初めてボランティアに参加しようと思っています。
ハンディキャップのある子供と一緒に公園で遊ぶボランティアです。

同じようなボランティア経験のある方に質問です。


苦労した出来事がありましたら教えて下さい。(例:子供が心を開いてくれないなどの)
それを克服するのに気を付けた事、工夫した事はありますか?

A 回答 (3件)

障害の程度にもよると思いますが、


コミュニケーションが難しい子どももいます。
視線を合わせたり、
触れられたりするのが苦手な子もいます。

でも、しっかり聞いていたりするので、
あきらめずに話しかけてください。

あまりにイヤがる場合は、しばらく距離を置くのもいいかもしれませんね。
きっと周囲の状況が自分に合わなかったり、
初対面のあなたに緊張していてどうしていいのか
分からなくなってるのかもしれません。

まぁ、そんなにかたくならず、
仲良くなれればいいなぁとワクワクしていることが一番です。
テンションは高めにね。
    • good
    • 0

いろいろなハンディもあるし、本来の性格もありますから、個々で対応するしかありませんが、



同じ目線で話しかけましょう。
小さい子供なり、車椅子の人にはしゃがんで話しかけましょう。
上から見下ろすような話しかけでは心を開いてくれません。

友達感覚で対応しましょう。
「保護者」「指導員」感覚では友達になれません。

一緒に砂にまみれ、一緒に汗を書きましょう。

ちょっと「光る」ところがあれば、オーバーにほめてあげましょう。
「すごーい、**ちゃんはこんなことが出来るんだ、私にも教えて!」

楽しい一日になりますように。
    • good
    • 0

質問者様と同じような経験はありませんが、学習指導経験ならあります。

(脳障害がある児童、発達障害傾向の児童、ダウン症児童)
まず、その子自身を好きになることを心掛けております。
また、その子自身が感じているしんどさがどんなものなのか、時に捉えにくく感じることもありますが、少しでもその苦悩に近付き、寄り添えるよう努力しています。
そして、何より共有できたこの時間を楽しんでおります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング