スロットは始めたばかりの素人です。どなたか二点教えて下さい。一つはリールを止める時にブルッ、ブルッ、ブルッと音が出る時があり、そのあとレバーを叩くとキュインがあったりなかったりしますが、このブルッ、ブルッは何ですか?。もう一つは先日B・Bでバタフライが飛んで二十数回連続し、その間にB・B三回R・G一回当たり、他の人より相当続いたように思いますが、終われば深くハマルと思い即止めました。このような台は打ち続けるべきだったのでしょうか?

A 回答 (5件)

あと追記ですが、ART終了後もRTに入るので左リール蝶絵柄のリプレイを引くまで回したほうがいいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に色々と教えていただきありがとうございました。教えていただいたことを参考にキュインを楽しみたいと思います。レバーを叩いたときのキュインは何ともいえないですね、ハマってしまいそうな気がします。(いやもうハマってますねー)

お礼日時:2009/05/26 21:41

南国育ちはBB・RB後にRTに入ります。

このRT中にボーナスを引くと100%ARTに突入します。このRTは左リールが蝶絵柄のリプレイで通常に転落してしまうので、そのリプレイを引くまで回したほうが良いです。ちなみにRT中は台枠が光っていますが、通常に転落したら台枠の光が消灯します。
    • good
    • 0

南国育ちの連荘モードには連モードAと連モードBが存在します。

南国育ちのARTはこの連モードAと連モードBが交互に来て連荘します。それぞれの連荘率についてですが、設定5以下の場合は連モードAは約70%の確率で連モードBに移行し、設定6の場合は約90%の確率で連モードBに移行するので連モードAは設定6の方が優遇されています。

しかし、連モードBは設定5以下の場合は約85%で連モードAに移行するのに対して、設定6の場合は約50%で連モードAに移行します。
したがって設定5以下は全体的に連荘しやすく、設定6は連モードBで連荘が終了してしまう可能性が高いのでよく連荘する台は設定6はほぼ否定されてしまうのです。

ちなみに通常時からのボーナスでARTに当選した場合は必ず連モードAからスタートするので、設定6の場合は連モードBで連荘が終了する可能性が高いので、大連荘せず連荘数が偶数で終了した場合は設定6の可能性が高くなります。

また、ART中のボーナスは必ずARTに突入し、この場合は連モードBからスタートするので、連荘数が奇数で終了した場合は設定6の可能性が高くなります。

この回答への補足

大変詳しい説明ありがとうございました、説明の内容は理解できました。(連モードA・Bについては分りませんが)甘えでもう一つだけ教えて下さい。BB又はRB終了後何回くらい回しても当たらなければ止めると判断すればよいのでしょうか(まあこの位、良く回してもこの位という程度で)個人的、一般的で結構ですのでよろしくお願いします。

補足日時:2009/05/25 12:36
    • good
    • 0

大怪我したくなければ、止めるべきです。



南国育ちはNO1さまの言うとおり設定5以下の判別が難しく、
20連だとほぼ6は否定されるので。

南国打つだったら6狙いのみでいいと思います。

止めたあとその台が爆連しようが知らぬ存ぜぬで。

ちなみに爆連したからといってその後ハマルという理論は一切ありません。

この回答への補足

お二方の回答ありがとうございました。が、教えてもらった中で何故良く続く台は”素人では良い台かな”と思うのですが、何故あまり良くなさそうなことを言われるのか、そこがポイントとして更に教えていただきたいのですが、よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/24 11:02
    • good
    • 0

>このブルッ、ブルッは何ですか?



ボーナス期態度の高い演出です。確かボーナス期態度40%くらいだったと思います。ちなみにスタート音が通常より大きいときにその演出が発生する可能性があります。

>このような台は打ち続けるべきだったのでしょうか?

20連以上する台は設定6ほぼ否定ですし、この機種は設定5を判別するのは難しいのでやめたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング