お世話になります。
半年前から、逆流性食道炎でタケプロンを飲んでいます。
4日前から、謎の蕁麻疹が出ました。夜出て、朝は消えている、を繰り返していたのですが、ここ2日は、夜消えて朝出る、を繰り返しています。
昨日、病院で血液検査で血を抜いたのですが、結果は月曜日になります。。
1.原因はカカオだと推測しているのですが、あれから食べていないのに、5日間も、出たり消えたりを繰り返すのですか?
2.ここ一ヶ月、大腸?が痛いのですが(憩室炎と言われたことが有ります)、大腸の病気があった場合、蕁麻疹は出ますか?
よろしくお願いします。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

タケプロンを半年も飲み続けてるのですか。

怖いことです。

慢性疾患はクスリを飲み続けても治りませんし、そのDrも治せません。半年も飲んで治らないのは、それを物語ってることに早く気が付いて下さい。そのクスリは病気の原因を治す治すものではないからです。
この先このクスリをのみ続けたら治りますか、と是非とも質問して下さい。自分の体です。質問は当然のことです。

タケプロンは途中で血液検査が必要だということはDrから聞いてお分かりだと思いますが、クスリの影響で肝臓の働きが少し弱ってることが考えられます。肝臓の解毒能力が低下すると以前と同じ食生活、同じ生活をしていても蕁麻疹をはじめ色んなことが起きます。例えば、蕁麻疹は肝臓で処理しきれなくなった毒を皮膚から排泄しようとするものです。
また、クスリで肝臓が弱ったのではないとしても、クスリ以外のストレスで肝臓が疲れてるからです。

逆流性食道炎の原因は心や体のストレスです。ストレスに適応できなくなるとその人の一番弱い(血流が一番悪くなる)ところからトラブルが出てきます。質問者の場合は消化管のようです。
いくらクスリを使って酸を抑えたところで、生活の見直しもせず原因をそのままにしておいてはいつまでも治癒することはないでしょう。

慢性的なストレスで心や体が疲弊しています。労働時間、過重労働、人間関係などすぐには解決できない問題ばかりですが、それらが根本原因なので、それをしっかり認識しておいて下さい。
すでに自分の適応力を超えてしまってるストレスが病気の原因だと知っておくことはとても大切なことです。

余計なことですが、参考になさって下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

病院から、血液検査を進められませんでした。ただ、他の病院で、平均2ヶ月に一回、違う症状で血液を測ってますが、脂肪肝のガンマともう一項目だけが高く、他の数値は適正といつも言われています。
ただ、私は、これから、どんな医療方針に向かえばよいのでしょうか?

逆流性食道炎は治りますか?
で新しい質問を建てさせていただきました。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 01:14

経験から言うと、消化器関連の疾患で湿疹(蕁麻疹というよりも湿疹)が出ることはあります。


メカニズムはわかりませんが。

皮膚疾患の原因は、本当に色々で、ですので根治的な治療が難しいというのはあります。
外用薬や内服薬で抑えて、消えるのを待つというのが一般的対処法ですので、気長に望むしかないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 食道憩室<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    食道憩室とはどんな病気か  食道憩室は、食道壁の一部がポケット状(嚢胞状(のうほうじょう)、テント状)に外側に突出した状態で、表面は粘膜におおわれているものです(図11)。 原因は何か  嚢胞壁に筋層がある先天性のものと、後天性のものがあります。  また、発生のきっかけにより、食道の圧が高くなって筋層が弱くなった部分または筋層がない部分から粘膜が突出した内圧性憩室、食道の周囲に炎症があってテント状に突...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蕁麻疹が全く治らない

蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。
地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。
蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。
以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。
原因は何だろう?。
凄い心配。
何が原因しているのか全く分からない?。
蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。
一度病院を変えるべきか迷っているのだ。
考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。
全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。人間関係のストレスもあります。

何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。これが湿疹や蕁麻疹です。これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。

痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。

症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。

直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。
急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。

リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...続きを読む

Qじんましんと肝臓の関係は?

