日本中が新型インフルエンザの話題で盛り上がり、マスク、消毒薬が飛ぶように売れています。
マスコミの報道を見てもインフルエンザウイルスがどのようなものかは説明するようなところはあまり見られません。
実際街行く人々もどのようなものか知ろうともせず、「単にマスクと消毒しておけばいいだろう」程度の認識の人が多いです。
ここの質問と回答でもエタノール消毒で解決してしまったような質問もあります。
マスコミがやることはどのような現象が起こっているのか客観的に説明し、適切な予防法を伝えるのが使命だと思われますが、不確かな情報で不安を煽っているようにしか思えません。
マスクはウイルス防ぐほど万能ではありませんが、呼気の距離を縮める意味でも全く効果がないとは思いませんが、エタノール等の消毒薬を使うことで通常の石鹸や台所洗剤を使う場合に比べてどの程度の効果があるものか検証したようなことはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過去のQ&Aにもいくつか回答があったのですが、インフルエンザウイルス自体は「消毒に弱い」ウイルスと言えます。


インフルエンザウイルスは、「エンベロープ」という脂質性の膜をウイルス粒子のいちばん外側にもっており、この膜にウイルスが細胞に感染する上で重要なHA(ヘマグルチニン:赤血球凝集素、ウイルス表面のスパイクとも呼ばれる)やNA(ノイラミニダーゼ)があります。(NA(ノイラミニダーゼ)は、抗ウイルス薬であるタミフル、リレンザなどのノイラミニダーゼ阻害薬としてよく知られている名称です)

エンベロープは、脂質性(水に溶けにくく油に溶けやすい性質)のため、エタノールなどのアルコール消毒薬によって容易に壊すことができます。エンベロープを壊されたウイルスは、感染に重要なたんぱくなどを失うので、感染性がなくなり無害化されます。

インフルエンザウイルスをはじめ、単純ヘルペスウイルス、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)など、ウイルス全体の80%がエンベロープを持っていると言われています。

一方でエンベロープを持たないウイルスとしては、ライノウイルス、エンテロウイルス(いずれも風邪のウイルス)、ノロウイルス、アストロウイルス、A型肝炎ウイルス、E型肝炎ウイルス、およびポリオウイルスなどが挙げられ、いずれも消毒薬などに対する耐性が強いため、アルコール(エタノール)消毒ではなく、次亜塩素酸ナトリウムなどによる塩素消毒が必要となります。

また、石けんなどの界面活性剤は、脂質性の相互作用で付着したウイルスを落としやすくすると考えられ、石けんによる手洗いも同様にエンベロープを持ったインフルエンザウイルスには有効となります。

一方で、手指消毒の予防に対する有効性については、米マウントシナイ医科大のピーター・パレージー教授は「一般的なかぜの原因となるライノウイルスなどは、人の手に付着した状態でも活動を続けるため、感染予防には手洗いが有効だ。一方、インフルエンザのウイルスは構造が違う。表面にある脂質膜が人の手に付いた時点で破壊され、ウイルスは不活性化する」と言っています。
これに対し、カリフォルニア大バークレー校公共保健学部のマーク・ニカス非常勤教授は、「インフルエンザ感染の約3分の1は、手から手の接触による」との見方を示しています。
米疾病対策センター(CDC)では、「新型インフルエンザについては、手洗いが感染を予防することを示す確かなデータはない」と認めたうえで、「CDCとしては当初から、手洗いは予防法のひとつにすぎないことを訴え、ワクチンなど別の方法を重点的に呼び掛けてきた」と述べています。
いずれにしても、インフルエンザの流行時期には、電車の吊革や公衆電話の受話器、ドアノブなどから多くのウイルスがよく分離され、ドアの取っ手、テーブルの表面で2時間あるいはそれ以上の時間、ウイルスは感染性を持っているとの話もあり、厚生省の院内感染対策マニュアルにもエタノール消毒の有効性は明記されていることから、手軽に実践できる感染予防の1手段としては有効だと考えられます。







こちらに詳しくまとまっています。
http://unitedknowledge.cocolog-nifty.com/blog/20 …

参考URL:http://unitedknowledge.cocolog-nifty.com/blog/20 …
    • good
    • 3

他の方も書いてらっしゃいますが、インフルエンザウイルスにエタノール殺菌は有効です。

ちなみにノロウイルスには効果が弱いので、全てに対しての過信は禁物ですが。

石鹸で洗うことの目的は除菌、エタノール消毒は殺菌です。手を洗うことは、インフルエンザウイルスを除去することにはなりますが、殺菌効果は不十分です。
もちろん、手についているウイルス、菌が少ないほど、消毒は効果がありますので、エタノール消毒だけで安心せず、組み合わせることで効果を高めることが大事だと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、洗剤での洗浄に加えて殺菌することで効果は上がると思います。
私は感染者の呼気からの感染が主な感染経路であり、手に付いたウイルスからの感染は副次的な感染経路だと認識していました。
そのため、食中毒菌に対しての対策+マスクで実際どれだけの効果が上がるのか疑問に感じている訳です。
感染経路の比率が判らないので判断のしようがないのですが、サルモネラ菌のようなものは手洗い消毒で格段に感染リスクを減らすことが出来ますが、仮にインフルエンザウイルスの空気感染95%それ以外の感染5%と考えますと、その5%の感染リスクを1/100から1/10000に減らすことより、外出を控える方が有用と考えるのが必然だと思います。
ですから、マスコミには消毒薬が足りないパニックを面白おかしく報道するのではなく、感染経路、リスクなどを的確な情報を伝えて欲しいと思っています

お礼日時:2009/05/23 10:05

マスクの効果など、その他の対策はリンクをどうぞ。



インフルエンザウイルスはエタノールで失活しますので、有効な方法です。

しかも、手すりや文具などの器具、家具や建物の構造物など、不特定多数が触れるところを石けんや台所洗剤で洗い流すのはとても大変ですが、エタノールであれば紙などでなければほぼどこでも吹きかけて、すぐ乾燥するのでお手軽です。

「お手軽、たくさんの場所に対して使える、有効である」

これらから、石けんや洗剤より有効性が高いと思われます。

もちろん、手洗いや水回りの処理については、石けんや台所洗剤で十分です。消毒薬は「対象とする病原体」「どこに使うか」で選択するものです。

参考URL:http://www.kansensho.or.jp/news/090521soiv_teige …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

エタノールの消毒薬は手軽に使えるので手洗いが出来ない状況や手軽さという意味ではとても有効であるとは思います。
報道を見ておりますと、とある飲食店で客の入れ替わりの際にはテーブルを従業員はマスクをしてエタノール消毒するので安心していただけます。といったような報道なども目にします
確かにやらないよりは良いとは思いますが、「=だから安心」というのは論理の飛躍だと思うのですが、報道の実態はこのようなものですよね。

また、手洗いについてではウイルスの構造上エタノールなどアルコール類は有用としても、次亜塩素酸系の消毒薬よりは普通に石鹸や洗剤のほうが有用に見えてしまいます。
消毒剤を一括りに論じてるあたりにも疑問は持ちます。
仮に1年半後に強毒性のパンデミックが起こったときに、今回購入したエタノール消毒薬を封を開けたまま放置してそれを使って安心とか十分に考えられます。恐ろしい話です。
敵を知り、己を知れば百戦危うからず。(孫子)
という言葉がありますが、今後の報道がそうなることを切に望みます

お礼日時:2009/05/23 09:20

検証結果についての情報は得られませんでしたが、インフルエンザにはエタノール消毒が効果的とされているようです。


http://flu.1project.net/ethanol.htm

病院で利用されていることから、根拠レスだと思いません。

確かに、予防方法も、マスクと消毒、手洗い、うがいくらいしか私も知りませんね。
ほかに方法があるんですか?
家に閉じこもる、という選択肢はなしでお願いします。

この回答への補足

昨日報道で、マスクによる予防の検証の番組を見ましたが、N95マスクで
顔の形とマスクの形がうまく合う場合は効果があるとの事を見ました。
市販のマスクでは予防には全く効果がないとのことでした。
厚生省の指導も自分に感染の可能性がある場合に感染拡大を防ぐ意味で使用してくださいとの事です。
根拠の無い予防法を実践して予防できている気になり外出する量が増えるのでは本末転倒です

補足日時:2009/05/24 17:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
はっきりしないというようなお答えですね。

他に方法を知っていれば私はとっくにお金持ちになれますよ?誰も知らないでしょうね。

お礼日時:2009/05/23 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ウイルス性肝炎<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ウイルス性肝炎とはどんな病気か  肝臓に各種の肝炎ウイルスが感染し、肝機能障害を起こす病気です。 原因は何か  A型、B型、C型などの肝炎ウイルス、EBウイルス、サイトメガロウイルス、ヘルペスウイルスなどの感染が原因です。  感染経路はさまざまです。A型肝炎ウイルスによる肝炎は、海産物(生牡蠣(かき)など)を食べたあとに多く発症します。  B型肝炎ウイルスは母子感染、とくに出産時の母体血との接触(産道感染(さんどうかんせん))が原因になります。新生児・乳幼児の一部はキャリア化し、のちに肝病変へ進行することがあります。  C型肝炎ウイルスは、以前は輸血による感染が多くを占めましたが、最近は、母子感染に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検査せずインフルエンザと診断ってあり??

息子(兄)が高熱で検査したところ、インフルエンザにかかっていました。
翌日には娘(妹)が高熱出しました。
座薬したところ、平熱に下がったのですが、念のため、娘も検査してもらおうと病院に行くと、医師がこんなことを言っていました。
「昨日兄がインフルエンザにかかっているので、妹にもインフルエンザに掛かっている可能性あります。」
インフルエンザかどうか検査せず、インフルエンザと診断し、薬を出されました。
ちゃんと検査お願いしますと言ったにも関わらず、
「兄がインフルエンザだから妹もそうに決まってる。」
いい加減な診断だと思うのは私だけですか?
もしインフルエンザじゃなかったら渡された薬を飲むのはあまりにきけんじゃありませんか??

Aベストアンサー

病歴を聞き、家族の感染状況を聴取し、診断する。普通は無駄な検査もせず診断できれば名医といわれるんですが、いい加減な診断といわれるんですね。難しい時代です。
さて、厚生労働省は新型インフルエンザの診療において、電話での診察で薬を処方して良いことを医療機関に通達しています。つまり、検査などしなくても、症状や病歴がそれらしければインフルエンザと診断してよいということです。病院で感染を広げることを予防しようという意図だと思いますが、質問者さんが受けた診療と大して変わりありません。
決していい加減な診断ではないと思いますよ。薬をきちんと飲ませてあげて下さい。

Q不織布マスクの表面をアルコール消毒すれば、マスクは再利用できる?

新型インフルエンザ予防として、
不織布マスクの表面をアルコール消毒して、マスクを再利用している
と知人が話していました。
スーパー等に置いている消毒用スプレーをマスク表面にふきつけて帰宅し、
翌日にそのマスクを使用するというのです。
もちろん、手洗いうがいは必ずしているとのことですが、
こんなマスクの再利用方法、問題は無いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

出来るようですよ
http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa4972464.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1226422947

Qインフルエンザの検査って?

1月29日の夕方から熱がでて、娘がその前の日に熱をだしていたので「うつったんだな」と思っていました。
娘も私も38度ぐらいだったのですが、
日曜日も熱がでたので月曜日にインフルエンザの
検査をしておこうと思い、病院で調べました。
検査は長い綿棒のようなもので、鼻の中をこちょこちょとやる検査です。
結果は私がインフルエンザBで娘は違いました。てっきり娘からうつったものだと思っていたので「えっ?」てかんじでした。そしてやっと私の症状がよくなってきたなと思ったら、昨晩主人が熱を出し、今日検査をしたら
インフルエンザではないという事でした。
でも、鼻からの検査ではインフルエンザがでないことも
あるのでと言ってインフルエンザの薬もだしてくれたそうです。
主人の行った病院は私と娘が行った病院と、
違う病院です。
長くなりましたが、鼻の検査ではインフルエンザがでない
場合もあるのですか?
もし、そうだとすると娘もインフルエンザだったかも
しれないってことでしょうか?

Aベストアンサー

インフルエンザの検査は現在は大部簡便になっています。 しかし、患者さんからの検査材料の採取の仕方で結果に大差が生じます。
インフルエンザの検査で一番陽性に出やすい時期は
発熱二日目です。家族の一人が陽性で他の家族も似たような症状で「陰性」の場合は技術が一番関係するものと思われます。また鼻腔が狭い患者の場合 綿棒を奥まで入れないため陰性になる可能性もあります。

Qインフルエンザの方から贈り物 私は今、インフルエンザにかかり3日目です。熱も下り、咳が出る程度まで落

インフルエンザの方から贈り物



私は今、インフルエンザにかかり3日目です。熱も下り、咳が出る程度まで落ち着きました。
本題ですが、25日に行われる教え子の発表会に花束のプレゼントを贈りたいと考えています。しかし、病みあがりの私からのプレゼントは嫌なのではないかと思う気持ちもあり悩んでいます。インフルエンザ発症し6日目…人それぞれ、思うところがあると思うので一般的な意見が聞きたいです。よろしくお願いします!

補足⇨教え子は5歳で、家族も私がインフルエンザなのを知っています。
6日目になるので発表会を見にいきたいと考えています。そのため、配達するのではなく会場に設けてある、花束を預けるところに持って行きたいと思ってい
ます。

Aベストアンサー

インフルエンザは熱がさがってから1週間はウィルスまだ残ってますよ。
花束は直接ではなく、メッセージを添えて花屋さんから届けて貰うのがベストだと思います。

Qインフルエンザと血液検査

よろしくお願いします。中学生の息子が発熱し,昨日インフルエンザ検査を受けましたが陰性でした。まだ早かったかもしれません。それから熱が上がり症状が辛そうになってきたので、今日も検査をしたらまた陰性でした。そこで血液検査をしたら炎症反応が高いのに、白血球の数値は正常なので、二度陰性だったけれどインフルエンザだろうとの事でリレンザを処方されました。
先生が仰るには、新型インフルエンザの検査(キット)は陽性と出ない事がよくある、陰性だからインフルエンザではないと言い切れない、だから血液検査で判断します。との事。どこもそうなんでしょうか?同じように陰性→血液検査→インフルエンザ判定された方がいたらお話聞かせて下さい。あまり関係ないかと思いますが、息子はアレルギー(喘息と鼻炎)体質です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インフルエンザの初期なら、白血球がもう少し低くなってもいいような気がしますが、こんなもんかもしれませんね。

白血球が正常なのにCRPが高くなる病気というと、ウィルス感染が一番考えられますが、ほかにもいくつかそういう病気があります。
それは、血液検査の結果だけではなくて、病歴や症状などをもとに、医者が診察して初めて判断できるものです。

ですから、この血液検査の結果だけでは、はっきりとしたことを言うことはできません。
ウィルス感染を疑うことはできますが、それがただの風邪なのかインフルエンザなのか、それはこれだけでは分かりませんね。
まあ2日続けてインフルエンザが陰性だということは、通常は風邪だと判断しそうなものですが、直接診察した医者の言うことを信じるのが一番なんじゃないでしょうか。

Qガーゼマスクの消毒

使い捨てマスクが売り切れで手に入りません。
ガーゼマスクを消毒して再使用したいと思っています。
塩素系の漂白剤だと生地が傷むので、酸素系の漂白剤を使おうかと思います。これはインフルエンザウィルスの除去に効果があるでしょうか?

Aベストアンサー

もうN95とかN99とかのマスクは売っていませんし、ガーゼのマスクよりはまし、というくらいの感じです。

使い捨てマスクを消毒して再利用するのをお勧めします。

Q病院でインフルエンザの検査をしたら陰性でした。 次の日も病院で検査をしましたが、また陰性でしたので血

病院でインフルエンザの検査をしたら陰性でした。
次の日も病院で検査をしましたが、また陰性でしたので血液検査をしたら血液反応がインフルエンザの症状だと言われてタミフルを処方されました。でもインフルエンザ確定ではないみたいです。
こんな事ってあるんですか?

Aベストアンサー

あると思いますよ!
タミフルは、予防的に症状が出る前にも飲む薬なので!
インフルエンザの検査は発症してからでないと反応しないので充分にありえます!

Qインフルエンザ後の室内消毒

インフルエンザにかかってしまいました。タミフルを処方されて5日間の外出禁止を言われ、3日目に入るのですが、布団や持ち物や室内消毒はいつから、また、どの程度すれば他人に移さないのでしょうか?

Aベストアンサー

インフルエンザウイルスは飛沫感染します。

あなたのくしゃみや咳で口から飛び出たウイルスは
しばらく空気中を漂って、
ゆっくり落ちていきます。

ベットや布団、床などに落ちたウイルスは
普通1時間程度で死滅します。

他人があなたの部屋に入るときは、
できればその間はマスクなどをしてもらいましょう。

あなたが部屋から出るときは、
まず手を洗い、
他にウイルスをつけないようにしましょう。

熱が下がって2日すれば、
ほぼ感染しなくなります。

その頃は、
すでに部屋の消毒など必要ないというわけです。

Q新型インフルエンザの検査

月曜の夕方から37.8度の熱が出ました。
火曜に病院にいって薬を処方してもらいましたが、夜に38.8度になりもう一度病院にいきインフルエンザ検査と点滴をしました。
そして水曜は熱は下がりましたが喉の痛みと咳が出ます。

AとBのインフルエンザ検査はしました(結果は陰性)が、
新型の検査はしてません。
これは新型インフルエンザの可能性はあるのでしょうか?
今は比較的楽で、家で洗濯や食器洗いが出来ます。
念のために今日も会社を休もうと思っています。
新型インフルエンザの検査を受けたほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

インフルエンザの簡易検査は完ぺきではありません。
(鼻粘膜からの採取の仕方や時期によって変わります)
従って陰性であったからインフルエンザではないという事ではありません。

新型も季節性も検査は同じです。
ですから、新型インフルの検査を再度受けられる必要はありません。

風邪にしろインフルエンザにしろ、発熱や倦怠感があれば仕事はお休みされる方が、御自身のためにも周囲への感染拡大防止の為にも必要です。
どうぞお大事になさって下さい。

Qアルコール消毒はインフルエンザウイルスにも効果がありますか?

インフルエンザの予防で家に消毒用のアルコールを設置しようと考えているのですが、インフルエンザウイルスにアルコール消毒は効きますか?

Aベストアンサー

アルコール消毒はインフルエンザの感染予防に効果があります。

しかし、アルコールを吹きかけた程度では効果が小さいです。
しっかりと両手全体に揉み込むようにしなければ、手について唾液などの表面のウイルスにしか効果がなく、インフルエンザウイルスまで消毒できませんので、注意してください。

こちらのサイトが参考になるかと思いますので、良かったら見てみてください。
http://medley.life/questions/item/561763575595b38f0b796720


人気Q&Aランキング