3歳の男児ですが、日中、つまり起きている時、常に歯ぎしりをします。テレビを見ている時に気がついたのですが、かなり大きな音がします。絵本を見ている時、ブロック遊びをしている時にもします。運動している状態のときは(マイクでもつけないと)確認できません。 これは何か精神的な原因があるのでしょうか。歯のためには良くないことは分かっていますが、精神的にもこの先問題があるでしょうか。やめさせるというか、歯ぎしりをしなくなる方法があるものでしょうか。放っておいてもいいものでしょうか。アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

歯ぎしり 子供」に関するQ&A: 子供の歯ぎしり

A 回答 (2件)

子供は歯ぎしりをするものですよ。



最近では大人も(睡眠時ですが)ほとんどの方がしています。

子供はほっといても大丈夫です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

幸い乳歯ですし もう少し様子を見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 13:45

歯ぎしりにつてはあまりよく知らないのですがやめさしたほうが良いと思われます。

どうしてかといいますと、そんなに頻繁に歯ぎしりをするのであれば歯が削れるのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全くそのとおりの心配をしていました。どうにかしなきゃですね。ありがとうございました

お礼日時:2009/05/27 13:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯ぎしりとマウスピース

歯科医からマウスピースをつくるよう勧められています。
夜中に、自分でも気づかぬ間に、歯ぎしりとしているのではないかと言われ、オーダーメイドのマウスピース(費用は約5000円)をつくってほしいといわれています。

インプラントを入れたのですが、歯科医が言うには歯ぎしりのおかげで、インプラントが傷んで、やり直しをしなければならなくなったとのことで、入れ替えてもらいました。
歯ぎしり(と思われる)のせいで、他の歯もかなり傷んでいるとのことです。

でも、マウスピースをつくっても、寝てる間に、口から無意識に出してしまうのではないかと思っています。
それなら、つくるだけ無駄だし。

マウスピースを使用されている方、あるいは、歯の知識を持っている方、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

二回マウスピースを作った事があります
割とガッチリハマるので口から無意識に出るという事は無いと思います
(二回目のマウスピースはキツ過ぎて使用を止めるぐらいでした)

Q航空機などの姿勢指示器は、ジャイロの原理だと思いますが、つまりは、常に重力の方向を基に機能するという

航空機などの姿勢指示器は、ジャイロの原理だと思いますが、つまりは、常に重力の方向を基に機能するというのが、ジャイロなのですか?
その理論をわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

わかりやすく言えば、中に地球ゴマが入ってます。
飛行機の姿勢が変わっても中のコマの姿勢は影響を受けないので、相対的な姿勢の変化が見て取れるというわけです。
厳密に言えば重力の方向ではなく、コマが回り始めたときの軸が基準です。

Q歯医者でマウスピースをつくる理由に歯ぎしりが少し気になるという理由では保険は適用されませんか?

歯医者でマウスピースをつくる理由に歯ぎしりが少し気になるという理由では保険は適用されませんか?

Aベストアンサー

>歯がすり減っていたとかなにか歯ぎしりをしていた証拠がないと適用されませんか?
歯科医師はプロなんで、見れば大体解ります。
診療してみて、治療しなきゃならない程度に歯ぎしりの痕跡があるなと判断して必要だと思えば、保険適用内でマウスピース作ったりもしますよ。
あなたがどうこうする問題じゃないので、歯科医師に任せましょう。
あなたができることは、「もしマウスピースを作る必要があるなら、保険適用内で済ませたいのですが」と言っておくことくらいです。

Q中学生男児、接し方に悩んでます

勉強のこと、生活のこと、とやかく言われるのはうっとおしいだろうと
自分もそうだったので、普段、ほとんど口は出しませんでした。

しかし一学期を振り返ると
テストの成績は全教科、平均点以下。
休みの日はほっとくと着替えない、顔も洗わない。

話し合った結果、勉強はしてませんでした、自分も怠け癖を直したいと言うので
親の協力(声かけ)を求めてきました。

しかし、塾で先生の揚げ足を取って残されて叱られたり(電話かかってきた。。。)
やっぱりどこか、精神的にも不安定な様子です。

出来れば口うるさく言わないで、自分で気付いて変わって欲しいですが
2,3日もするとケロッとしてるというか。

でも無気力っぽい。。。
登校日さえ、当日、親に言われるまで気付いてない子供を
どうやってフォローしていけばいいでしょう。。。

Aベストアンサー

人それぞれ、子供もそれぞれですが、
その子にあった計画をたてていくのが一番だと思います。
今回の場合、夏休みであればスケジュール(カレンダー程度)を書かせる。
あとは、具体的な目標をつくらせて毎日チェックする。
このとき、できていないからと言って叱ってはいけません。
なぜできなかったか、どうすればできるか、考えさせましょう。
親も同じようにスケジュールや目標を子どもに示し、一緒にがんばろうとするのがよいと思いますよ。

Q睡眠中の歯ぎしり防止用のマウスピースナイトガードはスポーツをするときにも使えますか?

睡眠中の歯ぎしり防止用のマウスピースナイトガードはスポーツをするときにも使えますか?

Aベストアンサー

使えます。
材質は同じものを使っています。

あと、参考のためにですが、
私は歯医者さんで、きちんと歯の型を取ってもらって、
歯にピッタリのマウスピースを作ってもらって、それを使っています。
それだと、歯のかみ合わせが、1番自然な感じで、夜眠ることができます。
口の中に異物があって、それを噛みながら寝る状態を、できるだけ違和感なくできるのだそうです。時間も長時間なので、それがいいのです。
シリコンは、2mmと1mmのと2種類作ってくれました。
お値段は、相応します。

ちなみに、マウスピースは、歯ぎしりを失くすとか、かみ合わせを強制する作用はなくて、あくまでも、歯が擦れて減ってしまわないように、歯を守るための物です。
マウスピースをしたからと言って、歯ぎしりが治るわけはありません。
治すには、また違う方法があるようです。

スポーツ用は、起きている間で、自分で噛み具合をコントロールできるので、
厚くてもいいのですが。

どちらにしても、歯にかかる大きな力を分散させて、
歯を守る役割なのです。

Q母親の父親。つまり私のおじいちゃんが亡くなった。 おじいちゃんは会社を経営しており会社の規模は大き

母親の父親。つまり私のおじいちゃんが亡くなった。

おじいちゃんは会社を経営しており会社の規模は大きい。

兄弟は4人で会社以外にも財産の貯金があった。

祖母はすでに亡くなっている。

このとき、会社の価値+財産の貯金が兄弟4人で均等に割られて母親には多額のお金が遺産として入ると思っていた。

税理士が資産を調べて母親に支払った額はどう考えても会社を4分割しか額には到底思えない低い金額だった。

どうも会社の資産は配分されずに、財産の貯金部分だけ4等分されて母親の手には思ったより少ない相続がなされたと思う。

母親は1人女で、他の3人で会社を経営していた。

母親は嫁いだので、会社の資産を4等分して母親に渡したくなかったのだと思う。

こんな遺産分配とか出来るんですか?

遺書はありません。

普通は4等分されるんですよね?

母親は3人の男兄弟に騙された?

どういう仕組みですか?

会社の資産は配分されないのですか?

Aベストアンサー

会社は資産ではありません。
個人の資産として、おじいさまが亡くなった際に解体されてお金として残るなら別ですが(自営業など)。
社長が亡くなったからと言って、会社の価値がお子さんに持って行かれたら、従業員はたまったもんじゃないですよね。
会社の価値、と言うのが何を示しているのか分かりませんが、会社の土地なら会社の資産だし、会社の売り上げならそれも会社のものです。
遺産を四等分するということはあってますが、お母さまはその大元の「遺産」に何が該当するかを間違えて考えていたんだと思います。

Q歯ぎしりについて 夜寝ている間に歯ぎしりをするのですが親にマウスピースを作りたいと言っても聞いてくれ

歯ぎしりについて
夜寝ている間に歯ぎしりをするのですが親にマウスピースを作りたいと言っても聞いてくれません。枕を低くしても、自己暗示をかけても効果がなく、ストレスを発散しようにも勉強で忙しいので無理です。
どうすれば良いでしょうか?助けてください

Aベストアンサー

ご両親を説得しましょう。
歯ぎしりすると、このような危険性がある。
今はこんな症状で悩んでいる。
いくらくらいで作れる。
その代わり休みの日の手伝いを、これだけする。

といった風に、ですね。

きちんと歯医者で歯型をとってもらわないと合わないマウスピースだと寝てる時に無意識で外したりしてます。
私も歯ぎしりで悩んでます。
現状はマウスピースとボトックスで対処してます。
肩こりや頭痛が減りましたよ。
マウスピース製作は1万くらいです。

Q現在の時刻が、10月5日午前10時30分とした場合16時50分後は何時ですか? 教えてください!

現在の時刻が、10月5日午前10時30分とした場合16時50分後は何時ですか?

教えてください!

Aベストアンサー

10月6日3時20分。

Q歯ぎしり防止のマウスピース(ナイトガード)の種類について。

歯ぎしり防止のマウスピース(ナイトガード)の種類について。

歯のくいしばりと歯ぎしりの癖があるため、歯科で初めてマウスピースを作ってもらいました。
硬めのゴムのような柔らかい素材でした。

引っ越ししたため、別の歯医者で治療を行い、新しいマウスピースを作ったのですが、
その歯医者のマウスピースは前回のゴムのようなタイプではなくて、カチカチのプラスチック素材のものでした。

使い心地は前回のゴム素材のほうがはるかに良かったのですが、今の歯医者さんではプラスチック素材のものしか無いとのこと。

(1)私はゴム素材のほうが使い心地がいいので、ゴム素材のものがほしいので、マウスピースだけはほかの歯医者さんで作ってもらおうかと思っているのですが、ゴム素材って一般的ではないのでしょうか?
(2)歯のくいしばりや歯ぎしりにはどちらのタイプのほうが歯に良いのでしょうか?
(3)マウスピースを作ったのは2回目なので2種類しか知らないのですが、他にもいろんな種類があるのでしょうか?
(4)おススメのマウスピースを教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして☆

私もナイトガード愛用者です(^^)

(1)一般的でない事は無いです。電話で問合せをして、ソフトタイプを取り扱っている歯科医院を探してみて下さい。コンビニよりも歯科医院の数が多い時代ですので・・、探せば必ず見つかります(笑)

(2)どちらが歯に良い・・は分かりませんが、歯軋りが激しい人の場合、ソフトタイプはすぐに破れてしまいます。私の場合、3~4ヶ月おきに作り直しています^^;

(3)分厚さ・硬さが違うだけなので、色々あるといえばあります。色んな色もありますし(^_^)ただ、やはり透明がオススメです。黄色や青で作った事もありますが、かなり怖いです^^;

(4)耐久性の面から考えるとハードタイプの方がオススメですが、装着時の違和感は相当あります↓↓ 毎日の事ですし、眠りの質が悪くなりそうなので、個人的にはソフトタイプがオススメです。


ご質問内容とは関係ありませんが、ナイトガードは、あくまで歯を守る為の対処療法なので、根本的に歯軋りを無くせたら良いのにな~と思っています。
歯軋りの原因が歯の噛み合わせにある場合もありますので、そちらも合わせてご相談されてはいかがでしょうか?

はじめまして☆

私もナイトガード愛用者です(^^)

(1)一般的でない事は無いです。電話で問合せをして、ソフトタイプを取り扱っている歯科医院を探してみて下さい。コンビニよりも歯科医院の数が多い時代ですので・・、探せば必ず見つかります(笑)

(2)どちらが歯に良い・・は分かりませんが、歯軋りが激しい人の場合、ソフトタイプはすぐに破れてしまいます。私の場合、3~4ヶ月おきに作り直しています^^;

(3)分厚さ・硬さが違うだけなので、色々あるといえばあります。色んな色もありますし(^_^)ただ、や...続きを読む

Q判例、つまりどういうこと?

こんにちは。
学校の勉強で刑法を行っているのですが、
以下の判例の意味がよくわかりません…
教えていただけたら嬉しいです。

刑法における財物取得罪の規定をもつて、人の財物に対する事実上の所持を保護しようとするものであつて、その所持者が法律上正当にこれを所持する権限を有するかどうかを問わず物の所持という事実上の状態それ自体が独立の法益として保護され、みだりに不正の手段によつて侵害することを許さないとする法意であると判示した趣旨。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 そのままの文章でしょうが、えっと、どこで悩んでいらっしゃるのかな?

 この判例は、早い話、「刑法の財物取得に関する刑罰規定は、"所持"することを正当化できる権利(所有権や賃借権など)を持っていない人が"所持"している場合でも、適用される」と言っているわけです。

 「なぜなら、刑法の財物関係の規定は、所有権などを保護するダケじゃなくて、"所持"そのものを保護しようとするもんだから(所持を侵害したら有罪だ)」というわけです。

 具体的には、例えばAがパソコンを盗まれました。実はBが盗んだもので、ある日Aは、Bが自分のパソコンを使っているのを見つけました。

 Bは泥棒です。そのパソコンの所有権を持っているわけではありません。そのパソコンの所有権はAにあります。じゃあ、Aは、Bがちょっと目を離した隙にそのパソコンを持って帰ってよいか?・・・ ダメだよ、今度はAが窃盗罪の犯人になるよ、という意味です。


 ちなみに、なぜ刑法は、"所持"を所有権などとは別に、保護しているかというと、「所持者=所有権などを持っている人」である可能性が非常に高いからだ、と思えばいいでしょう。

 所持しているという現実を尊重し守れば、社会は平和ですから、最終的には所有権などを保護し、社会の平和を維持するために、とりあえず"所持"を保護しようというわけです。

 所有権等を伴わない所持は保護しない、と言ってしまうとどうなるでしょう。

 「○○の物だと思った」「本当の所有者に返そうと思った」と言えば、他人が所持しているのを奪っても窃盗罪や強盗罪にならないことになりかねません。他人の所有権を侵害する故意はなかったことになりますから。

 Aにしたって、いつもパソコン代金のレシートをもって自分の所有権を主張できるようにしておくのなんて、イヤでしょう。

 故に、所持を、所有権などとは切り離して、とりあえず保護する必要性があるのです。

 そのままの文章でしょうが、えっと、どこで悩んでいらっしゃるのかな?

 この判例は、早い話、「刑法の財物取得に関する刑罰規定は、"所持"することを正当化できる権利(所有権や賃借権など)を持っていない人が"所持"している場合でも、適用される」と言っているわけです。

 「なぜなら、刑法の財物関係の規定は、所有権などを保護するダケじゃなくて、"所持"そのものを保護しようとするもんだから(所持を侵害したら有罪だ)」というわけです。

 具体的には、例えばAがパソコンを盗まれました。実はB...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報