今回1,500万円の中古マンションの購入を考えており、
主人の給与振込みである銀行に事前審査を出したら否決でした。
銀行の担当者から、主人か私に思い当たる事故はありませんか?
と聞かれ主人の個人信用情報を開示したのですが問題なし。
返済比率等も問題ないかと思うのですが。
私は債務整理をしており、この銀行からの借入もありました。
これが原因なのでしょうか?
審査申込書には私の名前・生年月日・捺印はしていません。
捺印していなくても勝手に調べられるのですか?それとも
この銀行独自のデータで分かってしまったのでしょうか?
他の地銀に再申込みしても否決で帰ってくる可能性が高いですか?
私の債務整理後、主人はクレジット機能付ANAカードを
取得できてます。また家族カードも同時に発行してもらいました。

主人単独でのローン
年齢:32才
年収:660万円(前年度)
勤続年数:9年
希望借入額:1,650万円
借入期間:35年
車ローン:180万円
クレジットカードの利用は、保険料・携帯電話料・公共料金のみです。

ご回答・アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

住宅ローン審査経験者です。



いくつかお尋ねしたい件があります。

> また今回の否決は事前審査の段階でマンションの詳細を提出する前だったので価値までは調べてないと思います。
取得対象物件がある程度確定していないと、審査は難しいのですが、ご主人の場合は、対象物件を金融機関には伝えずに仮審査を受けた…というカンジだったのでしょうか?
ならば、物件云々ではなく、借入申込人側に問題があると考えられます。
この場合審査するのは、属性、返済能力、信用情報ものになりますから。
ところで、「条件付き承認」も出なかったのですよね?
減額していくらならばOKとか、車のローンを完済させればOKという話は出なかったのですよね?

物件のことを伝えてあるのであれば、物件が問題になった可能性も考えられますが…。
売買価格が1,500万円の中古マンション購入費用+リフォーム費用で、希望借入額を1,650万円とされたのですね。
中古住宅の場合は、売買価格の100%融資が受けられない金融機関も多いのですが、お申し込みになられた金融機関ではどうなのでしょうか?
売買価格1,500万円のところ、リフォーム費用の見積もりが450万円で、希望借入額を1,650万円とされたのであればいいのですが、リフォーム費用の見積もりが150万円で、希望借入額を1,650万円とされたのであれば、100%融資となりますので、(中古マンションの場合は)NGとなる可能性が高いです。
ただ、これだけが問題なのでしたら、減額という条件が付いてくると思いますが…。

> 銀行の担当者から、主人か私に思い当たる事故はありませんか?
> と聞かれ主人の個人信用情報を開示したのですが問題なし。
> 返済比率等も問題ないかと思うのですが。
> 私は債務整理をしており、この銀行からの借入もありました。
> これが原因なのでしょうか?
親切な銀行ですね…。
思いっきり「原因」を出してくれている…という気がしますけれど。
ご主人の単独申し込みで、この物件についてご質問者さまが共有者となられる予定もないのですよね?
にもかかわらず「主人か私に思い当たる事故」と言っていれば、ご質問者さまに原因がある…と言っているようなものです。
車のローンが残ったままでも、返済負担率は「問題ない」範囲です。
クレジットカードも、ご質問者さまがおっしゃっているような利用方法であれば、「何枚持っていても」影響しません。

> 審査申込書には私の名前・生年月日・捺印はしていません。
> 捺印していなくても勝手に調べられるのですか?
『個人信用情報機関』へご質問者さまの『個人信用情報』を照会することはできません。

ですが、
> 私は債務整理をしており、この銀行からの借入もありました。
要するに、ご質問者さまが以前債務整理をなさった中に、この銀行からの借入もあった訳ですよね?
『個人信用情報機関』へ照会するまでもありません。
金融機関の内部情報を「名寄せ」してみて、引っかかってきたのでしょう。

ところで、
>主人の個人信用情報を開示したのですが問題なし。
どの『個人信用情報機関』に本人情報を確認されたのでしょうか?
おそらく『全国銀行個人信用情報センター(KSC)』には確認されたものと思いますが、『CIC』と『CCB』も確認されましたか?

銀行の担当者の言い方も少し気になったものですから…。
(もしかしたら、保証会社が「保証NG」と言ってきた可能性もあるかな…と思いまして。)

> 主人の給与振込みである銀行に事前審査を出したら否決でした。
> ちなみに主人は不動産会社で勤務しているので資産価値はある程度分かると思うのですが…
昨今の金融不安で、不動産会社は「危ない」ところがまだまだ数多く残っていますが、給与振込先ということは、ご主人の勤務先とその銀行では取引がある…ということですよね?
銀行がご主人の勤務先の経営状況に懸念を抱いている…ということも考えられるのですが…。

ちなみに、「資産価値」と銀行が査定する「担保価値」は違っていることもありますよ。
ただ、その場合であれば「減額」ということになりそうなものなんですけれどね。

> 他の地銀に再申込みしても否決で帰ってくる可能性が高いですか?
これは何とも言えません。

今回の銀行でNGとなった理由は、「ご質問者さまがその銀行からの借入について、債務整理をしたことがある」ということのような気がしますが…。

原則、「借金は、個人に帰するものなので、同居家族が自己破産をしていても、債務整理をしていても、当人にマイナスの信用情報がなければ問題ない」となってはいるんですが、住宅ローンの場合、対象物件が「生活」に密接に関わっていますでしょう?
それに「家計」に占める住宅ローン返済額の割合って大きいものになることが多いので、「家族の問題」と考える向きもあるんですよね…。

あと、ご質問文には書かれていますが、団信は問題なしでしたか?
    • good
    • 0

ローン否決の理由は2つあると思います。


1.車のローン
他のローンがあると、住宅ローンは否決される事が多いです。
2.マンションの資産価値
中古マンションはほとんど100%ローンは通りません。
なぜなら、マンションにそれだけの資産価値がないからです。
それに諸経費までプラスしてローンの申請を行ったため、
否決されたのではないでしょうか?

とりあえず、マンションの購入は車のローンを終えてからの方が現実的だと思います。
なお、不動産のカテゴリで質問をした方が、
詳しい回答が得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
車のローンに関して銀行の担当者に完済した方がいいのか聞きましたら必要ないと言われました。
また今回の否決は事前審査の段階でマンションの詳細を提出する前だったので価値までは調べてないと思います。
ちなみに主人は不動産会社で勤務しているので資産価値はある程度分かると思うのですが…

あとプラスしてるのはリフォーム分で初期費用はローンを考えていません。

お礼日時:2009/05/22 18:05

私が昨年、ローン申請した時に言われた事ですが


他に車などのローンがあると不利
ローン額以上の減額になる。

また、クレジットカードは、ローンと同じと見なされる為
不要なカードがあれば、事前に解約手続きを取って下さいと言われました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン借り換えについてです。 住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします

住宅ローン借り換えについてです。


住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします。年金利20万ですよね?
月々返済6万7千くらいだとおもいます。
もし、15年後、残り1千万の時にローンの借り換えをしたら、今度は1千万に対して1%の金利になるので、金利は変わらなくても安くなりませんか?
自分の計算だと月返済が6万3千円ななるのですが。
考えが甘いですかね?

Aベストアンサー

No.1 Moryouyouです。

>元利でも、支払う利子はどんどん減っていくんですか?
元利均等払いは、先述の月々の返済が
64,280円でこの内訳として金利の割合が
高いのですが、月毎の利子が返済額の
内数になるわけです。
残高が減っていくに従って、利子も
減っていくわけです。

回答で以下の考慮が抜けていました。
ご注意ください。
『金利10年固定の1%』
ということであれば、10年後に
金利は見直されます。

最初の回答はずっと1%の固定金利の
場合です。
その前提ならば、月64,280円の返済で
30年です。

フラット35ならば、いけそうですが...
以下などでご検討ください。
http://kakaku.com/housing-loan/list/list.asp?hl_ltype=2&hl_pref=0&hl_ccd=001.002.003.004.007.006.013.008.017.014.015.020&hl_vrate_s=00000000l00&hl_trgirate=1

Q債務整理・任意整理の違いについて教えてください。

債務整理・任意整理の違いについて教えてください。
債務整理・任意整理とは、債務者と債権者が法的な手続きをとらずに、返済の条件を決めることだと思っているのですが、合っていますか?

初歩的な質問だと思いますが、解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

債務整理は、支払いに窮する債務を"何らかの方法"で
支払える状態にすること全般を言います。


一方、任意整理は
"法律に定められた手続きを使わない" という意味で "任意" という言葉を使っています。
債権者と話し合いで「このまま対策を打たないと自己破産するしかない、
計画的にこのくらいなら返せるから負けて欲しい」などと交渉することです。

ですから、「債務整理」の中のひとつの手法が「任意整理」です。
まぁ、任意整理を指して債務整理という言葉を使うことが多いとは思います。

Q私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換え

私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換えをしようとしてました。しかし、急遽転勤で家族帯同で引っ越すことになり、借り換えの審査の対象にもなれませんでした。その家に誰も住んでいなくても借り換えをしてくれる銀行はないのでしょうか?
家は北海道千歳市にあり、私達家族は北海道稚内市に住んでいます。
ローン残高は3千万円です。

Aベストアンサー

融資は居住していることが条件ですから、取り合ってもらえる銀行はないでしょう。賃貸運用もされないのでしょうか。そうなりますと、転居先の家賃(あるいは住宅ローン)と住宅ローンを同時に支払うことになりますよね。

いずれにせよ、二重ローンで借主の返済が苦しくなることが分かれば、銀行側のリスク負担の面で借り換えによる金利低減は難しくなります。下手に相談すると逆に、金利を上げられかねません。

北海道は賃貸事情が厳しいと聞いていますから、賃貸は難しいかも知れませんね。それ以外の方法では土地建物を何とか売却して、現在の住宅ローン(の一部)を解消するするしかなさそうです。良いアイデアは思いつきません・・・

Qカード会社審査が否決なのはなぜ?

既に何社かクレジットカード使用しており、その中には
上場会社管理職とか医師、弁護士等でないと会員になれ
ないカードもあるのですが、カードの新規会員審査で否
決となります。個人の融資額総量規制の影響か、それと
も他に理由があるのか、原因をCICとかへ行って調べるべ
きか、教えてください。

Aベストアンサー

>既に何社かクレジットカード使用しており

その手持ちのカードで宜しいのでは?

>個人の融資額総量規制の影響

これは、無いと思います。
僕は、一般やゴールド、JCBのザクラスってなカードを32枚
持ってますが、今まで審査で落とされた事は、ないです。
与信枠云々ですと、32枚もカード発行されません。

Q住宅ローン借り換えで最優遇金利を繰り返し使うことはできますか?

今、住宅ローンを組もうとしている者です。
不動産屋さんからのアドバイスで、住宅ローンは3年固定で最優遇金利1・3%を適用し、その期間が終われば別の金融機関に借り換えし、その金融機関の最優遇金利をまた利用する。そのようにして、3年サイクルで借り換え(A社⇒B社⇒C社⇒A社…というふうに)をして、それぞれの最優遇金利を使用するということでいくと、ほぼ2%未満の金利で元金を減らしていけると言われました。

話だけ聞くと納得できますが、あらゆる銀行の金利が2・5-3・5%という金利をHPなどで打ち出している中、こんなうまい話があるものなのでしょうか。不動産屋さんの言う通りなら金利1%は安く済ませられるわけですが本当でしょうか。
住宅ローン破産は、最優遇金利期間の3年間が終わり、金利が跳ね上がってから払えなくなって、陥ってしまうケースが多いと聞きすし…。この辺の実情をもしご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も個人的には今の低金利を活用するほうが、長期固定よりも得になる可能性が高いとは思います。

但し、その不動産屋が言うような、金融機関の借り換えをするのには、リスク(その都度審査がある)と費用(他の回答者さん参考)があります。

従って、最初の3年だけ安い金利の制度を使うのではなく、借入期間ずっと金利優遇(金融機関によって差はありますが、1.0%~1.3%の全期間優遇もあります)の金利水準で考えたほうが安心です。

また、将来的な資金計画においては、2.5%ぐらいで返済額をシュミレーションして、それを前提に考えておく事が重要だと思います。

総じて、その不動産屋は不親切(売るときのことしか考えていない、もしくは知識不足)だと思います。

Q銀行の住宅ローン 仮審査と本審査

銀行の住宅ローンを利用してリフォームを考えています、申し込み~仮審査~本審査とあるようですが仮審査と本審査の違いは何 ?

Aベストアンサー

仮審査って受け付けた支店で
ある程度調べて融資出来るかだと思うんですよね。

本審査は支店からの書類を元に
融資の本部でもっと詳しく調べて
結論を出すのではないかと。

高額になると支店のエライさんのハンコだけでは
融資できないので本部(本店)のエライさんのハンコがいるそうです。

Q住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?

ローン契約直前で激しく迷っています。

今は全額を変動金利にしていますが、
社会の現状を考えると、国の格付けが下がって金利が上がるのでは
ないかという心配がわき上がってきました。

(恥ずかしながら経済に疎いのでこれ自体妄想だとしたらご指摘ください)

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?
と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、
その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。

アドバイスいただけると有り難いです!

Aベストアンサー

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。>
先に借りている金融機関は繰上返済するだけなので、何の問題もありません。新しく借りる金融機関で2000万円貸してくれるとして、それがあなたの限度額なのか、それとも残りの1000万円の借金を差し引いてのものかが問題です。前者なら全額繰上返済しないと無理ですし、後者なら抵当権の問題以外は大丈夫でしょう。審査は他の借金も勘案するのが普通です。

住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?>
そもそも変動金利での返済額でしか払えないようでは無理なローンです。金利が上昇すれば破綻する可能性が高いです。
試算では全期間固定金利でも無理のないローンにしておき、その上で変動金利を選択するなら差額を貯蓄しておき将来の金利上昇に備えないと安心出来ないでしょう(一部は繰上返済)。ここでいう無理のないローンとは、全期間固定金利で定年までのローンを組んだ時に収入の20~25%以内(年収により変動)の返済額になる借入金額が目安です。現在の家賃殿の比較も必要で、これより数万円少ない返済額である必要もあるでしょう。これは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位、マンションの場合は修繕積立金や管理費等)が掛かるようになるからです(毎月掛からない費用は、毎月積み立てるように計上しておくと安心)。この他に、いざという時のために生活費の半年から1年分以上は常に現金で置いておきたいところです(住居の購入に関係なく、減給や失職に対処するため)。あとは頭金を物件価格の20~30%以上は最低払ってローン残高>物件価値にならないようにしておけば、いざという時に売却して精算出来るので安心です(逆だと、差額の現金を用意しないと売ることすら出来ない)。
人生を左右する借金をするのですからこの程度のリスクヘッジは必要で、このくらいの試算にしておけば金利タイプは自由に選んでも問題ないと思います。将来の金利が分かる人は居ませんのであくまで自己判断ですが、金利が高くても総支払額が決まっている安心を取るか、変動金利で総支払額が少なくなるかの賭けをするかです。ただ、どちらが得かは完済するまで分かりませんが…。

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、...続きを読む

Q銀行引き落とし届出の印鑑が違うと返されそのまま捺印の再提出していないが5年も引き落としがされていた。

スポーツクラブに平成21年に入会しました。 月謝は ファイナンスの銀行引き落としという事で 書類に記入し 署名捺印しましたが 捺印が銀行の印鑑と違うということで 銀行引き落としが出来ず
4月間 現金支払いをしました。 その後忙しくなり スポーツクラブには行けなくなりました。
入会はしましたが 現金払いしていて 印鑑は再提出していなかったので 退会手続きをぜずにいかなくなりました。 
しかし 銀行引き落としが 21年11月より27年3月まで行われていました。
気が付かない私自身の落ち度もありますが 50万円くらいになります。 
お金の管理を通帳で管理していなかったので 久しぶりの通帳の記帳で気が付きました。 
銀行引き落としなので通帳記帳でしか確認木出来なかった事
カードの用に引き落としのお知らせが一切無かった為 気が付きませんでした。

発覚後すぐに ファイナンス側へはどこへの支払いか確認するため連絡したので スポーツクラブ側へもすぐに連絡していたようで 当時のスポーツクラブへ次の日に行くと 私自筆の入会手続きの書類が用意されていました。。 事情を説明しましたが 当時の店長も変わり 退会手続きをしていないのでこちらには落ち度はありませんと話にもなりませんでした。  クレーマー扱いでした。
(その場で退会手続きは行いました)
消費者センターへも相談しましたが 気が付かないとはよほどお金があるのねと。。。
たしかに確認していない 私が本当に確認していない事は良くないとは思いますが 返金してもらえる方法を探しています。

スポーツクラブでは ファイナンスの契約書類は保管していない。 ただ捺印の事で引き落としが遅れていた事実は確認しています。 銀行では確認できるのでしょうか?
一度返されていたが 再度提出していなかったので 以前返された捺印が使われているのか
それとも 私の記憶違いで再提出していたのか 事実を確認したいと思っています。
ファイナンス側へは 捺印の確認をしたいとは連絡していません。

もし 再度捺印提出していなくても していると言われてしまうのでしょうか?

どうか詳しい方教えてください。   よろしくお願いします。

スポーツクラブに平成21年に入会しました。 月謝は ファイナンスの銀行引き落としという事で 書類に記入し 署名捺印しましたが 捺印が銀行の印鑑と違うということで 銀行引き落としが出来ず
4月間 現金支払いをしました。 その後忙しくなり スポーツクラブには行けなくなりました。
入会はしましたが 現金払いしていて 印鑑は再提出していなかったので 退会手続きをぜずにいかなくなりました。 
しかし 銀行引き落としが 21年11月より27年3月まで行われていました。
気が付かない私自身の落...続きを読む

Aベストアンサー

1.あなた自身「退会届をしていなかった」と認識している以上、クラブとの契約は継続していると解釈するのが自然ですから、返金を求めるのは無理があると思われます。ただし一部でも返してもらえないか交渉するのは自由です。

2.最初4か月間現金支払いしている間、重複して口座引き落としになっていなかったですか? つまり元々口座引き落とし手続きは上手くいっていたのに、誰かの勘違いで4か月間二重支払いになっていなかったのかということです。

3.もし最初から口座引き落としが出来ていなかったのなら、21年11月から突然引き落としになった理由が分かりません。ひょっとすると、あなたの記憶違いで正当な引き落とし依頼書を再提出したのかも知れません。

4.いずれにしても、取引銀行に照会すればあなたが提出した「口座引落依頼書」のコピーはもらえるはずです。ただし6年前のことなので、すでに廃棄処分されている可能性もありますが。

Q住宅ローンの借り換えで公庫買取型の全期間固定金利ってありますか?

銀行の相談口や住宅ローン相談サービスに質問しようと思ったのですが、
結構詳細な個人情報を登録しないといけなかったもので、
こちらで基本的な知識を伺えればと思っています。

現状約1,800万を30年間 長期固定金利3.3%(公庫買取型)で日本住宅ローンより借入しています。

先日(4/5?)の日経新聞にも出てましたが、最近銀行やノンバンクで公庫買取型の
長期固定金利が2%台で出ていますが、

(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
(りそな銀行が2.9%ぐらいであったように思いますが、)

(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?

(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?

(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)

(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1233.htm

>(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)
先のURLに書いている通り、原則は借り換えローンは適用対象外なので、いったん白紙に戻して再度借り替えたローンについても適用という形になりますから、税務署への手続きが必要です。

>(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)
ケースバイケースです。公庫の火災保険は当初の満期まで継続できます。それより次の借り換え先が承認するかどうかという問題です。銀行によっては加入していればそれだけでOKという場合もあります。

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta....続きを読む

Q銀行印を捺印した書類の紛失

●ネコヤマトの運賃を口座振替する手続きを取ったところが、申請書をなくされてしまいました。
書類に記載した個人情報は、
・口座名義人の住所、氏名、電話番号
・決済用の銀行口座
・銀行届出印を捺印
などです。

●ネコヤマトの社内で紛失したらしいのですが、それが発覚したのは半年以上経過してからです。
いつまでたっても口座振替の手続きが終わらないのでおかしいと思っていたら担当営業所の責任者が、
「書類がなくなってしまったので書き直して下さい。」
個人情報保護に企業が神経を張り詰めているこの時期にこの会社は何なんだ!
呆れましたが、銀行印が捺印された重要書類ですので単なる個人情報の流失よりも責任が重いと思います。
銀行に問い合わせたところでは通帳が無ければすぐに被害は考えられないとのことでした。

しかし、●ネコヤマトには紛失した過失があるので、単に謝って済ませられる問題ではないと思います。
どのように対処したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

>どのように対処したらよいでしょうか?

とりあえず、責任者の、できれば社長名での事の顛末の説明と謝罪の文章を要求してはどうでしょうか?

逆に言えば、それ以上の要求はちょっとあらぬ疑いを先方に抱かせることになるように思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報