[[テクニックについてはどんな台でもそうですが「無駄な球は打たないこと」です。保留ランプが全灯でもずっと打ち続ける人がいますが「無駄」の一言です。保留ランプ3個止めが基本です。「海物語」系など保留ランプ3・4個点灯時に結構強力な時短が働く台も多いですが、それを理由にランプ全灯まで打つ人が多いですがそれは間違いです。無理に打って働かせる時短回転よりもデジタルが1回転すること自体が大変貴重です。長い目で見るとデジタルの1回転の重みはパチンコはかなり大きいですよ。]]

っていう文章を見つけたのですが、時短回転はだめってことですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

時短回転がだめという訳ではありません。


時間効率を優先させるのであればありです。
ただ3個保留の状態になった状態で既に6~7個打ち出されています。
金額にしたら30円弱です。
3個保留で留打ちすればその6~7個で入賞する可能性もあります。
4個保留になってから留めたのでは毎回30円弱無駄に球を捨てる事になりますので長時間打つ事になれば投資が莫大に増えるという事です。
結局投資効率をとるか時間効率をとるかです。
投資効率をとった方が勝つために有効だからです。
    • good
    • 0

その文章を作った人なりの解釈でしょう。



同じ時間で抽選する回数が多い方が有利だと思いませんか?
思うので有ればその文章の真逆が正しいと思います。

少し前まではハンドルを手で持たなくても打ち出し可能でしたし
いちいち止めてる人もそういませんでしたよ

>時短回転はだめってことですか??
1回転は1回転です。ダメな訳ないですよ
    • good
    • 0

時短中は単なるオマケ、当たればラッキーぐらいの感覚でいいと思います。


電動チューリップにはたくさんの玉が流れ込みますが、保留ランプが全灯状態では、大当りのタイミングで入ったかもしれない玉が抽選を受けられずに無効になってしまうムダが確かに生じます。

現在の保留玉4個制限をなくし、すべての入賞玉が抽選を受けられるように制度が変わったら、通常時や時短中を問わず、かなりの高確率で当たりが引けるようになるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報