体調が悪くついつい履歴書を偽造して会社の内定を得てしまいました。
前年(08年)は1月~7月までは短期アルバイトをたまにしたくらいで収入はあまりないとおもいます。8月から今年の1月13日まで前職場に勤務して退職。そして今までは、また短期アルバイトをたまにするくらいで就職活動して今回の会社に内定を得ました。
ろくな職歴がないのでついつい06年の4月~08年の7月まである会社に社員として勤務していたことにしてしまいました。しかも退職理由は勤務時間が長すぎたからということにしました。ちなみに去年末の時点で勤めていた前会社では年末調整の時に「自分で確定申告します」といいました。しかし今年の確定申告の時期に確定申告はしていません。
前年の1月~12月までの給与所得の合計額は100~150万くらいだと思います。会社に偽造がばれるのではないかと思い、普通徴収にしようと思い、先日、市役所に行ったことろ、「会社の経理の方に言ってください」といわれました。いろいろ調べましたが、頭がこんがらがってさっぱり対策がわかりません。もう偽造はしませんのでアドバイスよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

素人さんの回答では心配でしょうから、プロがお答えします。


あなたは、今年になって新しい会社に就職しました。
前年6月から今年の5月までの、つまり昨年分の住民税の残りの支払いは、どのようにされましたか?
もうすでに支払い済みなのでは?

予想するに前社でも住民税の特別徴収はされていないはずです。
そうすると、今の会社でも前年の住民税の特別徴収はしていないはずです。なぜなら、特別徴収して欲しいと、あなたから会社に頼まない限り市役所は新しい会社での勤務は把握できないし、特別徴収の手続き的にも無理なのです。
また、今年になってから今の会社に就職したので、この情報も市役所は把握できません。
昨年の所得に対する住民税の課税通知書は、前の会社を退職されているので、もうすぐご自宅に届くはずです。

つまり、あなたの心配は、杞憂なのです。
道義的な善し悪しは別として、住民税の特別徴収からあなたのうそなるものが発覚することはありません。
    • good
    • 0

・今回、就職した会社からは住民税の特別徴収はありません


・前年、年末調整をしていない、今年になって確定申告をしていないなら、市役所から前年の収入について申告する様に書類が送られて来ますからそれに記入して返送して下さい
 ・・・その後、住民税が確定して納付書が送られてきます(普通徴収)
 会社から天引きしてほしいなら(特別徴収)その納付書を会社に提出して、特別徴収にする様に頼んで下さい
 その必要がなければ、そのまま納付書(普通徴収)でお支払い下さい
・今回の会社から、自動的に特別徴収になるのは、今年末に年末調整をされて、来年の6月からになります
    • good
    • 0

あのー事情は良く分からないのですが普通、去年分の税金を払うなら


前の職場の源泉徴収票を持って税務署に行きますけど。
給料明細でもいいと思いますが。
その時、1~7月分も通帳か所得が分かる書類を持って行って相談すればいいと思います。

なぜいきなり履歴書偽造で地方税で市役所なのか分かりません。
確かに確定申告は市役所でも受け付けてくれますけど。

>いろいろ調べましたが、頭がこんがらがってさっぱり対策がわかりません。

何か根本的に勘違いしているようです。考えても無駄だと思います。税金なら税務署ですよ。
    • good
    • 0

会社の人間にすぐにばれるようなことはないでしょう。


雇用保険の手続きではハローワークも個人情報の漏洩は通常しませんので、会社の人がいくら聞いても教えてくれません。あなたが委任状を渡したら別でしょうがね。
ただし、会社の人間は雇用保険の手続きに誤りがないように、雇用保険の被保険者番号の重複しないようにと、あなたの履歴書をハローワークに見せる場合があります。その場合ハローワークはデータと異なる履歴書であれば、データの誤り等を疑うでしょうから、あなたに直接確認を取ることでしょう。会社の人の前で聞かれ答えればばれますね。

あなたは確定申告(年末調整も)をしていません。正しい住民税の計算はできないでしょう。就職したら自動的に会社で天引きするものではありません。就職年度は前職ではもちろん天引きはできませんし、就職先が手続きをしない限りあなたの分の納付書は会社にありません。就職先が手続きをする場合とは本人から希望があった場合だけです。したがって、通常普通徴収になるでしょうね。

解雇になることも覚悟して、会社に履歴書の正しいものを提出しましょう。常にびくびくしていてもしょうがないですよ。
    • good
    • 0

取りあえず内定を貰った会社に申し出てお詫びを言い。

履歴書の差し替えをお願いしましょう。
税金面だけでなく雇用保険・厚生年金 でチョンバレです。
雇用保険は離職票を提出しろと言われるでしょう。
「紛失しました」でも言い逃れれますが、会社の総務がハローワークでご質問者様の雇用保険を申請すると履歴しっかり出てきますので バレます。
厚生年金は、国民年金と同一番号ですので これも履歴でバレます。

なので どう転んでもバレる事なのですから バレる前に「ご免なさい」の方が良いと思いますよ。

内定取り消しなるかどうかは その会社次第です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスの検診請求書が来た 中には「今回ご請求情報お支払い方法 その他 (コンビニ)」と書いてあります

ガスの検診請求書が来た
中には「今回ご請求情報お支払い方法 その他 (コンビニ)」と書いてあります
しかし、どうしたら支払いできますか
このレシートを持ってコンビニに行ったらいいですか

Aベストアンサー

No.2のお礼についてです。

そんなものです。
大体15~20日あたり、または月末に届きますからご安心を。

Q住民税の前年って何月から何月ですか

何度も同じことを聞いてごめんなさい!

住民税の前年って何月から何月までのことですか!

ひとつの会社を辞めてすぐ同月に他社に就職した場合も普通徴収の

お知らせが区役所から着ますか?

1ヶ月締めに気がづかないと、重要と明記されたはがき大の督促書

がくるのですか?納付する用紙はその督促書に入っているのですか?

教えてください?何度もすいません。

Aベストアンサー

>住民税の前年って何月から何月までのことですか…

1~12月。
4~3月ではありません。

>ひとつの会社を辞めてすぐ同月に他社に就職した場合も普通徴収の…

新会社でタイミング良く役所への手続きをしない限り、そうなるでしょうね。

>くるのですか?納付する用紙はその督促書に入っているのですか…

そういうことは自治体によって違いますので何とも言えません。

Qとあるお仕事を受けるにあたって、依頼主よりメールで「請求書支払いでお願

とあるお仕事を受けるにあたって、依頼主よりメールで「請求書支払いでお願いします」とありました。

そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと思っています。あと相手側の「請求書支払い」というニュアンスにおいて、相手側の支払いシステム/支払い日がどのようになっているかも確認したく思っています。

この場合、相手に対してメール文章をどのようにすればいいか、悩んでいます。。。

もしよければ、なるべく相手に角の立たない、スマートなメール文章の書き方をお教え願えればと思っております。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと…

そんなことは相手に確認するまでのことではありません。

【1】源泉徴収について
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
該当する職種なら、だまって請求書を出せば 10% (100万以下の場合) 引かれた額が、該当しないならそのままの金額が支払われます。
こちらから源泉徴収しろとかするなとか指図するものではありません。

【2】消費税について
総額表示は不特定の消費者に価格を表示する場合に義務づけられているだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6902.htm
相手が特定される取引は、本体価格と消費税額とを明記するのが基本です。
消費税の課税要件
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たす取引に間違いないなら、
・商品○○ 10,000円
・消費税 500円
・合計請求額 10,500円
と書けばよいです。

>相手側の支払いシステム/支払い日がどのようになっているかも…

それは聞いてみればよいでしょう。

このたびはお引き立ていただきありがとうございます。
ご依頼いただきました仕事は済み次第請求書を送らせていただきますが、集金は何日頃お伺いしたらよろしいでしょうか。

とでも書いておけば、いつ取りに来いとか、何日頃に振り込むから来なくて良いとか返事があるでしょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと…

そんなことは相手に確認するまでのことではありません。

【1】源泉徴収について
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
個人に対す...続きを読む

Q確定申告表を今作成中です。特定口座で株式の譲渡所得があります。前年にそ

確定申告表を今作成中です。特定口座で株式の譲渡所得があります。前年にそれより大きなマイナスの繰越を申告していたので、源泉徴収されていた分はすべて還ってくると思ってます。申告書では源泉徴収されてる分の7割にあたる所得税分は銀行口座に還付されるようですが、3割の住民税特別徴収税分(道府県税株式等譲渡所得割)はどうやって還ってくるのでしょうか?
ちなみに会社員ですが、別件で損失があり住民税は去年、今年も0です。確定申告用紙には住民税・事業税に関する事項で株式等譲渡所得割控除額に源泉徴収された3割分が載ってるのですが、、

Aベストアンサー

確定申告H21年分でしたら、住民税H22年度課税(5~6月通知)の際に、所得割が生じれば所得割から税額控除、そうでなければ、均等割に充当もしくは還付となります。
いずれにしても、減額もしくは還付されるのは住民税なので、株式等譲渡所得割控除額はお住まいの(課税)市区町村から通知されます。

Q一括支払いと分割での毎月の請求額について。

一括支払いと分割での毎月の請求額について。

いま使ってる機種は一括支払いで購入しました。
月々の総請求額は¥6000~8000くらいです。
次に機種変するときはいわゆる分割にしようかと
考えてるのですが月々の請求額は現状とたいして変わらないでしょうか?

Aベストアンサー

本体の価格と分割回数によって変わります。
前回は一括払いでしたから、月々の支払額は通話やメール等の使用料のみで6000~8000円くらいだったんですよね。
例えば今回36000円の機種を12回払いにすると、12ヶ月間は本体代金も請求されますので9000~11000円くらいになると思います。

私の場合はポイントを使ったりプランを変更したりで、月々の請求額はあまり変わりませんでした。
ショップの人に相談してみるといいと思います。

Q税金について質問です。今年の3月15日に退職しました。5月11日から新しい会社に入社しました。

税金について質問です。

今年の3月15日に退職しました。
5月11日から新しい会社に入社しました。

新しい会社の給料明細を見たところ、所得税と住民税が引かれていませんでした。

前の会社ではどちらも引かれていました。

先日納税通知書が届いたのですが、
どうするのがベストなのか教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

>新しい会社の給料明細を見たところ、所得税と住民税が引かれていませんでした。
所得税は、扶養親族がいない場合、月収88000円未満なら引かれません。
それ以上なら、引かれるはずです。
住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税で、通常、5月末に役所から会社に通知がいき6月の給料から天引きされます。
ただ、貴方のように3月に会社をやめた場合、役所は貴方が入社した新しい会社を把握できません。
よって、会社に通知が行かず、お書きのように納税通知(納付書)が自宅に郵送され、自分で金融機関に行き納めるようになります。

>先日納税通知書が届いたのですが、どうするのがベストなのか教えて頂きたいです。
ベストはありません。
自分で納めても、給料天引きでも、損得はありません。
貴方が給料天引きのほうがいいなら、その通知書を今の会社に提出して給料天引きしてくれるよう頼めばいいでしょう。
ただ、会社によってはダメなこともありえます。

Q都度請求(支払い)の場合のタイミングについて

取引の中で都度請求と締め日請求では、請求書が来るタイミングや支払いのタイミングが異なると思うのですが、例えば都度請求で請求書を送ってもらうのが遅くなった場合、支払いのタイミングを翌月にずらしてしまっても構わないでしょうか?

通常の締め日請求の考え方だと納品日で締めていくと思うのですが、都度請求の場合で請求書が来るのが遅いと請求書が来たときに締めていく感覚があるのですが・・・請求が来ないということはいつまでに支払ってもらいたいという感覚が相手にあまりないのかなと・・・それとも請求書なしに支払うことがありますか?

また、どのお客さんが都度でどのお客さんが締め日請求なのかって経理だけが把握してればいいのでしょうか?それとも発注者も把握するものでしょうか?

都度請求時の会社の決め事って通常どんな形が一般的でしょうか?

アドバイス願います。

Aベストアンサー

#1です

営業さんに確認します
すぐ出してとか、持ってくとか
製品と共に納品書、請求書を持っていくことも多いです
都度請求と言う事は
長い付き合いで掛け売りをしていないことも多いので
納品したら現金で入金と言う事もあります

Q会社員で確定申告するの?住民税は?

小さな会社にて正社員として数年働いています。
給料から健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税がひかれていて年末には年末調整でお金も戻ってきました。源泉徴収票ももらいました。
副業などはしていません。確定申告はするものですか?
知らなかったので働いている間確定申告はしていません。
それと関係あるのか住民税の請求がきていません。給料から引かれていませんし、請求書も自宅に届いていません。去年引っ越しましたが郵便の転送はちゃんとしてます。
このままで請求書がくるのを待っててもいいのでしょうか?
やはり確定申告しなくてはいけなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

>副業などはしていません。確定申告はするものですか?
いいえ。
給与所得者は、ほかに所得があったりしなければ、もしくは2000万円以下の収入なら確定申告の必要ありません。

>それと関係あるのか住民税の請求がきていません。給料から引かれていませんし、請求書も自宅に届いていません。
おそらく、会社が「給与支払報告書」を役所に提出していないと思われます。
役所はそれをもとに貴方の所得を把握し、住民税を計算し課税します。
会社は「給与支払報告書」を提出する義務があり、住民税を給料から天引きする義務があります。
でも、なかには小さな会社だとこの義務を果たさないところもあるようです。

>このままで請求書がくるのを待っててもいいのでしょうか?
住民税も所得税と同じで給与所得だけなら申告する必要はありません。
ただ、貴方の場合は給与支払報告書が出されていないし、かといって貴方が脱税しているというわけでもありません。
あとは貴方の自己責任で判断してください。

>やはり確定申告しなくてはいけなかったのでしょうか?
所得税は引かれていますし、所得税の確定申告は必要ありません。
もし、するなら「住民税の申告」ですね。

ひょっとして貴方は未成年もしくは障害者でしょうか。
未成年や障害者なら、2044000円未満の年収なら、住民税かかりません。
そうでなければ、扶養親族がいない場合93万円~100万円(市町村によって異なります)を超えれば住民税かかります。

>副業などはしていません。確定申告はするものですか?
いいえ。
給与所得者は、ほかに所得があったりしなければ、もしくは2000万円以下の収入なら確定申告の必要ありません。

>それと関係あるのか住民税の請求がきていません。給料から引かれていませんし、請求書も自宅に届いていません。
おそらく、会社が「給与支払報告書」を役所に提出していないと思われます。
役所はそれをもとに貴方の所得を把握し、住民税を計算し課税します。
会社は「給与支払報告書」を提出する義務があり、住民税を給...続きを読む

Qカードの支払い、納得のいかない請求に関して支払い拒否はできますか

プロバイダ料金が先方の電話オペレーターの案内ミスで解約したにもかかわらず、1か月分多く請求されました。
返金を要求しても、解約申し込みのデータは残っていないのでと拒否されました。
支払いはカード引き落としです。この請求のみ支払いの拒否をカード会社に依頼することはできますか?
ちなみにプロバイダはAOL、カードはニコスです。

Aベストアンサー

  以前に似た様な過剰請求を受けた事がありました。

  レンタルの品なのに買取として過剰請求が上がって来た事があり、即座に請求元の会社に連絡を入れました。その際に「請求は既にカード会社まで送られているから…」との事でした。その旨をカード会社に連絡を入れ、「○○会社より¥△△の額が請求で上がると思うのですが、実は内容に相違があり、そのまま引き落としても後日に差額返金になるのですが、返金日まで数ヶ月掛かる辺りからカード引き落としを待って欲しい」と相談しました。過剰支払い分の返金まで数ヶ月を要し、自分の金銭になりながらも自由に使えず利息等が付かないのであれば…と納得出来ない状況も伝えました。詳細は憶えてないのですが、カード会社は請求元に確認を入れ、変更手続き書類が処理の過程にある事を確認し、カード引き落としの○○会社の分だけ、来月:調整済みの額になるだろう に回してくれるとの事でした。結果として、翌月に正規の額にて支払いを済ませました。

 上記の対応がなされるかどうかはカード会社で違うかな? と懸念したりしますが、このような形で余分なトラブルを避けることが出来ました。もっともカード会社が承服してくれなければ、口座を空にしておくつもりでしたが。

 解約申し入れのデータが残っていないとの事ですが、対応されたオペレーターの名前は書き留められたのでしょうか? 無かったとしても、電話使用の明細等で電話した先と時間は確認できるでしょうから、それにて解約申し入れが確実に働き掛けられている事を証明し、不当な請求であればカード会社と交渉される事をお勧めします。

  以前に似た様な過剰請求を受けた事がありました。

  レンタルの品なのに買取として過剰請求が上がって来た事があり、即座に請求元の会社に連絡を入れました。その際に「請求は既にカード会社まで送られているから…」との事でした。その旨をカード会社に連絡を入れ、「○○会社より¥△△の額が請求で上がると思うのですが、実は内容に相違があり、そのまま引き落としても後日に差額返金になるのですが、返金日まで数ヶ月掛かる辺りからカード引き落としを待って欲しい」と相談しました。過剰支払い分の返金ま...続きを読む

Q確定申告 医療費控除の領収書は月毎集計でもOK?

こんなギリギリに確定申告書作ってます。(泣)
初めてなので、何もわかりません。
医療費控除を受けようと思って月毎にレシートをノートに貼っておいたのですが、もしや、人別に集計する必要あり??でしたか?
今からノートからレシートはがして家族分類するのは夜が明けてしまうのでこのまま、ノートを持参したいのですが、大丈夫ですか?
誰か教えてください!

Aベストアンサー

計算間違いがわかっているのに知らないふりをするのは、脱税行為につながりますので、やめましょう。納税は国民の義務です。正しく申告しましょう。

間違えは訂正印で直すことができます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報