TSUTAYAでレンタルしてきたCDをPCで再生した(WMP)のですが、
途中で[ブッッ]という音が良く入ります。

PCやPC周辺機器が発する電磁波の影響かと思い、
家にあるCDプレイヤーで再生しましたが、
やはり同様の音が入りました。
(CDプレイヤーの近くに電磁波を発生させるようなものは設置していません)

ちなみにそのCDのタイトルは[松田聖子 Bible]という2枚組みのアルバムでリリース年が1994年でした。

私が疑問に思うのはこの[ブッツ]っというノイズが
電磁波に起因するものであるのかないのか

もしくはマスターCDに原因があるのか
そうであれば当時の録音技術をもってしても
ノイズを無くすことはできなかったのか?

どちらなのかを知りたいです。
皆様のお知恵を拝借させて下さい。

「マスターCD再生時にノイズが入る」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

image burnなどでCD-Rなどにコピーして再生してみてはどうでしょう



参考URL:http://www.altech-ads.com/product/10002564.htm

この回答への補足

複製(著作権法の合法な複製)したディスクで再生しても
ノイズは消えませんでした。

補足日時:2009/05/22 21:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう存じます。

お礼日時:2009/05/22 21:55

コピーコントロールCDと書いてありませんか?

この回答への補足

特にCCCDであるということを明示的に示す文章は見当たりませんでした。

補足日時:2009/05/22 21:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう存じます。

お礼日時:2009/05/22 21:54

キズ・歪みとか・汚れかな?

この回答への補足

傷は特に見当たらず綺麗で、
歪みや汚れもありません。

補足日時:2009/05/22 21:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう存じます。

お礼日時:2009/05/22 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSBケーブルにおけるノイズの影響について

USBケーブルにおけるノイズの影響についての質問です。

市販のUSBケーブルの中に、フェライト粉末でケーブル被膜を作り、
内外ノイズに対して強いケーブル、という製品を見ました。
以下の製品などです。
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb2-fs/index.asp
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb-fsm5/index.asp

ここで気になったのは、USBケーブルにおけるノイズとは
実際にどの程度、接続機器の通信速度に影響しているかです。
ADSL回線が普及した頃はノイズ対策ケーブルなどを見かけました。
ADSL回線はノイズによる影響度が大きかったのだと思います。

速度が必要でない機器については気にする必要はありませんが、
外付けHDDなどのUSB接続機器についてはノイズ対策によって
若干でもパフォーマンスが向上するものなのでしょうか?

現在自宅で使用しているUSB機器の大半は、機器の付属品の
USBケーブルのため、品質が良いとは言えないと思います。
そしてPCとUSB機器から半径数m以内にギターアンプやスピーカー、
ブラウン管テレビや他PCなどが密集しており、もしかすると
ノイズは少なくはないのだろうと思います。

今日はそれとは別件でPCパーツを買いに行く予定なのですが、
もし興味が湧けばノイズ対策USBケーブルもついで買いしようか、と
その程度の疑問なので気軽にご回答下さい。

USBケーブルにおけるノイズの影響についての質問です。

市販のUSBケーブルの中に、フェライト粉末でケーブル被膜を作り、
内外ノイズに対して強いケーブル、という製品を見ました。
以下の製品などです。
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb2-fs/index.asp
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb-fsm5/index.asp

ここで気になったのは、USBケーブルにおけるノイズとは
実際にどの程度、接続機器の通信速度に影響しているかです。
ADSL回線が普及した頃はノイズ対策ケーブルなどを見かけました...続きを読む

Aベストアンサー

デジタル通信用のケーブル品質による差は
・全く気にならない
・ほとんど通信出来ない
のどちらか両極端な場合が多いです。

品質によっては接続する機器との相性で使えたり使えなかったりという事もありますが、ケーブル一つでパフォーマンスが大きく変わることはほとんどないでしょう。


そもそも、外来ノイズによる影響は気にするほどはないと思われます。
あっても例えば静電気や雷といったごく一瞬のものであり、定常的に通信に影響するほどのノイズがかかる状況は考えにくいです。
その上、一般的な高速通信では最初からノイズによる影響を考慮した電気仕様・プロトコル仕様が決められています。
フェライトによる対策も、実際には外来ノイズよりも機器やケーブルから放射するノイズの対策によく使われます。


