初めてこちら利用させていただきます。
ただいま会社を休職中の20代前半の女です。
高卒で就職し、この春の人事異動で職場と職種が変わりました。(2度目です)
職場にはなじめてきたのですが、与えられた職種でいることが重荷で苦痛で…
(過去に1年間やっていた職なのですが、その時も嫌だった職なのです…)

逃げかもしれませんが、私にはとてもつらく、何日も何日も真剣に転職・退職を悩んでいました。
ある日出社の用意をしていたら激しい嘔吐に襲われ…悩んでいる数日ろくに食事をしていなかったので何も出ませんでしたが…涙もとまらず両手が硬直し出社できなくなりました。
とりあえずその日は休みをいただいたのですが、また同じ症状になったらどうしよう、怖い、と思い、初めて心療内科を受診しました。
『適応障害からのうつ状態』と診断され1ヶ月の休職の診断書が出されました。あまりにも急で驚きました…

そして休職することになって2日目なのですが、先生がおっしゃったように『何も考えずただ体を休めなさい』というものができません。

薬はトレドミンとドグマチールを朝夜服用しているのですが、
薬のせいかぼーっとしてしまい、不思議と会社への罪悪感などはあまりないのですが、これはおかしいですか…?
私はひどい人間ですか…?人間関係は悪くはないのです。
会社の人達から私を気遣ってのメールが来ると、ごめんなさい、と、申し訳ない気持ちはあります。

頭の中を、ただただ『退職していいのか』とか『でも今のこの不況の時代に転職先は見つかるのか…』
『これは逃げなのでは…』『今の時代こうやって躓いてしまって私は生きていけるのか』と、休職前と同じ悩みが駆け巡ります。

薬を飲んでぼーっとしていると、『私はただ怠けているだけなのでは…』
『もっと考えなければならないことがあるのでは』と、薬を飲むことに抵抗があります。
ほんとうに私はうつ状態なのかとも思います…

でも薬を飲まないと、漠然とした不安に襲われます。
でも飲むと眠気がすごく昼間でも寝てしまいます。
昼間に寝てしまう自分は怠けているようで…
でも寝ると不安から逃げられるので寝てしまいたい気持ちもあります。
休職中はどうやって過ごしたらいいのでしょう…
あたまから仕事の悩みが離れません…苦しいです…
どうやったら何も考えずにいることができるのでしょう。

質問がぐちゃぐちゃですいません。
休職経験のある方など、何かアドバイスいただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あなたの知り合いのある人が病気になりました。


医者からしばらく仕事を休んで療養するように言われたため
休職して自宅療養しています。

その人のことをおかしいと思いますか?
ひどい人間だと思いますか?

そう、おかしくもないし、ひどい人間でもないのです。
安心してください。

良心の呵責、自責の念にかられるのは【適応障害】、【うつ病】の
症状の一つです。
同様に判断力・思考力が低下することも病気が原因です。

>薬のせいかぼーっとしてしまい
>でも飲むと眠気がすごく昼間でも寝てしまいます。
>昼間に寝てしまう自分は怠けているようで…

薬の副作用かもしれませんね・・・っていうか薬の副作用でしょうけど
ここで断言してしまうと法に触れてしまうので^^;)

体を休めることはできても“何も考えず”というのは無理な話ですよね。
だから、今は眠ければ寝れば良いのです。自分の身を守るための立派な防衛策です。

起きている => 仕事の事を悩む => 苦しい => 苦しさから逃れたい => ・・・
矢印の行きつく先はどこか知ってますか?

自分の場合は、病院のベッド上でした。
しかも3日間の記憶が飛んでます(苦笑)

それから、1年間休職して療養しました。
最初の数ヶ月は、どうやって過ごしていたかもよく覚えてません。
ただ、食事はきちんととって、医師の指示に従ってきちんと薬を
飲み、あとは寝たければ寝て、テレビが見たければテレビを見て
気が向けば散歩に行き・・・そんな生活だったと思います。

数ヶ月たった頃、少し気力が戻ってきたので、規則正しい生活を
送ることにしました。もちろん、主治医に相談したうえで。
具体的には、以下のような過ごし方をしてました。

7:00頃 起床
    自宅周辺を1時間程散歩
8:00頃 朝食 & 服薬
以後 TVを見る(眠いときは二度寝)
12:00頃 昼食 & 服薬
以後  TVを見る
14:00頃 復職へむけての体力づくりも兼ねてジムで運動
17:00頃 帰宅
以後 TVを見る
19:00頃 夕食 & 服薬
以後 TVを見る
    入浴
24:00頃 服薬
    就寝

以上のような生活で数ヶ月過ごし、精神的に安定してきたと自覚
できるようになったので、主治医に相談したうえで復職しました。

スムーズに復職・・・というわけにはいきませんでしたが、復職して
1年1ヶ月、今も月に2度通院し、服薬も続けていますが(主治医が
「まだ薬は完全にはやめちゃだめ」というので^^;)、繁忙期には
残業もしています。
平日は仕事をし、休日は遊ぶという以前の生活に戻れました。

以上、経験者からのアドバイス、というより体験談です(^^d)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その人のことをおかしいと思いますか?
>ひどい人間だと思いますか?
>そう、おかしくもないし、ひどい人間でもないのです。
>安心してください。

今の自分を客観的にみることができない状況にいたようです。
確かに思いません…
気づかせてくれてありがとうございます。
経験者様からのアドバイス、とてもうれしかったです…

>起きている => 仕事の事を悩む => 苦しい => 苦しさから逃れたい => ・・・
>矢印の行きつく先はどこか知ってますか?
>自分の場合は、病院のベッド上でした。

私よりも大変な思いをされたのですね…
私もそうならないよう、とても難しいですが自分の体を気遣うことをしてみようと思います。

上手く言えませんが…ありがとうございました。
私も以前の生活…以前の明るい自分に戻りたいです…
ご意見参考にさせていただきます。
見ず知らずの私に、丁寧なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 22:50

何かやってみたいことはないのでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね…
何も思い浮かばなくて困っていたのですが…
とりあえず母がやっていた「刺し子」をすることになりました。
すこしずつ見つけてみようと思います。

お礼日時:2009/05/23 22:51

罪悪感や焦燥感はうつ病独特の症状です。


ミスマッチした職種でストレスを抱え続け、ストレスによって脳が正常に動かなくなり、
落ち込みや落ち込み、思考スピードの遅延などが発生します。

厄介な点が2つあり、1つは適応障害やうつ病の症状の苦しさもストレスを発生させ悪化に拍車をかけるところです。
ストレスは脳細胞を傷つけることが知られており、徐々に知的行動に支障をきたします。
もう一つは、適応障害/うつ病による自分自身の判断力が低下のため、病気の影響で罪悪感に駆られているのかが、自分自身で認識できずにただただ自責の念に駆られると言う点です。

ストレスがストレスを呼んで病気を悪化させているのです。
医師のアドバイスは、まずは自責の念や焦燥感を真っ先に辞めさせるため、何も考えずに・・・と言っています。
自分を責めることで発生するストレスによって自分の脳細胞がダメージを受けているので、まずはこれを止める必要があるのです。

趣味に没頭したり旅行に出かけたりと、とにかく溜めすぎたストレスを吐き出して下さい。
ストレスを処理することは甘えではありません。罪悪感も感じなくていいです。これは治療上必要なんです。

医師の指示に従って投薬治療で病気の症状を緩和させ、あとは自分の努力でストレスをとにかく解放して下さい。
ストレスの解消は医師は手伝ってくれません。

仕事の話は一旦おいておき、まずは自分の生命を確保しましょう。
後で出来ることは後でいいんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ストレスは脳細胞を傷つけることが知られており、徐々に知的行動に支障をきたします
>自分を責めることで発生するストレスによって自分の脳細胞がダメージを受けているので、まずはこれを止める必要があるのです。

まったく知りませんでした…とても怖いです。
病院にいく数日前、話ている途中で何を話していたかふっとわからなくなったり何を考えていたかもわからなくなり、何も決断できなかったり…そんな自分自身に不安を感じてました。
自分で自分を傷つけていたのでしょうか…

>ストレスの解消は医師は手伝ってくれません。
>仕事の話は一旦おいておき、まずは自分の生命を確保しましょう。
この言葉ではっとしました。
これは自分自身がなおしていかなければいけないのですね。
何も考えられない状態だったのでアドバイス嬉しかったです。
見ず知らずのものに丁寧なアドバイス嬉しかったです…ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 22:58

よくあるケースですね。


同じように苦しんでいる人間はたくさんいるので安心してください。

会社の人からメールが来ちゃうのはつらいですね。あんまりみないようにしちゃいましょう。

眠いなら寝ちゃっていいんですよ。そういう薬ですから。私もドグマチールを飲んでいます。今は眠気はありません。
そのうちそうなります。
もうしばらく、そのまま様子を見ましょう。

とにかく眠いときは寝ちゃってOKです。

ちなみに、退職はやめたほうがよいです。
そのままだと、あなたは同じことを繰り返してしまうでしょう。
(いったいどんな職種なのか、わかりませんが・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
薬の眠気は次第にゆるやかになってきたように思います…
アドバイスいただいたとおり、眠くなったら寝るようにしました…
もうすこし様子を見てみます。
退職のことは…今は考えないようにしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 23:00

いっぺんに諸種のことを考えても堂々巡りになるだけで進みません。


ここは、先ず、シッカリ睡眠をとって心身を休めてください。
それで、冷静に考えることができるようになった時点で、
紙に整理しながら極限思考を進めてみてください。

限界に陥りがちな垂直思考を休ませて、新たに
ゆとり・余裕が生じる水平思考を採用してみませんか。
それだけでも
アナタさまの周辺の世界が変わって見えるかもしれません。
(水平思考はネット上の辞書でわかります)

凡人をして非凡なことをなさしめることが組織の目的である。
  〔 英経済学者: ベヴァレッジ 〕
人々が自分に調和してくれるように望むのは非常に愚かだ。
  〔 Johann Wolfgang von Goethe 〕
ということで、ミッションが持つ意味を考えてみましょう。
ミス・マッチで、どうしても受容できないのであれば、
去って、新たなステージに進むしかないのですが……ミッションは、
知らないからやらない・不快だからやらない・嫌だからやらない・
不向きだからやらない、といった感覚ではなしに、
基本的に(なにはともあれ行って)非凡な結果を齎すように
全身全霊で創意工夫をつづけるべきものであることを理解して
おきましょう。

記憶に頼るスタンスではなく
未知のことでも妥当な答を導き出せる学習法も
採用してアナタさまの人間の幅を広くしておきましょう。

アナタさまが起業して、アナタさまと同じような人が入社してきたら
どのように活用するか考えてみてください。

[願望列挙法][欠点列挙法]で、希望・願い、不快なこと・嫌なことの
すべてを書き出し、1週間くらい日を置いてから、分類・整理して、
どのようにすれば実現できるか、改善できるか、それぞれ、
極限思考して書き加えて、できることから実行してみましょう。

いまは、休息をとるときです。
考えるのは、症状が軽減し、
そういうことが可能な状態になってからです。

(要は、2極展開を止めて早くオトナになりなさいという意味です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今は文章がなかなか頭にはいってこず…
のちのち意味は調べたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 23:02

私も休職を経験しました。

お気持ちは良く分かります。

まず薬は飲んでください。確かに飲むと眠くなりますが、それが目的なのです。思考能力を落とさないと、悪いことばかり考えて病状が悪くなるばかりですから。。。

私は夕方起きて食事して、それ以外はずっと寝ているという生活を半年以上しました。周囲の人が朝出かけて、夕方返ってくるのに私は何をしているんだろうと同じ様に悩みました。小学生が夏休みの時期は、昼間遊んでいる子供の声を聞くと少し気楽になりました。でも起きて居る時は不安とこうなった原因を考え出すと止まらず、苦しい日々を過ごしました。3ヵ月ほど経って1つわかりました。いくら考えても何も結論はでないんだと。まず外出なり、趣味なり(難しいのは分かっています)で気を紛らわして下さい。質問者さんがこうなった原因は会社にもあるのです。自分だけが悪いのではありません。そして薬を有効に使って余力を増やし、それで次のステップへ勇気を出して踏み出すしかないと思います。この病気は、医者も誰も治してくれません。カウンセラーも話を聞いてくれるだけです。自分で次にどうするか決め、ゆっくりでも前に進むしかありません。何もしなければ何も分かりませんし、経験した人で無いと質問者さんの状況を理解してくれませんから・・・。

とにかく今は薬を飲んで、何か別な事を出来るだけ考えるようにして下さい。会社に迷惑かけてるなんて思わないで下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験者様からのアドバイスとても参考になりました…
半年以上も…大変な思いをされたのですね…
私も今、家族が朝出かけ夕方帰ってくるのに何をしているんだろうと…辛い気持ちでいっぱいです。ですが内容を読ませていただき、理解してくれる方がいることにほっとしました…
>起きて居る時は不安とこうなった原因を考え出すと止まらず
私もいまそうです…ですが、いま私も結論がだせないんだと思うようにしました。
アドバイス通り…やはりとても難しいでしょうが気を紛らわすなにかを見つけようと思います。
上手く言葉がまとめれなくて感謝の言葉が伝えれないのですが…
回答とてもうれしかったです。
感謝しています、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 23:07

心中お察し致します。


現状では何もご質問者様が会社に対し問題を起こしてるとか、迷惑を掛けてることは無いです。
今することを考えるようになさってください。
医師が言われてるとおり、体を休めることがまず第一です。
ご自身で考えてる以上に体の不調は悪いのかも知れませんよ。

可能ならこの時間を使って何か簡単に自宅で出来る趣味みたいな事されると良いかもしれませんね。

あまり自身を追い詰めるような思考にならず、全然違うことを考えれるようになれば良いのですが・・・

取りあえず 医師の言われてるとおりに体の休息を第一に考えた生活しましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答嬉しかったです。
難しいですが、何日かたって、いまようやく、すこしずつではありますが、体を休めようと思えるようになってきました…
これといった趣味がないことが悔やまれます…
が、母と一緒に料理をしてみたりしています。
何かすこしずつ、休みながらやってみようと思います。
見ず知らずのわたしに丁寧なアドバイス…嬉しかったです。
有り難うございます

お礼日時:2009/05/23 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 構音障害、発声障害<のどの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    発声と構音  発声は「声を生成する」ことで、肺から吐き出される空気の流れ(呼気(こき))を用いて喉頭(こうとう)にある声帯を振動させ、音声をつくり出す現象をいい、これが妨げられることが「発声障害」です。  この喉頭でつくられた音声を元にして、それより上方にあるさまざまな器官(構音器官)(図6)により、いわゆる「話し言葉」をつくり出します。これが「構音」動作であり、その障害を「構音障害」といいます。 発...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q休職中の過ごし方

何度か、この場お借りて、いろいろ質問させていただいてます。
いろんな、励まし、経験を聞いて、少しでも気を楽にしたいと思ってます。

≪ 本題 ≫

春先からの睡眠不良にて、精神内科にて、診断を受けながら8月末には貯まった不安が爆発して、鬱と判断の中、9月末から会社を休職させてもらい、今にいたってます。
休職に入るタイミング、休職中の会社との距離の失敗にて改善するより、逆に悪くなり、会社との打ち合わせにて、本格的に会社との距離を置ける環境が整い、11月になり本格的に完全休養となりました。

ここから、質問です。
現在、医師からは何もしない、のんびり過ごし、適度な運動の中、ゆっくり直していこうと指示されました。
それはそれで、わかってるつもりです。
しかしながら、これまでの生活の中で平日の自宅での過ごしかた、初経験も有り、どうしたらいいのか、わからないままで居ます。
朝は多少はゆっくり起きてます。
寝起きもある中、気分はそうそうすぐれず、また、自宅にいること自体につらさを感じ、この頃は天気もいいこともあり、お昼前、午前中に外出して、図書館、駅前広場に出てます。
自宅を出ると、なんとなく気分も楽になります

あてもなく、図書館もはじめの数日はいいのですが、これから、先、まだ、休暇は長く、本当にそれでいいのか疑問です。
駅前に出ると、どうしても、すーつ姿のリーマンを見ると、つい、先日までの自分と重ねて、こんなことでいいのかとも思うこともあり、できる限り人の居ないとこを選んで休んでいます。

これまで、仕事オンリーで、趣味らしいこと、スポーツもしていませんでした。

人混みは嫌いでもなく、逆に一人でいる部屋にいることが苦しく、その割に人混みを歩くと、疲れてしまいます。
堂々巡りになって、何をどうして、過ごせば、治療としていいのか、わからなくなりました。

皆さんはどうして、過ごされてますか?
何もしない、それが鬱を悪化させる事ってあるんですか?

医師からは薬と休暇が一番の治療だと言われますが、薬は飲むことはできても休暇慣れしてない、働き疲れからの鬱の人間がどう、それを受け入れる方法があるのか・・・・。

色んな事を書いてしまいましたが、休暇、休養て、一日をどう過ごせばいいのか、アドバイスが欲しいのが本音です。

いろんな、経験、過ごされてる方、教えてください。
ちなみに、自分は40代独身 (旧友とルームシェアをしてるので、完全な一人住まいでは有りませんが、個人になれる部屋はあります。 ただ、そんな環境の中での引き籠り的な家に居ることに違和感、気分がさえない要因に)

よろしくお願いします。

何度か、この場お借りて、いろいろ質問させていただいてます。
いろんな、励まし、経験を聞いて、少しでも気を楽にしたいと思ってます。

≪ 本題 ≫

春先からの睡眠不良にて、精神内科にて、診断を受けながら8月末には貯まった不安が爆発して、鬱と判断の中、9月末から会社を休職させてもらい、今にいたってます。
休職に入るタイミング、休職中の会社との距離の失敗にて改善するより、逆に悪くなり、会社との打ち合わせにて、本格的に会社との距離を置ける環境が整い、11月になり本格的に完全休養と...続きを読む

Aベストアンサー

>何もしない、それが鬱を悪化させる事ってあるんですか?
逆です。
病気が重いときは、何もしないことが回復の手助けになります。
ダラダラ何もせず寝るだけでも人間の自然治癒能力が上手く働きます。

焦燥感に駆り立てられている今のあなたでは、何もしないという選択が健康だった頃より難しいと思いますが、何もしないことが回復への近道になりうるということを冷静に考えてみて下さい。

たとえば足を骨折した人が無理に走ったらどうなるでしょう?
焦っても気合いを入れても治るどころか悪化させます。当初期間は何もせず安静にする必要があります。

うつ病も全く同じで、病気が重いときは何もせず、体調が回復するにしたがって徐々に出来ることを増やしていくのが上手な治療なんです。
未来永劫ずっと疲れやすく不自由な体で居るわけではなく、徐々に楽しさを感じやすく出来ることも増えてきますから不安に思わなくて大丈夫です。

最初は昼夜逆転も一切気にせず、寝るだけ、ネットするだけ、何もしない怠け者状態ということもやってみて下さい。苦痛を感じる時間を短くすることは、実は治療していることと同じなんです。

焦燥感に負けて何もしないことに罪悪感を感じたらストレスで体調が悪化します。最初のうちだけ価値観を変えて、将来確実に体調を治すために今を犠牲にして体を動かさない、ダラダラ過ごす、と考えると上手に回復できます。

逆に焦って無理したら一発でアウト!最初の苦しむところからやり直しです。

記憶力も、判断力も、思考スピードも、ストレスへの抵抗力も、非常に遅いですが徐々に回復するので安心して下さい。

>何もしない、それが鬱を悪化させる事ってあるんですか?
逆です。
病気が重いときは、何もしないことが回復の手助けになります。
ダラダラ何もせず寝るだけでも人間の自然治癒能力が上手く働きます。

焦燥感に駆り立てられている今のあなたでは、何もしないという選択が健康だった頃より難しいと思いますが、何もしないことが回復への近道になりうるということを冷静に考えてみて下さい。

たとえば足を骨折した人が無理に走ったらどうなるでしょう?
焦っても気合いを入れても治るどころか悪化させま...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Qうつ病で休職の1ヶ月目

現在、仕事のストレス(過剰残業・パワハラなど)が原因で11月20日にうつ病と診断され、会社を休職している、30代のサラリーマンです。
お医者さんからは、とりあえず1ヶ月分の休職の診断結果を頂いております。

会社を休んで2週間ぐらいになるのですが、午前中はボーとしていることが多く、午後からは犬の散歩がてら1時間ぐらい外出したりしています。
ただ、急に仕事のことが脳裏に浮かび、手に汗をかいたり、動悸が激しくなることがあります。
このことをお医者さんに相談したところ、今までは朝夕の薬だったのですが、お昼の分も処方されました。

そこで、同じように仕事のストレスで休職された方にお聞きしたいのですが、

(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

(2)会社を休職しても私のように仕事が脳裏(ネガティブな状況)に浮かんでしまうことはあるのでしょうか?
また、いつになればそれらは治まるのでしょうか?

(3)2週間後に1ヶ月の休職が終了するのですが、仮にお医者さんがもう大丈夫だから復帰しなさいと勧められても、休職延長の診断書を書いてもらうことはできるのでしょうか?
とても今の状況では、2週間後に職場復帰する自信がなく、もしお医者さんから復帰を勧められたらと考えると不安になってしまいます。

以上、長い質問になり申し訳ありませんが、同じように経験されたからのアドバイスを頂ければと存じます。

現在、仕事のストレス(過剰残業・パワハラなど)が原因で11月20日にうつ病と診断され、会社を休職している、30代のサラリーマンです。
お医者さんからは、とりあえず1ヶ月分の休職の診断結果を頂いております。

会社を休んで2週間ぐらいになるのですが、午前中はボーとしていることが多く、午後からは犬の散歩がてら1時間ぐらい外出したりしています。
ただ、急に仕事のことが脳裏に浮かび、手に汗をかいたり、動悸が激しくなることがあります。
このことをお医者さんに相談したところ、今までは朝夕の...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

うつ病経験者で、2年ほど前に寛解しております。

>(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

私は発病から寛解に至るまで2回休職しています。1回目は発病後の3カ月、それから8年余り闘病しながら働き、定年退職する前の1年半ほどを再度休職しています。医師からは「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」などと言われていましたので、そのように過ごしました。休職から1カ月だけでなく寛解するまでずっとです。

>(2)会社を休職しても私のように仕事が脳裏(ネガティブな状況)に浮かんでしまうことはあるのでしょうか?また、いつになればそれらは治まるのでしょうか?

それは普通にあります。こういうことをお話しすると質問者様が絶望的な気分になるかもしれませんが、ウソを言っても始まりませんので正直にお話しします。私は発病から寛解まで10年の歳月を要しました。それは決して長い方ではないと思います。闘病中自分は本当に治るのだろうか、このまま一生を終えるのではないか、と何度も思いました。仕事のことが脳裏をよぎると、もうやりきれない気分になり、本当に気が遠くなっていました。これは寛解に至るまでずっと続きました。寛解する数か月前、気分も良いので職場の最寄り駅まで行き下車したところ、嫌な思い出がフラッシュバックし、思わず駅の階段に座り込みました。それがなくなったのは寛解する直前だったと思います。

>(3)2週間後に1ヶ月の休職が終了するのですが、仮にお医者さんがもう大丈夫だから復帰しなさいと勧められても、休職延長の診断書を書いてもらうことはできるのでしょうか?

うつ病には他覚症状はありません。つまり風邪のように熱、咳などは出ません。したがって医師の判断はすべて患者の申告に基づいてなされます。質問者さんがとても働ける状態でないならそう医師にお話しすればよいわけで、患者が「とても働ける状態ではない」と感じているのに「いや絶対働ける」などという診断はあり得ません。医師は患者の気持ちを最優先します。つまり『「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」』ということがすべてなのです。したがって所期の休職期間終了間際に医師に現状を率直にお話すれば、現状に沿った診断書を発行してくれることは間違いありません。

>2週間後に職場復帰する自信がなく、もしお医者さんから復帰を勧められたらと考えると不安になってしまいます。

そんなわけで「お医者さんから復帰を勧められたら」という心配は一切ありませんのでご安心ください。

どうぞ医師の指示に従って、注意深くご療養ください。寛解の暁には何事も楽しく明るくなり、かつてのことが信じられなくなりますよ。私も毎日貴殿の活躍をお祈りいたします。

初めまして。

うつ病経験者で、2年ほど前に寛解しております。

>(1)休職1ヶ月目はどのように過ごされていたのでしょうか?

私は発病から寛解に至るまで2回休職しています。1回目は発病後の3カ月、それから8年余り闘病しながら働き、定年退職する前の1年半ほどを再度休職しています。医師からは「つらいときは家の中でゴロゴロしていて良いのですよ」とか「気分が良ければ家の周りを散歩するのも良いですよ」とか「何事も無理をしないように」などと言われていましたので、そのように過ごしました。休職から1...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡事故があったこと等を話しました。そこでは適応障害と診断され、元の環境に戻すことが優先、環境が戻れば半年以内には普段どおりに戻れる、放置すればこの先うつになる危険性がないとはいえない、あなたから人事の方に異動の相談を持ちかけるようにしてほしい、気分転換や前向きに考えるような努力ができる状態がでてきたら努力してください、薬はどうしても耐えられない、眠れないなどあなたがどうしてもほしいならだしますが、そうでなければ勧めませんといわれました。
 それからは、がんばって早めに起きて30分散歩、仕事においてもこのままではだめだと自分に言い聞かせ、少しずつゆううつな状態は改善されました。そして、心の準備ができたら人事に異動相談をしようとも思いました。しかし、根底には無理だという気持ちが強いのか4時に目が覚めるのは続いていますが。

 2週間後、産業医と面談がありました。受診時の診断内容と結果を話したところ、私には人事権はないからとか、健康上問題なさそうだし、薬は使いたくないのに異動はしたいというのは、私(産業医)曰く世間一般から言えば『あなたの考え方はあまい』といわれました。せっかく心療内科受診時にいわれたことから、散歩による気分転換してからの出勤、仕事への前向きな努力をしてきたのに、産業医の心無い言葉に再びどん底に落とされ、人事異動の相談もしない方がいいのかと悩んでしまいました。それでも、どうしてこんなに苦しんでいるのにあんな無神経な言葉がでてくるのだろうと許せなくなり、休み明けの朝にはどうしても耐えられなくなり休職を考えるようになってしまったため心療内科を再び受診しました。
 そこでは、価値観の違いで、私はあまいと思いません、薬は不安を和らげるために使うだけ、診断書はいつでもだします、まずは環境を戻すことが優先であり、人事に異動の相談をするのは1つの手段であり、昇進等、今後のことも含めて納得されているならいうべきでしょうとのことでした。産業医の言葉とは全く逆の言葉ばかりがでてきて、産業医に対する不信感が増すばかりです。立場が違うとはいえ、私の体を一番に考えてくれる診療内科医、人の体のことをなんとも思ってない産業医、産業医の存在が理解できません。

 ちなみにですが、今までの経過はすべて箇条書きですが、書き出してあります。それを元に人事に相談すべきでしょうか。今度5月の中旬に産業医との面談があります。正直会いたくありません、しかし面談は避けられないのでしょうか。今では、自分自身どうしていいか分からなくなってしまっているのが現状で、アドバイスいただければと思っています。長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。

 産業医に『あなたの考え方はあまい』といわれました。
 3月下旬に以前苦手としていた職場への異動の内示がありそれ以降、今までに感じたことがないゆううつな状態、体重の減少、寝つきはよくても朝4時に目が覚める等、何かおかしいと思い、産業医(心療内科の医師)に相談しました。

 まずは、症状から診療内科を勧められ、産業医とは別の心療内科を受診しました。
 受診時には、上記に書いた今の症状、苦手としている職場への異動のこと、以前いた職場で自分の担当工事現場で赤ちゃんがいる若い作業員の死亡...続きを読む

Aベストアンサー

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異動がいやで言っているのではないかと、受け取られかねませんから、注意が必要です。

あなたの会社には「メンタヘルスホットライン」が無いのでしょうか?最近はメンタルヘルスを重要視し、人事や部署の上司から独立した対応部署を持つようになってきているのですがね。
パワハラで精神疾患になった場合は、本人でなくても労働基準監督署に訴えることが出来るように法律も改正されていますので、会社側も慎重に扱うようになってきています。

私は医者の説明に納得できないとか、直らないと言う時は、必ずセコンドオピニオンを勧め、自分もそうしてきました。

あなたが別の心療内科医を受診したことは、正解だと思いますが、人事に相談する事でどうなるかは、社内の雰囲気が分かりませんので残念ながらコメントできません。もし、ほっとラインの無い会社ですと、そこまで人事が考えていないと言うことでしょうから。

しかし、このまま苦痛な仕事を続けて更に悪化させない、と言うことを優先しますと、心療内科医の診断書とともに人事に相談して、自分の健康を優先したが故に損をすることがあっても、それはそれで仕方がないと思った方がよいのでは無いかと思います。

出来れば同様に人事に相談したケースがどうなったか?誰かから情報を貰えると作戦も考えやすいのですがね。

私は色々な産業医を知っていますが、このような産業医が居るのを聞いたのは初めてです、驚きましたね。<薬は使いたくないのに異動はしたい>という意味はよく分かりませんが。
<私には人事権はない>そうでしょうが、産業医としては人事に対してアドバイス出来るはずですから、これも責任逃れかもしれません。

年齢や地位が分かりませんが、苦手としているような職場に異動させられた背景が何かあるのでしょうか?普通であれば労働組合や上司に調整を依頼することも出来たと思うのですが?
下手をすると異...続きを読む

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Q適応障害のため病気休暇中なんですが、復職に際して職場の異動が困難なので困っています。

はじめましてcoutaと申します。(長文失礼します)
私は4月に異動しチーフ(係長)になったのですが、大変忙しい部署で、4月5月は平均100時間超の残業をし、心身共に疲労しきってしまいました。上司は非常に厳しく完璧主義で、部署全体が緊張した雰囲気の中で、めまぐるしいスピードで仕事をこなさなければならない状況下で、下の人たちとのコミュニケーションも十分とれず、全く初めての仕事内容で分からないことだらけで、次第に過度のストレスで追い詰められていきました。6月に入ると、1日2~3時間程度の睡眠しかとれず、また食欲不振で体重が13キロも減っていました。とうとう6月下旬に、心療内科で「鬱病」と診断され、自宅療養3ヶ月の病気休暇をとることとなりました。摂食障害気味もあったし、独りで過ごせないような状況でしたので、実家に戻り静養することにしました。実家に近い別の病院の精神科を紹介されたので通い始めたところ、そこでは「適応障害」と診断されました。
9月下旬には、病気休暇期限の3ヶ月が満了するはずでしたが、8月下旬にあった上司との面談で、「今の職場で復帰することが基本的な人事のルール」といわれ、そのことをきっかけに酷くショックで、休暇直後のような強烈な不安感や睡眠障害が出たため、主治医からは、「適応障害は今の職場がストレスが原因、復職する場合は、別の部署に異動する必要がある。復職先が決まらないと病状の不安定さが出現するため、更に1ヶ月の自宅療養が必要」と診断され、現在も病気休暇中(10月中旬まで延長されたということ)です。
しかしながら、上司は、「前例が無くそのような異動は困難」と言いますし、直接人事課との交渉に私が入る事も出来ないといいます。主治医は「病院に上司を連れてきなさい、自分から説明するから」と言ってくれており、10月初めにはそのような面談の機会を設けることになりました。また、上司は、私の係に「1名増員になっている、今はそんなに忙しくないよ」と言われますが、私は今の職場に戻ることの抵抗感は全く拭えません。そのことを考えただけで、食欲不振、睡眠不足の症状は以前よりも酷くなっています。これは、単なる「甘え」ということになるのでしょうか?「適応障害の治療の基本は直接のストレスの除去・軽減」だと言われていますが…
私の突然の長期休暇により、係員の皆さんには大変迷惑をかけ、本当に申し訳なく思っています。しかし、再発しないで、健康に働きたいので、今の職場への復帰はしたくありません。どうぞ、何か良いアドバイスや同じ経験のある方、回答をよろしくお願いします。

はじめましてcoutaと申します。(長文失礼します)
私は4月に異動しチーフ(係長)になったのですが、大変忙しい部署で、4月5月は平均100時間超の残業をし、心身共に疲労しきってしまいました。上司は非常に厳しく完璧主義で、部署全体が緊張した雰囲気の中で、めまぐるしいスピードで仕事をこなさなければならない状況下で、下の人たちとのコミュニケーションも十分とれず、全く初めての仕事内容で分からないことだらけで、次第に過度のストレスで追い詰められていきました。6月に入ると、1日2~...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
仕事で大変な思いをされ体調を崩したのに、会社のルールという冷やかな反応に困惑されているご様子、お察しいたします。

ストレスが職場環境であるという原因が明らかなのに、同じ職場への復職は再発を促すようなものでお勧めいたしません。
また、抵抗感や不安がありそれによって症状がひどくなるのは決して甘えではありませんよ。
体が嫌がるほどcoutaさんにとって辛い職場・就業環境だったのだと思います。だから体調を崩したのでしょ?ですからそういうところに戻りたくないと思うのは当然の感情だと思いますので、甘えなどと自分を責める必要はまったくもってありません!

復職に関し、異動などの前例がないのであれば作ればいいことですし、病院に上司の方が来てくれるようですのでとりあえずその機会を待ってみてはいかがでしょう。
焦って色々考えてしまうのも良くないと思います。
再発しないで健康に働きたいのであれば、ゆっくり休養され不安要素が取り除かれるまで時間をとることも必要だと思いますよ。
どうしても不安があるまま同じ職場に…となった時は考えてみて下さい。
健康で働くために転職という選択肢があります。体を壊してまで今の職場がcoutaさんの人生に必要かどうか。
でも今から思い悩む必要はありませんよ!!
上司の方が医師とお話しになる機会を持つこともすごい前進だと思いますから!
どうぞゆっくり休養してくださいね。

こんにちは。
仕事で大変な思いをされ体調を崩したのに、会社のルールという冷やかな反応に困惑されているご様子、お察しいたします。

ストレスが職場環境であるという原因が明らかなのに、同じ職場への復職は再発を促すようなものでお勧めいたしません。
また、抵抗感や不安がありそれによって症状がひどくなるのは決して甘えではありませんよ。
体が嫌がるほどcoutaさんにとって辛い職場・就業環境だったのだと思います。だから体調を崩したのでしょ?ですからそういうところに戻りたくないと思うのは当然...続きを読む

Q抑うつ状態の診断書で休職したら、とたんに治った?

46才公務員の男性です。
2かけ月ほど前から落ち込みがひどく、仕事中も頭が働かず、心療内科に数回通ったあとついに診断書を出していただきこのほど休職することとなりました。(職場での人間関係のトラブルはありませんでした。)

ここでご質問なのですが、休職ギリギリまでは仕事中ほんとに頭が働かず体が震え仕事にならない状態だったのですが、いざ休職してみると翌日には、なんともいえない開放感で、まるで治ったかのような気分さえしています。
ウツで休職されている方は何ヶ月もかけてすこしづつ回復するのが一般的だと書物等でも見るのですが、私のように翌日から一瞬で回復するものなのでしょうか?
こんな状態で何ヶ月も診断書のとおり休職する必要があるのでしょうか?

休職直前は、ほんとに苦しい思いを続けていたのですが、ウツで休職した直後に治ったと思えるほど気分が回復することってあるのでしょうか?

みずから休職をしておきながら良かったのか悪かったのか自問自答を繰り返している状態です。

Aベストアンサー

3年前、主人がうつ病と診断されました。

やはり会社に行くのが苦痛だったようで
出かける時間になると玄関まで行くのですが
なかなか出かけることができず座り込んでしまうという感じでした。

休職をして様子をみることになったのですが
家にいるときは落ち込むようなこともなく
病気になる前とまったく変わらない様子でした。

会社ではとくにトラブルもなかったのですが
やはりストレスの原因は会社にあったようで
その原因が取り除かれた事でうつの症状もなくなったのだと思います。

けれどうつ病がなおったわけではないので
治療もせずにまた同じ生活に戻ると同じ事の繰り返しになってしまうと思います。

しばらく会社が休めるのであれば
今はゆっくり休んで治療に専念されてはどうでしょうか?

主人は2か月の休職後、復職しましたが
現在も通院し薬も飲んでいます。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報