アメリカの大学で、宿題を返されたんですが、先生が、『今回はレターグレード付けないから。checkとかcheck+, check-,+,-とかだから』と言って返された私のペーパーは、+でした。これってチェック(提出した)より下なんでしょうか?ネイティブの友人に順番を聞いても「小学校の時以来だから忘れちゃった」と言われました。check+>check>check->+>-、という順番でしょうか?(正直そんな面倒なことしないで、はっきりレターグレードくれればいいのに、と思ったりもしましたが。)
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

私の友人のお子さんが通ってる学校では(Check, Check+, Check-)の3段階でしたよ。


Check+ =100、Check=90、Check-=75 という目安だったそうです。
Gradingと同じようにプラスマイナスのつかないものを中心に、それより上か下かを(+)か(-)であらわすという感じですね。

一方、次のようなmarking systemもあるようです。
check+ =perfect
check =OK, no big problems
check-- =need work, something really not understood
-- = much missing or wrong

どちらも質問者様のおっしゃる順番と基本的には同じようなアイデアだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
check+、check、check-の3段階なら分かるのですが、それにただの+とマイナスもあるので、そのマイナスと+の位置がいまいち分からないのです。
+はチェックマイナスより下なのかどうか等。先生に聞けば良かったのですが、最後の授業だったので聞きそびれてしまいました。

お礼日時:2009/05/23 13:58

ddeanaです。

気になったので友人に尋ねました。
いわゆるグレーディングペーパーと違い、marking systemは個人の裁量によるので単一ではないそうです。なので、(+)よりも(-)が下なのか、シングルではなくダブルだった場合のratingはどうなのかなど、知りたければ先生に聞く以外ないとの答えでした。授業が終わってもたずねれば答えてくれるはずだから、メールでも電話でもいいから聞いてみればいいよとのことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか、先生次第なんですね。アメリカでは一般的なものなのかなーとか思い込んでそのままにしちゃいました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報