ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

現在A社の契約社員として働きこの度雇用契約を更新したものです。
管理部門で働いており先日関連会社Bが設立されましたが
雇用先はあくまでもA社になります。すると、雇用契約に捺印した
ところで上長から「B社との兼務をお願いしたい」との話があり、
聞けば契約社員に対しては異例の扱いにはなるが既に
辞令が出る運びで決まっているとのことでした。
当社の内示は常にそうですが交渉の余地はありませんでした。

ただ納得できないのが私が契約社員であるという点です。
正社員と違い本来A社との契約であれば、いくらA社とB社の間で
業務委託料の取り決めが予定されているとしても、契約の場合
雇用契約上の年俸が全てでボーナス等にも反映されません。
また、こちらが契約を更新したのを見計らっての内示を考えると
都合よく使われている気がしてなりません。しかも噂では
B社設立当初から兼務の話は出ており本人も異論なし、という
話になっているようですがまったくもって晴天の霹靂でした。
そもそも今回のケースは合法なのでしょうか?
周りは正社員ばかりで上司は誰も信頼できず、日々悶々としております。

A 回答 (1件)

契約書に記載がなければ違法ですがあなたが合意した事実がありません。

異議を唱えることはできません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング