ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

いい歳こいてロードムービー的なツーリングに憧れがあります。
モーターサイクル・ダイアリーズみたいな感じです。
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/m_cy …


質問
故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法を教えてください。
決して事前に直してとかレストアしてじゃなく出先と言うか出だしから故障をどう自分の中で楽しむのかです。(自分・周囲の人たち・バイクの関係など)
整備不良は乗るなでも良いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ツーリング映画のような経験にあこがれるのと、実際のツーリングは違います。



>何をやっても不器用で顔も頭も冴えない男が失恋ばかり繰り返して、それでもめげずに生きていく映画に感動しました。私も失恋を繰り返してそれでもめげずに生きていきたいですが、これから何度失恋してもそれを楽しむ実践的な方法を教えてください。決して事前に人に負けない得意分野を見つけて自分自身を強くするとかじゃなく、出会う女性全てから関心をもたれない状況をどう自分で楽しむかです。

映画なんでめげない主人公に共感したりしてますが、結局他人事だからです、惚れたり振られたりした女性が人妻だったりソープ嬢だったり政略結婚したりセックス依存症だったりシャブ中だったり自殺したり男だったりしても、主人公は立ち直っていくかもしれませんが、現実だったらそう簡単に行く訳ないですよね?同じことです。

おいくつか知りませんが、いってることは中学生レベルです。

この回答への補足

>おいくつか知りませんが、いってることは中学生レベルです。

それはある意味うれしいですね。
まだ私にそんな未熟さや青さがあるなんて。
分別くさくて常識でしか動けない人よりはずっとマシです。
未来も無くダラダラと流れるのはイヤですから。
バイクだってそうです。

補足日時:2009/05/24 04:20
    • good
    • 0

調達できそうにない部品は常に予備を装備しておく…ってことでしょうね。


部品さえあれば、自分で修理も出来ますし、バイク屋で交換してもらうことも出来ます。
バイク屋も手をつけることが出来るのであれば、商売ですから愛想も良いでしょうけど、手の着けようのない物は、邪魔なだけでしょうから本音は迷惑に感じるでしょうし、そうなると、やはりコミュニケーションがつまらないものになると思います。

自分ひとりでナントカしたいにも部品がなくて、動かす事ができない…となると、楽しめないです。
はるか遠くのバイク屋にとりあえず預けて、そのまま手放す…っていうのは、楽しむにつながらないでしょう?最終的に途方にくれることになるでしょうしね。

>バイクの故障は日本ではある意味贅沢な遊びなんでしょうか。
趣味でバイクを所有して、乗ること自体が「ある意味贅沢な遊び」に近いと思います。

あとは、故障しても他人を巻き込まないような状況を選んで送ってことでしょうね。
高速道路でいきなりエンジンが止まって後ろから来た車に追突されたら、自分にも責任はあるんですよ。これは、道路交通法にちゃんと規定がありますから…。それに、死んだり怪我したら、やっぱり「楽しい」って次元ではないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 04:39

ライダー歴27年です。


本当に故障を楽しめるのなら最高の贅沢な遊びかもしれませんね。
モーターサイクル・ダイアリーズでは壊れても直してくれる所があっさり見つかっていますが、実際にはそうはいきません。
発展途上国や後進国は部品交換で直すだけではなく、全く違う車体の部品を加工したりして何とか修理してくれます。かつての日本もこんな風でした。しかも当時のバイクはシンプルでした。
しかし、現在のバイクショップはチェンジニアしかいません。壊れた部品を発注して交換するのみです。創意工夫はないのです。
つまり壊れると最低でも数日は直りません。
また、バイクショップは激減しており田舎には皆無です。
壊れた場所によっては何十キロも押す事になるでしょう。
映画のように誰かがトラックに乗せてくれる可能性は低いです。
でも、それを実践したらすごいです。最高の思い出ができますよ。
「こんな風に旅行したい」と思う人は多いでしょうが実践する人はいないでしょうからね。
だから私がやる!と決意されるのでしたら応援します。

この回答への補足

意味があるかどうか分からない旅ができるシチュエーションなんてとても現代の日本人にはできない。
ましてバイクのトラブルが絶望ではなく次のステップになるなんて考える余裕すらありません。

先日バイク屋さんで雑談をしていたら1250ccクラスのバイクを押してくる若い方が来ました。(突然のトラブルですね)
恥ずかしそうですし、疲れていました。
初対面ですが話をしました。
向こうも初対面の私とははじめは話しにくそうでした。
そんな会話のシチュエーションに慣れていないのでしょう。
自販機で缶コーヒーを買って彼に渡したら余程のどが渇いていたのか一気に飲み干していました。
ボソボソお礼を言っていましたが笑っていましたね。

補足日時:2009/05/24 04:27
    • good
    • 0

映画の中の妄想を現実に持ち出してどうこうというのは、いかがなものかと。


そう、都合良く故障して、都合よく直ってくれるバイクはないかと。
ツーリング中の故障は、大抵楽しむ余裕はないですけどね、
あまりオートバイに乗られた事の無い方の質問かと思います。
そのくらいの気持ちの余裕があった方がいいのかもしれませんが。

出来うる限り出発前の故障は直しておくのが、セオリーなので、
「故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法、出だしから故障」
という前提がなりたたないと思います。
というか、マスツーリングだったらそんな奴とツーリングは行きたくないですし。

この回答への補足

そうですね、マスツーリングでは面白みがありません。

>あまりオートバイに乗られた事の無い方の質問かと思います。
免許歴、バイク歴、経験共にまだ浅いです。

補足日時:2009/05/23 17:52
    • good
    • 0

何度かおんぼろバイクでアメリカツーリングを何度かした体験からですが、まずはそのバイクに関する知識と修理技術はある程度必要です。

(私の場合あえて古いバイクを選んだわけではなく、よく知っている車種が旧車だったというだけです)
その上で、起きそうなトラブルをある程度想定しておけば必要な工具や予備パーツも絞れます。想定外のことが起きたときに必要になるのは柔軟な発想と工夫する力だと思います。
いよいよどうしようもないというときは、潔く他人の好意を求めることもあるかもしれませんが・・・

最終的にはいかなるトラブルに陥っても、それを楽しめるくらいの心の余裕は必要でしょう。
下記に質問者様が楽しめそうなソースを挙げておきます。ご参考になれば幸いです。

書籍『禅とオートバイ修理技術』
映画『世界最速のインディアン』

この回答への補足

>想定外のことが起きたときに必要になるのは柔軟な発想と工夫する力だと思います。

荒野でのトラブルは絶望やら危険を感じるでしょうが、そこから抜け出すには体力や柔軟な発想など自分の持てる全てを出すようですね。

補足日時:2009/05/23 12:02
    • good
    • 0

僕もツーリングは大好きですけど、故障はいやです。

ほとんど車も通らない、携帯電話も通じないようなところって、地方には結構ありますよ。そんなところはだいたい町から遠い山の中なので、故障したらお手上げです。開き直ってそこで野宿もありでしょうが、熊に出会うかも知れないし。

古いバイクは電気系部品などシンプルで比較的直しやすいですけど、交換が必要な場合は出先での入手は絶望的です。壊れやすい部品はスペアを持参するのがいいと思います。それから、チューブタイヤならパンク修理の練習もしておきましょう。灯火系は昼だけ走ることにして後は手信号も可能です。あと、バイクは最低2気筒にしましょう。最悪片肺で走れます。

路上でバイクを修理していれば何らかの出会いは生まれると思います。故障ばかりだと進みは遅いでしょうから、時間とお金に余裕が必要ですね。ちょっとうらやましいです。

この回答への補足

>故障ばかりだと進みは遅いでしょうから、時間とお金に余裕が必要ですね。ちょっとうらやましいです。

バイクの故障は日本ではある意味贅沢な遊びなんでしょうか。
時間とお金を浪費して何か作り上げるわけでもないです。

補足日時:2009/05/23 12:00
    • good
    • 0

はあ(汗)…。



ま、「古いバイクで」っていう意味として書きますね。
古いバイクは「直しやすい」構造になっているのは確かにそうです。
また、あまり神経質なメカニズムを採用してないので、いわゆる「だましだまし」走るという芸当が出来やすいのも、古いバイクの特徴といえるでしょう。
具体的には点火機構が完全電子化されていない…マグネトー方式とか、そういった原始的な機構で構成されたものは、工夫次第でごまかして走り続けることも出来ます。
もちろん知識が有って初めて可能なことですが。

普段からバイクに乗っていて、自分で整備して、どこが壊れるか、どうしたら直せるか、といった経験がないと、旅先でストップするのは火を見るよりも明らかです。
実際に旅先で整備をするのは難しい。
道具も足りないし、ケミカル類も少ない。
昔ならメカに詳しい人も多く走ってたけど、今はほとんどいないでしょう。
まさしく「ロンサム」ライダーというわけですね。

最低限の修理はこなせないようだと、最初から旅に出るべきではない、というしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 12:07

>故障ばかりのオンボロバイクでツーリングを楽しむ実践的な方法を教えてください。



旧いバイクが結果としてトラブルを招くというのと
はなから整備不良を放置するというのでは、中身が違うのでは。

楽しむルールとしては、安直にJAFに電話で救援を呼ぶというのは
封印して、自分の手足で近所のバイク屋まで押していくと、
いろいろな出会いが楽しめてよさそうです。

私は誰も来ないような紀伊山地の林道で夕方にトラぶって
動かなくなったことがあるので、2度と御免ですが。

この回答への補足

>自分の手足で近所のバイク屋まで押していくと、
>いろいろな出会いが楽しめてよさそうです。
トラブルがあるところに出会いがあるというのは事実ですね。
軒先を貸してもらう、道を聞く、押してもらう。

補足日時:2009/05/23 11:57
    • good
    • 0

バイクってずっと乗り続けているとなぜか調子いいんですよねー・・・。


急なトラブルを起こしたいなら道路の路肩走行(ほんとはダメ)で釘を積極的に貰いに行くとか。
プラグキャップを微妙に浅く突っ込んだ状態で走り出すとか。
オンロードバイクで無謀にも林道ツーリングとか。
牛の群れに突っ込むとか。

この回答への補足

>オンロードバイクで無謀にも林道ツーリングとか。
これは現代の日本では無謀でしょうが、世界を見ればむしろ普通ではないでしょうか。
日本もかつては無謀だったはずです。

補足日時:2009/05/23 11:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Q750ccのバイクと250ccのバイクのツーリング

私の片想い中の彼は、バイク歴も長く今はCB750に乗っています。
かたや私は、二輪の免許もバイクも持っていません。
そんな私の大きな夢は、いつか彼と二人でツーリングに出掛けることです。

来週から普通自動二輪の教習所へ通うことにしました。
そして、バイクも物色中です。
今のところ、デザイン的にエストレアとST250がお気に入りなのですが、
どちらも小型車なので、彼の乗っているバイクとバランスが取れるどうか
心配しています。
彼の足手まといになることなく、どうせなら格好良く彼の後ろを走ってみたいです。

非力な250ccで高速道路を走るのは厳しいようなので、遠出は諦めるに
しても、近場なら750ccのバイクと250ccのバイクでも楽しくツーリング
できるでしょうか。
それとも、せめて400ccのバイクに乗った方が良いでしょうか。
(CB400SSも候補の一つです。)

皆様のご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しました。今では大型バイクに乗り換え、もっと遠くへツーリングに行っています。

これから免許を取られるのですから、最初は上手に走れなくて当然です。彼に練習に付き合ってもらってはいかがですか?上手な人の後ろを走るのはいい勉強になりますよ。走りをチェックしてもらうのもいいですね。

候補の2車種でも高速でのツーリングをあきらめる必要はありませんよ。追い越しなんかはきびしいですが、一番左を走るなら大丈夫。片道200キロぐらい走ってましたし。下道なら片道150キロぐらいは走ってました。

400ccだと少し楽に走れるかもしれません。私が乗り換えたのも、付いていくのに楽に走りたかったからなので…難しいところですね。250ccでもバリオスやホーネットなんかだと少しましかも…?でも、気に入ったバイクに乗りたいですよね。私もクラシック系が大好きなので、乗り換えの際、性能か見た目かでずいぶん悩みました。最後は見た目をとりましたが…。

バイク屋さんにも一緒に見に行ってもらうのがいいですね。

あとは…彼次第かな?どうしても合わせてもらったり、我慢してもらわなければいけないところがでてくるので…特に最初のうちは…。

まずは、免許取得がんばってくださいね(*´ー`)☆

以前、似たような状況でした。

当時、エストレヤに乗っていたのですが、相方は1200CCの逆輸入車に乗っていました。馬力/トルクともに6倍近くの差がありました。おまけに私の年齢ほどバイクを乗ってきた人…。

でも、一緒に走ってましたよ…というより走ってくれてたと言う感じかな…?峠での練習にも毎週のように付き合ってくれたし、高速を使ってのロングツーリングにも行ったし…。マスツーリングでは、どうしても遅れてしまう私について走ってくれたりもしました。

おかげさまで、ずいぶん運転が上達しま...続きを読む

Qカウルのキズ補修方法を教えて下さい

先日、バイク(CBR600RR)を横転させてしまい、
カウルに大きな傷や小さな傷が無数にできてしまいました。

新しい純正カウルを買うと莫大な出費となるため
自分で塗装して補修しようと思っているのですが
どのように補修すればいいのかわかりません。

補修の手順詳細、オススメの補修商品等があれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

傷程度なら素人が余計な手を入れるよりそのままの方がいいです。大体は手を入れた方が見るに耐えない「がっかりな結果」になる事が多いですから。割れて再使用不能になるまでそのまま乗って、割れたらそっくり交換することをお勧めします。

Qオフロードツーリングにも使える靴は?

オフロードバイクで林道ツーリングや、ロードバイクの仲間とのツーリングなどに幅広く使える靴を探しています。
トライアルブーツも持っていますが靴底が柔らかいため、競技以外の用途に使うには向かないし、普段のバイク仲間とのツーリングではオフブーツはゴツ過ぎるので、ちょっと食堂に、ちょっと温泉に、といったいわゆる寄り道の際に、結構持て余します。

そこで、普段ツーリングからちょっとした林道ツーリングまで使える靴を探しています。
個人的には軽登山靴などがいいかと思ってるのですが、それ以外でもオフバイクでオフに行っても使える靴をお使いの方、どんな靴を使ってるのか、オススメの靴を教えて頂ければ助かります。
良い点・悪い点も含めて教えて頂けると、なお助かります。できればお値段なども・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/combat-touring-boots/aerostich-combat-touring-boots.html

その昔、上野のショップが、まさにあなたが理想とするツーリング用ブーツを作っていたのですが、
残念ながら廃業されたようで、同じ商品をしばらくはカドヤが販売していましたが、
今はそれもなくなったようです。
で、ないものは作る、ということで、オーダーブーツのショップを紹介します。
そんなの現実的でない、と思うなかれ。
製造直売なので、非常に安いです。私もここで作りました。
http://www.taito-ku.com/belltate/

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/...続きを読む

Qバイク屋に依頼した車検について

この度、750CCのバイクの整備と車検をバイク屋に依頼しました。
しかし整備後、車検場にて不備を検査官にチェックされた為、
再度後日整備をやり直して車検を受けに行く必要がある、
との理由で再検査料金(車検代行料)が必要と言われました。
バイク整備の不備はバイク屋の責任なので、
再検査料金を請求されることはおかしいと思うのですが、
支払義務はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

車検は自分で整備してユーザー車検しています。

代金を取ってバイク屋が車検整備を行っているはずですので
再検査の代金は発生しないでしょう。

車検整備後に整備不良を検査官に指摘されたのですから
該当箇所の車検整備を正確に行っていないためです。
改造しているしていないは関係ありません。

光軸ダメ・・・車検整備何やったの?
タイヤの溝足りない・・・車検整備何やってたの?
車検通らないパーツついてる・・・車検整備何やってたの?

整備して不適合があれば車検前にオーナーに連絡して整備するので費用が掛かるというのなら話は通ります。
(マフラー音うるさいのでノーマルパーツありますか?とか、タイヤ交換しないとだめだとか、直キャブだめだから純正キャブに戻すとか。)
整備をしっかりやらずに検査官に指摘されたのなら単なる整備不良です。整備士の落ち度ですので代行料追加はあり得ないでしょう。
(しかも夕方に行ったか重大な整備不良でその場で是正できなかったか?)
私なら上記のこと言って払いませんしバイク屋さん変えますよ。
整備忘れる整備士ってそのうち大事なところの整備忘れそうで怖いですね。

車検は自分で整備してユーザー車検しています。

代金を取ってバイク屋が車検整備を行っているはずですので
再検査の代金は発生しないでしょう。

車検整備後に整備不良を検査官に指摘されたのですから
該当箇所の車検整備を正確に行っていないためです。
改造しているしていないは関係ありません。

光軸ダメ・・・車検整備何やったの?
タイヤの溝足りない・・・車検整備何やってたの?
車検通らないパーツついてる・・・車検整備何やってたの?

整備して不適合があれば車検前にオーナーに連絡し...続きを読む

Q小さなバイクでのツーリング

奈良から岡山まで250kmくらいバイクを運転することになりました。
しかし私の乗っているバイクはKSR110という排気量が110ccのものです。
高速には乗れないので一般道を使って行こうと思っています。

しかし、この小排気量でこの距離を一日で走るのは無理があるのではないかと思い始めました。

この計画は現実的でしょうか?
回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も奈良に在住していて、友人が姫路で下宿しているので岡山方面にはよく行きます。
KSR110で行かれるとのことですが一日で往復されるのでしょうか?私はXJR400Rに乗っていきましたが一緒に行った友人はマグナ50(ボアアップ使用)でしたけれど姫路までは疲れはしますが一日で往復できました。
ですが一日で奈良・岡山間を往復するのでしたらあまりお勧めはできません。以前に400cc以上のバイクで岡山まで行ったことがあるのですが岡山(倉敷あたり)から姫路バイパス(100km巡行←もちろん自動車道)を使用して加古川(明石よりちょっとむこう)まで行っても岡山から奈良への帰り道が5時間30分(フルパワー走行で)かかり、ほとんどバイクに乗っているだけで、しかも岡山は山道が延々と続くのでめちゃくちゃ疲れました。
なのでツーリングの行程を楽しみたいのでしたら私としては姫路か明石あたりまでをお勧めします。明石あたりは海沿いの道が爽快で、夜の神戸はとても綺麗ですよ!
姫路・明石・岡山共に行くのでしたら道としては国道25号線→国道43号線→国道2号線のように行くとほとんど一本道なので標識にある程度、気を配っていれば迷うこともありませんし、上記の国道は太いのでバイクなら混むことなく行けます。その他の道で行くと信号が山ほどあってすごい時間がかかるのでやめたほうがいいと思います。
最後にもし、一日で岡山まで往復しようとするのでしたら早朝に出ないと休憩・食事などなしでない限りその日のうちに帰って来れないと思うので早めに出発されたほうがいいと思います。ちなみに私が行った時は京都経由でしたが、朝4時に出て帰って来たのは深夜2時30分でした(笑

私も奈良に在住していて、友人が姫路で下宿しているので岡山方面にはよく行きます。
KSR110で行かれるとのことですが一日で往復されるのでしょうか?私はXJR400Rに乗っていきましたが一緒に行った友人はマグナ50(ボアアップ使用)でしたけれど姫路までは疲れはしますが一日で往復できました。
ですが一日で奈良・岡山間を往復するのでしたらあまりお勧めはできません。以前に400cc以上のバイクで岡山まで行ったことがあるのですが岡山(倉敷あたり)から姫路バイパス(100km巡行←もちろん自動車道)を使用...続きを読む

Q大型バイクの免許について・・・。

大型バイクの免許について・・・。


大型バイクの免許を取りたいと思っています。
そこで質問なのですが

1.自分はAT限定の普通車免許を持っていますが、無制限の一番大きい大型バイクの免許をとれますか?
2.バイクの免許と平行して限定解除を受けることはできますか?
3.バイクの免許は何も持ってないし原付すら乗ったことがないのですが、いきなり大型は危ないでしょうか?

教えてくださるとうれしいです。お願いします

Aベストアンサー

公認教習所で取られるのですよね?
それを前提に回答します。

>1.自分はAT限定の普通車免許を持っていますが、無制限の一番大きい大型バイクの免許をとれますか?

取れます。ただし、普通車MT免許の人より4時間余計にかかるようです。

>2.バイクの免許と平行して限定解除を受けることはできますか?

いけるはずです。入校料金などがお得なので、いずれ解除するつもりなら賢明な選択だと思います。

>3.バイクの免許は何も持ってないし原付すら乗ったことがないのですが、いきなり大型は危ないでしょうか?

人によるので何とも言えません。体格や体力によって、引き起こしや押し歩きが辛い場合もありますので。
私は最初に乗ったバイクが教習者のCB400SFでした。大型でも教習車は750ccですので、多少大きくて重いだけです。
ちなみに普通自動二輪免許取得後、250ccで練習して試験場で大型自動二輪免許を取得しましたが、少々大きくて重いだけという印象でした。走り出せば大して変わりませんしね。
一本橋なんかは大型の方が楽ですが、波状路が増えるのは人によっては大きなプレッシャーだそうです。

公認教習所で取られるのですよね?
それを前提に回答します。

>1.自分はAT限定の普通車免許を持っていますが、無制限の一番大きい大型バイクの免許をとれますか?

取れます。ただし、普通車MT免許の人より4時間余計にかかるようです。

>2.バイクの免許と平行して限定解除を受けることはできますか?

いけるはずです。入校料金などがお得なので、いずれ解除するつもりなら賢明な選択だと思います。

>3.バイクの免許は何も持ってないし原付すら乗ったことがないのですが、いきなり大型は危ないでしょうか?
...続きを読む

Q小さなバイクでのツーリング

奈良から岡山まで250kmほど運転することになりました。
岡山では4泊してから奈良に帰ってきます。

しかし私はバイク(KSR110)で片道30km以上を走ったことがありません。
ツーリング初体験になるので「これは持って行った方がいい」とか「これには気を付けた方がいい」などがあれば教えてください。

道路はチビバイクなので高速に乗れない上に、不慣れな土地なので分かりやすい国道を利用します。

とりあえず今持っていこうと思っているものは
地図、コンパス、栄養ドリンク、サロンパス、雨具
です。

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんばんは。
またまた追加補足をば・・・
>明石からは250号を走った方が海沿いなので楽しいかも
◎これは避けた方がいいです。たぶん旧国道250号線と混同していると思います。今は県道718号線(だったっけ?)に格下げされています。今はあっちこっちで工事をやっている上、道路が狭い。毎日が大渋滞状態です。このルートは避けた方がいいですよ。
どのルートで来られるのか判りませんが、もしも国道2号線を使って「Go to West!!」されるでしたら「JR須磨駅」近辺は十分注意して下さい。片側二車線道路なのですが「須磨浦公園」の手前付近まで、違法駐車車両が多いので、我先に追い越し車線争奪戦が始まりますから・・・そこを過ぎれば「JR塩屋駅」の手前までは、海沿いで気持ちよく走れます。ただ「JR塩屋駅」の手前から、片側二車線が急に片側一車線になるので、急に渋滞が始まる事が多いので、ボーッとしてたら危ないです。
そこからズッと片側一車線が続きます。道幅は若干広めです。
「垂水」を過ぎ「舞子」を過ぎたら「朝霧」という所で道が二股に分かれます。真直ぐ行けば国道2号線ですが、混雑しているし、な~んにも見るものありませんから・・・二股の所で左に進路を変えます。県道28号線です。この道は海沿いの道なので気持ちよく走れます。県道の終点地点に交差点があり、左手に「たこフェリー」があります。その信号を右折し、二つ目の交差点まで走ると、そこが再び国道2号線になります。その道を真直ぐ走って行くと「和坂」という交差点を通り過ぎ、次の信号(T字路)の左角が「川崎重工」です。「カワサキライディングスクール」と「カワサキ・ショールーム」が国道沿いにあります。
またまた真直ぐ走って行くと、片側二車線になります。(右側に郵便局のある交差点から)暫くすると(信号3個目)に「小久保」という交差点がありますから、ここを左折します。この道が新国道250号線です。この道は結構広いので、ストレスなく走れますよ。制限速度も60km/hですから走り易くもあります。が、ネズミ捕りや白バイ、覆面が走っているので、スピードの出し過ぎに注意!!地元ナンバーの後ろに付いて、速度を合わせておけば大丈夫でしょう。あっと「神戸」か「姫路」ナンバーね。
でも国道250号線は「中筋」の交差点で終わり。ここで右折して「阿弥陀」の交差点を左折すれば、再び国道2号線に戻ります。後はひたすら国道2号線を走ります。途中で「西行一方通行」と「東行一方通行」に分離します。ここは左折します。ズーッと走って行くと再びひとつに合流します。その先は淡々とした道を走り続ける事になります。
その内に「岡山ブルーライン」に向かう道が出て来ますから、そこからは「岡山ブルーライン」を走ると良いでしょう。でも他の方も仰っていますが、ガソリンスタンドがないので早めに給油して「満タン」で張り出す方が気が楽ですよ。

以上、再び「地元民」からの参考意見でした(*^^)v

まぁ、こっち来る日が決まったら教えてちょ♪「奈良ナンバー」のKSR110を見かけたら、手を振るからさヽ(^。^)ノ

参考URL:http://www.sakai.zaq.ne.jp/ex-4/okayamabl.htm

こんばんは。
またまた追加補足をば・・・
>明石からは250号を走った方が海沿いなので楽しいかも
◎これは避けた方がいいです。たぶん旧国道250号線と混同していると思います。今は県道718号線(だったっけ?)に格下げされています。今はあっちこっちで工事をやっている上、道路が狭い。毎日が大渋滞状態です。このルートは避けた方がいいですよ。
どのルートで来られるのか判りませんが、もしも国道2号線を使って「Go to West!!」されるでしたら「JR須磨駅」近辺は十分注意して下さい。片側二車線道路なのです...続きを読む

Q125ccオフロードバイクのメリットについて

125ccオフロードバイクのメリットについて


中古のオフロードバイクを購入しようと考えていますが、125ccクラスか225ccクラスで迷っています。主な使用目的が、通勤と週末たまに林道ツーリング&トレッキングで・・高速道路を走る気は全くないので維持費(保険などを含とむ)を抑えられる125ccにしようと考えていました・・・・が125ccのオフロードバイクは玉数がなくなかなか予算と釣り合うバイクが見つかりません(探していたのはXLR125とXTZ125だったのですが)・・・バイク選択の排気量あげるとSEROW225などロングセラーで玉数のあるバイクがあるので選択肢の排気量をあげて探したほうが楽だと思い始めました。友達に相談しても、125ccは後々物足りなくなると言われ225ccクラスで探すことを考えています。



そこで疑問に思ったのですが・・・あえて125ccのオフロードバイクを購入した人はどんなメリットや考えでバイクを購入したかということです。ネットでXTZ125とSEROW225の部品の値段を比較してみましたがそれほど差がなく維持費的には任意保険、自賠責、を除いて大差無いと思いました。125ccを選ぶ理由としては任意保険が安く済むというのが一番だと思いますが・・・

125ccのオフロードバイクに乗られている方に質問です。任意保険が安く済むの他にメリットがありましたら教えてください。

125ccオフロードバイクのメリットについて


中古のオフロードバイクを購入しようと考えていますが、125ccクラスか225ccクラスで迷っています。主な使用目的が、通勤と週末たまに林道ツーリング&トレッキングで・・高速道路を走る気は全くないので維持費(保険などを含とむ)を抑えられる125ccにしようと考えていました・・・・が125ccのオフロードバイクは玉数がなくなかなか予算と釣り合うバイクが見つかりません(探していたのはXLR125とXTZ125だったのですが)・・・バイク選択の排気量あげるとSEROW225など...続きを読む

Aベストアンサー

オフロードフリークです。

125ccと225cc。それぞれにメリット・デメリットがありますから、悩むところですね。

現実的な選択肢として挙げるなら、125ccクラスは、オフを積極的に楽しむと言う点では少々アンダーパワーです。オフロード走行も林道をゆっくりと流す程度であればOKですが、トレッキングを楽しむとなると力不足は否めませんね。

ファイナルを変更するという案もありますが、トレッキングでも使えるようなギア比にしてしまうと一般道では伸びがなくなり、主なメリットである燃費の良さにも大きな悪影響を及ぼすでしょう。私も小さなバイクで旅がしたくなりDF125を購入したことがありますが、やはり余りのアンダーパワーに嫌気がさし、ほどなく手放してしまいました。

2ストモデルを選択する事もできますが、やはりエンジンに急かされてしまうし、低速のトルク不足でこれもトレッキングには向いていませんね。整備のコストも4ストモデルより少々かかるでしょうし。燃費の悪さも林道に入れば不安要素の一因にもなりかねますから。

やはりオフロードでのベーシックは225~250ccクラスです。維持費を除いた全てのバランスが取れていると思います。

セローについてですが、文句なしに良いバイクです。250ccのフルスケールモデルに比べて、足回りは短いですが、ジャンプを飛ぶわけではないので、林道あたりの走行では全く問題ないですね。エンジンも粘りがあり、低いシート高と相まって抜群のトレッキング性能を持っています。長年販売されてきたので、タマ数も多いですね。

セローを選ぶならW以降のモデルをオススメします。トレッキングに的を絞ればWです。WEはガス対策で持ち味の低速の粘りがすこし薄くなってしまっています。

WEはリアチューブレスホイールですが、これも使用状況によって良し悪しがありますね。パンク修理は簡単ですが、トレッキングをしていてカットバースト等を起こすと帰って来れなくなります。修理道具も2種類積んでいかなければなりませんし。

私達の周りではWEに乗っている方はリアもチューブをいれて使用しています。余程のトラブルが無い限り、なんとか自走で帰ってこられる可能性が高いので。

あと別の候補として、SL230やシェルパもあります。セローを含めこの3台は全て乗りました。それぞれに素晴らしいバイクです。少し特徴をあげますと、

●SL230
低速トルクが素晴らしく、アクセルワークと体重移動だけで自由自在に車を操ることが出来ます。バリバリのオフロードルックではありませんので、街乗りでも周りに溶け込みやすく、服装などに気を使わなくて済みます(現在の愛車)。リアホイールはチューブレスです。

一見オフロード性能は低そうに見えますが、セローに勝るとも劣らないバリバリのトレッキングマシンです。難点は最低地上高が低い事。少し高めのステアケース等を越えるときは運転者の技術が必要になります。とにかく低速の力強さは特筆モノで、ギア比はノーマルで乗っていますが、相当なトレッキングコースに入ってもエンジンがへこたれる事はありません。難点はバランサーを積んでいないので、高回転になると振動がでることでしょうか。全体的にしっとりとしていて、乗りやすいバイクです。

●シェルパ

以前乗っていました。フルスケール250ccです。さすがにエンジンパワーがあり、一般道の移動はものすごく楽珍です。エンジンもツインカムでスムーズに回りますから、嫌な振動は一切ありません。サスペンションもしっとりとしていて乗りやすいです。オフロードを走っていてもフロントの食いつきがとてもよいので、安心してコーナーを走れます。

シェルパで特筆すべきところが一つあります。エンジンに目を奪われがちですが、一番の目玉はシートだと思います。お尻の当たる部分だけ幅広で、とにかく快適なシートです。私はモトクロッサーから125ccまで色んなオフ車に乗ってきましたが、シェルパのシートはNo1と言ってもいいぐらいです。他の物だと30分も座っているとお尻が4つに割れてしまいますから。

あと一つこれらのバイクを選ぶにあたって考慮に入れて欲しいのは、質問者さんの身長です。背が高い方ですと、長距離を走ると疲れるかもしれません。シートとステップの間隔が狭いので、ひざが窮屈に曲がってしまうからです。それぐらいの背丈があるかたは、XR250等を選んだ方が良いと思います。

125ccクラスは移動の手段と割り切って考えるなら素晴らしいメリットがあります。バイクに何を求め、どのような走り方をし、どうして維持していくかは人それぞれですね。何を重視するかは質問者さん次第です。

参考になれば。

オフロードフリークです。

125ccと225cc。それぞれにメリット・デメリットがありますから、悩むところですね。

現実的な選択肢として挙げるなら、125ccクラスは、オフを積極的に楽しむと言う点では少々アンダーパワーです。オフロード走行も林道をゆっくりと流す程度であればOKですが、トレッキングを楽しむとなると力不足は否めませんね。

ファイナルを変更するという案もありますが、トレッキングでも使えるようなギア比にしてしまうと一般道では伸びがなくなり、主なメリットである燃費の...続きを読む

Qツーリングバイクで教えてください。

今Dトラッカーに乗っています。購入当時街乗りが多かった為です。でもここ数年はツーリングが多く、(しかもした道ばかり)バイクを新たにもう一台なんて思ってます。現在、候補としては1位アフリカツイン、2位ジェベル250、3位F650ダカールです。基本はオフ色のバイクですが、おすすめバイクなんかありますか?また、現在私が考えているバイクのオーナーさん。インプレッションなんかお願いできればと思います。

Aベストアンサー

No2です。
ちょいと長文になってしまいますが・・・

>ツインプラグになる前と後では、前は大分低回転が駄目との話を聞いたことがありますがいかがですか?

私のはシングルプラグの後期型(青)です。
ツインは乗ったことないんですが、確かに低回転は
あまり強くないですね(^^;)
一番きついのは、エンジンがかなり熱くなった状態(暖かい時期の渋滞など)での2000rpm付近です。
スカン!という感じでパワーが落ちます。
慣れてしまえば、普通のときは発進で1800rpm~2500rpm、
熱ダレ気味の時は2100rpm~2500rpmくらいで発進すれば問題ないです。
「(トルクの)谷に落ちた!」と感じたらすぐに半クラで回転をあげてしまえば平気です。

あと、距離が少ない(1万km以下)車体は2000rpm以下が弱いです。
私のは2万km超えるくらいでいい状態になりました。

燃費はツインのほうがかなりいいみたいですね。
同じ乗り方で10%くらいは違うと思います。
私のシングルでは待乗り26km/l、ツーリング30km/l、ゆっくりツーリングで32km/l超えます。
めちゃくちゃガンガンに飛ばすと22km/l。これを下回ったことはないです。


>あとBMWって維持費や、部品代が高いとの話ですがどうなんでしょう?

そんなに気にならないですが、ディーラーの純正オイル&交換工賃は高いですね(^^;)
私は自分でやっちゃってます。

コケたときの被害金額は、普通の国産オフ車(250ccクラス)よりは間違いなく高いです。
細かいカスタム(というか改良)をすれば、コケてもそれほど壊れなくなります。

よく壊れるのはミラーとFウインカー。
可倒式のミラーとゴムマウントのウインカーに変更すればめったに壊れません。
(純正は1回でバキン。 換えてから5回ばかしゴロンしましたが平気でした)

整備性はぼちぼち。 大型車だとこんなもんかもしれません。

てことで、常にディーラーにまかせっきりであればちょっと高いかもしれませんが、ちょくちょく自分でやってみる気持ちがあれば、高いとは感じません。

No3の方もおっしゃっていますように、馬力は(数字上は)ないです。 でもトルクはアフ2より少し劣るだけです。
車重も考えると私はアフ2よりダカールですね。


参照リンクは、かなり巨大なF650系のメーリングリストです。
私も入っていますが、よろしければ覗いてみてください。
問いかけには山ほど返事が返ってきます(笑)

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~cbe65370/f650ml.htm

No2です。
ちょいと長文になってしまいますが・・・

>ツインプラグになる前と後では、前は大分低回転が駄目との話を聞いたことがありますがいかがですか?

私のはシングルプラグの後期型(青)です。
ツインは乗ったことないんですが、確かに低回転は
あまり強くないですね(^^;)
一番きついのは、エンジンがかなり熱くなった状態(暖かい時期の渋滞など)での2000rpm付近です。
スカン!という感じでパワーが落ちます。
慣れてしまえば、普通のときは発進で1800rpm~2500rpm、
熱ダレ気味の時は2100...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報