2006年製のダイナブックを使っていますが、
まだリカバリしたう事ありません。(リカバリCDディスク付のならある。。)リカバリディスク作成とは、どういった概要なんでしょうか?

windowsの現状の設定が保存されるんですか?
または、インストールされているソフトが、保存されるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

リカバリと言うのは初期化とも言いまして コンピューターの操作ミスだとか ウイルス感染してしまった時などの 


トラブル処置の時に コンピューターの中を綺麗にしないと使えないと言う様な時に  リカバリと言うのをする事になりますが
中のデーターは全て消えます初期化する訳ですから
あえてするものではないですよ
 
出来ればしないほうが良いです
で CDは作成する場合と 添付されてる場合がありまして
最近のものは だいたい作成する方法です    
コンピューターの中に 全てのプログラムと言う中に作成ツールと言うのが有りますので そこで作成出来ます

この回答への補足

なるほど、皆さん僕は、人生でリカバリを3回した事がありますが、
リカバリ作成ツールとは、ただ単に、リカバリディスクを作れという、
内容か。。要するにCD数枚の経費削減ですか。

バックアップは、大体Dドライブか、外HDDに入れてあって、
FIROFX、ウィンドウズ全般のバックアップ方法も知っています。

というか、TOSHIBAに聞きました。

補足日時:2009/05/26 01:57
    • good
    • 0

こちらにその方法が書かれています。



http://dynabook.style-pro.jp/room25/index.html

できれば、定期的に複数作ります。

リカバリとは

http://support.microsoft.com/kb/879006/ja

つまり、買ってきた当初の状態に戻ります。
ですから、購入後にされた設定、インストールされたアプリケーションは、なくなります。改めてインストールしなくてはいけない。ということです。

Windowsが入っている領域に(普通はC:)保存されたデータも消えます。
リカバリでは、D:に入っている保存されたデータは、基本的に保護されますが、なくなる場合もあります。

パソコンの調子がおかしくなるのは、徐々にということもありますが、ある日突然にということもかなりの確率であります。
そこで重要になってくるのが、大事なデータは、外部へコピーをとり避難しておく。エクスポートできる設定は避難しておく。
これをバックアップと言います。

あなたが、希望されているようなこともできます。
イメージバックアップと言います。

こちらは、作成した時点に戻すことができます。つまり現在ご使用の状態で作成しておけば、Windowsに不具合が起こったとき、今現在の環境に戻すことができます。設定、アプリケーションなどももちろん戻ります。

ただし、3年間リカバリされていないなら一度リカバリされてから実行されたほうがよいようですね。(リカバリもPCメンテナンスのひとつとして捕らえてくださいね。
また、リカバリすることでPCに対する自信が、相当つきます。)

イメージバックアップ   でキーワード検索してみてください。
いくつか見つかると思いますが、有料ソフトのほうが使いよいようです。

最安値は、1980円であります。商品名は明かせませんが、大型書店、ホームセンター、などでもおいてあるところがあります。もちろん家電量販店にもあります。

使い方は、商品名+使い方でヒットすると思います。購入される前に調べておくのも一考です。

この回答への補足

イメージバックアップ、、これは、ものすごい奴ですね。
デスクトップもやっておくべきだった。

補足日時:2009/05/26 02:07
    • good
    • 0

設定が保存されるのではなく、購入時の状態へ戻すためのメディアが作成されるのです。


ですので、設定も保存しないならバックアップツールを使って下さい。
http://www.runexy.co.jp/products/acronis-trueima …
    • good
    • 0

リカバリディスクでリカバリすると、貴方の2006年製ダイナブックは購入時の最初のまっさらな状態に戻ります。

windowsの現状の設定は、なくなります。インストールされているソフトは、消されます。以上です。
    • good
    • 0

メーカーが出してるリカバリディスクというのは通常


そのPCを工場出荷状態にもどすためのもので
現状の設定を保存することはできません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報