グルコース、脂質、食べるからエネルギーを生産する時に重要な中間代謝産物はなんですか? 

選択問題でテストに出たんですけど、これだけよく分からなくて…

選択問題だったので→(ピルビン酸、アセチルCoA、アミノ酸、脂肪酸、グリコーゲン)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問文が解り難いのですが,「グルコースや脂質からエネルギーを生産する時の重要な中間代謝産物は何か?」という事でしょうか?



 それなら,#2 さんが回答されている「アセチルCoA」です。

 下記のページにある「代謝マップ」を御覧下さい。

 ・http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/index …
  代謝マップ

 グルコース -(解糖系)→ アセチルCoA -(TCA回路,呼吸鎖)→ ATP(エネルギー)
 脂質 -(β酸化)→ アセチルCoA -(TCA回路,呼吸鎖)→ ATP(エネルギー)

 これで解るように,グルコースも脂質も「アセチルCo」に変換されないと,エネルギーを産生する「TCA回路」に入れません。

参考URL:http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/index …
    • good
    • 0

たぶんアセチルCoAの方だと思うんですけど…



グルコース→解糖系で生じたピルビン酸からアセチルCoA
脂質→β酸化でアセチルCoAを生産

→クエン酸回路へ

かと
    • good
    • 0

ピルビン酸でしょう。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%AB% …
ピルビン酸→アセチルCoAとつながります。アセチルCoAから脂肪酸が合成されます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画館は人が入らない方が儲かる??? 映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね? 日本人の

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館のポップコーンなんて食べないわけですよ。

だから映画好きが増えると株主が増える。

でもその株主は幾ら映画を見てもタダなわけです。年何回とかあるけど色んな映画館の株主になってるので映画のチケットを買うことがない。

で、映画好きが増えると株主が増えすぎて、映画館の資金より多くなってもう一個映画館を建てるか別のビジネスを始めて余剰金を回さないといけなくなる。

で、トチって破綻する。映画館がガラガラでも映画館は存続する。逆に映画好きが増えると余剰資金を回すために大きく出て破綻するケースが多い。

よって映画館はガラガラの方が経営は長続きするのである。

年2回客がポップコーンやコーラやらを買ってくれるから経営が成り立つ。

年3回、年4回と来る回数を増やす努力をした映画館は規模がデカくなりすぎて破綻するのだ。

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館の...続きを読む

Aベストアンサー

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?・・・・思いません。理由は、配信会社が儲かるのです。
昔から映画は版権がありますね。あれが金になるから、少しシステムが違います。

Qヒトは ピルビン酸からピルビン酸デカルボキシラーゼを触媒にしてアルコール発酵を低酸素或いは嫌気的条件

ヒトは
ピルビン酸からピルビン酸デカルボキシラーゼを触媒にしてアルコール発酵を低酸素或いは嫌気的条件で行うのでしょうか

教えてください

Aベストアンサー

人間が自分の体の中でアルコール発酵をすることは遺伝子的にできません。

人間は嫌気的条件下で乳酸発酵はできますが、乳酸より毒性の高いアルコールを生成すると細胞がその毒性により死に至る可能性が高いです。

Q映画館でアルバイトする方法教えて?

映画が好きで少なくとも月に3度くらいは映画館に足を運んでいるのですが、この際、映画館でバイトできないかなぁ~って思っています。
それぐらい好きなんです。

ただ、若干映画館でのバイトには疑問があります。
そこで映画館でのバイト経験がある方にお尋ねします。
映画館でバイトすることによって映画が無料で観れる、等の特典などはあるんでしょうか?
映画館で働くといっても、やはり掃除やチケット販売などの仕事になるのでしょうか?

後、どうやって探せばよいでしょうか??

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

映画館のアルバイトに特化した紹介サイトありましたよ!
http://jobsearch.onushi.com/eiga-baito.html

結構便利そうです。

参考URL:http://jobsearch.onushi.com/eiga-baito.html

QアセチルCoAからマロニルCoAになる反応はどこで行われていますか?例 ミトコンドリアマトリックス、

アセチルCoAからマロニルCoAになる反応はどこで行われていますか?例 ミトコンドリアマトリックス、細胞質等。

Aベストアンサー

脂肪酸の生合成は細胞質で行われる。

アセチル-CoAを直接利用するのではなく,一旦,マロニル-CoAがつくられ,CO2を放出してアセチル基が脂肪酸の鎖に転移する。

CO2はマロニル-CoAの合成に再利用される。

Q都内 映画館 どうやってみなさん選んでいますか?

都内に住んでいます。都内ですといろいろと映画館がありますが、みなさんは映画館を決める判断って何かありますか?

単に家から近いから○○の映画館に行っているとか。
どんな理由で○○の映画館に行っていますか?

映画館を選ぶポイントなどあったら教えてください・
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。#2です。
お礼ありがとうございます。

席の選び方ですが、ワーナーマイカルは映画館で
チケット購入時に聞かれます。
そんな難しく考えないで下さい。
「この辺りが空いていますが、いかが致し
ましょう」とか
「只今混雑していますので、後ろの席になって
しまいますがよろしいでしょうか」など窓口の
人が言ってくれます。
その後、空いている席をいくつか勧めてくれて、
席を決めたら座席番号を書いた入場券をその場で
発行してくれます。

ワーナーマイカルの場合、一番観やすい席は
観賞料金+手数料で自分の観たい放映時間の
2時間前までオンライン予約して指定することが
できます。e席リザーブと言いますが、ごめん
なさい。こちらは利用したことはありません。
あまり座席にこだわらなければ、直接映画館に
行ってみて下さい。
場所については、URLを参考にしてみて下さい。
近くにあるとよいのですが……。

参考URL:http://www.warnermycal.com/theater/index.html

Qαアミノ酸は、、βアミノ酸はある?

よろしくお願いします。

αグルコースとβグルコースは一位の位置のOHの違いで
すがアミノ酸の場合はαばかりで全然βアミノ酸と出会いません。
βアミノ酸は存在するのでしょうか?するとすればどんな構造で
何故こんなに影が薄いのでしょうか?
ご教授ください

Aベストアンサー

ちと Wikipedia で調べたけど, 「βアラニン」は必須だそうです. 「パントテン酸」として, あるいは「補酵素A」という形で体内に存在します.
ちなみにその先の γアミノ酸では GABA (gammaaminobutyric acid) がメジャーでしょうか.
グリシン→βアラニン→GABA と, アミノ基とカルボキシ基が 1つずつ離れているのがおもしろいかも.

Q映画館でみる意味って・・・なんでしょ?

映画館で映画をみる意味ってなんでしょう?
私は映画館で映画をみるのは大好きです。
音響とかすっごく楽しいし、画面も大きいし。

でもあまりに込んでる映画館とか前の人の頭が邪魔に
なるようなところで不快になりながらお金だして
みるのはいやで、ビデオをみがちです。わがまま?

みなさんにとって、映画館ってなんですか?
映画館でみるのとビデオでみるのの差って、なんですか?教えてください!!

Aベストアンサー

 大画面で見る迫力、集中して見られるので、
物語にのめりこみやすいというのが映画の
いいところです。
 ビデオでも低額で、好きな時間でリラックスして
見れるという利点がありますが、どうしても
生活が絡んでくるので、集中しづらいですね。

 シネコンだとどの席でも見やすいし、
不快になることが、殆どないですね。

 そう言えば、ある俳優さんが映画に
こだわる理由として(テレビドラマも
何本か出演されてましたが)、お客さんが
用事をしながら見るもの(テレビ)とお客さんが
想像しながら集中してみるもの(映画)を比べたら・・・。
 という話をされてました。
 私はこの話を聞いて、納得した部分があるのですが・・・。

Qピルビン酸からホスホエノールピルビン酸への反応について

糖新生の際、ピルビン酸からホスホエノールピルビン酸に変換する際に、ホスホエノールピルビン酸からピルビン酸への反応が不可逆的であるため逆に進めることができなく、一旦オキサロ酢酸に変換した後、ホスホエノールピルビン酸カルボキシナーゼという酵素の働きでホスホエノールピルビン酸に変換するようですが、ものによっては、オキサロ酢酸に変換した際に一旦リンゴ酸に変換してミトコンドリアの外にでた後に再びオキサロ酢酸に戻されているように書かれているのですが、これはリンゴ酸シャトルの場合は当然だと思うのですが、グリセロリン酸シャトルの場合はどのように反応が進むのでしょうか?

また、ピルビン酸の場合はミトコンドリアの膜を通過できるから、膜の外に出た後オキサロ酢酸にしてリンゴ酸を介さない反応経路というものは存在するのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

>ピルビン酸の場合はミトコンドリアの膜を通過できるから、膜の外に出た後オキサロ酢酸にしてリンゴ酸を介さない反応経路というものは存在するのでしょうか?

ピルビン酸をオキサロ酢酸に(あるいはその逆反応を)するビルベートカルボキシラーゼはミトコンドリア内マトリックスにしかありません。ミトコンドリアから細胞質にピルビン酸が拡散してきたとしても、解糖系を逆行する反応系がないので、結局、ミトコンドリア内のクエン酸回路に戻るしかありません。

>オキサロ酢酸に変換した際に一旦リンゴ酸に変換してミトコンドリアの外にでた後に再びオキサロ酢酸に戻されているように書かれているのですが、これはリンゴ酸シャトルの場合は当然だと思うのですが、

リンゴ酸がミトコンドリア膜を透過できることと、オキサロ酢酸←→リンゴ酸を触媒するマレートデヒドロゲナーゼが、細胞質とミトコンドリアの両方にあるからそれが可能なのですね。

>オキサロ酢酸に変換した後、ホスホエノールピルビン酸カルボキシナーゼという酵素の働きでホスホエノールピルビン酸に変換するようですが

フォスフォエノールピルビン酸はミトコンドリア膜を透過できるのですが、この形でミトコンドリアから細胞質に出るかどうかは生物種によります。オキサロ酢酸←→フォスフォエノールピルビン酸を触媒する、フォスフォエノールピルベートカルボキシナーゼの局在は生物種によって異なり、ミトコンドリア内にある場合だけそれが可能です。

>グリセロリン酸シャトルの場合はどのように反応が進むのでしょうか?

グリセロリン酸シャトルは、ミトコンドリア内膜と外膜の膜間隙で起こり、細胞質のNADH2+からからミトコンドリア内のFAD+へと電子をリレーするだけで、グリセロリン酸自体が移動するのではなかったはずですね。

>ピルビン酸の場合はミトコンドリアの膜を通過できるから、膜の外に出た後オキサロ酢酸にしてリンゴ酸を介さない反応経路というものは存在するのでしょうか?

ピルビン酸をオキサロ酢酸に(あるいはその逆反応を)するビルベートカルボキシラーゼはミトコンドリア内マトリックスにしかありません。ミトコンドリアから細胞質にピルビン酸が拡散してきたとしても、解糖系を逆行する反応系がないので、結局、ミトコンドリア内のクエン酸回路に戻るしかありません。

>オキサロ酢酸に変換した際に一旦リンゴ酸に...続きを読む

Q3Dでよく飛び出る映画館を教えてください。

3Dでよく飛び出る映画館を教えてください。

3Dの作品が数々公開されていますが、
同じ作品でも『よく飛び出る映画館と、そこまで飛び出た感じがしない映画館がある』
と周囲で聞きます。

東京、神奈川の映画館の中で、
『ここの映画館は3Dがめっちゃ飛び出る』
という映画館を教えてください。

その他、
『どちらかというとこっちが飛び出る』
とか、
『ここはあんまり飛び出た感じがしない』
という意見もありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IMAX3D方式を取り入れている

神奈川県の「109シネマズ川崎」
http://109cinemas.net/kawasaki/

>東京、神奈川の映画館の中で
IMAXは日本に4カ所だけ…
近くに有って良かったですね^^

IMAXとは
http://109cinemas.net/imax/about.html



>その他、『どちらかというとこっちが飛び出る』とか、
参考URL
http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15

Qピルビン酸からオキサロ酢酸への変化について

手元の教科書にピルビン酸がオキサロ酢酸に変わる機構として、炭酸水素イオンがピルビン酸カルボキシラーゼに結合したビオチンとATPによりカルボキシル化ビオチンができ、それがピルビン酸と反応することによりオキサロ酢酸ができるとあります。
ピルビン酸にATPが反応して高エネルギー中間体を作り、炭酸水素イオンと反応してオキサロ酢酸を作るほうが簡単そうに思えますが、エネルギー変化の関係などでそういったことは無理なのでしょうか?
またビオチンが使われる理由もよくわからないので詳しい反応をご存知の方にご教授いただきたいと思います。

Aベストアンサー

ビオチンは、CO2を転移させるときに使われる補酵素で、もともと反応性の低いCO2の反応性を高める役割をします。
ある意味ATPと同様の高エネルギー化合物といえるのかな?ただ、ATPは「リン酸基」の転移に用いられる補酵素ですが。
他にも、電子(あるいは水素)を転移させるときに使われる補酵素としてNADHなどがあったりします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報