いい歳こいてロードムービー的なツーリングに憧れがあります。
モーターサイクル・ダイアリーズみたいな感じです。
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/m_cy …


質問
故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法を教えてください。
決して事前に直してとかレストアしてじゃなく出先と言うか出だしから故障をどう自分の中で楽しむのかです。(自分・周囲の人たち・バイクの関係など)
整備不良は乗るなでも良いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ツーリング映画のような経験にあこがれるのと、実際のツーリングは違います。



>何をやっても不器用で顔も頭も冴えない男が失恋ばかり繰り返して、それでもめげずに生きていく映画に感動しました。私も失恋を繰り返してそれでもめげずに生きていきたいですが、これから何度失恋してもそれを楽しむ実践的な方法を教えてください。決して事前に人に負けない得意分野を見つけて自分自身を強くするとかじゃなく、出会う女性全てから関心をもたれない状況をどう自分で楽しむかです。

映画なんでめげない主人公に共感したりしてますが、結局他人事だからです、惚れたり振られたりした女性が人妻だったりソープ嬢だったり政略結婚したりセックス依存症だったりシャブ中だったり自殺したり男だったりしても、主人公は立ち直っていくかもしれませんが、現実だったらそう簡単に行く訳ないですよね?同じことです。

おいくつか知りませんが、いってることは中学生レベルです。

この回答への補足

>おいくつか知りませんが、いってることは中学生レベルです。

それはある意味うれしいですね。
まだ私にそんな未熟さや青さがあるなんて。
分別くさくて常識でしか動けない人よりはずっとマシです。
未来も無くダラダラと流れるのはイヤですから。
バイクだってそうです。

補足日時:2009/05/24 04:20
    • good
    • 0

調達できそうにない部品は常に予備を装備しておく…ってことでしょうね。


部品さえあれば、自分で修理も出来ますし、バイク屋で交換してもらうことも出来ます。
バイク屋も手をつけることが出来るのであれば、商売ですから愛想も良いでしょうけど、手の着けようのない物は、邪魔なだけでしょうから本音は迷惑に感じるでしょうし、そうなると、やはりコミュニケーションがつまらないものになると思います。

自分ひとりでナントカしたいにも部品がなくて、動かす事ができない…となると、楽しめないです。
はるか遠くのバイク屋にとりあえず預けて、そのまま手放す…っていうのは、楽しむにつながらないでしょう?最終的に途方にくれることになるでしょうしね。

>バイクの故障は日本ではある意味贅沢な遊びなんでしょうか。
趣味でバイクを所有して、乗ること自体が「ある意味贅沢な遊び」に近いと思います。

あとは、故障しても他人を巻き込まないような状況を選んで送ってことでしょうね。
高速道路でいきなりエンジンが止まって後ろから来た車に追突されたら、自分にも責任はあるんですよ。これは、道路交通法にちゃんと規定がありますから…。それに、死んだり怪我したら、やっぱり「楽しい」って次元ではないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 04:39

ライダー歴27年です。


本当に故障を楽しめるのなら最高の贅沢な遊びかもしれませんね。
モーターサイクル・ダイアリーズでは壊れても直してくれる所があっさり見つかっていますが、実際にはそうはいきません。
発展途上国や後進国は部品交換で直すだけではなく、全く違う車体の部品を加工したりして何とか修理してくれます。かつての日本もこんな風でした。しかも当時のバイクはシンプルでした。
しかし、現在のバイクショップはチェンジニアしかいません。壊れた部品を発注して交換するのみです。創意工夫はないのです。
つまり壊れると最低でも数日は直りません。
また、バイクショップは激減しており田舎には皆無です。
壊れた場所によっては何十キロも押す事になるでしょう。
映画のように誰かがトラックに乗せてくれる可能性は低いです。
でも、それを実践したらすごいです。最高の思い出ができますよ。
「こんな風に旅行したい」と思う人は多いでしょうが実践する人はいないでしょうからね。
だから私がやる!と決意されるのでしたら応援します。

この回答への補足

意味があるかどうか分からない旅ができるシチュエーションなんてとても現代の日本人にはできない。
ましてバイクのトラブルが絶望ではなく次のステップになるなんて考える余裕すらありません。

先日バイク屋さんで雑談をしていたら1250ccクラスのバイクを押してくる若い方が来ました。(突然のトラブルですね)
恥ずかしそうですし、疲れていました。
初対面ですが話をしました。
向こうも初対面の私とははじめは話しにくそうでした。
そんな会話のシチュエーションに慣れていないのでしょう。
自販機で缶コーヒーを買って彼に渡したら余程のどが渇いていたのか一気に飲み干していました。
ボソボソお礼を言っていましたが笑っていましたね。

補足日時:2009/05/24 04:27
    • good
    • 0

映画の中の妄想を現実に持ち出してどうこうというのは、いかがなものかと。


そう、都合良く故障して、都合よく直ってくれるバイクはないかと。
ツーリング中の故障は、大抵楽しむ余裕はないですけどね、
あまりオートバイに乗られた事の無い方の質問かと思います。
そのくらいの気持ちの余裕があった方がいいのかもしれませんが。

出来うる限り出発前の故障は直しておくのが、セオリーなので、
「故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法、出だしから故障」
という前提がなりたたないと思います。
というか、マスツーリングだったらそんな奴とツーリングは行きたくないですし。

この回答への補足

そうですね、マスツーリングでは面白みがありません。

>あまりオートバイに乗られた事の無い方の質問かと思います。
免許歴、バイク歴、経験共にまだ浅いです。

補足日時:2009/05/23 17:52
    • good
    • 0

何度かおんぼろバイクでアメリカツーリングを何度かした体験からですが、まずはそのバイクに関する知識と修理技術はある程度必要です。

(私の場合あえて古いバイクを選んだわけではなく、よく知っている車種が旧車だったというだけです)
その上で、起きそうなトラブルをある程度想定しておけば必要な工具や予備パーツも絞れます。想定外のことが起きたときに必要になるのは柔軟な発想と工夫する力だと思います。
いよいよどうしようもないというときは、潔く他人の好意を求めることもあるかもしれませんが・・・

最終的にはいかなるトラブルに陥っても、それを楽しめるくらいの心の余裕は必要でしょう。
下記に質問者様が楽しめそうなソースを挙げておきます。ご参考になれば幸いです。

書籍『禅とオートバイ修理技術』
映画『世界最速のインディアン』

この回答への補足

>想定外のことが起きたときに必要になるのは柔軟な発想と工夫する力だと思います。

荒野でのトラブルは絶望やら危険を感じるでしょうが、そこから抜け出すには体力や柔軟な発想など自分の持てる全てを出すようですね。

補足日時:2009/05/23 12:02
    • good
    • 0

僕もツーリングは大好きですけど、故障はいやです。

ほとんど車も通らない、携帯電話も通じないようなところって、地方には結構ありますよ。そんなところはだいたい町から遠い山の中なので、故障したらお手上げです。開き直ってそこで野宿もありでしょうが、熊に出会うかも知れないし。

古いバイクは電気系部品などシンプルで比較的直しやすいですけど、交換が必要な場合は出先での入手は絶望的です。壊れやすい部品はスペアを持参するのがいいと思います。それから、チューブタイヤならパンク修理の練習もしておきましょう。灯火系は昼だけ走ることにして後は手信号も可能です。あと、バイクは最低2気筒にしましょう。最悪片肺で走れます。

路上でバイクを修理していれば何らかの出会いは生まれると思います。故障ばかりだと進みは遅いでしょうから、時間とお金に余裕が必要ですね。ちょっとうらやましいです。

この回答への補足

>故障ばかりだと進みは遅いでしょうから、時間とお金に余裕が必要ですね。ちょっとうらやましいです。

バイクの故障は日本ではある意味贅沢な遊びなんでしょうか。
時間とお金を浪費して何か作り上げるわけでもないです。

補足日時:2009/05/23 12:00
    • good
    • 0

はあ(汗)…。



ま、「古いバイクで」っていう意味として書きますね。
古いバイクは「直しやすい」構造になっているのは確かにそうです。
また、あまり神経質なメカニズムを採用してないので、いわゆる「だましだまし」走るという芸当が出来やすいのも、古いバイクの特徴といえるでしょう。
具体的には点火機構が完全電子化されていない…マグネトー方式とか、そういった原始的な機構で構成されたものは、工夫次第でごまかして走り続けることも出来ます。
もちろん知識が有って初めて可能なことですが。

普段からバイクに乗っていて、自分で整備して、どこが壊れるか、どうしたら直せるか、といった経験がないと、旅先でストップするのは火を見るよりも明らかです。
実際に旅先で整備をするのは難しい。
道具も足りないし、ケミカル類も少ない。
昔ならメカに詳しい人も多く走ってたけど、今はほとんどいないでしょう。
まさしく「ロンサム」ライダーというわけですね。

最低限の修理はこなせないようだと、最初から旅に出るべきではない、というしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 12:07

>故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法を教えてください。



旧いバイクが結果としてトラブルを招くというのと
はなから整備不良を放置するというのでは、中身が違うのでは。

楽しむルールとしては、安直にJAFに電話で救援を呼ぶというのは
封印して、自分の手足で近所のバイク屋まで押していくと、
いろいろな出会いが楽しめてよさそうです。

私は誰も来ないような紀伊山地の林道で夕方にトラぶって
動かなくなったことがあるので、2度と御免ですが。

この回答への補足

>自分の手足で近所のバイク屋まで押していくと、
>いろいろな出会いが楽しめてよさそうです。
トラブルがあるところに出会いがあるというのは事実ですね。
軒先を貸してもらう、道を聞く、押してもらう。

補足日時:2009/05/23 11:57
    • good
    • 0

バイクってずっと乗り続けているとなぜか調子いいんですよねー・・・。


急なトラブルを起こしたいなら道路の路肩走行(ほんとはダメ)で釘を積極的に貰いに行くとか。
プラグキャップを微妙に浅く突っ込んだ状態で走り出すとか。
オンロードバイクで無謀にも林道ツーリングとか。
牛の群れに突っ込むとか。

この回答への補足

>オンロードバイクで無謀にも林道ツーリングとか。
これは現代の日本では無謀でしょうが、世界を見ればむしろ普通ではないでしょうか。
日本もかつては無謀だったはずです。

補足日時:2009/05/23 11:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Qバイクのレストア

家にGSX-Rというバイクがあるのですが、レストアには幾らほどかかるものなのでしょうか?
20年ほど放置されているっぽいです。

2台あるので、2個イチにしようかと思っています。

両方ともGSX-Rの400らしいのですが、型式はよくわかりません。
GSXRとだけステッカーであるので初期のほうかな?と思います。

片方はステッカーで、
GSXR
SUPERENDURANCER
KYB
YOKOHAMA
SLINGSHOT
とあり、
ライトは1灯
マフラーは2本で片方にヨシムラと書いてある。
カウルなし
比較的新しそう。
まぁサビサビですが。

もう片方は恐らく部品取り用で、
ステッカーはSUZUKIのみ。
カウルあり
マフラーなし
タンクなし
メーターなし
ラジエーター?なし
ライトは2灯だが片方割れている
なんかもうボロい。
上に書いたのより数段ボロい。

上の方のを直して乗りたいと思っています。

出来るんでしょうか・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。

添付した写真のハンドルの直ぐ下のフレーム部分に、車体番号が記載されているはずですので、
その番号をメモして、【スズキのサポートセンター】に問い合わせれば年式がわかりますよ。
双方の年式がわかれば、パーツを流用可能かの見当がつきますので……。
注)例え同型でも、マイナーチェンジで部品形状が異なりますのでパーツリストは必ず手に入れてくださいね。

【※車体番号は、決してこの場やWeb上に公開なさらないようにしてくださいね!】

ご質問内容は、
例えるならば「Panasonicと書いてあるパソコンをニコイチに出来ますか?」と聞いているようなものでして、誰にもわかりませんし、勿論費用の検討も付きません。
今付いている部品が正常に作動するかの確認もできないわけですから、
全て使えない部品の塊かもしれませんので……。

いずれにせよ、中古で購入するよりはるかに費用がかかりますので、
諦めることを勧め致します。

ではでは。

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

Q不動車をレストアする場合、修理部位の優先順位は??

不動車をレストアする場合、修理部位の優先順位は???


憧れだった1975年式のシボレーを買いました。
エンジンこそは掛かるののの、点検の結果では機関類は大部分に修理が必要です。

とりあえずまずブレーキ関係をすべて新品に交換し終え、次の段階に移ります。
そこで質問ですが、次はどこを治すべきでしょう。
大金一括はたいてやれれば最良かもしれませんが、そこまでの余裕は無いので、少しずつやってもらってます。

とりあえず安全に走行するのに最低限必要な部分から治したいです。
外装とか内装とかは一番最後。

実車を見ないと分からないとは思いますが、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

俺ならまずブレーキ系を直したら、次はエミッションつまり排気系に手を付けるっすね。

1975年モノでしょ?マフラーパイプやら触媒やらチェックしとかないと、北京の大気汚染みたいな事やらかしちゃうことになるからね。自分くらいいだろ?でああなっちゃってるからね?北京では。それ以前にココ直しとかないと車検通らないからね。
で、38年物のビンテージだとキャブでしょ?流れでキャブ調整も入るよね。多分無鉛ガソリン対策とか昭和53年排出ガス規制とかクリアした個体だと思うけど、コレが国内で譲ってもらった個体なのか、それとも海外から取り寄せた個体なのか、で状況はチョイと違ってくるっすよね。場合によってはキャブレター交換も視野に入れて調整に入るっすよ。
と同時にシボレーでしょ?間違いなくエアコン入ってる、あの頃はとてつもない高級な装備の奴っすよね。って事はエアコンの漏れもチェックしとくっすわ。この時代の奴は100、R13フロンガスでオゾン層に穴開ける奴だから。代替フロンガスはネットショップでも見つかるから、まずはエアコンのコンプレッサーとエアコンのラインをくまなくチェックしていくっすね。

で、暇を見て配線の腐食を見ていくっすわ。でもこれは一気にやると頭おかしくなっちゃいそうになるほど膨大な奴だから何か所に分けて見てくっすね。この流れだとマフラーやセンターパイプや触媒を見るからまずアンダーボディの配線をチェックして、次にエンジンルームの配線をチェックして他の作業に入るっすわ。で、めでたく次の作業に移って室内に入ったらまず最初にチェックしとくっすね。
俺の場合ブッシュ類って意外と遅いっすよ。それこそキャブ調整やって電装系のリフレッシュやって、エンジンのガスケット交換してから、ようやく着手するっすね。よっぽど異音が激しいなら先にやるけど。。。理由?そうしたほうが仕上がった時気持ちイイから。あと車検までにクルマが完成してなくても車検通せる用にっすわ。

俺ならこうする、だからね?実際にはクルマ見て判断したいところだけど。

俺ならまずブレーキ系を直したら、次はエミッションつまり排気系に手を付けるっすね。

1975年モノでしょ?マフラーパイプやら触媒やらチェックしとかないと、北京の大気汚染みたいな事やらかしちゃうことになるからね。自分くらいいだろ?でああなっちゃってるからね?北京では。それ以前にココ直しとかないと車検通らないからね。
で、38年物のビンテージだとキャブでしょ?流れでキャブ調整も入るよね。多分無鉛ガソリン対策とか昭和53年排出ガス規制とかクリアした個体だと思うけど、コレが国内で譲ってもらっ...続きを読む

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Qホンダワンダーシビック(E-AT)を譲り受けましたので外装、内装、エンジン、足回り等々のレストアを考

ホンダワンダーシビック(E-AT)を譲り受けましたので外装、内装、エンジン、足回り等々のレストアを考えました。早速、ディーラーに部品入手を相談しましたが全く入手出来ず困っております。海外だと入手可能との話を聞きましたが、海外の業者(WEBサイト)も分からず、個人輸入方法も不明です。できれば、国内調達出来れば良いのですが…もし、詳しい方おりましたらご教授願いたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

とりあえず、レストアのバイブル[Old・timer]月刊オールド・タイマー誌を、お勧めします。

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

Qスクーターの出だしについて

JOGZR(SA13J)に乗っているんですが、購入した日から始動時、アクセルを開けると回転数の上がる音はするのに、すぐにタイヤに連動していないのか発進するのに時間がかかります。
今までスクーターでこんな遅い発進初めてですので、故障なのかわかりません。

駆動・エンジン系改造点は
ボアアップ(68ccだったと思います)
ビッグキャブ
ハイスピードプーリー
強化クラッチ
スポーツチャンバー
CDI
などです!

御教授お願い致します!

Aベストアンサー

エンジン回転は上がるのに、タイヤに動力が伝わっていないのですから、
駆動系のセッティングのどこかに異常があると、考えられます。

まずは、プーリーを取り付けた時に、ドライブベルトがキチンとセットされていない可能性。
つぎに、駆動ギアあたりの、取りつけねじ関連の緩み。
強化クラッチに変更したので、クラッチのセッティング、つながる位置のセッティングが出ていない、などが考えられます。

一端走り出してしまえば、普通にスピードが上がっていくのだったら、
クラっチが怪しいかな、と思いますが、
全体的に見直した方がよろしいね。

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

Q信号待ちでDレンジに入れて止まってると出だしで

12年式のBMW320IのMスポーツに乗ってます。
夜走行してると問題ないのですが、昼間に運転中、12時間は特になにもないのですが、信号待ちでDレンジに入れて止まってると出だしでノッキング?みたいな現象が、起きます

最初の2.3回ノッキングの時は、なんとかエンジン止まらずに走れるのですが、いくら意識してそ~っとアクセル踏んでいってもかぶるような状態になります。
ある程度スピード出るとなんともないのですが、そのうち出だしでエンジンが、止まりだします、止まってすぐにセル回すとかかるのですが、やはりかぶったような状態で走行します。
私感的ですが、気温が、高いとき、連続走行のときになるような気がします。
かなり気に入って乗ってるのでまだまだ手放したくないのでどなたか良いアドバイスいただけませんか?
ディーラー持ち込むにも修理費用が、高くなりそうなので、悩んでます。
自分で出来ることが、あればやりたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

被るような状態ね。ボボボボ。。。っつー奴ね。被った感じじゃねえっす。被ってます。正確に言うと、プラグコードのどれかの接触不要っすね。

2000年の320i ならね、プラグとプラグコード、それにイグニッションコイルを交換して下され。5万km走行毎の交換が必要な消耗品っすから。

理屈としてはね、プラグコードかイグニッションコイル辺りで電気が断線して適正電力が供給されてない、アイドリング時は特に最低限の電力しか供給されないからヘンなんなっちゃうけど、電気は空気を飛ぶから発電量が多い走行時には症状が治まる、と。そういう理屈っす。

消耗品っつってもバッテリー買う、位のノリの消耗品っすからスパナとかレンチとかの工具を持ってたら自分でできちゃう所っすね。
特にプラグコードは日本車と違って最初から太い+皮膜が厚い奴っすから「触ってビリビリが」的な原始的なチェックは役に立たねえっすよ。触ったら接続部分から火花がバーン!っつーのも珍しくないんで今は触らないほうがイイっすね。

で、ディーラーに丸投げするのを勧める人が多いっすけど、お金があるならどうぞ。で、俺のやり方だとYellow Magic Trade (http://www.yellow-magic.jp/)さんとか楽天・Yahoo!ショッピング等で出店してる地図でおなじみのゼンリン・ドライバーズステーション(検索してね)でパーツ取り寄せる、でBOSCH CAR SERVICE(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/shop_search/) 提携工場辺りで持ち込み取り付け、っすね。
若しくは取り寄せたパーツをamazon 辺りで取り寄せられるHEYNES マニュアル(英文です)でご自分のクルマの整備マニュアルを見つけて締めつけトルク値を把握してからのセルフ・メンテナンスっすね。セルフだと部品代しかかからないから、日本の軽自動車より安く仕上げられるっすよ。

パーツ品番はね、慣れないうちはディーラーかBOSCH CAR SERVICE 提携工場で調べてもらって教えてもらうとイイっすね。


プラグにしてもプラグコードにしてもイグニッションコイルにしてもね、国産車を含めたクルマ全般で交換しないといけないお約束ポイントっすから。慌てる事はねえっすよ。

被るような状態ね。ボボボボ。。。っつー奴ね。被った感じじゃねえっす。被ってます。正確に言うと、プラグコードのどれかの接触不要っすね。

2000年の320i ならね、プラグとプラグコード、それにイグニッションコイルを交換して下され。5万km走行毎の交換が必要な消耗品っすから。

理屈としてはね、プラグコードかイグニッションコイル辺りで電気が断線して適正電力が供給されてない、アイドリング時は特に最低限の電力しか供給されないからヘンなんなっちゃうけど、電気は空気を飛ぶから発電量が多い走行時に...続きを読む


人気Q&Aランキング