こんばんは、XP Office2003 です。

セルの数式を保護したのですが、簡単に算式から削除とか式の変更ができてしまいます。
メニューの【書式(O)】→【セル(E)】の保護タブでロック(L)のチェックをはずし、保護したいセルを選んで→ツール(T)
→保護(P)でシートの保護を選んでセルを保護しました。

しかし、簡単に算式から削除とか式の変更ができてしまいます、やり方が間違っているのでしょうか、一体どの程度の効果がある
のでしょうか。

何のための保護なのかさっぱり不明です。

A 回答 (5件)

みなさんが回答されていること同じことですが、


まずは保護したいセルを保護するための手順です。
まずは下記の通りやってみてください。
(1)保護したいセルを選択
(2)書式→セルを選択(セルの書式設定のウィンドウが開きます)
(3)保護のタブを選択
(4)ロックにチェックを入れて、OK。
(5)ツール→保護→シートの保護(シートの保護ウィンドウが開きます)
(6)そのままOKを押す。
これで保護がかかるはずです。

ロックとは、ツール→保護の操作で保護をかけたときに
その保護するという操作を有効にするか無効にするかをセル毎に
設定するためのものです。
ロックのチェックを入れる=ツール→保護の操作を有効にする
 →セルに保護がかかります。
ロックのチェックを外す=ツール→保護の操作を無効にする
 →ツール→保護の操作を行ってもセルに保護がかかりません。

デフォルトで全てのセルはロックにチェックが入った状態です。
これはデフォルトでツール→保護の操作を有効にしてあるということ
です。

そんなに難しいことではありませんので、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました、なんとかやっと出来ました、本当に有り難う御座いました。

お礼日時:2009/06/01 18:39

ツール - 保護 - シートの保護


でシートを保護しても、セルに入力が可能なのでしょうか?
    • good
    • 0

デフォルトでは、ロック(L)はチェックされた状態なので、そのチェックを外さないで、チェックされたまま、シート全体を保護すれば、セルも保護されます。



つまり、シート全体(すべてのセル)を保護してしまえば良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>デフォルトでは、ロック(L)はチェックされた状態なので、

デフォルトでは、一体なにがロックされているのでしょう
どのセルも問題なくデフォルトで入力、編集が可能なのですが???
まったくロックの意味が不明なのですが???

お礼日時:2009/05/22 23:55

ツール(T)→保護(P)


は、選択したセルを保護するのではなく、シート全体を保護するコマンドです。

そして、【書式(O)】→【セル(E)】の保護タブでロック(L)のチェック、は、シート全体を保護したときに、そのセルをロック(保護)するのかどうかのチェックです。

なので、ロックのチェックを外したセルは、シートを保護しても、そのセルは保護されないことになります。

ということで、やり方が間違っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スミマセン、どのような手順でやればよいのでしょうか

お礼日時:2009/05/22 22:38

>保護タブでロック(L)のチェックをはずし



チェックされていないと保護されません。
保護しない場合はチェックを外すのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スミマセン、保護する手順を教えて下さい

お礼日時:2009/05/22 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング