初めまして。成虫は何度か飼育経験が有りますが幼虫からは初めてなので教えて下さい。
去年貰った幼虫が先日から次々に蛹化しました。
今年は産卵させて卵からの成長を観察したいと思っています。
そこで交尾について教えて下さい。

1.交尾が可能になるのは、羽化してからどれくらい経ってからでしょうか? オスとメスそれぞれ羽化から交尾可能な経過日数を教えて下さい。

2.羽化したらオスとメスは最初はそれぞれ別にし、1ペアずつカップリングさせるつもりでいます。交尾が確認出来ればよいのですが、交尾が見れなかった場合、何日くらい一緒にしておけば確実ですか?

3.卵を産ませるには交尾は何回も必要ですか?1回確認出来ればもうOKでしょうか?

4.交尾が1回で良い場合、交尾済みのメスは交尾を拒みますか?(外で成虫♀を採取した場合の参考にしたいです)

飼育経験のある方は教えて下さい。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

A1. 日本のカブトムシなら羽化後、1~2週間後くらいからです(個体差かなり有り)。


   市販のカブトの餌を与えた方が、栄養が高いのか成熟が早い??

A2. 具体的な日数はありません。
   日本のカブトムシなら同居した途端に後尾三昧になりますから(笑)。
   3日も一緒にしてれば、まず間違いなく後尾してると思います。

A3. 1回でOKです。
   が、オスの方は本能の赴くまま、1日中耽ってしまいます。
   メスの方も体内の卵が成熟するまでは嫌がらないみたいです?

A4. 交尾が終わったメスは当然、必要のない行為は嫌がります。
   気性の荒い外国産カブトだと、オスがメスを殺してしまう場合もあります。
   日本のカブトでも喧嘩したりイイ事はありません(ケガする事あり)。
   メスの興味は専ら産卵に移ってしまっているので、オスは邪魔なだけです。
   早急にメスだけにして、産卵に集中出来る様にしてあげましょう。

   また野生種(野外で捕獲)の場合、既に交尾済みの可能性が高いです。
   が、見た目や行動などで確定する事は難しいです。
   交尾を嫌がったとしても、メスの気分が乗らない事も多いから。


◆その他参考になりそうなURL::
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa939053.html
http://www.tsukiyono.co.jp/shiiku-manual/
http://www.beetle-farm.com/kabuto/kokusan/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。早々にレスを頂いたのにお礼が遅れまして申し訳ありません。

とても詳しく教えて頂き有り難うございます。今年は産卵目的での飼育は初めてですが、先に知識があると心強いですね。
教えて頂いたことを参考にチャレンジしてみようと思います。

お礼日時:2009/06/03 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブトムシの幼虫でしょうか?

今日、花壇を掘っていたら、カブトムシのような大きな幼虫がいっぱいいました。
花壇の土は、栄養土を使用してます。

これは、本当にカブトムシの幼虫なのでしょうか・・・?
それともカブトムシの幼虫に似た他の虫の幼虫なのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

カナブンの幼虫ではないでしょうか

詳しくはホームページの、日本のカブトムシ・クワガタムシ・カナブンの幼虫のちがいを見て下さい。カナブンの幼虫は移動する事が出来ます。

http://www11.ocn.ne.jp/~dhh/page03.html

Q交尾済のメスが三匹いるのですが羽化させるにあたって飼育ケースを三個買っ

交尾済のメスが三匹いるのですが羽化させるにあたって飼育ケースを三個買ったのですが子供達に二個取られてしまいました。三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?それとも二つ買い足して単体で入れたほうがよろしいのでしょうか?
一つのケースに産卵木は二つしか入らないので二つ入れて羽化させようと思っています。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

オオクワガタの産卵についての質問ですね。
>三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?
絶対にダメです。とんでもないことです。メスAの産んだ卵は、孵化したのちメスBのエサになります。
メス一頭について、中ケース1個、産卵木3本が標準です。埋め込みマットは安物でもなんでもOKです。
どうしても3頭に産卵させたいのであれば3つの産卵セットを組まなければなりません。
産卵木の硬さや太さが適切であれば、1本でもOKですが、普通は保険として3本入れます。
メスは一番気に入ったのに1ヶ月かかって15~20ヶの卵を産みつけますので、その産卵木を取り出して別のケースに移して孵化させる一方で、1週間休養させたそのメスを再度先ほどのケースに投入すれば、次善の産卵木にまた卵を産みつけます。
一頭に1ロットしか産卵させないとしても、三頭だと45~60匹の幼虫が孵化しますが、それらの幼虫は一頭ずつ個室で飼わないと共食いします。
産卵後30日経過した産卵木を割っ、出てきた幼虫を、まずプリンカップに仕分けします。2週間ほどすれば、菌糸ビンに入れて本格的な飼育が始まります。菌糸ビンは幼虫一頭につき2~4本使います。
すべてが羽化するまでには菌糸ビンが100~150本必要となります。
菌糸ビンの交換だけでもいっときになると大変です。
また、成虫も個室で飼わないとケンカします。成虫はエサを驚くほど食べます。2年間エサを切らさずに与え続けなければなりません。

お勧めは、一番大きなメスのみに1ロットだけ産卵させて、残りの二頭は2年の寿命をまっとうさせてやるのが良いと思います。15~20頭程度の幼虫を手厚く飼育して80ミリオーバーを目指すほうが良いと思います。
多くの幼虫を飼育していると、どうしても手間やエサを省くので、羽化シーズンになって、50~60ミリくらいのちっこいのが次から次と成虫になってきます。ちっこいのは売ることもできず途方に暮れてしまいます。
情けなくなって、次年度は飼育がイヤになります。寿命は2年以上ですが、50匹の成虫を飼育し続けるのが経済的にも時間的にもいかに大変かということは、経験のある者にしかわかりません。山に放虫することもできますが、それなら何のために産卵させてのか?ということになります。

失礼ですが、なにか、クワガタの産卵から幼虫飼育、羽化から成虫飼育をカンタンに考えておられる気がしてなりません。産卵セットにメスを投入すれば、1年後には成虫がケースから続々と出てくるようなイメージをお持ちではなかろうかと・・・

1年目は1頭のみの産卵にして、思いのほかカンタンであれば、2年目に他の2頭に産卵させるという方法もあります。その場合は改めて交尾させる必要はありません。メスは1回目の交尾のときに、精包という2~3ミリの寒天状の、精子入りの袋を受け取っており、適当な産卵木に巡り合えば、そこから精子を小出しに使って有精卵を産んでいきます。

オオクワガタの産卵についての質問ですね。
>三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?
絶対にダメです。とんでもないことです。メスAの産んだ卵は、孵化したのちメスBのエサになります。
メス一頭について、中ケース1個、産卵木3本が標準です。埋め込みマットは安物でもなんでもOKです。
どうしても3頭に産卵させたいのであれば3つの産卵セットを組まなければなりません。
産卵木の硬さや太さが適切であれば、1本でもOKですが、普通は保険として3本入れます。
メスは一番気...続きを読む

Qカブトムシの幼虫なのかカナブンの幼虫なのかわかりません。

カブトムシの幼虫なのかカナブンの幼虫なのかわかりません。
ベランダの植木鉢のなかにいました。
見分け方を教えて下さい。
わたくしデジカメがない為、画像を送れません。
宜しければ、画像で見分けれれば幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
カブトムシであれば育てようと思っております。
カナブンであれば森に帰そうと思っております。

Aベストアンサー

最初に見つけた時、ドキドキしませんでした?

近くの公園で、亀のエサにするミミズを探していて、
木の根元で小指大の幼虫見つけた時のこと思い出しました。
傷つけない様に持って帰り、大事に育てて…


コフキコガネでした。
小指大からそれ以上大きくならなかった。
…そんな記憶があります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/3430/Zukan/kogane.html#Aodou

Qヘラクレスオオカブトの成虫、幼虫を飼育しております。

ヘラクレスオオカブトの成虫、幼虫を飼育しております。
消臭剤の影響について教えてください。

現在、うさぎをかっており。においの関係上、消臭元をおいております。
部屋の都合上ヘラクレスオオカブトの成虫と幼虫をうさぎと同じ部屋にしようと考えておりますが、
消臭元(消臭剤や芳香剤)を置いても問題ないのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただけないでしょうか。
もしくは安全or実績のある製品があればご教示いただけないでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>消臭元(消臭剤や芳香剤)を置いても問題ないのでしょうか。

まったく問題はありません。消臭剤や芳香剤は、殺虫成分はまったく入っていません。ダニが嫌う成分を出すものでも大丈夫です。
ヘラクレス成虫は、コバエシャッターでの飼育でしょうか?
それであれば、部屋にアースやキンチョールのスプレーをまいても大丈夫です。
しかし、蚊取り線香やバルサンなどはアウトです。
スプレー式の殺虫剤は、スグに分解して殺虫効力を失いますが、バルサンや蚊取り線香は、効力が持続し狭い隙間にも入っていきます。

もちろん、普通の虫かごのような通気性のある容器で飼育している場合は、スプレー式の殺虫剤でもアウトであることは言うまでもありません。

Qカブトムシの幼虫によく似てる虫って?

こんにちは。
2週間前くらいにカブトムシの幼虫らしい虫を見つけました。
ただ、見つけた場所がカブトムシなど生息出来る場所ではなく、
もしかしたら別の虫か???と疑っています。
一応自分でもネット上の写真などで比較してみたのですが
どう見てもカブトムシの幼虫にそっくりなのです。
そんな折り、
今日、また同じ場所から同じ様相の虫を発見しました。

カブトムシの幼虫に間違えやすい虫っていますか?
ご存知の方いらっしゃったらお教え下さい。

見つけた場所は
庭先に家庭菜園をしている土壌があるのですが、
幅も30~40センチ、長さ3m程の小さな普通の土壌なのです。
ちょっと前にジャガイモを育てていた土壌です(苦笑)
そんな所にカブトムシがタマゴを産み付けるものでしょうか?
現在体長2cm~2.5cm、
頭がオレンジ色で身体は白、足は身体前方半分にだけにあります。
今は一応カブトムシの幼虫としての飼育法をしています。

Aベストアンサー

bin777さんこんにちは

『こがねむし』クリイロコガネ、アオドウガネの幼虫だと思います。
(通称、へこきぶんぶん)

カブトムシ自体コガネムシ科に属しますから、幼虫自体はぼ同じ形をしています。

しかし、それだけの準備なされたのなら、何が出てくるか、飼育をつずけるのも楽しみですね。
マットは腐葉土系をご使用ですよね?それが幼虫のえさになりますよ。

皆さんの評価は成虫が誕生してから、ということで。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/konbunkoukoga.htm

Qカブトムシの成虫の死後、幼虫をそのままの環境で飼育していて大丈夫でしょうか?

今夏に知人からいただいたり、近くの山で採集したりしたカブトムシの大多数が、秋になり死んでしまいました。
産卵しているかどうか気になっていたのですが、今日見ますと、幼虫がうごめいていました。
コバエシャッター(大)2個、(小)1個を使用しており、今も成虫がそれぞれのケースに1~3匹くらいいます。
成虫の死後も、ある程度大きくなるまでは、このままの状態で幼虫を飼育していて大丈夫でしょうか?
それとも、幼虫飼育用の環境に変えたほうが良いのでしょうか?
ちなみに、昆虫マットは、「新タイプビートルマット」(http://item.rakuten.co.jp/kuwakabu/mat_kabu/)というものを使用しており、今日見つけた幼虫は、しっかり食べているようです。
教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私なら衣装ケースに入れます。
ただしそのままだとコバエが湧きますので
100均で布団ケース買ってその中に衣装ケース
入れて下さい。国産のカブトムシは丈夫ですから
ホームセンターの腐葉土でも成虫まで育てれます。
大きい成虫にはなりませんが。
来年成虫になってまた、産卵させるのでしたら♂か♀
違う成虫とペアリングさせて下さい。
近親交配は良くありません。

Qカブトムシの幼虫?

先週草をむしってて枯れかかってる部分を抜いたら小さくなったカブトムシの幼虫が6匹も出てきました、太いのもいました、カブトムシの仲間の幼虫ですか。

Aベストアンサー

>カブトムシの仲間の幼虫ですか。

 はい
カブトムシの仲間の「コガネムシ」かと思われます。

 カブトムシの幼虫は「腐葉土」を食べますので
<草をむしってて枯れかかってる部分を抜いたら>
という事なので 植物の根を食害する
「コガネムシの幼虫」(恐らく)と言う事です。

http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu14.html

Q国産カブト虫が飼育ビン(市販)で羽化しているのを3日前に発見しました。

国産カブト虫が飼育ビン(市販)で羽化しているのを3日前に発見しました。今日で発見してから丸4日めですがまだ地上にでてくる様子がありません。羽化してからどの程度たっているかが不明のため強引に出すべきか悩んでいます。なにかご教授いただければ助かります。

Aベストアンサー

>強引に出すべきか悩んでいます。
強引に引き出してはいけません。体が出来上がれば自力で出てきます。
ただし、容器の上部に高さ5cm程度の空間がないと出たくても出られないので、飼育ビンにマットが上部までキチッと詰まっているようであれば、フタを取って、ビンの上部のマットをスプーンでかき出して捨ててしまい、自力ではい出せる空間を作ってやります。
この空間にゼリーを1ヶ転がしておけば、カブトムシのことは忘れていてもだいじょうぶです。

カブトムシは羽化後7~10日は、蛹室(ようしつ)内にとどまってじっとしています。この期間は羽根や体が固まるのを待っていますので、触らないほうが良い。
どうしても取り出したいときには、羽化後4日経てば、取り出しても大丈夫です。
また、羽化後10日経てば自然に土の表面に出てきますが、スグにはエサを食べない場合があります。
体が出来上がっても消化器官が未成熟なためです。羽化後2週間から20日経てばゼリーを食べます。羽化して最初の食事を「後食(こうしょく)」といいますが、後食がすめば交尾・産卵が可能です。繁殖目的であれば、後食後2週間程度高タンパクゼリーなどを与えて体力をつけてから産卵させるほうが、健康な卵をたくさん産んでくれます。
繁殖させないのであれば、オスとメスは別々に個室で飼育するほうが長生きします。
また一つの容器にオスを複数飼うとケンカをします。

>強引に出すべきか悩んでいます。
強引に引き出してはいけません。体が出来上がれば自力で出てきます。
ただし、容器の上部に高さ5cm程度の空間がないと出たくても出られないので、飼育ビンにマットが上部までキチッと詰まっているようであれば、フタを取って、ビンの上部のマットをスプーンでかき出して捨ててしまい、自力ではい出せる空間を作ってやります。
この空間にゼリーを1ヶ転がしておけば、カブトムシのことは忘れていてもだいじょうぶです。

カブトムシは羽化後7~10日は、蛹室(ようしつ)内に...続きを読む

Qカブトムシの幼虫に似たもの

家の去年のチューリップの鉢を、今年も植えようと思って掘り返したところ、カブトムシの幼虫のような虫がいっぱいいました。カブトムシなら育てたいと思っているのですが、他の虫だとがっかりするかな・・・と思っています。カブトムシの幼虫ににた他の幼虫にはどんなものがいますか?

Aベストアンサー

他の方と同じ意見でしかも貴方と同じ経験をしたものです、子供が喜ぶだろうと思い飼育箱に入れて育てました、特に餌などを与えずにホームセンターで買った土を二回ほど入れ替えて初夏になったら何時の間にか、飼育箱の中にコガネムシ(地方によってはカナブン、ブイブイなどと呼ぶそうです)がいました、飼育箱をひっくり返して確かめましたが、幼虫はいませんでした、間違いなく「小金虫」の幼虫です、証明済みです。

Qクワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオス

クワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオスメスで交配させたあと同じオスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれば、手もとの最大サイズのメスに何回も産卵させるほうが効率が良いと思います。より小さいメスに産卵させても、同じ手間を掛けても小さな成虫しか得られない確立が高いです。

オオクワガタの場合、ペアで飼育すると毎晩のように交尾します。
ニジイロなどは昼行性なので、いつ見ても交尾しています。
相手が変わっても、メスがバージンなら同じように交尾します。
交尾をすると、寿命が短くなりますが、それは、相手が同じでも、違っても同じです。
また、一度交尾したメスは、その精子を1年くらいキープしているので、休憩を1週間ほど与えれば、再交尾をしなくても、新たな産卵セットに入れれば3ロットくらいは産卵します。1シーズンに100ヶくらいの卵を産みます。
メスが交尾を嫌がるのは、たいてい、すでに別のオスの精子を体の中に持っているときです。その場合、別のオスと交尾させることは難しく、また先の精子が有効なので、仮に交尾しても、あとのオスの精子は無効になると思います。メスに1年以内に別のオスと交尾させることは難しいです。メスが頑強に拒否するので、種類によっては、イライラしたオスはメスを殺します。
また、天然採集物はすでにエサ場で交尾を済ませているので、家で交尾させる必要はありません。
また、ホームセンターなどで売られている外国産ヒラタなどは、ペアでいる所を天然採集されて、オス・メスペアのセットにされている場合が多いです。しかし、ニジイロなどは、すべて国内養殖物なので、交尾させないと卵を産みません。
なお、種類によっては、交尾後にオスによるメス殺しがありますので注意が必要です。
クワガタは種類によって、繁殖の方法・条件が変わりますので、お手許のクワガタの種類と入手方法が判れば、より適切なアドバイスができます。

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング