ファイルの復元について知恵をお貸し下さい。

下記の様な作業を行った所、何が原因か大事なデータを
失ってしまいました。(消えてしまったのとは少し違うと思いますが)

説明上わかり易くする為、HDD を下記の通り定義させて頂きます。

HDD-0
WindowsXPを入れて使用中だったHDD。以前 HDD-1 とRAID-0を組んでいた。
パーティションは2つ。システム用に20Gと残りをデータ用に使っていた。

HDD-1
以前 HDD-0 と RAID-1 を組んでいたが、2006年に不良セクタが出た為、
PC から外して保管していた。
データは 2006 年当時の物が残っていた状態。
パーティションは HDD-0 と同じ。

HDD-2
WindowsVISTAを入れてあった。時々こっちから起動して使っていた。

HDD-3
何もデータを保存していない容量12GB程の古いHDD

【作業内容】
1.HDD-1 の故障状態が見たくて、PC につないだ
2.HDD-0 から WindowsXPを通常起動。HDD-1 に 2006年頃の古いデータが
 残っていた事を確認。
 smart情報等軽く見たりする。
3.HDD-1 のパーティションを削除。未割り当ての状態にした。
4.HDD-1 のデータを完全に消す為、Seagate の DiscWizard でブータブルCD
 を作り、当該CDで DiscWizard 起動。
※DiscWizard
  Seagate の HDD 用のツールで、環境の移行やHDDをゼロライトしたりする
  ユーティリティが入ってる。
5.テストとして、HDD-3 をゼロライトしてみた。
6.HDD-3 のゼロライト完了。いったん DiscWizard を終了。
7.HDD-0 から WindowsXP の起動を試みるも、起動失敗(NTLDR is missing)
8.WindowsXP の OS ディスクから起動し、回復コンソール起動。
 HDD-0 の中身を確認しようとシステムパーティション(C:\)で dir を実行するも、
 ファイルの一覧取得に失敗した旨のメッセージが表示され、中身が見えない。
 データ用のパーティション(D:\)内は dir でファイルの参照が可能だった。
9.どういう状態か判断できずこまったので、とりあえず HDD-2 から VISTA の
 起動を試みる。
10.VISTA 起動中、HDD-0 に対して chkdsk が自動で走った。
  ファイルシステムのエラーが見つかった様で、大量のファイルに対し何か
  リカバリーをしていた。(表示されたメッセージを控えるのを忘れました)
11.chkdsk 終了、VISTA が起動。
12.HDD-0 の中身を確認。C:\の中身が何故か HDD-1 と同じものになっていた。
  (2006 当時の状態にもどってしまっていた。)
  保存していた大事なファイルが消失。

ファイルシステムについて詳しくは知りませんが、何かが原因で HDD-0 の
マスターファイルテーブルが HDD-1 の物に置き換わってしまったのでは
ないか?と思っています。
HDD-1 の内容を HDD-0 へ上書きする様な事は一切していないので、
マスターファイルテーブルを前の状態に戻せれば、消失したファイルも
取り戻せるのではないか?と考えています。

どなたか、NTFSについて詳しい方、ファイルの復元方法についてアドバイスを
お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

HDD-1を取り外すときに、RAIDは解除したのでしょうか。

下記URLのRAID 1の短所の4番目に非常に似た状況に思えます。
http://jiten.biglobe.ne.jp/j/cf/91/51/60fddfd328 …

ファイル復活ソフトでレスキューできるかもしれませんが、可能性は低そうです。

ちなみにRAIDを組むときは起動ドライブをRAID化せずに、たとえばCドライブを起動ドライブとし、DドライブとEドライブでRAIDを組む方が何かと安全です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

HDD-1 は 2006年に取り外したのですが、その際アレイを解体し、
HDD-0 は単体で3年程使用していました。
HDD-0 はRAIDコントローラーの機能の無い SATA コントローラー下に
接続しており、現在もその状態です。

先述した作業においても、HDD-0、HDD-1 共に RAID機能の無い
コントローラに接続して行いました。

この為、ご紹介頂いたURL内の

>中身が空である追加した方のドライブを複製してしまう危険性があり

この様な事は起こり得ない・・・と思っていたため、パニックになっています。
(実際、それと同じ様な事が起きてしまった訳ですが・・・)

更に補足させて頂くと、データ用のパーティション(D:\)内には
ファイルが欠損無く元のままで残っています。
システム用のパーティション(C:\)のみ、HDD-1 と RAID-1 を構成していた
当時の状態に戻ってしまった、という訳です。

補足日時:2009/05/22 21:14
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本最初の木造復元天守は掛川城か白河小峰城か

最初の木造復元(=史実に基づく、よって伊賀上野城は除く)天守は平成6年の掛川城ということになってますが、平成3年の白河小峰城が先ではないですか。呼称は三階櫓ですが、江戸時代、幕府が天守という呼称を認めなかっただけで天守に相当する建物です。白河小峰城の三階櫓が天守でないとしたら、弘前城や伊予松山城も江戸時代は天守でなく三階櫓と称していたそうですが。地元自治体が「最初」とアピールしなかったから?

Aベストアンサー

白河小峰城の三階櫓が「天守」と呼称されなかったのは幕府が認めなかったからというよりは一国一城令の後に築城されたために「天守」を作れなかったため、のようです。
白河小峰城が実質的に「天守」であっても「三階櫓」としか呼称されていない以上歴史学的には「三階櫓」であって「天守」ではないと言えます。
これに対して弘前城や伊予松山城は構造的には三階櫓であっても「天守」と呼称されていた歴史的事実があるため「天守」と呼称されるのでしょう。
掛川市が「日本初」をアピールしたいための理由付けとも思えますが、歴史的事実に則して「史実に基づく最初の木造復原天守閣は掛川城」となったことも事実でしょう。
正直なところどうでもいいような気がしないではないですけどね
「日本のヘソ(中心)」が複数あるようなものではないかと思います(^^)

Q「\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」が存在しないか壊れているため起動できない

「\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」が存在しないか壊れているため起動できない、以前おかしくなってから一回だけ起動成功しました。

外付けHDD化するキットで試してもHDDを認識しません。
(今はACアダプタを紛失して使いもになりません、部屋をめちゃくちゃにして探しました…)

M9/1609Tです。

http://www7.plala.or.jp/asahikawa-ing/winxp_2.html
ここを見て
ブートCD作ってみましたがNG
http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/kaihuku.html

正規版CDを入れてみてもNG
試しに余っていた20GBのHDDを繋いで試すと起動可能

双方ともHDDのジャンパーは一個もつけていません

最悪HDD交換で直りますか?

Aベストアンサー

色々試されてるようなので
焼け石に水かもしれませんが

Knoopix


UbuntuのLiveCDで起動して、
コンソール上で以下の作業すれば可能かもしれません

$ sudo -s
# ntfsmount /mnt/hda1 -o dev=/dev/hda1,umask=0,succeed_chmod
# cd /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config
# mv sam sam.org
# mv security security.org
# mv software software.org
# mv system system.org
# mv default default.org
# cd /mnt/hda1/System Volume Information/_restore*
# cd RPxx (snapshotに全てのファイルが残っている最新のフォルダ)
# cd snapshot
# cp _REGISTRY_MACHINE_SYSTEM /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config/system
# cp _REGISTRY_MACHINE_SAM /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config/sam
# cp _REGISTRY_MACHINE_SECURITY /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config/security
#cp _REGISTRY_MACHINE_SOFTWARE /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config/software
# cp _REGISTRY_USER_.DEFAULT /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config/default

色々試されてるようなので
焼け石に水かもしれませんが

Knoopix


UbuntuのLiveCDで起動して、
コンソール上で以下の作業すれば可能かもしれません

$ sudo -s
# ntfsmount /mnt/hda1 -o dev=/dev/hda1,umask=0,succeed_chmod
# cd /mnt/hda1/WINDOWS/system32/config
# mv sam sam.org
# mv security security.org
# mv software software.org
# mv system system.org
# mv default default.org
# cd /mnt/hda1/System Volume Information/_restore*
# cd RPxx (snapshotに全てのファイルが...続きを読む

Q復元された高田城三重櫓を見たのですが、いやに小さくちゃちく思えました。

塗装等の外観はともかく、本物もあの程度の大きさだったのでしょうか?
高田城の実質的な天守閣だと思うのですが、高さは10メートルに満たなかったような……

史実に忠実に復元したというのですが、元々あんなに小さかったんですか?

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=8425

Aベストアンサー

高さは10メートルに満たなかった? 忠実な復元?とのこと。
建築に興味があるので、写真を拝見しました。

確かに小さいですが、3層で、1層の平均が3m程度。傾斜の急な屋根が
その上に載っているので12~13m程はあると見積もりました。

ネットを検索したところ、
<平成5年に復元されたこの三重櫓は、資料調査と発掘調査の成果を
 十分ふまえて再建されたものである。
 内容は三層三階で、東西5間(9.1m)、南北6間(10.9m)
 を基底とし、高さ15m程で外観は御殿風造りを基調としている。>
そうです。
http://53922401.at.webry.info/201305/article_28.html

思ったより高いのですが、これは1層目がかなり高い為と思われます。

当時は天守閣の無い城郭も多かったわけです。その場合は3層の
やぐらを城を象徴する建物と見て居ました。

城の一番高い石垣に3層の楼を設けた復元例は、東北なら白河に有り
ます。木造です。とても、こじんまりしていい城です。
高田城のように周囲に高い木々が無いので、より大きく見えるかも
しれません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%B2%B3%E5%B0%8F%E5%B3%B0%E5%9F%8E

高さは10メートルに満たなかった? 忠実な復元?とのこと。
建築に興味があるので、写真を拝見しました。

確かに小さいですが、3層で、1層の平均が3m程度。傾斜の急な屋根が
その上に載っているので12~13m程はあると見積もりました。

ネットを検索したところ、
<平成5年に復元されたこの三重櫓は、資料調査と発掘調査の成果を
 十分ふまえて再建されたものである。
 内容は三層三階で、東西5間(9.1m)、南北6間(10.9m)
 を基底とし、高さ15m程で外観は御殿風造りを基調としている。...続きを読む

Q[msconfig]ではなく[c:\windows\pchealth\helpctr\binaries\msconfig.exe]でしか起動できない、なぜ?。

不便で困っています。

システム構成ユーティリティが[msconfig]ではなく[c:\windows\pchealth\helpctr\binaries\msconfig.exe]でしか起動できなくなってしまいました。なぜなのでしょうか。

また、修復方法をご存知ありませんか。

Aベストアンサー

スタートボタンの「ファイル名を指定して実行」からも実行できませんか?

私もちょっと試してみたのですが、msconfigは確かに上記ディレクトリにあり、そこにはPATHが通ってないのでDOS窓から実行しようとしてもできませんでした。なぜ「ファイル名を指定して実行」からは実行できるのか逆に不思議なのですが…。

とりあえずはPATHに追加するのが手っ取り早い方法かと思います。手順は以下の通りです。
「マイコンピュータ」を右クリック
「システムのプロパティ」から「詳細設定」を選択
左下にある「環境変数」を押し、「システム環境変数」の中のPathを選択して「編集」を押す
「変数値」の最後に ;c:\windows\pchealth\helpctr\binaries を追加する。(くれぐれも既存のものを消さないように。区切りのセミコロンも忘れずに)
OKを押して戻っていく。

これでできないでしょうか。

Q熊本城の石垣の復元について

地震で熊本城の石垣が崩れてしまいましたがニュース等で復旧には崩れた石に番号を付けて写真などを頼りに一つづつパズルのように場所を特定し組み直すという方法が紹介されています。
この作業ってかなり大変だと思うのですが無理に同じ石を使って戻さなくても新しく組み直してはダメなのでしょうか?
多くのお城はすでに立て直しや老朽化による改修等ででレプリカになっているわけだし石垣だって完璧にもとに戻さなくても新築してしまった方が簡単な気もするのですがどうなんでしょう?

Aベストアンサー

熊本城の優れているところのひとつは、加藤清正が造った石垣にあります。
城本体はレプリカでも、清正がこだわって造った部分が崩れてしまった石垣にあるのですから、
どうしてもそれを再現という話が出ても当然だと思います。
実際にこれからどういう方向で修復に向かうのかは判りませんが、私は非常に興味があります。

Q「\WINDOWS\system32\CONFIG\SYSTEM」が存在しないか壊れているため起動できないと出るんですが・・

パソコンを立ち上げた際にWINDOWS\system32\CONFIG\SYSTEM」が存在しないか壊れているため起動でません・・・とエラーメッセージがたまに出てそのままENTERキーを押すと再起動がかかり普通にXPが立ち上がります、一回シャットダウンし再度立ち上げるとメッセージは出ないのですが、翌日立ち上げると又同じメッセージが出ます原因は何でしょうか?
<試したこと>
 ・リカバリーディスクから修復を試みる・・状況変わらず
 ・HDのチェック・・問題なし
 ・クリーンインストール・・暫くすると同じような現象が起きる
 ・HD交換・・状況変わらず

Aベストアンサー

このエラーはWindowsがレジストリの「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM」を読み込めなかった場合に発生します。

通常は、レジストリファイルが存在しなかったり、破損してたり等が原因となるのですが、
その場合はレジストリの修復を行わない限り、永遠にOSが立ち上がらないはずだし、
一度修復すれば頻発するような現象でもないので、質問者様のケースとは違います。
また、すでに質問者様はHDDの交換まで行われているので、HDDの物理的な損傷も可能性としては低いかも知れません。

自信はあまりありませんが、時間をおいて起動すると再発し、かつ、再起動を行うと直るとの事なので、
可能であれば揮発性があるメインメモリ等を交換されてみると改善するかもしれません。
また、時間をおけば必ず発生する事象ということなら、時間を置いた後に、
起動ディスクで回復コンソールを起動し、「chkdsk /r」で本当にHDDに不良セクタが無いかを確認した方が良いと思います。

いずれにしても、レアなケースです。

Q首里城

沖縄の観光地で有名なものに「首里城」ってありますよね?
しばしば「がっかり観光地」と言われているのを聞くのですが、なぜですか?
今の首里城は最近復元された建物ということは知っているのですが、それが原因だと思えません……。

Aベストアンサー

本土にある城は、基本的に戦争に備えてのものでしょう?
ところが首里城は、それらとはまったく違った発想で造られたものです。
なぜかというと、首里城は軍事目的としてよりも政治の中心地としての
役割を中心にして設計されているからです。
こんな発想で造られ、しかも世界遺産です。
それを「がっかり観光地」といわれたら沖縄の人間はたまりません。

一度「首里城の歴史」を検索してみてください。どんなに素晴らしい
ものであるか判る筈です。

そして、まわりの人たちに首里城のことを伝えてください。

早急に「がっかり観光地」などという汚名は返上されると思います。

QC:\Windows\system32\drivers\etc\hos

C:\Windows\system32\drivers\etc\hosts
Notepadで実行してから書き換えて上書きをしようとしてるのですが、「パスおよびファイル名が正しいか確認してください。」とでて上書きすることが出来ません。
そのまま保存しようとすると、txtファイルができるだけで、hostsファイルの内容は変わっていません。
ログインは、Administratorで行っています。どうしてできないのでしょうか?
宜しくお願いします。

ノートパソコン
Panasonic
Microsoft Windows XP
Professional
Ver2002
Service Pack2

Aベストアンサー

#2です。
ごめんなさいXPでしたね。
メモ帳を用いて普通に上書き保存をすると「hosts.txt」になってしまうので、すべてのファイル/フォルダが表示される設定にした上で、名前を「hosts」だけに変更して保存してください。

Q熊本城の現在

今月下旬に「熊本城」に行く予定なのですが、現在、本丸御殿などの復元工事中とのこと。天守閣の眺め
はどのような感じでしょうか。天守閣付近が眺めが悪くなっているような写真をみたのですが。あまり眺めが悪いようだと行っても・・・。と思うので今の熊本城の状態をお教え頂きたく存じます。

Aベストアンサー

こんにちは。私も去年の12月に熊本城に行ってきました。

 #1さんの言うとおり、工事は天守閣の真下でやっているので、天守閣からの眺望に問題はありませんでした。
 重要文化財の宇土櫓からの眺めにも問題ありません。

 また、外から天守閣を見るにしても、
 一番の写真スポットの頬当門からは、工事現場は見えないので大丈夫♪
 長塀小路、ホテルキャッスルとかあるあたりからだと、
「あの白いのなんだろうな?」って程度に工事シートが見えました。(でも、そんなに違和感なかったですよ。)

 総合的に見て、問題ないと思います。
 めったにないものと割り切って、行って見ては?
 
 では、旅行楽しんできてください♪

QC:\Users\All Users\Application Data\にアクセスできません。

vistaでは
「C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\」

「C:\Users\All Users\Application Data\」
だって聞いたんですけど、
とりあえずどちらのフォルダにもアクセスできないんです。
ファイル名を指定して実行すると、
「アクセスが拒否されました」
とでます。
とにかくそのファイルにたどりつければいいのですが、
どうにかしてたどりつけませんでしょうか。

Aベストアンサー

“C:\Users\All Users\Application Data”は、ショートカット(正確には「ジャンクション・シンボリックリンク」というらしい)になっていますが、Vistaでホンモノのある場所は、

“%USERPROFILE%\AppData\Roaming”

です。%USERPROFILE%は、“c:\Users\ユーザー名\”ですから、これをたどれば到達します。

> とにかくそのファイルにたどりつければいい

とのご質問ですから、これが参考になればと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報