人気雑誌が読み放題♪

競馬に限らず日本の公営競技は皆パリミュチュエル方式だそうで、単勝、三連単など、当たりが1通りしかない場合は、売り上げから控除率を除いたものを、当たりの投票数で割ったものが配当になるわけですが、ワイドや複勝など、複数の正解がある場合の計算方法はどのようになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

配当を検証しているブログがあります。



http://ameblo.jp/tigerodds/entry-10060266615.html

記事の上の方に

「<< オッズの計算法2 | 記事一覧 | 予想ソフトの作り方・・・ >>」

ってのがあるので、左の方(上記例では「<< オッズの計算法2」)をクリックすると、次の記事に進みます。

かなり詳しくオッズ予想をしているので、読んで見ると良いでしょう。

なお「正解が2つある賭け方に1口投票した場合」には、それぞれに「1/2口づつ投票した事」にして配当を求めている筈です。

例えば「1か4か7が1着になったら当たりになる馬券を300円買う」のは「1が1着になったら当たりに100円、4が1着になったら当たりに100円、7が1着になったら当たりに100円」と同じですよね。

そう考えればワイドでも複勝式でも「当たりの投票数」が計算で求まります。

ワイドだろうが何だろうが「当たりになる組み合わせ数」と「外れになる組み合わせ数」は決まってます。

単勝、三連単だと「当たりになる組み合わせ数が1」になるので、単純に「(売上-テラ銭)÷当たり投票数=配当」になります。

もし「当たりになる組み合わせ数が3」であれば「(売上-テラ銭)÷当たり投票数÷3(当たりの組み合わせ数)=配当」になります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
リンク先の説明を見てなんとなくわかりました。
当たり馬券が数組ある場合である当たり馬券のオッズを計算する際には、他の当たり馬券の売り上げは除外して、外れ馬券と当該当たり馬券の売り上げを元に計算するわけですね。

補足日時:2009/05/22 22:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Q複勝・ワイドの配当計算方法を教えて下さい。

単勝や馬連・馬単・三連単と言った、対象が1組しか
存在しない形式については計算は簡単です。
総投票額から規定の控除額を差し引き、的中数で
等分すればいいのですから。

でも複式やワイドは、人気薄の馬が絡むと、その馬が絡まない馬券も
配当が影響します。
今までの回答にあったように、
「的中の組み合わせが複数あるために、別の組み合わせの的中数によって
 配当結果が影響する」
のなら、
「複勝・ワイドの配当は、どの的中の組み合わせも同じ配当」
にならないとおかしくありませんか?
つまり、複勝なら1着・2着・3着、
ワイドなら1-2着、1-3着、2-3着の配当が、
全て同一にならないとこの説明は成り立たなくないですか?

いったい、この配当はどういう計算で決まっているのでしょう。
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

私も疑問に思ったので、検索して調べてみました。
JRAのホームページに計算方法が載っていました!
計算内容はよくわからない<(_ _)>
のですが、ご参考に・・・

参考URL:http://www.jra.go.jp/faq/a2.html

Q単勝オッズから馬連オッズを求めたい

単勝オッズから、馬連オッズを求めたいです。
例えば
ウォッカ      の単勝オッズが2.0倍
カワカミプリンセス の単勝オッズが8.5倍
の場合はどうなりますか?
ちなみに上記の馬連オッズは5.6倍です。

Aベストアンサー

経験的にいえば、<馬A>・<馬B>の馬連オッズは下記の式の答に近い値となるなることが多いです。

(馬Aの単オッズ)×(馬Bの単オッズ)÷2

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。

Q年間収支プラスの人って

競馬で年間収支プラスになった経験を持っている人は、どのくらいいるのでしょう。毎週やっていると、年間トータルで勝つのは、なかなか難しいですよね。

Aベストアンサー

競馬を楽しむのであるのなら毎週やるのもいいと思います。しかし、年間収支プラスを狙うのなら買わない週があることも必要ですよ。実際にはレースを絞らないと黒字なんて無理でしょう。どう絞るかは経験によるものが大きいと思いますが・・・
全てのギャンブルに言えることですが、”いかに勝つか”ではなく”いかに負けないか”が重要だと思っていたほうがいいですよ。欲を出すと収支が急激に下がっていきます。そのあたりはしっかりと自分のデータを持っていれば改善できていきますよ。
ひとつだけ言える事は、負け組に入らなければ勝ち組みになるってことです。
ちなみに私、EXCELに記録されてある記録上、8年連続(それ以前は記録がない。)プラスですが、「G1(重賞)だから買う」っていうのを少なくすればもっとあげられるとおもっています。

Qボックス、フォーメーションの意味が分かりません

IPATで競馬始めました。
天皇賞買ってみようと思っています。
ボックス、とか フォーメーションの意味がよく分かりません。
競馬用語辞典?と言うようなサイトにも載っていないのですが‥

Aベストアンサー

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、ディープインパクトは1着以外ありえないと予想できればフォーメーションの1着の予想馬にディープインパクトのみに印を付ければいいのです。2着・3着は展開によって微妙だなと思えば2着の予想馬にも3着の予想馬にも、アドマイヤジャパン以下残りの4頭をチェックすればいいのです。そうすれば買い目は全部で12通り。ボックスで買うより48点も少なくなります。当然リスク(外れる可能性)も高くなりますが、菊花賞のように1着に予想した馬がかなりの確立で勝てると踏んだときはフォーメーション買いがお勧めです。私も展開次第で着順が変わりそうな混戦の時はボックス買い、1着馬が信頼置ける時はフォーメーションで買っています。今週の天皇賞は頭数も多いので高配当が望めそうです。フォーメーションで目数を絞って少ない投資でハイリターンをめざしてみてはいかがでしょうか?がんばってください。

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、...続きを読む

Q配当金の計算方法を教えて下さい

今日の府中競馬11レース
馬連 9-2 を1万円買いました。
配当金はどう計算したらよいのでしょうか?
(生まれて初めて馬券を買いました)

Aベストアンサー

発表される配当金は100円買って当った時の払い戻しですので,herozさんの場合は9-2の配当金×100倍すればよいです.

Qオッズの計算方法について(3連単2連単)

http://www.interq.or.jp/ito/kiida/kyotei/tech/fukusho.html で
複勝オッズの計算方法が、
(ハズレ票数÷2) + 1つの的中票数
単勝式・連勝式の場合は、
(ハズレ票数÷1) + 的中票数
となっていました。
では、3連単や3連複とか、4連単や4連複の場合、ハズレ票数に何を割ればいいんですか?

Aベストアンサー

単純に考えてみましょう。
(1)いま100人が1~10までの数値から一つを選んで紙に書き込むとします。ゲーム参加料は100円です。全員の合わせて10,000円集まっています。
単勝:一つの数値だけを当たりとします。例えば当たり7。この場合は7を選んだ人たちで10,000円を山分けするわけです。(主催者側取り分無しとして)
複勝:二つの数値を当たりとします。例えば3と8。この場合3を選んだ人と8を選んだ人で山分けするのですが、どう分配しましょうか? ということです。
   で、外れた人の数を半分にして、3の人、8の人に分けようと言うことです。例えば、3を選んだ人11名、7を選んだ人5名とすると、外れた人84名
   3を選んだ人の取り分=(84/2+11)/11*100円、7を選んだ人の取り分=(84/2+5)/5*100円
(2)3連複:この場合参加者は、3つの数値を紙に書き込みます。(順番は関係ありません。)(1,2,3)から(8,9,10)の120通りのパターンがありますが、
  当たりはあくまで1種類です。例えば(4,6,9)と書いた人。ですから、これを選んだ人が外れた人の分を全て山分けするのです。
(3)3連単:も同じです、ただし順番も意味を持ちますから、720通りのパターンがあります。が当たりはあくまで1種類です。例えば(9,4,6)

単純に考えてみましょう。
(1)いま100人が1~10までの数値から一つを選んで紙に書き込むとします。ゲーム参加料は100円です。全員の合わせて10,000円集まっています。
単勝:一つの数値だけを当たりとします。例えば当たり7。この場合は7を選んだ人たちで10,000円を山分けするわけです。(主催者側取り分無しとして)
複勝:二つの数値を当たりとします。例えば3と8。この場合3を選んだ人と8を選んだ人で山分けするのですが、どう分配しましょうか? ということです。
   で、外れた人の数を半分にして、3の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報