ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

お世話になった元上司がわいせつ罪で起訴され、(本人は無実だといっています)嘆願書への署名を求められています。
問題点は2つあります。
(1)私が地方公務員であること
(2)被害者も知人であること
気持ち的には断れませんでした。
そこで質問ですが、嘆願書の署名は裁判官のみが目にするものでしょうか?私が署名をしたということはどこにもでないでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

刑事事件の話なので、記録の閲覧制限などがあって、その限りでは、


あまり困らないと思いますが。しかし、被害者が刑事記録の閲覧を
する形で、結局、目に触れる可能性はあると思います。

また、その後の民事訴訟でも、その嘆願書を、何かしらかの形で、
再利用される場合もあります。その場合、証拠として提出されよ
うものなら、相手にも送られますので目に触れる可能性はあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

適切な回答ありがとうございました。自分でもどうすればいいのか悩んでいたのですが、知識がないためすごく参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 05:38

嘆願書は、裁判記録に綴られます。

被害者も当然記録を見るでしょう。その時あなたは、「わいせつの加害者に味方した人間」ということになります。被害者としては、悔しい思いをしますし、周りにそのことを言うでしょうね。場合によっては、あなたの嘆願書は、デジタル化されて、加害者被害者あなたの周辺に流されることすらあります。その時あなたは、周りからどう思われるか、覚悟ありますか?

被害者は民事で損害賠償しようと思ってるかもしれません。その時、被害者にとってあなたも「敵」になります。被害者だけでなく被害者の支援者にとってもあなたは敵になります。

そのことのリスクをよく考えてから行動してください。
裁判にかかわる以上、裁判官だけ、なんてありえません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
よく考えて行動します!

お礼日時:2009/05/23 05:35

嘆願書であったり、上申書であったり、反省文であったり、


タイトルは用件によって様々ですが、いずれの場合も
裁判官に対して『寛大な処置(判決)をお願いする』ための
ものです。だから裁判官しか見ないでしょうし、そうじゃないと
困ります。
話はそれますが、裁判員制度が始まりました。これについては
『裁判員に選ばれたこと』は他言しても問題ないですが、
『自分の担当の事件の内容』は絶対他言してはなりません、
罰則の対象になります。
つまり、それくらい、裁判に関する情報は極秘で厳重に扱われる
ものだと思います。貴殿が署名したことが漏れるということは
考え難いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。そうであってほしいです。

お礼日時:2009/05/23 05:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裁判での嘆願書

こんばんは。

知人がある事件で裁判中なのですが、裁判に嘆願書を提出によって
刑罰が軽減されることがあると聞いたのですが、本当でしょうか?

現在の弁護士からは必要ないと言われてるみたいです。

詳しいことが書けないのですが、ご存知の方簡単に教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 正直なところ,裁判所としても嘆願書の取り扱いには困ります。
 被告人の弁護人から書証として正式に提出されたのなら当然記録に綴られ,情状面での資料となりますが(もっとも,この場合でも示談が成立し,被害者から減刑を求める上申書の類ならともかく単に署名を集めたというような形の嘆願書はあまり意味がないように思います。),支援者等が署名を集めて裁判所に提出されても,悪くすれば裁判官の目に触れることもなく雑書綴りに綴られて終わりとなることも多いと思います。
 こうした現状をふまえて,ご質問の弁護士さんの発言のようになったと思います。

Q嘆願書の提出について

2週間前に交通事故に遭いました。
私は歩き、相手は車です。

事故後の相手の態度があまりにも悪いので、
警察に厳罰を望む要望を出したいと思っています。

後日、私は警察署に調書を取りに行くことになっていますが、
調書を取る際に、『厳罰嘆願書』を警察に提出しておくと、
相手の罪が重くなると聞きましたが本当でしょうか?

また、検察庁の検察官にも『厳罰嘆願書』を提出しておいた方が良いと聞きました。

検察官に提出するのは、どのような方法で、いつ提出すれば良いのでしょうか?
(担当の検察官が決まったら、検察官宛てに郵送で送ればよいのか?)

教えて下さい。

Aベストアンサー

単純に嘆願書を出せば罪が重くなるという訳ではありません。
相手を死刑にして下さいと嘆願しても無理なのは分かりますよね。
厳罰を望む理由は何故なのか
相手の事故での不誠実な対応、特に一切の賠償を拒否して
現在も相手から一円ももらっていない。警察の調書に協力しない。
しかたなく弁護士に依頼し全ての交渉を弁護士に依頼した。
などのなる程と警察・検察をうなずかす内容それが
日本の法律に基づいて適正な罪に該当するように
処罰されるように意見を嘆願するのです。

検察官への提出は、郵送でも直接持っていくのでも
どちらでも良いですが、直接手渡しするほうが気持ち
が伝わるとおもいますが
後、検察官は、事故は規則に乗っ取って自動的に起訴・不起訴
を決める事が仕事です。
その為検察官の中には、嘆願書が提出される事を嫌う人がいます。
面倒だからです。
私の知る事故で担当検察官に嘆願書を持って行きたいと
電話で相談・問い合わせをした翌日に不起訴にされた事
があり驚きました。何せ電話したのが金曜日で不起訴の
電話連絡があったのは翌日の土曜日でしたから
余程、提出されて読むこと・内容を検討する事が嫌だったのでしょう。

提出のタイミングは、担当する警察官が何時検察庁に書類を
送るのか送致日を知る事が必須です。
その際に送致番号を聞きだす事も重要です。
但し警官は個人情報保護法を盾に教えてくれない事があります。
その場合は、都道府県警察本部の交通課の取りまとめ部署
(交通指導課・交通指導企画課などの名称の場合が多い)
に相談をして何故隠すのか事故当事者(被害者)に送致番号
送致日を隠すのは何故か正当な理由を聞くのです。
相手供述の調書内容を教えてくれと言っているのではないので
警察は当事者である被害者に対して送致番号・送致日を
開示する事はなんら違法でも問題でもないのです。

送致日・送致番号が分かれば厳罰嘆願書にそれを記載します。
後、事故日・事故当事者の名前(あなたと相手)を記載します。
そして意見・厳罰にして欲しい理由などを
書いて嘆願します。
最初は、○○区検察庁検察官様(交通事故は地検でなく区検です)
最後に 故に(又はこのような理由で)
加害者○○○○を不起訴にする事なく法律に沿った
厳罰を求めるものでありますと締めて終わると良いですね。

持っていく日・郵送する日は、自由ですが、送致日の当日もしくは
翌日に大至急もって行かないと不起訴になった後では意味が
ありません。

どんなに頑張っても不起訴になることはありますが
何もしないでいれば不起訴確実で無罪放免なこと
が予想できます。
それが嫌な人は、厳罰嘆願書を出す以外方法はありません。
目撃者・同乗者の意見書(勿論厳罰の意見)などを一緒に添付
出来るといいのですが・・・

単純に嘆願書を出せば罪が重くなるという訳ではありません。
相手を死刑にして下さいと嘆願しても無理なのは分かりますよね。
厳罰を望む理由は何故なのか
相手の事故での不誠実な対応、特に一切の賠償を拒否して
現在も相手から一円ももらっていない。警察の調書に協力しない。
しかたなく弁護士に依頼し全ての交渉を弁護士に依頼した。
などのなる程と警察・検察をうなずかす内容それが
日本の法律に基づいて適正な罪に該当するように
処罰されるように意見を嘆願するのです。

検察官への提出は、郵...続きを読む

Q行政への請願書の書き方教えてください。

小学校のPTAの役員をしています。わが町の公立小学校では給食がありません。

この度PTAで町に対し小学校で給食を始めてもらうよう請願書をだすことになりました。

保護者の署名も添えて請願書を出すつもりですが、どのように書いてよいのかわかりません。

行政に何かを要請する請願書のヒナ形か、参考になるようなサイトを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

請願書というのは、請願法(昭和22年3月13日法律第13号)に規定されています。
特徴としては、議員の紹介による行政への要望で、議会で取り上げられます。したがって、町の職員が回答して終わりというものではありません。

書き方(フォーマット)は、#1のリンク先のような感じで充分です。
私は、書く内容について、中心に回答しておきます。

まず、「請願の趣旨」です。なぜ、給食が必要かを書きます。
最初に、現状を書きます。給食不支給での、児童状態や保護者の負担などを、簡潔に書きます。
次に、給食が児童に与える影響や、給食を支給することによる効果を書きます。さらに、近隣市区町村での取り組み状況(あまりやっていないなら、書かないほうがいいかも)や、そこでの実績を書きます。
「請願項目」では、請願する内容(項目)を書きます。
小学校での給食支給を求めることや、その時期、さらには、給食の内容(「小学生の心身の発達に応じた食事」「給食による教育目的が達成されるよう...」など)や費用の負担について(100%町持ちでなど)書きます。

以上のような感じでいいと思います。請願書だけでなく、要望書であろうと、陳情書であろうと、書き方や流れは、同じだと考えて差し支えないと思います。
書くときには、「問題→解決」を意識すると、比較的書きやすいと思います。
先の例では、給食不支給の状態(問題)→給食を支給する(解決)になります。

以下は参考リンク集です。そのほかにも、学校給食の意義について、丁寧に書いていくと、説得力のあるものになると思います。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kokusai/002/shiryou/020602d.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/021103.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/hyo0024.htm
http://www.gakkyu.or.jp/
http://www.gakkyu.or.jp/about/purpose.html

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/021103.htm

請願書というのは、請願法(昭和22年3月13日法律第13号)に規定されています。
特徴としては、議員の紹介による行政への要望で、議会で取り上げられます。したがって、町の職員が回答して終わりというものではありません。

書き方(フォーマット)は、#1のリンク先のような感じで充分です。
私は、書く内容について、中心に回答しておきます。

まず、「請願の趣旨」です。なぜ、給食が必要かを書きます。
最初に、現状を書きます。給食不支給での、児童状態や保護者の負担などを、簡潔に書きます...続きを読む

Q「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

Aベストアンサー

「閣下」は、高位の官職にある人に対する敬称です。
武官では将官以上、文官では勅任官以上の高等官に対して用いました。
現在は勅任官という制度はありませんが、裁判長は勅任官の上位に位置する親任官ですから敬称は閣下です。

なお、民間人に対しては、たとえどんなに大きな会社の社長であれ「閣下」とは呼べません。

Q嘆願書署名

ある減刑嘆願書の署名を公務員の方に依頼しました
公務員は刑事事件の減刑嘆願書の署名は出来ませんと断られました
個人の活動、意思をも公務員は規制されているのでしょうか
法律で規制されているでしょうか、もし規制されるとしたら、
公務員という職種は、個人の意思は認められないということになりますが、
どなたか詳しくご存知でしょうか?
参考URLをご存知でしょうか?

Aベストアンサー

お察しのとおり、公務員といえども個人の意思の自由は制約されていません。公務員は法令と上司の職務上の命令に従う義務を負っていますが、これは公務員に限った話ではありません。公務員といえども法律に明示された事項(労働基本権の制限、政治的行為の制限等)を除けば、一般国民と同様の自由を有しています。

その公務員は、何らかの理由でその減刑嘆願に賛同できないか、あるいは署名活動という活動形態自体を嫌っているのでしょう。あからさまに断るのをはばかり、公務員だから、という理由をつけたものと推測します。

Q不起訴と起訴猶予の違いは何ですか?

