こんにちは。
同い年(26歳)の彼氏のことで相談です。
彼は、実家が飲食店で、その店を一人で切り盛りしているお母さんの健康の心配(何度か倒れたことがあり、常用している薬あり)や、その店のローンの返済などの為に2ヶ月ほど前から東京を離れ、店を手伝っています。将来、東京に店を出す為に戻ってくる意志はありそうですが、詳しい話合いをしたくても仕事が相当忙しく(店の改装やメニュー考案のため。お客さんも増えたそうです)そういう雰囲気では、ありません。実家に残ることは、相談も無く彼氏が一人で決めてしまいました。

また、地元の友達には紹介されましたが、女友達も多く、彼は「家族みたいなもの」(田舎なので、皆が同じ小・中学校)と言いますが、その内の女の子一人が閉店まで一人で飲んでいることがあると、違う人から聞き、少し心配だったりもします。その女の子とも何回か話したことはあります。
とりあえず見守り、行ける時に私が実家に遊びに行っています(飛行機で一時間、そこから電車で一時間)が、いろいろ不安です。このまま、待っていても良いのでしょうか?

A 回答 (5件)

はじめまして。


待つ必要はあるとは思いますが、ただ待つのは良くないです。
できる限り一緒の時間を持つようにする必要があるのでは?

で、問題はここからだと思うんですが、
>将来、東京に店を出す為に戻ってくる意志はありそうですが
>実家に残ることは、相談も無く彼氏が一人で決めてしまいました。
あなたは多分東京におられて、彼氏さんは地元に戻られたんですね。
一つだけ言えるのは、本当に東京に戻ってこられるか、いつ戻ってこられるかなんてわからないと思うんです。
ずばり言いますとはっきりとした形にしておいた方が不安を払拭できると思いますよ。
彼も多忙ですが、婚約という形にしておいたらどうでしょう?
あなたの親御さんにも紹介して、それから先は成り行きとチャンスを見てということでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます!

次回、彼の実家に行った時、それとなくほのめかして
みたいと思います。
受け入れてもらえれば、離れていても励みになるので。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 11:16

No2です、補足ありがとうございます。


結局あなたとは苦労を共にはしたくないようですね。あなたから別れを切り出すしかないと思います。その時の彼のリアクションが彼の気持ちそのものです。彼が簡単に別れを受け入れるようなら、残念ながらそれだけの縁だったという事です。
    • good
    • 0

未来のことは誰にもわからないですが。


この場合待つ意味は無いのでは?
彼としては実家の店を継ぐという選択をしたわけなんで、あとはあなたが彼と一緒に汗水垂らして働く決断をするかどうかだけでしょう。
もちろんその辺を彼がどう考えているかという問題もありますが、あなたと彼が結婚するなら今決断しちゃうしかないように思います。

結局、彼の伴侶となるのは一番苦労している時にそばにいた人なんだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます!

NO.2さんの補足にも書かせて頂きましたが、彼は私と一緒に
働くことは嫌なのだそうです。
かなり複雑な気持ちですが、暫くの間、見守ることにします。

お礼日時:2009/05/23 11:12

待っていたら終わってしまうと思います。


地元の知人にあなたを紹介しているという事は、結婚も視野にいれているとおもわれますが、今の彼氏さんにとってはそれどころではないでしょうか?あなたとの事を考えているだけの余裕はないと思います。
あなたがどういう仕事をされているのかわかりませんが、助けられるのなら助けてあげる方がいいと思います。
遠距離のままでは、自然消滅しかねません。

この回答への補足

ご回答、有難うございます! 補足させて頂きます。
実家の店を手伝うと言われた時、自分は彼の側に居たかったので、
彼の地元で職を探してでも一緒に居たいと告げました。
(店で、私を働かせるのは嫌だと言ったので。)
しかし、「お前のやりたいことを我慢するのは、違う」や
「今、来ても自分に余裕がないので側にいても(私)にとって良くない」
と言われました。私のことを気遣ってくれているのかなぁという反面、必要とされていないような気がして、少し寂しかったです。

補足日時:2009/05/23 10:03
    • good
    • 0

 離れてしまったのですから状況は難しいのでは?  遠距離+実家住まい+自営業では、あなたの幸せからかけ離れてないでしょうか?  若いのですから、違う人ともお付き合いすることをお勧めします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます!
そのことも視野にいれて考えていきたいと思います。

お礼日時:2009/05/23 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング