車のミッションはどこが良いのでしょうか??オートマのほうが楽ちんやと思うのですが??ミッションの良さを教えてくださいv

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

楽チンという視点ならばAT、CVT、DCTでしょう。



それでもMTに乗る人はいます。
なぜか…。

シフト操作が気持ち良い
良くできたMTは内部機構の構造上、シフトレバーを入れた時の感触が気持ち良いものです。
あのニュルッと入り込む感触は乗れる人でないと分りません。
走っている時と止まっている時の感触が違うので、走らせないと味わえません。
特にポルシェのCシンクロのフィーリングはバター&ナイフといわれ絶品です。

MTには使いこなす喜びがある
自動変速機はその名の通り、走るのに必要な変速をほとんど自動で行ってくれます。
MTは全て人間が行います。
つまり、上手い下手の差が大きく出ます。
MTを上手く使いこなすことは優越感という喜びにつながります。

MTは人馬一体感を味わいやすい
自動変速機はギア段、エンジン回転をコンピューターが選びます。
対してMTはドライバーが選びます。
つまり、車の動きにより多く介在することで人馬一体感が得られます。

MTは上手に運転すれば燃費が良い
自動変速機は、変速させるためにエンジンの力を利用しています。
MTは全く利用せずに、人力で行います。
また、伝達系の構造上MTはAT、CVTロスが少ないです。
(DCTとはとんとん)
つまり、その分変速機でのロスが少なくなります。
ということは、ギアを適正に選び、エンジンの効率がよい回転を多用したり、減速時には燃料カットがなるべく長く掛かるようにエンジンブレーキとエンジン回転数を選んでやれば非常に燃費が良くなります。

MTは大容量の変速機を作りやすい
自動変速機は大容量にする事が困難です。
大容量タイプ作るとコストがかかります。
市販されている自動変速機の車の多くは高負荷を掛け続けると壊れるのである程度のところで、自動的にエンジンのトルクを絞ります。
MTはその構造上あまりコストを掛けなくても大容量にできます。
フェラーリやランボルギーニなどの自動変速機は、そのまんまMTを機械が動かしているだけです。

MTは壊れにくい
自動変速機は部品点数が多く複雑なため故障しやすくなります。
場合によってはオイル交換して壊れることがあります。
対してMTはシンプルに作られているため、部品の強度を取りやすく、部品点数も少ないため故障が少ないです。

と、思いつくままに上げてみました。
    • good
    • 0

個人的にはSST(PDK、DSGとか色々と呼び方有り)ですね。



その次がオートマチック

その次がMT

CVTは個人的に肌が合わないので不要と思います。

まぁ、らくちんと言う意味では
普通のオートマチックが良いですね。
ただし、
らくちんが良いかどうかは
全く別の問題ですよね。

自分で作るラーメンと
ラーメン屋のラーメンと
インスタント袋ラーメンと
お湯を入れるだけのカップ麺と
どれがよいかは
その時々でしょう。

とりあえず
オートマチックのファミリーユースの車と
運転するためのMTのスポーツユースの車を
両方所有すれば
問題解決です。
    • good
    • 0

MTがATより多かった頃は、ミッションといえばMTの事を指していたので、そんなとこにツッコミ入れる事はないと思う。

現に伝わってるし。(前にもそんな質問が立っていたけど、面倒そうなのでスルーしていました。w)

本題ですが、個人的な考えで、簡単にいうと、
MTの方が操作してる感がするって事かな。と思います。
ATの方が楽だけど、乗ってるだけって感じで、操作してる感があまりないですね。

どちらも乗ってる人間の性格やら考え方で、良くも悪くもなりますね。
そして、どこの掲示板でも、MTの方が大抵、賛同が多く、仕舞いにはマナーがいいとかになりますね。w
    • good
    • 0

そうですねー、個人的な意見ですが、自分の意志で変速できるところですね。


例えば、1速、2速で引っ張って、3速を飛ばして4速に変速させたり、2速から発進したい時には、オートマの場合できません。
特定のギヤを飛ばして変速させることはできなくもないかもしれませんが、繊細なアクセルワークが必要になるでしょう。
2レンジに入れて発進しても、必ず1速から走りだします。

また、オートマでLレンジから順番にシフトアップしても、車速とスロットル開度があってなければ、シフトアップしません…オートマのここが一番許せません。自分の思い通りにならないので、イライラします。

これらのことが、ミッションだと自由にできます。これがミッションの最大の良さだと思います。
    • good
    • 0

ATの方が楽ですよね~



で、その楽になった分 運転に集中するのか?!と言ったら、携帯でメール打ちながら・・・携帯で電話しながら・・・F1マシン並に寝た姿勢で・・・等々
右足と右手だけで運転出来るから、楽=ズボラ になっていますね。

私はMT派(派閥争いしてる訳じゃないけどね)
MTってさ、発進の時に
クラッチをあまり滑らさないように とか
ギクシャクしないように とか
坂道発進になると、クラッチを繋ぐタイミングやエンジン回転数や、背後に車間を詰めてくるヤツが居るから後退しないよう気をつけたり とか
色々車の事や周りの気配りを【常に】しているんですよ。

ATになると
発進の時はアクセル踏みゃあいいし
坂道発進だってアクセル踏むだけで 楽ちん
車の事も背後の車との車間も気にしなくていいんですね~
こうして 周りへの気遣いしない 自己中なドライバーが増えた訳です。


過去に2年間ほどATしか乗れなくなった時があって、ATの楽さは十分経験しています。
と同時に運転中、意識が運転に集中出来なくなるんですよね。
余りに楽なので、運転してて眠くなる。
当時は携帯なんて無かった時代なので、もし携帯があれば確実にメールだの電話しながら運転してましたね。きっと。
そして気付いたのが、坂道での信号停止の時 私は前車との車間を詰めて停止していたんです。
ATだから坂道発進が楽だから、前車の事なんて これっぽっちも気遣いしていませんでした。

AT vs MT どちらにも良いとこ悪とこがあります。
楽をして人間退化させるか、疲れるけど意識を集中させて気遣いできる人になるのか。
私は後者を選びます。
    • good
    • 0

 ミッションとは変速機ですね。


 マニュアルもオートマもCVTもミッションです。

 ひどい渋滞では確かにオートマが楽ですが、何も考えずにぽへーっと運転してしまうのが面白くありません。変速してほしくないところで変速しますし。
 ほぼ凍結しているような雪道ではエンジンブレーキをより有効に使えるマニュアルがいいですね。
 先々、ハイブリッドや電気が増えてくると、それらではマニュアルは
あり得ませんけど・・・。
    • good
    • 0

日産のちょっと高級車フーガは、ATなのに、シフトダウンしますよ。


FitもCVTは、アクセルを踏まないでいると、車速を落とします。
最近のATは、ほぼMTの必要性を奪っています。
本当に、悔しい限りですけど。
    • good
    • 0

???


MTをミッションと間違えてる?
MT:マニュアルトランスミッション
AT:オートマチックトランスミッション
です。
どっちにもミッションはついてますけど・・・

まあ車に興味ない人とかヘタな人はそういいますね。
一番は楽しいじゃないんですかね?
オートマは何にもしなくても走っていきますからね。
子供でもできます。

検索すればいろいろ出てくるんで見てください
    • good
    • 0

ミッションは正確にはトランスミッションといい、変速機の事を指しますので、MTの意味ではないです。


MT:マニュアル・トランスミッション
AT:オートマチック・トランスミッション

さて、楽さで言えばATです。特に渋滞などちょくちょく繋がなきゃいけないときとかは。いまはCVTとかありますから同乗するならCVTですかね。
ちなみにわたしはMT派ですが。
ここからはわたし個人の感想です。わたしがAT好きではないのは、同じアクセル開度でもATは変速し速度が上がってしまう。MTならそのギアで、その開度なら速度は変化しません。
エンジンブレーキの効きが全然悪い。これが一番の理由かな。
高速走行ではファイナルギアに入れてしまえばMTでもアクセル踏んでるだけですから一緒です。前が詰まってきてもアクセルオフするだけで間に合うので無駄なブレーキで渋滞の元を作る事も無いです。(車間を充分に取っていればATでも平気でしょうが)
アクセルとブレーキを間違えて踏んで急発進して突っ込むなんて事故もMTだったら起こりえませんから。
あとは操作してる感?自分の意のままに動かしてる感が得られること。
それが「楽しい」ので、「楽さ」を求めてはいません。
    • good
    • 0

マニュアルトランスミッション(MT)のことですよね?多分。


MTの方が、絶対良いということは、最近は徐々になくなってきています。質問者さんの書かれているように、AT(オートマティックトランスミッション)のように、アクセルを踏むだけで自動変速してくれるような仕組みが、徐々にMTのような、きめ細かい制御が可能になってしまって、わざわざ手で変速するよりも、燃費もよく、かつ、効率的になってしまいました。

20年も前なら、さしずめ、ガソリン撒いてるといわれたATも、今ではプリウスのように、ATしかない車がリッター40km誓い燃費を出すわけです。これからも、ハイブリッド車に、マニュアル設定があるとはちょっと思えません。

マニュアルに何を求めるかというと、自由くらいしか残っていないのではないでしょうか?何を称して自由と言うかと言うと、ギアの選択の自由です。例えば、低速ギアを選んでエンジンをレッドゾーンに入れて、クラッチドカン!とつなげば、タイヤが空回りしますよね。ハンドル切ったままそれをやると、見事に車をスピンさせられます。AT車でも、FFであれば、サイドブレーキを引いて、ハンドル切ったままエンジンをぶん回せば、似たようなことはできますが。

そのくらいですかねぇ。自由といっても。ATでもリア滑らして、ドリフトすることはできますからねぇ。

とにかく、ATでは、自動的に変速するので、MTならという、MTならではの部分ですら、最近のATは、MTモード付きがあるため、絶対MTでないと出来ない事というのは、正直もう無いのではないかと思います。

あ、馬鹿みたいに遅いエンジン回転数で高いギアをつないで、ノッキングしそうに運転すること。これは、ATではできません。
でも、それって、馬鹿みたいなことであって、まったく意味の無い事です。

ということで、MTにはあまり、これと言った存在価値は最近は、無いですね。
あとは、ATFの交換が要らないことかなぁ。

三菱のランサーは、MTですけど、機械で変速するので、AT操作感覚です。結局、MTじゃないです。

私も、MT派なんですけど、(バイク)もう、自動車にはMTは不要なんですかねぇ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報