公安調査庁ということは地方公務員!? ちなみに警察庁とは別物ですよね?

公安調査庁って、どこかの省の直下組織なんですか?

よく警察と同じ感覚だよって話がありますが、たしかに運転免許試験場とか行くと公安委員会という公安という文字が目に付きますよね。
でもあそこにいるのは警官だし・・・

ようわからんですw

誰かわかりやすく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんばんわ。



 ・公安調査庁って、どこかの省の直下組織なんですか?
   →法務省の外局です。当然、国家公務員です。

 ・警察庁とは別物ですよね?
  →別物です。警察にも警視庁公安部に代表される公安警察がありますが、法務省の公安調査庁との違いは強制捜査権の有無です。警察は犯罪捜査を任務とするため、強制捜査権がありますが、公安調査庁は犯罪捜査を任務としないため、強制捜査権はありません。できるのは調査活動のみです。

                        以上
    • good
    • 5

内閣府における金融庁や消費者庁(現在国会で審議中)、総務省における消防庁、財務省における国税庁、経済産業省における資源エネルギー庁や特許庁、国土交通省における海上保安庁や観光庁のほかに、有名ない厚生労働省における社会保険庁と同様に、国の各府省には、ある程度のまとまった専門的な仕事をするために、外局として庁をつくることがあります。

公安調査庁は、法務省につくられたものです。

警察組織は、各都道府県がつくりますが、いわゆる殺人事件や詐欺などの刑事事件の捜査を行う刑事部門のほかに、目立たないように、社会の平安を乱すような動向がないか、隠密裏に監視活動を行う公安部門が存在します。公安部門は、調査の対象となる組織等(暴力団やテロの活動グループなど)の関係者と密接な関係を作り、内部情報などを入手することが多く、情報源秘匿のため、必ずしも公安部門は情報を刑事部門に流さない傾向があるといわれています。

一方、公安調査庁は、破壊活動防止法、団体規制法という法律に基づいて業務を行っています。簡単にいうと、日本の社会をひっくり返そうというような団体の情報を集めて、いざとなれば、力ずくではなく、法的に介入しようとするものです。

監視・観察する対象は、オウム真理教は明らかになっていますが、学生運動が盛んな折は、破壊暴力主義の大学生や労働組合、あるいは昔の共産党なども対象になっていたといわれています。

国内での活動ですが、少し特殊な例として、朝鮮総連も対象になっているともいわれており、在日の方からの情報を通じて、拉致被害者の情報が入ってくることがあるともいわれています。
    • good
    • 1

講談社現代新書に、『日本の公安警察』という本があります。

これをみるとよくわかります。

公安調査庁は逮捕や令状による捜査ができないんで、結構無用の長物と化しているようです。レポートをかいてお茶を濁したり、国外の問題なら警察と同じ土俵だということで、海外の調査もしています。でも、そうすると外務省や防衛省の土俵になってしまい、結局、活躍の場がないんですね。。。

本格的な公安業務は、警察のなかに公安部門があって、そこでやっています。警察の公安畑は、国の警察庁の統制が強いそうです。都道府県の警察官でも公安部門の人は地方公務員ですが、県警本部長(これは警察庁=国家公務員からの出向がおおいけど、公安畑とは限らない)すら飛ばして、警察庁の指令で動いちゃうそうです。

日本にはFBIがないという人もいますが、中央と地方の権限がきっかり分かれてないこともあって、国家警察による地方自治体警察の支配という構図もあるようです。公安部門の警察官はまさにその典型なのでしょう。
    • good
    • 3

公安調査庁は法務省の下になります。


ちなみに幹部は大抵検事出身者になります。
情法機関としての任務を持っていますが
主に現在の任務はオウム真理教関係者の周辺監視
(団体規制法にもとずく)
極左暴力集団の監視等国内の担当が多いようです
やっている事は都道府県警察の外事 警備 公安と同じですが
一番の違いは公安調査庁職員には司法警察権はなにもありません
    • good
    • 1

公安調査庁は法務省の外局です。

国家公務員ですね。
公式HP → http://www.moj.go.jp/KOUAN/

運転免許試験場とかの公安委員会は警察の管理機関で、
公安委員は一般の市民から選出されるようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公安の実際の仕事はどういうものでしょうか?

公安調査庁の長官を務めた人が逮捕されていますが、公安の実際の仕事はどういうものでしょうか?知っている人がいたら教えてください。警察で優秀な人が公安に行くこともあると聞いています。できるだけ具体的な仕事内容を書いてくれるとありがたいです。
回答、お待ちしてます。

Aベストアンサー

公安警察の前身はあの特別高等警察です。はだしのゲンで「父ちゃん、特高が来たよ!早く逃げて!」のあの特高です。
ひらたくいうと、国家に対する犯罪行為を取り締まるのが役目です。現在の警察庁内で「花形」とされる部署です。しかしながらその仕事はなんというか、実に秘密のベールというか陰謀の香りが漂うところでもあります。現在の警察内で最も権力を握っている部署ですから、刑事警察官が捜査しているところを公安が横から「これは公安案件だ」とかっさらってしまうこともあるそうですよ。
そして、参考URLにもあるように操作の対象は主に政治犯ですから、その捜査手法はこれまた秘密のベールに隠されています。公安では、隣の席の同僚がどんな事件を扱っていてどんなエージェント(情報網)を持っているかも秘密になっているほどなんだそうですよ。ましてや相手は政治犯ですからね。色々と「政治家のスキャンダル」に接する機会も多いそうで、それがまた政治家との「不透明な関係」を持つことにもなるようです。
一説には、あの地下鉄サリン事件を公安は知っていながら黙っていたという話もあります。当時、既にオウム真理教は公安にターゲットにされていて、地下鉄サリン事件をキャッチしていた可能性はあります。ではなぜ黙っていたのかというと、当時ソ連の崩壊により左翼勢力が急速に力を失っており、ゆえに公安警察も仕事が減りつつあったのです。そうすると予算の獲得と、なにより警察内での公安部門の発言力低下を恐れた公安があえて地下鉄サリン事件を放置して「世紀の大事件」に仕立て上げたという話です。サリン事件と一連のオウム事件のお陰で公安は「(公安警察にとって)戦後最大の危機」を乗り越え、今でも警察庁内で巨大な権力を持っています。刑事警察に強いジャーナリストには、公安警察の権力が余りに巨大化しすぎたのが最近の警察の捜査力低下に繋がっていると指摘する人もいます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%AE%89%E8%AD%A6%E5%AF%9F

公安警察の前身はあの特別高等警察です。はだしのゲンで「父ちゃん、特高が来たよ!早く逃げて!」のあの特高です。
ひらたくいうと、国家に対する犯罪行為を取り締まるのが役目です。現在の警察庁内で「花形」とされる部署です。しかしながらその仕事はなんというか、実に秘密のベールというか陰謀の香りが漂うところでもあります。現在の警察内で最も権力を握っている部署ですから、刑事警察官が捜査しているところを公安が横から「これは公安案件だ」とかっさらってしまうこともあるそうですよ。
そして、参...続きを読む

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌクと生活していた。 それに本国政府に税金などビタ一文も納めず全く国家に貢献していない。 何が僑胞か」 ともらしていました。

また在日の人で、韓国語を話せる人は本当に数少ないようです。  そのうえ在日の人が本国を旅行すると日本人と同じような態度で接するとか言っていました。  結構、感情のギャップを第三者として感じました。

そこで質問なのですが、外国に居住して本国には永遠に戻るつもりがなければ、その国の国籍を取得するのが普通ですよね。  いわゆる移民というものになると思います。  選挙権も取得できますよね。

ところが日本国内で在日韓国・朝鮮人の人口は65万人にもなるのに、依然として本国の国籍にこだわるそうですが、なぜでしょうか?  帰化しない事に何かメリットはあるのでしょうか?  

ただ素行不良などで帰化が許可されない人は別ですが ・・・

アイデンティティーが大事と言うのであれば、本名を名乗り、最低、本国の言葉くらいは話せて、日韓の架け橋になるくらいの意気込みがあって当然と思いますが、どうも違うような気がします。 

何となく在日である事は隠しながら生活しているのに、逆に韓国・朝鮮籍にこだわっているような矛盾と言うか、感じます。

あと、本名を名乗ると何か 「法的・公的」 な差別がまだあるのでしょうか?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌク...続きを読む

Aベストアンサー

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワークを利用しながら様々なビジネスの機会が開かれています。日本人に帰化しない事により、日本人社会のサービスと朝鮮人特有のネットワークの双方がストレス無く利用できるわけです。それであまり、わざわざ日本国籍を取得するメリットは無いかもしれません。

また、在日朝鮮人は歴史的経緯のために今でも他の外国人に比べると特権的な待遇がなされており、今後、強力に働きかけている民族学校の日本の学制上の小・中・高校への認定や選挙権が認められればなおさら帰化する理由は少なくなります。

在日韓国系は日本においては余り韓国人ネットワークが朝鮮系ほど強力ではなかったのでメリットが少なく、帰化するケースは比較的に多いと聞いています。

確かに在日韓国人は祖国へ兵役の免除や納税の免除と言う特権を受けているので、ladybegoodさんの言うような非難的感情を持っている人はいるようです。在日朝鮮人の場合は北朝鮮を財政的に支えるなくてはならない立場にいるので、少し状況は異なるかもしれません。

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワーク...続きを読む

Q日本政府のスパイっているの?

最近(結構前から)、疑問に思ったのですが、世界の国の一部ではスパイ(工作員)を持つ国がありますよね。例えば、イギリスの英国情報局とかアメリカのCIAとか北朝鮮の工作員、中国にもあるようですが、日本にはそれに当たる組織、またはスパイなどはいるのでしょうか?

Aベストアンサー

政府の転覆などを謀る危険な組織を調査する「公安調査庁」という組織が、法務省の外局としてあります。

参考URL:http://www.moj.go.jp/KOUAN/shoukai.html

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む


人気Q&Aランキング