よく事件報道の新聞やニュースを読んでいると、不起訴とか起訴猶予という言葉を耳にしますが、どう違うのでしょうか・・・・・
実際、交通人身事故で当方、不起訴処分告知書を戴いた事があるのですが・・・・・

Aベストアンサー

基本的には、No.1、2さんの回答の通りです。

将来起訴されるかどうかと、「不起訴」「起訴猶予」はほとんど関係ありません。

「起訴猶予」も、法律上定められた処分であり、ゆるやかな「一事不再理」の原則があるとされています。

したがって、検察の運用としては、新証拠が出るとか、検察審査会が不起訴不当の結論を出すなどの新たな事情が無いと、いったんした起訴猶予を取り消して起訴することはありません。

他方、「不起訴」の場合も、新証拠が出て、再度嫌疑が生じれば起訴されます。

現実問題として、不起訴が新証拠で覆ることはあっても、起訴猶予は、犯罪事実自体の証拠はすでにあるのですから、それ以上に、情状面の重大な証拠がでるということはほとんどなく、覆ることはありえません。

Q嘆願書の効力について

私立の幼稚園で起きている問題です。新しく理事長が就任すると,幼稚園の赤字を一気に穴埋めしようと(コスト削減のため),送迎バスの運行を減らす決定をしました。年度途中の1月から早速,実行するように言われていますが,突然の変更に保護者からの相当な反発が予想されます。また,わたしたち職員も納得していません。理事長との話は決裂してしまっています。理事長は,月数回しか幼稚園へ出向いてこないため,苦情処理は,わたしたちがすることになるのが目に見えています。
わたしたちの要望を伝えるため,なにかよい方法はないでしょうか。嘆願書を書く場合,メリット・デメリットなど教えてください。必要ならば保護者からの協力も得られるものと思います。その場合,嘆願書に法的拘束力などはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>嘆願書を書く場合,メリット・デメリットなど教えてください。

「法律は基本的に関知しない」ことだけはいえます。

>その場合,嘆願書に法的拘束力などはあるのでしょうか。

「合意しようがするまいが、有無を言わせず何かをさせる力」はないでしょう。
嘆願というからには、一方的なお願いに過ぎないんですから。

相手に法的に何かを強制するには
・お互いの合意
・法律上の根拠
のどちらかが必要ですが、単なる嘆願書ではどちらもありません。

で、嘆願書ってのは
「これだけ熱意を持ってお願いされているんだから…」
「これだけたくさんの人が望んでいるんだから…」
と相手に思わせ、それに合意させた上で行動させることが目標でしょ?

合意して、初めて拘束力を持ちます。

Q嘆願書でどれだけの刑が軽減されますか

今年の11月25日に知人がイノシシの狩猟に仲間4人と出かけたそうです。イノシシを撃つはずが、仲間の一人の頭に当たり仲間は死亡してしまいました。重過失致死罪と言う罪だそうです。もちろん予想もしていない初めての事故です。この不景気の中、建設会社からリストラされ、民生委員をしながらの事故でした。仕事はてきぱきとこなすタイプでした。その人に対する嘆願書を、区で作成して署名運動をしていただけたら良いのですが、それほど気の利く区長ではありません。ならば、猟友会が、とも思うのですが、動いてくれるかどうか分かりません。もしも動いてくれて部落のほとんどの人が署名してくれたら、どのくらい刑の執行が軽減されるのでしょうか?。部落のほとんどの人が心配しているのは自分にも伝わってきます。よろしくお願いいたします。もしも、嘆願書を作成する場合はどこで作成できますか?

Aベストアンサー

報道された内容からでは、重過失致死罪の適用は免れないと思います。
検察官および裁判官が刑のを判断する上で、嘆願書が提出されていれば、情状酌量で刑がかなり軽くなる場合が有ります。

嘆願書は個人が作成するもので、区で作成して署名運動をするものではありません。また法的な根拠がはないので、その形式や手続も定められていません(住所・名前・捺印は必要)。
このような事は、他人任せにせずあなたご自身で作成されたらよいと思います。 もちろん地域の方が集まって共同作成される相談をされても良いかとも思います。
嘆願書は内容が重要なのであって、発起人の肩書きなどは全く考慮されません。 内容は、その方の人柄、環境などを述べ情状をお願いするものとなります。 
嘆願書の文面作成に自信がないようなら、行政書士などに相談される事をお薦めします。

また地域の人や猟友会の嘆願書とは別に、被害者家族が恨んでいないようなら、ご遺族に頼んでみましょう。 加害者に対して、遺族が重い刑事罰を受けることは望んでいないと思います。
嘆願書の内容は、「遺族は加害者の行為を恨んでいないので、出来るだけ寛大な処分をお願いしたい」という内容です。

嘆願書の提出先は 
起訴前は検察庁、 起訴後は結審(最終弁論)までに提出しなければならず、検察庁と裁判所の双方です。 (早いほうが良い)

 
 

報道された内容からでは、重過失致死罪の適用は免れないと思います。
検察官および裁判官が刑のを判断する上で、嘆願書が提出されていれば、情状酌量で刑がかなり軽くなる場合が有ります。

嘆願書は個人が作成するもので、区で作成して署名運動をするものではありません。また法的な根拠がはないので、その形式や手続も定められていません(住所・名前・捺印は必要)。
このような事は、他人任せにせずあなたご自身で作成されたらよいと思います。 もちろん地域の方が集まって共同作成される相談をされても良...続きを読む

Q嘆願書について

家の恥をさらすようでここに掲示することもためらいましたが、どうしょもなく知恵をお借りしたいと思っています。
身内が飲酒運転で捕まってしまい、嘆願書を書いてみてはと言うお話を聞きました。過去にも嘆願書の件で質問があったようですが、同じような形で書くしかないのでしょうか。具体的にどのようなことを書いたら良いのかさへも分かりません。
家も建てたばかりで支払い等もまだあり、このまま捕まってしまっては、家自体がなくなるかどうかのせとぎわまで来ています。
何か、方法があれば少しでも知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

 嘆願書には、当事者の交通違反に至った状況説明、本人の反省度合い、本人の社会的活動や貢献度合い、会社や周囲からの信頼度、などを記載し署名をしてもらい、検察庁や裁判所に提出をすることになります。ただし、飲酒運転は完全な事故の責任ですので、飲酒運転の嘆願書というのはいかがなものでしょう。本人の違反に対して、情状の余地があるのなら署名活動をしても良いでしょうが、一般的には飲酒運転で署名を求めること、署名をすることは、逆に反感をもたれてしまうような気がします。

 道路交通法に違反をしたのですから、増してや飲酒運転は自分でわかっていて違反をしたのですから、反省をして素直に刑を受けたほうが、後々の本人のためにも良いと思います。

Q裁判所に提出する陳情書について

とあるサイトでの書き込みに共感して、署名をした書類を裁判所に提出する陳情書としてそのサイトの管理者に送付しようと考えています。多分大丈夫だとは思うのですが、全く同じ物である必要はないのですよね。?!


書式さえ同じならば問題はないのではないかと考えているのです。全く同じ文字の大きさ文字の位置とか、全く同じ表の大きさ表の位置である必要があるのか如何かと云う事を知りたいのです。


何分にも初めての事なので不安なのです。もし全く同じ物でないといけないのであれば、せっかく署名してもらったものまで無駄になってしまいます。(署名は自分の他の人にもお願いするつもりですので)
裁判所に提出する書類と云う事でより慎重にせねばいけないと考えての質問です。出来れば専門家の方、もしくは経験者からの回答をお願い致します。以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まったく問題ありませんよ。

要は、陳情の中身がどうなのか、ということですから、管理者が求めているものと同じ内容であれば、体裁が多少異なっていても、同一の陳情・署名として扱ってもらえると思います。


人気Q&Aランキング