なお、パフォーマンスを気にするという事はHDDかなにかでしょうか?
それであれば、VCCIを取得している製品を選ぶと良いでしょう。
VCCIは機器から出て行くノイズレベルの自主規制であり、取得していればそれなりに出て行くノイズが少ないという事を示します。
ノイズが外に出にくいということは外からも入りにくいことと同じなので、外部からの影響を受けにくいとも言えます。

なお、VCCIは添付品で基準を満たすことを求められていますので、こういった機器には最初からノイズ対策が施されたケーブルが添付されている場合が多いです。
変なケーブルを使用すると、かえってノイズが出やすくなる(入りやすくなる)場合がありますので注意が必要です。

デジタル通信用のケーブル品質による差は
・全く気にならない
・ほとんど通信出来ない
のどちらか両極端な場合が多いです。

品質によっては接続する機器との相性で使えたり使えなかったりという事もありますが、ケーブル一つでパフォーマンスが大きく変わることはほとんどないでしょう。


そもそも、外来ノイズによる影響は気にするほどはないと思われます。
あっても例えば静電気や雷といったごく一瞬のものであり、定常的に通信に影響するほどのノイズがかかる状況は考えにくいです。
その上、一般...続きを読む

Q[トールボーイ]と[ブックシェルフ+スタンド]、どちらがいいでしょうか?

リビングにスピーカーを置きたいと考えています。
幅3.5mに対し奥行が倍以上(10m近く)あるかなり縦長の部屋です。
スピーカー設置スペースはリビングの一番奥に準備しています。
ソファをスピーカーから3~4m離れた位置に置く予定ですが、
リビングのどこから聞いても綺麗に聞こえるようなスピーカーがいいです。
家事しながら聞いたりする為、常にスピーカーの前で構えて聞く訳じゃないので。

現在トールボーイとブックシェルフ+スタンド、と言う2つで悩んでます。
プレーヤーがKenwood R-K801-Nで、高能率+予算10万/pair以内(スタンド代は別途準備)と言う感じで考えてます。

結局予算もサイズも同じぐらいになると思いますが、
トールボーイとブックシェルフ+スタンドの違いって何ですか?

上記のような環境からして、どちらがいいと思われますか?

Aベストアンサー

比較として同じ床面積で同じ高さのトールボーイとブックシェルフ+スタンドが合った場合、
トールボーイタイプの方がキャビネットの内容積が大きくできるので低音再生に有利になります。
また、前面の面積が大きいため、マルチウェイユニットでの構成が組みやすく、レンジの広い再生が期待できます。

ではブックシェルフはデメリットばかりかというとそうでもなく、スピーカーのユニットが集約されていて
点音源に近くなり、前面の面積が小さいため不要な反射も抑えられて音像定位感の向上が期待できます。

お望みのリビングのどこからでもというのをメインとするなら音場型と言われる無指向性スピーカーが適していますが
これは特殊な位置づけになっているので製品数が限られ、高品質を望むとすごい高価になってしまいます。

良い(ステレオ感や高低のバランスが整った)音では構えて座った位置で聞ければよく、普段はそれなりに鳴ってくれれば
という解釈でよければ、ペア10万円くらいのスピーカーならそこそこ満たしてくれるのではと思います。

ではどっちがよいかということですが、私はトールボーイをオススメします。
理由はやはり低音再生に有利なこと。それとバーチカルツインと言われるようなユニット配置なら
音の左右の広がりはブックシェルフの単一ユニット型よりもずっとひろくなるということ。
立って家事をしながらなら高めの位置に音源が来たほうが届きやすいですが、トールボーイならば
高額で立派なスタンドを用意しなくても不安定にはなりにくいこと。 です。

あとは気に入った製品があるかどうかですね。オーディオは結構場所も取るし、インテリアのような存在でもあり
普段から目に付きますのでデザイン的にも気に入ったものを購入されるのが良いですよ。

比較として同じ床面積で同じ高さのトールボーイとブックシェルフ+スタンドが合った場合、
トールボーイタイプの方がキャビネットの内容積が大きくできるので低音再生に有利になります。
また、前面の面積が大きいため、マルチウェイユニットでの構成が組みやすく、レンジの広い再生が期待できます。

ではブックシェルフはデメリットばかりかというとそうでもなく、スピーカーのユニットが集約されていて
点音源に近くなり、前面の面積が小さいため不要な反射も抑えられて音像定位感の向上が期待できます。
...続きを読む

Q多ピン同軸ケーブルのシールド部分の高周波ノイズだけを落とすためには?

ある装置と装置を結ぶ多ピン同軸ケーブルでケーブルのシールド部分にだけノイズが乗っているのですが(スペクトラムアナライザーで確かめました)、これだけを消すためにはどうしたら良いのでしょうか?
ノイズはケーブルの長さは2mほどなのですが、ケーブルの中にの±15Vやシグナルラインなどがあるため、これらと静電結合してノイズを生み出しているのか、周りの電磁ノイズを拾っているのかは分かりません。

フェライトビーズをつけることを考えたのですが、これだとケーブルの中のシグナルの高周波成分までカットされてしまいますよね?
他に何か良い方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

何Hzのノイズ源があってとあなたの装置の関係も特性も良く判りませんが、シールドというのは外来ノイズを信号線に伝えないためにあるものでは?
シールドが切れているところはありませんか?きちんとシールドはアースに落ちてますか?一度、シールドの効果を確認するため、アースに落ちる部分を切り離してみたらどうでしょう?
それかケースに樹脂や開口があり、そこから入ってきていることありませんか?
それでも問題なければ、電源から回り込んできているのかとか、鉄管中に入れて誘導ノイズが乗ってきているかいないかとか、単にシールド効果不足なのかとか分離していけば如何?
スペアナを持っているくらいの方なので基礎知識はあるでしょうから、先ずはそういう基本的なノイズの侵入源や特徴から整理されたらわかるのでは?

Q[Help] こんな私に適したオーディオプレイヤーは?

こんにちは。

今NHKの基礎英語をラジオで聞いて勉強らしき事をしています。今までは、なんとかラジオ&テキストで付いていく事が出来たのですが、最近すでにやばそうです(泣。

そこで、別売のCDを購入し車の中やベットで復習や予習をしたいと思うようになりました。

さて、ここで問題です。

1.ラジカセ(もしかして死語?)がありません。
 ミニコンはありますが、カセット部が壊れています。
2.パソコンはデスクトップもノートもあります。
3.コンパクトプレイヤーはいずれも持っていません。

つまり、CDを聞く手段はミニコンorパソコンしかないのです。
しかし聞きたい場所は、「車」と「ベット」です。

このような私の場合、どのようなプレーヤーを調達するのが適切でしょうか?

あくまでも、英語の勉強のみにしか使いません。
CD2枚~4枚を入れます。
車では、FMに飛ばせる(トランスミッタ)と最高です。ベットでは、ヘッドフォン(えーと、小さいやつ)です。
電池は、できれば充電対応がよいです。
安いものが良いですが、銭失いにはなりたくないのでそれなりのものが希望です。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。

今NHKの基礎英語をラジオで聞いて勉強らしき事をしています。今までは、なんとかラジオ&テキストで付いていく事が出来たのですが、最近すでにやばそうです(泣。

そこで、別売のCDを購入し車の中やベットで復習や予習をしたいと思うようになりました。

さて、ここで問題です。

1.ラジカセ(もしかして死語?)がありません。
 ミニコンはありますが、カセット部が壊れています。
2.パソコンはデスクトップもノートもあります。
3.コンパクトプレイヤーはいずれも持っていません。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
質問の趣旨とは異なりますが・・

ラジオで語学の勉強なさるのでしたら「トークマスター」が便利そうですよ!
内蔵メモリにラジオをタイマー録音して、自由に聴けます。携帯プレーヤーだから持ち運び自在。これならベッドでも車でもOKですよね。

なーんて、偉そうに書きましたが私自身は使ったことないんです(^_^;)友人が英語の勉強用に欲しがっていてチラシを持ってたので知りました。
「forラジオ語学講座」とうたってますので、質問者さんには便利な商品ではないかと・・。

3万円近くするので、安いとはいえないんですが、参考になれば幸いです。

参考URL:http://talkmaster.shac.co.jp/talkmaster2_top/tm2_top.htm

QパソコンのHDDのケーブルについての損失とノイズと?

パソコンのHDDのケーブルについての損失とノイズと?
HDDのケーブルでATA66ケーブル80PIN(66MBYTE・s)と
ATA133ケーブル80PIN(133MBYTE・s)
のケーブルがあります、どういうことで損失ノイズ他で
ケーブルが違うのでしょうか?

どうすれば もっと早くデータを送ることができるようになりますか?
材質・ノイズ対策知ってたら教えてください。
ATA66-30cmケーブルと ATA133規格80cmケーブルではやはりATA133のほうが早くデータを送れるのでしょうか?
自分が思ったのは、133MBYTE・sというのは電気が流れるスピードでは遅いので
ケーブルの材質は関係ないとおもって長さの方が問題ではと思いましたが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

理想的な条件下(一般的な使用では満足されることは少ないですが)では、データ転送に用いている通信規格で速度が決まりますので転送速度はケーブルにはよらないはずです。
但し、現実的にはケーブル上で多々ノイズが乗るため、適切なケーブルを用いないとデータを正しく伝えることが出来ず、本来の理想的な転送速度より大きく転送速度が低下することがしばしばです。
ATA66規格ケーブルと ATA133規格ケーブルでは、ATA133では転送速度が上がってノイズに対して敏感になっているので、ATA133規格ケーブルではノイズ対策が強化されているはずです(グランドの強化と長さの制限?)。
ケーブルの長さに関しては、ご推察の理由(電気の流がれる速度)とは異なりますが短い方がノイズはのり難くなりますから、現状で理想的な転送速度よりかなり転送速度が落ちているようでしたら、できるだけ短い方が転送速度改善の可能性の期待は高まります(あまり変らないかもしれませんが)。

ノイズ対策としては、(1)ケーブルは短くすること、(2)ケーブルをできるだけシールドすること(転送されているデータ間での干渉も低減するために個々の信号線毎に行うのが望ましい)があります。

理想的な条件下(一般的な使用では満足されることは少ないですが)では、データ転送に用いている通信規格で速度が決まりますので転送速度はケーブルにはよらないはずです。
但し、現実的にはケーブル上で多々ノイズが乗るため、適切なケーブルを用いないとデータを正しく伝えることが出来ず、本来の理想的な転送速度より大きく転送速度が低下することがしばしばです。
ATA66規格ケーブルと ATA133規格ケーブルでは、ATA133では転送速度が上がってノイズに対して敏感になっているので、ATA133規格ケーブルではノイ...続きを読む

QCD再生における、DVDプレイヤーとCDプレイヤーの違いは?

数週間前からオーディオに興味を持ち始めてしまった初心者です。
カタログを見る限り、両プレイヤーでは、D/Aコンバーターが違う
ようなのですが、CDの再生上、どう違うのでしょうか?
またCDを再生する上で、他に大きな違いがあるのでしょうか?

疑問を発した訳>
ONKYOのハイコンポ、INTEC275を店頭視聴し、
その音に惚れたのですが、お金に余裕がなく、
CDプレイヤーを将来購入希望のDVDプレイヤー
(ONKYO製DV-SP500 192kHz/24bitビデオD/Aコンバーター搭載)
で代用したいと考えました。
コンバーターのビット数がCDプレイヤーの1bitより大きく24bitもあり、
能力が高いように思えるのに、何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。
そこで、コンバータに限らず基本的なことを聞こうと思い、ここに投稿しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。

仕組みについてはネットで検索してもらえれば簡単出でてきますので
省かさせていただきます。

ワンビット方式とマルチビット方式の違いですが、それぞれ
の特徴を簡単に書きます。

ワンビット方式 デジタルからアナログへの変換時に歪みが発生しにくい
        のでアナログ波形が綺麗に形成されやすい。 
        回路構成がシンプル。

マルチビット方式 変換時の歪みが出ないように設計するのは難しいが
         ジッター(揺らぎ)に強く安定感のある音質を実現
         しやすい。

ものすごく簡単に書きましたが変換の仕組みに違いがあるのです。
ではそれぞれどんな音質がするのかですが、

ワンビット 全体的におとなしめで、金属的な音がしにくい。どんなソース
      も無難に再生することができる。

マルチビット方式 低域から高域までバランス良く再生でき、音の1つ1つ
         がハッキリと芯があって迫力がある。

ワンビットの場合、一見良さそうですが、音に芯がなく迫力感が出ない。
アンプの質が良くない場合、丁度良く聞こえる。安価なシステムでは評判
が高い。
マルチビットの場合、安価なアンプで再生すると音が堅く汚いイメージが
あるので一般的なコンポ等ではあまり採用されない。回路構成も若干高め
である。

そんなことで一般的に日本ではワンビットが圧倒的に評判があるのでは?
私個人的な意見を書きますと、音楽を聴くには絶対マルチビット方式を
選びます。1ビット方式では長時間楽しむことができませんでした。

        


 
         

>何故かCDプレイヤーは1bitの方が良いらしいと
ネット上にあり、その理由をいくら検索しても分かりませんでした。

仕組みについてはネットで検索してもらえれば簡単出でてきますので
省かさせていただきます。

ワンビット方式とマルチビット方式の違いですが、それぞれ
の特徴を簡単に書きます。

ワンビット方式 デジタルからアナログへの変換時に歪みが発生しにくい
        のでアナログ波形が綺麗に形成されやすい。 
        回路構成がシンプル。

マルチビット方式...続きを読む

QLANケーブルがノイズ発生

教えて下さい。

メルコのBBルーターに対し

 デスクトップ×3台(古いLANケーブル)
 VAIO ZIRP(ノイズシールド付最近の物)

少々電波の弱めのFMを聴いて居ると、VAIOのケーブルが刺さってる状態だと異常なノイズで聴くことがかないません、VAIO側のケーブルを抜いても変わらずルーター側のケーブルを抜くと 何事も無かったように解消されます・・・・。

これって VAIO側がマグネシウムボディ等が問題なのでしょうか?
それとも ケーブルがノイズシールドする変わりに他のデバイスに悪影響与えるのか・・・

Aベストアンサー

皆さんのおっしゃるように、ルータのアースを取ることが一番の解決策だと思いますが、それが、難しいようなので、

>VAIO側のケーブルを抜いても変わらずルーター
>側のケーブルを抜くと事も無かったように解消され
>ます

通常、ルータから端末へ給電しているためによるものと考えられ、多分、VAIO側で何をやっても効果はないと思われます。
LANのケーブルの長さはどれ位なのでしょうか?
トグルを巻いてることはないでしょうか。

1.LANケーブルを必要最低限の長さのものに変更する。

2.ルータのRJ45ソケット部分をシールドする。
(例えば、ケーブル用の網状のノイズチューブ(URL参照)をカッティングして装着する。)

網状なので、ルータの熱も大丈夫では?

何て言うのはどうでしょうか?

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/network/adsl-noise/noise-tube/index.asp

Q電源廻りに起因するノイズについて

電源廻りに起因するノイズについて

【質問 1】
・オーディオ用に配電盤を別に設けて電源工事を行なっている部屋ですが、多くの機器に異常は見られないのに、一部の機器だけ異常が出ることはあるのでしょうか?
【質問 2】
・中古で購入した電源ケーブルですが、購入時から不具合があった経験がある方や、機器との不具合においての相性みたいなものがあった方がはおられますか?経験なくとも推測可能な方もお願いします。(この機器は普通に使えるが、この機器だとノイズが発生する等)
【質問 3】
・電源タップの差し込み口ですが、同じタップにおいて多くは正常でも一箇所だけノイズが発生する等はありますでしょうか?
【質問 4】
・DENON DVD-3800BDをご使用の方またご存知の方で、電源投入後の本体から発生する待機音について、静かな部屋の1.5mくらい離れた位置でその音は確認できますか?

わかる質問だけでも構いませんので、教えて下さい。

~経緯~
中古のBDプレーヤー(DENON DVD-3800BD)を購入。
通電後、本体が「ジィー」とうなっています。
1.5mくらい離れていてますが、静か目なシーンを再生している時でも本体から異音が聞こえて来るレベルです。

すぐに故障を疑いDENONへ修理を依頼すると、一ヶ月程度の検証期間を経て「異常なし」ということで戻ってきました。

このデッキ以外はすべて正常に動作している電源廻りです。
このBDPと同時に購入した中古の電源ケーブルも疑わないといけなくなりました。

すべては修理に出したデッキが家に着いてからですが、事前の準備段階として教えて下さい。

よろしくお願いします。

電源廻りに起因するノイズについて

【質問 1】
・オーディオ用に配電盤を別に設けて電源工事を行なっている部屋ですが、多くの機器に異常は見られないのに、一部の機器だけ異常が出ることはあるのでしょうか?
【質問 2】
・中古で購入した電源ケーブルですが、購入時から不具合があった経験がある方や、機器との不具合においての相性みたいなものがあった方がはおられますか?経験なくとも推測可能な方もお願いします。(この機器は普通に使えるが、この機器だとノイズが発生する等)
【質問 3】
・電源タ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

電源回りのクリーン化と云う部分で、ノイズが減ったなどは良く話題に出て来ますが、実際に聞こえる様なノイズではなく、クリーン化で音や映像がスッキリ、雑味感が減ったと言う、非常に微小な部分の話題になるのが通例です。

御質問者様の状況は、根本的に違う部分が有るようにも思えます。

さて、質問が4つでしたので、こちらの回答を。
【質問 1】無い事は無い、しかし非常に特殊なケースで、明らかにドコカに異常があると考えられそうです。
【質問 2】中古電材は購入した事が無いので基本的にパス。組み立てにミスが有る、あるいは一部御破線が有るなどの憶測は出来ます。
【質問 3】中の配線や受け金具の状態が違えば、あり得る話ではあります。ただ、そういう事は通常多くは無いと考えられます。
【質問 4】機器はカタログやネット上で知っていますが、所有どころか友人知人の利用経験等も無いので、回答も感想もパスさせていただきます。

~経緯~
と云う部分を拝見し、配電盤を独立させたのだが、家庭内や同じ電柱からの引き込みなど、ドコカで半波整流の熱電気等が使われていてACバランスがズレた状態の供給電流などの疑いも捨てきれませんねぇ。弱冠ロスが多いEIコアのトランスならロス部分で吸収してしまうアンバランスからのDC成分、効率やレスポンスが良いトロイダルトランスやRコアトランスは影響が出易く成ってしまいます。
この憶測がたまたま的を得ている場合は、EIコアの大型アイソレーショントランス等でDCアンバランス分を吸収させて接続すると改善出来る可能性が有るかもしれません。
まさか、近くにデジタル機器が有る、なんて言うオチでは無いですよねぇ。高感度な機器は周囲の環境にも敏感に成ります、私も「あれ?おかしいなぁ、、」と思ったら、ケータイの充電器のコードがケーブルに寄り添っていた、と言う大失態もあります(汗)
充電していなくてもコンセントに刺さった状態で、悪影響が出るんですね。

はじめまして♪

電源回りのクリーン化と云う部分で、ノイズが減ったなどは良く話題に出て来ますが、実際に聞こえる様なノイズではなく、クリーン化で音や映像がスッキリ、雑味感が減ったと言う、非常に微小な部分の話題になるのが通例です。

御質問者様の状況は、根本的に違う部分が有るようにも思えます。

さて、質問が4つでしたので、こちらの回答を。
【質問 1】無い事は無い、しかし非常に特殊なケースで、明らかにドコカに異常があると考えられそうです。
【質問 2】中古電材は購入した事が無いので基本的...続きを読む

Qモジュラーケーブルはそんなにノイズに弱いですか?

ADSLの場合、モジュラーケーブルは短く、伸ばすならLANケーブルというのが常道です。
そこをあえてモジュラーケーブルの方を伸ばした場合、そんなに悪影響があるものでしょうか?

と言うのも、私の家はモジュラージャックが台所のすぐ近くにあるのです。
だからノイズの発生源とされる様々な家電とモデムが一緒に置かれています。

そこから15m程のLANケーブルを使って私の部屋のパソコンに繋いでいるのですが、ノイズのど真ん中にモデムを置いている今の状況よりは、スプリッターとモデムの間のモジュラーケーブルを伸ばしてモデムを自室に持ち込む方がまだましであるように思われるのです。
台所と自室の間にはノイズの元になるような物はありません。

ただのモジュラーケーブルでなく、ツイストペア構造やシールド加工等のノイズ対策を施した物なら、一般家庭で使う分には結構大丈夫そうな気がするのですが、実際のところどうでしょうか?
変換コネクターを使ってLANケーブルをモジュラーケーブルとして使うという手もありますが、もし大して違わないならできればすっきり一本にまとめたいので、こうして相談しました。
御存知の方がおられましたら教えて頂きたく思います。

ADSLの場合、モジュラーケーブルは短く、伸ばすならLANケーブルというのが常道です。
そこをあえてモジュラーケーブルの方を伸ばした場合、そんなに悪影響があるものでしょうか?

と言うのも、私の家はモジュラージャックが台所のすぐ近くにあるのです。
だからノイズの発生源とされる様々な家電とモデムが一緒に置かれています。

そこから15m程のLANケーブルを使って私の部屋のパソコンに繋いでいるのですが、ノイズのど真ん中にモデムを置いている今の状況よりは、スプリッターとモデムの...続きを読む

Aベストアンサー

結論は出ているかもしれませんが一言…。
 有線LAN15m延長で使っています。ご質問の件に関して、昨年一時的にモジュラーのほうを15mにして使っていたことがあります。LAN15mの場合リンク2432kbpsに対し、モジュラーケーブル15mの場合は2400kbpsでした。

 モデム、ケーブル共全体的にノイズ発生源から離れていますが若干速度は落ちており、同時に上りも下りほどではないにしろ少し落ちます。これを継続して使ったらどうなのか、環境が違うので何も言えないですが参考まで。電話機までモジュラーケーブルを往復させるのでケーブルが2倍必要になるのが欠点です。なおモジュラーケーブルは10年物で何の工作も施していない物だと思います。

QSACDプレイヤーとCDプレイヤーについて

つい最近、オーディオに興味を持ち始め、とりあえず最初にスピーカーを買いました。ASWのGENIUS100です。

今はミニコンポにつないでいますが、早くアンプとCDプレイヤーを買っていい音で聴きたいと思ってます。

そこで質問なのですが、普通のCDをSACDプレイヤーとCDプレイヤーで再生して比較した場合に、音質的には変わらないものなのでしょうか?

所持しているCDの中でSACDはあまりないので、迷っています。

ちなみにメーカーはmarantzを考えています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密に言えば、CD専用機の方が有利ですが、それよりも機器の音作りの差の方が、遙かに大きいと思います。

また、良くできたSACDプレーヤーは、CD専用機と比べても遜色ないできだと思います。

ですので、今の段階ではSACDプレーヤーにするかCDプレーヤーにするかを絞らないで、お店で聴いてみて、一番気に入ったのを購入するのが良いのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報