夫が2ヶ月くらい前から、決まって夕食後にじんましんが出るんです。
腰の辺りに狭い範囲ですが、蚊に数箇所刺されたような感じでふくれます。
初めは夕食に食べたものが体質に合わなかったんだろうかと思っていましたが、
ほとんど毎日なのでおかしいなと思うようになりました。
それに夫はもともとアレルギー体質ではありません。
この間、肝臓を悪くして入院した経験をお持ちの方がおっしゃっていたのですが、
初期症状がじんましんだったらしいのです。
夫も肝臓から来るじんましんなのかと心配です。
症状が出るのがいつも夜で、目覚めた時には治まっているので、
まだ診察が受けたことがありません。
どなたかじんましんと肝臓の関係をご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

Aベストアンサー

大学病院で皮膚科の講師をしております。
まず大人の蕁麻疹の原因ですが、風邪のような感染症のあと起こるものが10-20%、食物アレルギーで起こるものが5-10%、内臓疾患とくに肝機能障害によっておこるものが5%程度、薬剤の副作用で起こるものが2-3%、残りの約70%は原因不明です。
その中で、特に1か月以上治らないものを慢性蕁麻疹といいますが、その原因として、最近ではヘリコバクターピロリ菌による慢性胃炎と慢性蕁麻疹の関係が注目されています。しかし、やはり多いのはB型およびC型ウイルス性肝炎です。
ところで、肝機能検査およびB型、C型肝炎ウイルス性の検査は日本中どこの病院でも簡単に出来ます。したがって、まず最寄の病医院をおかかりになり、検査して頂いては如何でしょうか?蕁麻疹の原因はわからなくても、肝臓が大丈夫なら当面のご心配は解消すると思うのですが。

Q慢性じんましんを治すには

30歳の主人が3ヵ月ほど前から蕁麻疹が出てかゆみがひどいようです。
原因は不明ですが慢性的に発疹していて、
特に朝夜や緊張した時などに手足に赤く小さいプツプツが出てかゆくて仕方ないらしく、
ボリボリかいてばかりでもともと乾燥肌の皮膚がひどく傷ついてしまってかわいそうです・・・。

最初はいくつかの皮膚科に行ってみましたが原因はわからず、出された薬を飲んでる間は多少おさまるけど、
薬に頼りすぎると逆に薬が切れたときに我慢できなくなるという話を聞いて不安に思い、今は飲んでいません。

他の皮膚科に行っても同じ結果になるだけだろうし、仕事が忙しくていく暇がないということで今は皮膚科に行っていません。。。
ただ最近は呼吸も苦しいと言っており、それも蕁麻疹と関係があるのかもしれないとますます不安に思っています。

私が何とか家庭で治してあげたいのですが、こちらの過去の質問を検索しても病院でもらった薬についてはよく書かれているのですが、
原因や根本的に治すにはどうしたらいいのかについてはわかりませんでした。

ホコリなどが原因かもと思って部屋はよく掃除しているしふとんもよく干しています。食事もなるべくバランスの取れた手料理を出しています。
共働きでお互い忙しい中夫婦で規則正しい生活になるように努めています。これ以上どうしたらいいのかまったくわかりません。

誰かアドバイスください。よろしくお願いします。

30歳の主人が3ヵ月ほど前から蕁麻疹が出てかゆみがひどいようです。
原因は不明ですが慢性的に発疹していて、
特に朝夜や緊張した時などに手足に赤く小さいプツプツが出てかゆくて仕方ないらしく、
ボリボリかいてばかりでもともと乾燥肌の皮膚がひどく傷ついてしまってかわいそうです・・・。

最初はいくつかの皮膚科に行ってみましたが原因はわからず、出された薬を飲んでる間は多少おさまるけど、
薬に頼りすぎると逆に薬が切れたときに我慢できなくなるという話を聞いて不安に思い、今は飲んでいません...続きを読む

Aベストアンサー

まず、湿疹や蕁麻疹などの症状は発赤、痒みや腫れを伴って実に不快ですが、体に不利な異物、毒を体から追い出す反応だと思って下さい。体の防御反応、治癒反応です。異物、毒と言っても物理的な微細な抗原もあるし、寒冷、温熱や、心身のストレスでも反応が起こることがあります。

痒くなるのは心身がストレスから解放される夜や、ストレスを感じた直後です。自律神経反射が起きて体にたまった異物を排除しようとするものです。

実はこういう反応が出易い体質の人がいます。もともと白血球の中のリンパ球が過剰気味の人なのですが、リンパ球が多いと色んなモノ、事に反応しやすくなってしまいます。これはアセチルコリンの作用が強まり、ヒスタミンやプロスタグランジンなど腫れ、痒みなど起こす物質が大量に産生されるからです。これが蕁麻疹の根本原因です。

日頃から運動不足、小さい頃からTVゲームなど室内にいることが多かった、屋外で紫外線も浴びず、余り動くことがない、過食気味、どちらかというと筋肉質でなく、色白で肥満気味、甘いものや炭酸飲料を好んでいた、小さい頃からどちらかというと過保護に育ち、それほどストレスを抱え込む生活はしてこなかった、など過去や現在の生活の有り様がリンパ球を過剰にします。

以上でお分かりように、蕁麻疹が出易いのは、元々リンパ球過剰体質のがストレスに過敏に反応するようになったからです。

そうすると、二つの事を考えなくてはいけませんね。一つはストレスの原因を具体的に把握して、それを遠ざけたり、できるだけ解消することです。

もう一つは、これがもっとも大事で原因治療になるのですが、少々のストレスにはびくともしないように心身を鍛えて過剰なリンパ球を減らすことです。
直ぐに改善するわけではありませんが、食生活を見直したり生活に屋内外の運動を取り入れ、徐々に体を鍛えることから始められると良いと思います。

抗ヒスタミンや抗アレルギー剤はおっしゃるように原因を治療するものではありませんし、せっかく体から異物を追い出そうとしてるのですからそれを止めてしまうことはあまり良いことではありませんね。

まず、湿疹や蕁麻疹などの症状は発赤、痒みや腫れを伴って実に不快ですが、体に不利な異物、毒を体から追い出す反応だと思って下さい。体の防御反応、治癒反応です。異物、毒と言っても物理的な微細な抗原もあるし、寒冷、温熱や、心身のストレスでも反応が起こることがあります。

痒くなるのは心身がストレスから解放される夜や、ストレスを感じた直後です。自律神経反射が起きて体にたまった異物を排除しようとするものです。

実はこういう反応が出易い体質の人がいます。もともと白血球の中のリンパ球が...続きを読む

Qじんましんが夜になると出ます、なぜ?

助けてください(>_<)
じんましんが時々出ます、赤いぶつぶつというよりは蚊に刺された時のような感じの腫れ方で小さいタイプみたいなもので
赤いです。
軽い時はひじ・ひざ裏にたくさん出て、ひどい時は首やおなか足などにも出てかゆい感じです。
大体夜に出て朝には引いてましたが残ったとしても昼には消えます。

5年ぐらい前から出るようになって病気?アレルギー?疲れ?ストレス?お酒を飲んで血のめぐりが良いから?


これは何の症状なのでしょうか?ぜひ知恵を貸してください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルコールで肝臓が弱ったサインとも取れますが、睡眠不足、ストレスなども要因です。
まず、アルコールは控えた方が無難です。


http://nakanokodomo.com/sos/sos-a28.htm
胃腸、肝臓の機能が低下していたり、感染症などにかかって抵抗力が落ちていたりすると、じんましんが出ることがあります。また、精神的なストレスや過労、睡眠不足が原因となる場合もあります。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13614578
肝臓は、血液中の毒素の解毒を担う臓器です。肝機能が肝障害により低下した場合、その解毒機能が低下する結果、アレルギー反応を起して発疹等の蕁麻疹と呼ばれる症状がでます。また、血液中の毒素(言葉はわるいですが、体にあるとよろしくない物質)がたくさんあると、毛細血管が拡張(広がって)赤いまばらな皮膚症状がでるのです。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q139562543
酒を飲んで蕁麻疹が出る場合は何らかのストレスが原因なんだと思います。
そのストレスを解消すると蕁麻疹が消えますがわからないと原因不明の蕁麻疹になります。
一緒に飲む人間の言動や仕草などがあなたの深層心理の中で納得できなくて蕁麻疹として表れる事があります。
蕁麻疹が出てる時に飲酒をすると細胞一つ一つにアルコールに反応するので悪化してしまうようです。

アルコールで肝臓が弱ったサインとも取れますが、睡眠不足、ストレスなども要因です。
まず、アルコールは控えた方が無難です。


http://nakanokodomo.com/sos/sos-a28.htm
胃腸、肝臓の機能が低下していたり、感染症などにかかって抵抗力が落ちていたりすると、じんましんが出ることがあります。また、精神的なストレスや過労、睡眠不足が原因となる場合もあります。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13614578
肝臓は、血液中の毒素の解毒を担う臓器です。肝機能が肝障...続きを読む

Q2週間経っても、全身のじんましんが治りません。

人生至上、初めての全身のじんましんに悩まされています。
2週間が経過したのですが、一向に治りません。
症状は、
●特にお風呂上がりになる。
●顔以外の全身にじんましんがでる。
●まず1カ所小さくじんましんができ、かかなくても、そこから徐々に広がっていく。
●皮膚の弱いところは、じんましんに。手のひらなどは、ポツポツと赤くなる。

心当たりは、2週間前に、胃カメラの検査をしたことくらいです。
その後から、じんましんが起き始めました。
じんましんが発生してから1週間後くらいに、その病院に相談したら、「胃カメラが原因でじんましんができるとしたら、2.3日で治るはずで、1週間も続いているようであれば、専門の皮膚科に行って相談した方がいい」と言われました。
そして、早速、皮膚科に行ったら、「疲れとストレス」と言われました。疲れとストレスは、自分ではあまりないようにも思うのですが、どのように具体的な対処したらいいのか分からずじまいです。
具体的な何をしたらいいのか全くわかりません。
皮膚科に行っても、疲れとストレスと言われてしまい、特に悩み事もなく、毎日それなりに楽しいし、睡眠も必要以上にとってるし。ただただ、かゆいだけ。

やはりどこか大きな病院とかに行った方がいいのでしょうか?
それとも何かじんましんを治す方法があるのでしょうか?
ちなみに皮膚科でもらった薬を服用していますが、薬を飲んだら、治りますが、効き目が切れ始めたら、またじんましんがでます。その繰り返しです。
アドバイスいただければ幸いです。

人生至上、初めての全身のじんましんに悩まされています。
2週間が経過したのですが、一向に治りません。
症状は、
●特にお風呂上がりになる。
●顔以外の全身にじんましんがでる。
●まず1カ所小さくじんましんができ、かかなくても、そこから徐々に広がっていく。
●皮膚の弱いところは、じんましんに。手のひらなどは、ポツポツと赤くなる。

心当たりは、2週間前に、胃カメラの検査をしたことくらいです。
その後から、じんましんが起き始めました。
じんましんが発生してから1週間後くらいに、そ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。じんましん、つらいですよね。私も2回だけつい最近出ました。ここ2、3年で痒疹皮膚科に通っていますが、じんましんについて先生は「原因が分かる事の方が珍しい」くらいに言っていました。(痒疹も原因はわからないって言われましたが!)

もう医療に対して不信感ばかりつのりますよね(?)。そういうのもストレスです。私もいつになったら薬から開放されるんだろう・・と思うこともありますが、最近は調子もいいのであまり悪いように考えないようにしています。

大きい病院も良し悪しかと思いますが、なんでもないのが分かれば安心できるというなら、行ってみてもいいのでは?でも多分原因はわからないと思います。

Q慢性じんましんで呼吸が苦しくなるのか

2月末からじんましんが出てきました。
当初は太腿に500円玉大のものがあちこちできる程度で、虫刺されかと思っていました。
だんだん、ふくらはぎや腕にも出てくるようになって、4月中旬に皮膚科を受診してじんましんとの診断で薬を処方してもらいました。
その薬が効いていないようで、どんどん体中にじんましんが出てくるのですが、呼吸もやや苦しくなりました。
気道が狭くなっている感じがします。
もともと喘息持ちなので、喘息が軽く出ているのか、それともじんましんの影響なのかよくわかりません。
喘息と関係なく、じんましんがあると呼吸も苦しくなるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

医師です。
慢性のアレルギー状態なのかもしれませんね。
気道粘膜に浮腫がおきると窒息することもあります。(喉頭浮腫)
ステロイド吸入薬などもいただいておいたほうが良いかもしれません。

Q「好酸球」ってなんですか

先日、孫が咳がひどいので診察に行ったところ、「好酸球」が少し多いと言われました。そもそも「好酸球」とはどんなものですか。少なくするにはどうすればよいのでしょう。

Aベストアンサー

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌されるある種の蛋白は、寄生虫に対する傷害作用や気管支の粘膜を傷害する作用があります。

気管支喘息などのアレルギー疾患の指標として、IgEという免疫グロブリンの値もよく用いられます。これは、肥満細胞という細胞の表面に結合していて外部からアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)が侵入してくると、肥満細胞の中からいろいろな化学物質が出て、さらには骨髄で好酸球が産生され、それが気道に遊走してきます。これによって気管支の粘膜に炎症が起こります。
好酸球が上昇しているということは、現在の咳が以上のようなアレルギーの背景をもつことを疑う所見ということになります。

好酸球の値をどうやって少なくするかというご質問ですが、アレルギー疾患の場合は、好酸球の値は症状の程度とある程度の関連があるといわれています。したがって、原病の程度が軽くなれば好酸球の数も少なくなる傾向があります。

本来、好酸球が増えるのは寄生虫疾患に対する体の防御機能の一つであったと考えられていますが、寄生虫が少なくなった現在、体の免疫能が本来病気の原因になることのない花粉などの物質に対して過敏に反応して、結果的に好酸球が自分の体の一部を傷害してしまい、アレルギー疾患を引き起こしてしまっていると考えるのがわかりやすいと思います。

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌さ...続きを読む

Q毎日でる蕁麻疹でも原因がわからない(すこし長文)

27才・女性・派遣社員です。
今週の月曜日から急に毎日蕁麻疹ができています。
痒くてかいていたら真っ赤になってどんどんひろがっていき時間が経つと消えていく…その繰り返しです。
月曜日に病院に行きましたがその時は蕁麻疹と診断をされず。
その日の夜に一晩中寝れなくて仕事を欠勤をして再び診察をうけ蕁麻疹と診断をされました。
痒み止めの薬をもらい飲みました。
今日も病院に診察に行き仕事に遅刻をしていきました。
私:「原因は何ですか?」と医師に質問をしたら
医師:「蕁麻疹は原因がわからないものなんです」
私:「食べ物の可能性は無いんですか?」
医師:「大きくなってから食べ物のアレルギーが出る可能性は殆ど無いと思います」
というやりとりでした。
原因があるから蕁麻疹が出ると思うのですが…。
これいじょう会社に迷惑をかけるわけにもいけないとおもうし、痒みが増すのは辛いです。
今行ってる病院は個人病院ではなく少し大きい方の病院です。(大学病院ではありません)
病院を変えたほうが良いのでしょうか?
医師との相性は今までの中では良い方ですが…。
とても辛いです。

27才・女性・派遣社員です。
今週の月曜日から急に毎日蕁麻疹ができています。
痒くてかいていたら真っ赤になってどんどんひろがっていき時間が経つと消えていく…その繰り返しです。
月曜日に病院に行きましたがその時は蕁麻疹と診断をされず。
その日の夜に一晩中寝れなくて仕事を欠勤をして再び診察をうけ蕁麻疹と診断をされました。
痒み止めの薬をもらい飲みました。
今日も病院に診察に行き仕事に遅刻をしていきました。
私:「原因は何ですか?」と医師に質問をしたら
医師:「蕁麻疹は原因がわか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私も数年前、蕁麻疹に悩みました。一晩中眠れなくて、今までの人生で一番辛かった思い出です。人に言っても、痒いのくらい・・・って感じでしたが、本当に辛くて今でも思い出すと泣きそうです。

1か月以上続くものは「慢性蕁麻疹」といって、本当に原因はわからないそうです。精神的なものが影響しているみたいですが、それもわかりません。

結局1年以上は薬を飲んでいたと思います。薬は少しづつ減らしていって最終的には飲まなくてもでなくなりました。原因はわからないので薬でとめるしかないようです。

それから、軽いものでしたら、「メンソレータムADプレミア乳液」というのを塗ると蕁麻疹の痒みが引きました。お風呂上りに塗るといいのですが、べたつくのが嫌な私は、お風呂からあがる前に塗ってパックのように浸透させてサッと流して、というような使い方をしていましたが、ちゃんと痒みをとめる効果はありました。

1年とちょっとくらいは薬を飲んでいましたが、結局今は薬を飲んでなくて、治りました!でも、ちょっとかゆい?という不安が少しでも出てきたら「メンソレータムADプレミア乳液」を塗るようにしています。薬局で売ってます。

蕁麻疹の治らなさに関しては相当悩んできた私でも治ったのできっと大丈夫ですよ!

こんにちは。私も数年前、蕁麻疹に悩みました。一晩中眠れなくて、今までの人生で一番辛かった思い出です。人に言っても、痒いのくらい・・・って感じでしたが、本当に辛くて今でも思い出すと泣きそうです。

1か月以上続くものは「慢性蕁麻疹」といって、本当に原因はわからないそうです。精神的なものが影響しているみたいですが、それもわかりません。

結局1年以上は薬を飲んでいたと思います。薬は少しづつ減らしていって最終的には飲まなくてもでなくなりました。原因はわからないので薬でとめるしか...続きを読む

Q毎晩のじんましんと唇の腫れ

主人が、春頃から毎晩のように蕁麻疹らしい物が出ます。(腕・内側太ももが大半)
しかも昼間は出ないのです。主に平日で休日は出ないことが多いです。ネットでいろいろ見てみると、ストレス性のものがあるようですが、平日夜間のみというのはそういうことでしょうか? 
季節はあまり関係ないようで、寒くても暖かくても出ます。痒い時もあるようですが、ほとんどの場合は痒がりません。
また、唇の上部が腫れることが最近多いです(2週間に1回ほど)。これも関係しているのでしょうか?
医者に行こうと思うのですが、なんせ夜間ばかり出るので現物は見せられず、デジカメに取っておいたのですが、なかなか行く暇もありません。
そもそもデジカメに取っておいて、医者に診断していただけますか?

ちなみに、主人は28歳教師で、ほぼ毎日8時~18時の勤務、土曜日は隔週、日は部活動の引率くらいです。皮膚はどちらかというと弱い方というくらいです。汗っかきでがっちり体型です。

何か経験がある方、専門の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

蕁麻疹、つらいですよねぇ~ 私も経験があります。

私は蕁麻疹と湿疹の区別がつかず、通院してお医者様に診ていただいて初めて蕁麻疹と判りました。

そのとき私も症状は出ていなかったのですが、
どんな形か、色か、どんな風に出るのかの問診で診断がつきました。
さすが専門家!

ついで抗体反応を見る血液検査を行いました。
結果はしばらくしなければ判りませんが、蕁麻疹であることが確定しました。

アレルギー性のものと、ストレス性のものがごっちゃ(!)になって発症したようです。
体質的にも蕁麻疹にかかりやすいみたいです(涙)

やはり一度お医者様にいかれることをお勧めします。
服薬をずっと続けて、だいぶ症状は緩和されました。
それまでは痒くて痒くてみみずばれが無数にあったくらいですもの。
ご主人様はそれほど痒くないご様子で、うらやましいなぁ・・

今では本当に疲れたときとか、体調のよくないときは今でも痒くなります。
ひどいときは全身にぶわぁ~っ!と、まるでお岩さん状態(ToT)
でも原因がわかったので、慌てることもなくなりました。

なぁんて、蕁麻疹だ、という前提でアドバイスしてしまいました(^^;
診断は専門のお医者様にしていただいてくださいね♪
どうぞお大事になさってください。

蕁麻疹、つらいですよねぇ~ 私も経験があります。

私は蕁麻疹と湿疹の区別がつかず、通院してお医者様に診ていただいて初めて蕁麻疹と判りました。

そのとき私も症状は出ていなかったのですが、
どんな形か、色か、どんな風に出るのかの問診で診断がつきました。
さすが専門家!

ついで抗体反応を見る血液検査を行いました。
結果はしばらくしなければ判りませんが、蕁麻疹であることが確定しました。

アレルギー性のものと、ストレス性のものがごっちゃ(!)になって発症したようです。
体質...続きを読む

Q痛みも痒みもない発疹

どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。

現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。
最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな、とは思いましたが、塗り薬を塗ってそのままにしておきました。
しかし翌日の夜の入浴時には、前日に加え腹部、脇腹に多数の赤い発疹が出ていました。帯状疱疹かと思いましたが痛みがないため、前日と同じ塗り薬を塗り、そのままにしていました。
2、3日で消えるだろうと思っていたのですが、1週間経過した今も消えず、数は増えずに色も薄くなったように思えますが、入浴など体が温まるとまた目立ってきます。
薬疹の可能性も考えましたが、薬は一切服用した覚えがありません。
なお、胃のペプシノーゲン検査で陽性が出て病院にいかなければならないと思いながら、今に至っていますが、胃の症状と何か関係はあるのでしょうか?
また同じような経験をお持ちの方がいらっしゃればご意見など伺いたいと思います。
よろしくお願いします。

どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。

現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。
最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな...続きを読む

Aベストアンサー

痛みも痒みもないということですので
ひょっとしたら「ジベル薔薇色粃糠疹(じべるばらいろひこうしん)」ではないでしょうか?
私も昨年の夏同じ症状で心配になりネットでいろいろお世話になりました。
最初にどこかに大きな湿疹みたいなのができませんでしたか?

参考URL:http://www.m-nomura.com/der/gibert.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング