はじめまして。
現在25歳の女性です。
今回、折り入ってご相談がありましてメールさせていただきました。

私、現在3月末で、派遣会社の契約社員を、派遣先企業の整理解雇にあいまして、離職中2ヶ月中になります。

もともと絵を描くこと、デザインや物を作ることが好きでデザインの専門学校に入学し、就職先も、一社目は小さいながら、デザインと一般事務の兼務、二社目は、エンジニア系の設計部で、Illustratorを使用しての版下作成、CADオペレータを行っておりました。
現在も、就職活動中で、DTPや印刷系で探しておったのですが、10社近く受けてMあまりにも内定がいただけないのと、家にこもりっきりで社会との繋がりが取れない不安、金銭面での不安を感じ、ハローワーク主催の職業委託訓練に申し込みました。

無事に6月から4ヶ月の職業委託訓練コース(介護福祉コース)に合格したのですが、ジョブカードというものの志望動機欄に、「デザイン、広告系を志望している」という点と、「介護福祉について学びたい」という点を併記してしまった為、職業能力開発センターの方に、「本当はDTPをやりたいんですか?」、「ホームヘルパーに本気でなろうと思っている人じゃないと、受講するのは困る」といわれてしまいました。

受講するのを取りやめろ、といわれたわけではないのですが、講座を受けてから、すぐにホームヘルパーとして働くかは、自分自身でも疑問が残りますし、5年後、10年後と見たときに、自分がデザインやものつくりに関わっていないの仕事に就くのは、本当に納得して出来ることか?と考えてしまいました。

ただ、ホームヘルパー2級の講座に関しては、今後ますます必要になってくる資格だと思いますし、実家から離れて暮らしていることもあって、もしも自分の親の介護が必要になったときなどに役に立つと思うので、こんな機会もめったにありませんし、とりたいと考えております。

こんな中途半端な気持ちで、介護福祉士のコースを受けてもいいのでしょうか?

受講するのを辞めて、就職活動一本に絞ったほうがいいのでしょうか?

この経済の不況もあいまって、まして元々求人数が少ない印刷、広告系なので、私の実力で、失業給付金のもらえる3ヶ月以内に就職できるか、自信がありません。

前回のいわゆる「派遣切り」というものにあったので、派遣ではなく、とりあえずは落ち着いて働けそうな正社員で探したいとも考えております。

例えば、福祉とデザインの接点がありそうな、「環境福祉コーディネーター」や、「ユニバーサルデザイン」を視野に入れて受講したい、これから先親の介護や田舎で暮らす必要性が出てきたときに、知識を活かしたい、という点で、受講するということではいけないのでしょうか?

介護は、田舎でも必要とされる職業ですし、給料は安くてきついかもしれませんが、適正があれば、長く続けられるのではないか、と考えております。

また、秋口になれば少しは景気が回復するのでは…とも考えており、それまでの猶予期間になればとも考えております。

どちらの職業につくにしても、仕事の大変さについては変わらないと思うので、じっくり学習をしながら就職先を考えて行きたいと思うのですが、こんな意思の状態で大丈夫でしょうか?

とりとめもない相談をしてしまってすいませんでした。
なにか良いアドバイスがあれば、一言でよいのでアドバイス願えますでしょうか。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


どんな資格もそうですが、取得したら安定した職場と収入が確保できる訳ではありません。
私は、介護の分野で仕事をさせて頂いています。きつい事もありますが、やりがいがあり、ステップアップしてきて、それなりの収入があります。
最近は、他業種からの転職の方が増えています。面接の場面で、話を聞いて、履歴書を持って帰られたり、入職初日で辞めていく方もいます。
また、すんなり現場に溶けこんで、生き生き仕事される方もいます。
貴方次第と思います。
福祉関係で、環境デザイン等の仕事をされるにしても、現場を知っている方がいいと思います。介護は綺麗ごとだけではすみません。せっかくの機会、大事されてはいかがでしょうか。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rnjm4さん
ご回答を頂きありがとうございます。

実際に現場で働いている方の意見をいただけるとありがたいです。
そうですよね。どんな資格も取得したからといって安定が得られるものではありませんよね。

介護を学べるということは、より人に根ざした知識が得られそうですし、自分の身内に介護が必要になったときや、もし自分に子供が生まれたときなど、まったく無知識の状態よりも、あわてずに対応が出来るのではないかと考えています。

あと、年をとってからや、どの会社に入るにしても、結婚して子供も生まれたときに、女性が実際にそこの会社でずっと続けるというのは、たやすいものではないような気がするのです。

まして、実家から離れて暮らしているので、勉強したほうが良いかな、と考えています。

また、私の通うことになる学校は、実際の福祉施設での受講なので、現場の生の声が聞けて、自分に合うか、合わないか、続けられるか、続けられなさそうか、というのも見極められていいのではないか、と思いました。

全部が全部介護職に着きたいと思っている私ではないので申し訳ないのですが、たとえば老人の方に優しいバリアフリーのデザインとか、そういったものにも知識や経験が活かないかなぁ、と思いました。

職安の人に、「デザインと介護じゃかけ離れている」と言われたんですが、そんなことありませんよね…

どちらにしても、仕事をすることは大変だと思うので、今の自分に与えられた機会を頑張ってみようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 15:23

はじめまして、こんばんわ^^


少し正攻法から外れますが、イラストレーターやフォトショップ、CAD、DTPなどを使用する職務内容がある会社の、
”別の求人内容”に募集してみてはどうでしょうか。

面接の段階で、「こんな仕事経験も持ってるの?」と話が膨らめば…もしかしたら望む仕事に就ける可能性もあるかもしれません。

あるいはゆくゆく、その職務に就けるチャンスがやってくるかもしれません。
自分が本当にやりたい仕事に就こうとしていないなら、そんな意思も駄目もとで
面接で少し出しつつ、数社受けてみてもいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

777okさん

お返事ありがとうございます。
別の求人内容っていうのは、どういう職種なんでしょう?
前に調べたところでは、介護求人関係のwebの会社があって、そういう会社だと、介護の知識も付きそうだし、webの知識も付きそうだし、よいかなぁ…と思ったのですが、そういうことでしょうか?

数社受けてみるというのは、多分、どの業種を受けるにしても、そうなっていくことになると思うので、頑張ってみます。

介護の職務は、実際に介護職に就かなかったとしても、自分の身内の介護などが必要になったときに、あわてなくても済むんじゃないか…と考えています。
どちらにしても、話が膨らむように頑張ってみます。
ありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/24 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング