この度ADAアタッシュレギュレーターを購入し、
大型ボンベ(ミドボン)を導入する所なのですが、
アタッシュレギュレーターは本体にスピコンが付いている様ですが、
新たにスピコンを購入しなくても、これだけでCO2の排出量を
微調整できますか?
あとスピードレギュレーターでないと今後2つの水槽に
分岐することは不可能ですか?

使用感等も含め、経験者の方のご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> アタッシュレギュレーターは本体にスピコンが付いている様ですが、


> 新たにスピコンを購入しなくても、これだけでCO2の排出量を
> 微調整できますか?

・一本の水槽ならば、スピコンを購入しなくても、アタッシュレギュレーターだけでCO2の排出量を微調整できます。
ですが、ミドボンは内圧が高いのでアタッシュレギュレーターの本体のスピコンで一次減圧弁として使用し、二次減圧弁としてスピコンを使用するほうが安全&安心です。

> あとスピードレギュレーターでないと今後2つの水槽に
> 分岐することは不可能ですか?

・二本以上の水槽だと、分岐ブランチで分岐後、おのおのにスピコンが必要です。
さすがに、スピードレギュレーターのスピコンだけで二本の水槽に、思い通りにバランスよくCO2を分岐添加させるのは至難の業、多分無理です。

ADAのアタッシュレギュレーターとスピードレギュレーターの違いは、メインバルブからスピコンへ至る圧力が「可変」か「固定」かの違いです。
アタッシュレギュレーターは0.3MPa固定。
スピードレギュレーターは0~0.35MPaの可変。

ADAでは、複数の水槽へCO2を分岐添加させる場合は「スピードレギュレーター」を推奨しています。
ですが、水槽が2本程度ならば「アタッシュレギュレーター」でも問題なく分岐できます。

多分岐ブランチ
http://www.adana.co.jp/_product/47_index.html
スピードコントローラー
http://www.adana.co.jp/_product/32_index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とりあえずはスピコン無しで様子をみてみます。

お礼日時:2009/05/26 07:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADAのフィルターは何がいいんですか?

初めまして。

ADAのフィルターについてですが、あれは他のフィルターと
比べて何がそんなにいいのでしょう???高すぎです。

エーハイムプロフェッショナルシリーズなどでも素晴らしい
性能を持っていると思うのですが、専門的にはアルミと
プラスチックの違いはそんなに大きいものですか???

Aベストアンサー

スーパージェットフィルターは、業務用途でも定評の高いIWAKIのポンプを使っていたはずです。
価格が高いのも当然ですし、エーハイムと較べたら、技術屋さんが泣きそうです。(笑)

物作りの世界では、9割の性能で良いならコストが半分になったり、
1割アップしようと思うと、何倍もコストが掛かることケースが多いのは常識です。

ADAは、長らく外部フィルターの欠点とされていた、目詰まりや設置高さなどによる流量低下を防ごうと考えたわけで、
だからこそ、ADAのメイン濾材は粒が細かいのです。

スーパジェットフィルターは、エンドユーザー向けに開発されたというよりも、
業務用機を小さくして家庭用にしてしまったようなコンセプトを感じます。
トルクがどうのとか、何が何でも止まっちゃいかん!というのは、業務用で検討されれるような項目ですから。
ですから、それなりに魚を飼育できればいいや...という人には、オーバースペックです。
例えば、「世界でも珍しい水草や魚を責任もって育てなければならない」と仮定したとしたら、
IWAKIのポンプなどは視野に入ってくることでしょう。

気がついたら濾過が止まっていた...洒落で済む人もいれば、真っ青になる人もいるでしょうから。

また、ポンプの費用からくるコスト上昇を考えれば、高級機に設定せざるを得ないでしょうし、
高級機に見合う、耐久性の高いパーツを使うのも当然です。
ステンレスとプラスチックでは、材料費や加工費が全然違います。

ということで、狭い市場の中のそのまたニッチ,社外部品調達,取扱店のメリットなどを考えれば、
別に「高過ぎはしない」かと思います。
また、「高過ぎる」と文句を言うようなユーザーは、元々ADAの顧客ターゲットではありません。
明確に他社との差を打ち出して、会社を存続させているのですから、
全てのユーザーに媚びようとすると、逆にブランドの特徴が失われ、経営的には大悪手でしょう。

スーパージェットフィルターなんて代物を、企画して、製造し、販売しようと目論んでも、
他社であれば、経営上のリスクの大きさから、企画段階で潰されることが大半かと思います。
ああいうものを出せるのは、ADAだからこそでしょう。

一般への啓蒙活動といい、ADAは頑張っている、と思いますよ。
水草の世界では、日本にはADAがあるということで、世界から一目置かれるようになったわけですし。

ただし、ADAの水草育成はマニュアル化されていく課程で、消費者に小難しい飼育理論を説明しなくなっていますので、
何でもかんでも鵜呑みにはしない方が良いかと思います。

ちなみに、私は...もちろん、エーハイムです。
仮にフィルターがトラブって止まったとしても、何とかなる、いや何とかします...(笑)

スーパージェットフィルターは、業務用途でも定評の高いIWAKIのポンプを使っていたはずです。
価格が高いのも当然ですし、エーハイムと較べたら、技術屋さんが泣きそうです。(笑)

物作りの世界では、9割の性能で良いならコストが半分になったり、
1割アップしようと思うと、何倍もコストが掛かることケースが多いのは常識です。

ADAは、長らく外部フィルターの欠点とされていた、目詰まりや設置高さなどによる流量低下を防ごうと考えたわけで、
だからこそ、ADAのメイン濾材は粒が細かいのです。

ス...続きを読む

QADA CO2アドバンスシステムに使えるボンベ

お世話になっております。

ADA CO2アドバンスシステムに使えるボンベで、純正のもの以外で使用できるものを教えてください。
またどこで買えるか、いくらくらいか、扱い易いか、安全であるか等も教えて頂けるととても参考になります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> ADA CO2アドバンスシステムに使えるボンベで、純正のもの以外で使用できるものを教えてください。
・ありません。
ADAの小型ボンベのネジ規格は独自規格を採用しています。
以前は、一度、JIS標準規格を採用したこともありますが、近年、独自規格に戻りました。

なお、レアな製品ですがADA独自規格をJIS標準規格へ変更するアダプタが少量販売されています。
JIS標準規格変更アダプタを使用すれば標準規格のCO2ボンベが使用出来ます。

変換アダプタ
http://item.rakuten.co.jp/aquastage/4516830720040/

=JIS標準規格=
ボンベのラベルに必ずネジ規格「5/8×18UNF」と書かれています。

> またどこで買えるか、
・一般的な観賞魚店で購入できます。

> いくらくらいか、
・ADA社製ならば1本1000円以上~。
・JIS標準規格品74gの新品ならば1本700円位~。
・JIS標準規格品64gの再生品ならば、1本450円位~
私は、パウパウアクアガーデンの5本セット2300円(64g再生品)を使用しています。

> 扱い易いか、
・ねじ込むだけなので簡単。
扱いは、どれも同じ。

> 安全であるか等も教えて頂けるととても参考になります。
・CO2小型ボンベは内部圧力、亜鉛シールの厚さなどがJISで厳しく規格化されています。
安全性に関しては、ゴミやホコリ取りなど、定期的な点検を行えば充分に安全です。
ボンベも、新品、再生品による安全性の違いはありません。

> ADA CO2アドバンスシステムに使えるボンベで、純正のもの以外で使用できるものを教えてください。
・ありません。
ADAの小型ボンベのネジ規格は独自規格を採用しています。
以前は、一度、JIS標準規格を採用したこともありますが、近年、独自規格に戻りました。

なお、レアな製品ですがADA独自規格をJIS標準規格へ変更するアダプタが少量販売されています。
JIS標準規格変更アダプタを使用すれば標準規格のCO2ボンベが使用出来ます。

変換アダプタ
http://item.rakuten.co.jp/aquastage/451...続きを読む

Q床はどれくらいの水槽の重さに耐えられますか?

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?それとも床が持たないでしょうか?
建設は住友林業で、「普通の木造よりは頑丈にできているが、大丈夫だとは保証できない。最初は大丈夫でも何年も同じ場所に重いものがあると床が抜ける可能性はある。」と言われました。何かあったら責任問題になるので保証はできないのでしょうが、実際どうでしょうか。

また120×45×45cmではどうでしょうか?
今は閉鎖してしまっているサイトでは、建築関係の方に大丈夫という意見も頂いたのですが。

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
http://www.webshiro.com/buturyufile/buturyu_syousai/sd1010.htm

例えば、先のコンパネを改良してパネルにします。
資材は、コンパネ4枚
45*120の角材 182cm*7本

最初にコンパネを2枚並べて、
その上に角材を30cm間隔で並べ
また、コンパネ2枚でサンドします。
もちろん、全て接着剤併用でビスでとめます。

しかし、このサイズになってくると住宅の3階に置けるのか疑問です
計算上は畳二帖分の面積が必要ですが、実際そこまで必要じゃないでしょうし
部屋の中に、上記のようなものがあったら、邪魔です。

私としては、あくまで、諦めたら?って思いますが
それでも何でも、ということなら

まず、設置する場所は、部屋の壁際で宜しいでしょうか?
その場合、部屋の壁面で、1階から3階まで通っている壁面を探します。
例えば、総三階建てであれば、外壁側の壁がそうです。

その部分は、柱も基礎からあるし、梁もあるでしょうから丈夫です。
そこに、水槽を普通に置いて、その周りには、本棚など重たいものは置くのを止めましょう。
責任は持ちませんが、それで大丈夫だと思います。
コレが、一番現実的です。

360kgと言う事は、男性6人ぐらいですね。
6人が固まって、その壁面に立っていると思えば、なんと無くもつ気がしませんか?

次の方法は
水槽の架台を大きいものにすることです。
例えば120cm*60cmの架台を二つ並べて120cm*120cm角にします。
面積計算では、底面の面積が足りませんが、180kg/m2は平均荷重ですので
水槽の周りに、重量物を置かなければ、たぶん大丈夫でしょう。

次の方法は、床を作るです。
造り付けのベットのようなものを大工さんに作ってもらいその上に置きます。
これは、お金も掛かりますが安全でしょう。

あと、アドバイスとしては、
お宅は、間取りを上から平面的に見て、長細いでしょうか?
建物は幅の狭い側の方が揺れが大きいので
建物平面が、長細ければ、水槽も同じ方向に長細くして置きます。
そうすれば、地震の時に、水槽が倒れにくくなります。

長くなりましたが、あくまで、置かないことをオススメします。

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
h...続きを読む

Q水槽に緑色のコケがビッシリと付いて困ってます。

 病院の看護師をしています。病棟で45cm水槽にネオンテトラ10匹とグッピー5匹を飼ってます。しかし、緑色のコケがガラスにすぐにつきます。掃除をしてもその日のうちに薄っすらと緑色のコケが付いています。

 何かいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちでもひどいコケに悩まされた水槽がありまして、
きれいに掃除した後、蛍光灯を取っ払ってしまいました。
(直射日光は当たりませんが、十分明るい部屋なので)
以来全然快調です。
水草はアヌビアス入れてますけど、これも元気です。
赤色系とかの、光を多く必要とする水草が多い場合、良く無いかとは思いますが。

それから、エサの入れ過ぎで、水が汚れてる(栄養分が過多→コケの肥料になってる)ことも良く無いみたいですよ。
ネオンテトラ1匹に対して、テトラミンなら5~8ミリ角程度のが1日1回1~2枚程度だけで大丈夫みたいです。
(ウチはこのペースで1年以上元気に生きてます。)

一度底砂から徹底的に掃除して、その後、エサは控えめにして、
蛍光灯を1週間ほど点けないでおいてみてはいかがでしょうか?
コケを徹底的に撃退した後は、普通に管理されれば大丈夫になると思いますよ♪

Qウィローモスの増やし方

ほんの一つまみ程度のウィローモスをもらったのですが
これを増やすにはどのようにしたらよいのでしょうか?

出来るだけ早く(といっても時間がかかるのは分かっています^^;)
増やしたいのですが、何に付着させるのがよいでしょうか?

水温や光などについても教えていただけると助かります^^

ゆくゆくは流木などに付着させたいのですが
単純に増やすにはなにか他のものに付着させるべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)

お魚やエビが入っている方が早く成長します。
活着させても、トリミングをしないと、伸びて、光の届かない辺りから枯れてしまいます。
ですから、トリミングはたいへん重要です。

流木に活着させるときは、小さく細切れにしたウィローモスを、流木などに貼り付けて、
糸を細かく巻きます。
15~20wの2灯式で十分です。
少し出てきたらトリミングを繰り返し、数回のトリミングの後には、きれいな
活着ウィローモスの出来上がりです
液肥は入れてもいいですけど、入れすぎますと、コケが生えますし、入れなくても結構です。

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)
...続きを読む

QADAグランドソーラーIIの蛍光灯で教えて下さい。

現在ADAのグランドソーラーIIを使っています。そろそろ蛍光灯を交換しようと思うのですが、ADAの純正品は結構な金額になってしまいます。そこでいろいろと調べていたらナ○ョナルのパ○ックが品番的に同じ物のような気がしてきました。
どなたかグランドソーラーIIにADA社以外の蛍光灯を使った事のある方いろいろと教えて頂けないでしょうか。出来る事ならランニングコストは安く済ませたいので、お願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
室内照明用蛍光管・水草育成用蛍光管・水槽照明用蛍光管の違いをご説明します。

人の目は「近紫外域(400nm)~近赤外域(700nm)」までの色を認識できます。
・人の目は「緑色(500nm~600nm)」を多く含む光を明るく感じる性質があります。
・赤、緑、青の色域にピークを持たせることで、明るい蛍光管が作れます。
室内照明用蛍光管は、赤、緑、青の一部の色域の光だけをミックスして自然色を作り出しているので、総ての色域に均一な光があるわけではありません。

水草の光合成や成長に必要な光は「近紫外(350nm)~青緑(500nm)」と「橙(600nm)~赤(700nm)」です。
・近紫外~青色側の色域は、植物の背を低くし、葉などを厚く太くする作用があります。
・橙~赤側の色域は、光合成作用の最も重要な波長域です。大きく成長する(伸びる)ためにも重要な波長域です。
水草育成用蛍光管に赤球や青球があるのは異常の理由によります。
光合成を促し、早く成長させるためには赤球が効果的です。
ヒョロヒョロしてしまった、水草をガッシリとした形態に育てるには、青球が効果的になります。
×反面、緑色域は光合成や植物の成長には無関係な波長域です。
×緑色域が少ないため、人間の目には暗く感じます。
*話が分かり辛くなるので、エマーソン効果などは割愛します。

水槽用蛍光管は、水草飼育のためにも配慮しながら水槽の中が美しく演出するようにセットされた蛍光管です。
一般に「高演色型蛍光管」といいます。
室内照明用蛍光管よりも数割高価です。
場合によっては、深海のイメージを演出するために真青なものまであります。

下記PDFをご覧ください。
蛍光ランプの演色性と分光分布
http://www.hitachi-hll.co.jp/catalog/lamp/index/l12_1.pdf
上段と下段左が、代表的な室内照明用。
下段右が、植物などの育成にも向く高演色型蛍光管のスペクトル。
高演色型蛍光管の方が、様々な波長を途切れることなく含んでいる事が分かります。
その反面、光束は少ない事が上表より分かります。

では、室内用蛍光管で水草は育たないのか?
これが、、、、植物の成長に必要な色域にピークを含んでいれば、私が試した限りでは育ちます。
特別、環境にうるさい水草は分かりませんが、一般的な水草においては問題ないようです。
しかも、明るいです。
結局、大光量の照明器具の場合は、多少役不足のランプでも球数でカバーしちゃうみたいです。
実際、拙宅では今年、エキノドルススモールベアとアヌビナスナナが花を開花させています。

(1)のご回答として、私ならばとりあえず、以下の組み合わせでスタートしてみます。
これら蛍光ランプは、決算時期などに一本1000円未満で売られています。
もちろん、高演色型蛍光管が安価であれば、その方がオススメです。
大きなお店ならば、高演色型蛍光管も取り寄せで手に入ると思います。
高演色型蛍光管でも純正品よりははるかに安価です。
=東芝=
FPL36EX-L(2本)
FPL36EX-N(2本)
=ナショナル=
FPL36EX-N(4本)
=三菱=
FPL36EX-W(4本)
=日立=
FPL36EX-D(3本)
FPL36EX-L(1本)

(2)のご回答として、全部電球色ならば水草の成長には良いと思いますが、当然水槽内が暖色系(赤系)になります。
赤系の魚たちは美しく、引き立つと思います。
青系の魚たちはクスんじゃいます。
水草も、少し癖のある色合いになります。

No.1です。
室内照明用蛍光管・水草育成用蛍光管・水槽照明用蛍光管の違いをご説明します。

人の目は「近紫外域(400nm)~近赤外域(700nm)」までの色を認識できます。
・人の目は「緑色(500nm~600nm)」を多く含む光を明るく感じる性質があります。
・赤、緑、青の色域にピークを持たせることで、明るい蛍光管が作れます。
室内照明用蛍光管は、赤、緑、青の一部の色域の光だけをミックスして自然色を作り出しているので、総ての色域に均一な光があるわけではありません。

水草の光合成や成長...続きを読む

Q亜硝酸除去にすごく効果(即効)的な添加剤はなんでしょうか?

いつもお世話になっております。
30cmほどの水槽で熱帯魚を飼育しているのですが、今日水換え(1/3)を行った数時間後、餌をやり、少し温度を上げたところ(1℃くらい)、急に魚たちが、水面近くで頭を上に縦になった状態になりました。いわゆる鼻上げといわれる状態です。亜硝酸やアンモニア濃度があがるとこういう状態になるそうですが、水換えをした後になぜ?とおもいながら、慌てて再度水換え等を行い、一応鼻上げはおさまりました。
しかし、大量の水換えは温度などの関係もあって、生体に負担を与えそうですし、できればもっと早急に水を浄化したいという思いもあります。
そこで、皆さんに、亜硝酸アンモニア除去でおすすめの薬剤等あればアドバイスしていただきたく投稿いたしました。
現在は、スーパーバイコムというのを使用しております。これも上記の目的で使用しているのですが、緊急時に、より即効性のあるものなどあればと思っております(水換えに勝るもの無しでしょうか?)。もちろん、通常時の水換え時などでスーパーバイコムよりお勧めがあればそれも教えていただきたく思っております。
どうか皆様よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。
30cmほどの水槽で熱帯魚を飼育しているのですが、今日水換え(1/3)を行った数時間後、餌をやり、少し温度を上げたところ(1℃くらい)、急に魚たちが、水面近くで頭を上に縦になった状態になりました。いわゆる鼻上げといわれる状態です。亜硝酸やアンモニア濃度があがるとこういう状態になるそうですが、水換えをした後になぜ?とおもいながら、慌てて再度水換え等を行い、一応鼻上げはおさまりました。
しかし、大量の水換えは温度などの関係もあって、生体に負担を与...続きを読む

Aベストアンサー

マズ、ご質問に対する回答から。
・バクテリアがアンモニア、亜硝酸を即効で無害化などと書かれている、この手の製品は、多くの場合期待を裏切られます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/45730.html#

=オススメ度No.1=
・水に溶解したアンモニアの除去
→「ゼオライト」が吸着します。
効果:大
吸着速度:即効性
危険性:アルカリ性物質(水槽水がアルカリ性の硬水化する)につき、中性~弱アルカリ性の軟水を好む一般的な魚種の生育には、ゼオライトを大量に長期間使用することは出来ません。
*あくまでも、緊急時の対策用、水槽が落ち着いたら撤去。
http://www.kyorin-net.co.jp/wave/wa03.html

・水に溶けずに水中に存在するアンモニアの除去
→「活性炭」が吸着します。
効果:小
吸着速度:なだらか
飼育水の黄ばみを除去し、水をピカピカにする効果があるため、アンモニア以外の効果が認められるため、少量の使用はオススメ。
危険性:アルカリ性物質につき、一般的な魚種の生育には、大量に長期間使用することは出来ません。
*60cm標準(60リットル)あたり、60g以内。
http://www.kyorin-net.co.jp/wave/wa01.html

・亜硝酸の吸着除去剤はありません。
→対策は換水のみ。

・硝酸塩の吸着除去
→水草の育成により肥料として利用。(効果/小)
→実際の対策は換水。

参考:
http://www.kyorin-net.co.jp/topics/to03.html

> 大量の水換えは温度などの関係もあって、生体に負担を与えそうですし、できればもっと早急に水を浄化したいという思いもあります。

・水槽の立ち上げ後、濾過細菌類が定着し安定するまでの間は、アンモニアや亜硝酸濃度が、致死量に達する前に換水を行い「危機を乗り切る」我慢比べなのです。

最初から、小型水槽に多匹数の飼育をした場合などは、典型的な、アンモニアや亜硝酸との戦いになります。
例えば、30cm小型水槽に3cm程の小型魚を10匹以上、いきなり飼育開始した場合など。
このような、立ち上げ直後からの過密飼育の場合は、濾過細菌類の繁殖が遅れても、日々の換水を行う必要があります。
日々の換水により、アンモニアや亜硝酸濃度を高めない飼育方法になります。

・デメリットもあります。
日々の換水は、新規水槽内で繁殖する大切な濾過細菌類の繁殖が遅れます。
濾過細菌類の繁殖が遅れても、死魚を出すよりはマシという考え方です。
濾過細菌類の繁殖は、換水を極力抑制した場合と比べ2倍程度の時間が掛かります。
通常3~4週間ほどで濾過細菌類は水槽内で繁殖安定します。
日々の換水を行うと、濾過細菌類の繁殖は6~8週間ほどの時間が必要です。
ただし、濾過細菌類は、時間が掛かっても、必ず水槽内で繁殖します。

・実際の日々の運用方法。
30cm小型水槽ならば、毎日、2リットルペットボトル1本分の換水を45日ほど続けることになります。
2リットルペットボトル1本分の換水ならば、極端な水温の低下はありません。
その後は、通常の週に一度1/3換水に切り替え可能になります。

マズ、ご質問に対する回答から。
・バクテリアがアンモニア、亜硝酸を即効で無害化などと書かれている、この手の製品は、多くの場合期待を裏切られます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/45730.html#

=オススメ度No.1=
・水に溶解したアンモニアの除去
→「ゼオライト」が吸着します。
効果:大
吸着速度:即効性
危険性:アルカリ性物質(水槽水がアルカリ性の硬水化する)につき、中性~弱アルカリ性の軟水を好む一般的な魚種の生育には、ゼオライトを大量に長期間使用することは出来...続きを読む

Q水槽にフタ要る??

水槽にフタって必要ですか??
池とか養殖場にはついてないですよね。
ペットショップの水槽も上が空いてました。
なぜフタが必要なのですか??

Aベストアンサー

単純に、脱走防止ですよ。

あらゆる魚は定期的に脱走を試みます。
魚の場合、水位を低くすることである程度は脱走を防止できますけどね。

また、脱走するつもりが無くても飛び出してしまうことがあるんです。
水槽の外で大きな音を立てたり、水槽にぶつかってしまったり、
あるいは魚同士の喧嘩がヒートアップしたときなどに、
ロケット花火か!!!という勢いでジャンプすることが稀にあります。

冗談抜きで、魚がフタに衝突する音とか、たまに聞こえますよ。
ライターくらいの小型魚が、ゴッ!と突然音を出すことが。



アナタが熱帯魚を飼うとしたら、数は限られるでしょう?
すると、その魚にとても愛着がわくはずです。
そうなりますと、どうしても「死なせたくない」「逃がしたくない」と思うでしょう。

水槽から飛び出して干物になって死ぬ、という不幸な事故は、
アクアリストからするとかなり悲しい事故なんです。
どんな人だって、水槽の前で24時間座って見つめていられないでしょう?
だから、目を離している隙に干からびないように、ふたをするんです。

魚だけでなく、エビや貝類も脱走します。魚より頻度は高いですね。



ペットショップの水槽にフタが無い理由ですが、利便性の問題です。
お客さんに売るたびにいちいちフタあけてたら手間だから、という。

そして、なにより1匹1匹に対する愛もそれほど無いわけで。
1匹脱走して死んでも、損害額でしか勘定しないでしょう。
だからこそ、利便性だけで考えるわけです。悪い意味ではなく。



養殖場にふたがないのはとても簡単。
管理上難しいというのと、はっきりいって必要ない、という事ですね。
デカイフタをキレイに維持しようとすると清掃の手間がかかります。
ということはつまり清掃に人件費、お金がかかります。無駄なお金です。

そもそも、家庭の水槽よりもかなり深く作られてますし、
魚のジャンプ力よりも、余裕をもって水位を低くしているでしょう。
ふたを用意する必要が、そもそも無いわけです。



フタがあったほうがいいかですが、無いほうが水の状態は良くなります。
水面に触れている空気が循環しやすいので、酸素量は増えるでしょうし。
ただ、フタをすると病気になるほど不健康になるわけでもないし、
ふたをすれば脱走を避けられるわけで。
だったら、フタをしておこうじゃないか、という話なんですよ。

冬場は、水温の低下防止にも役立ちます。熱がこもるので。

尚、夏になるとフタと水面の間で湿度が高くなり、温度が高くなりやすいです。
照明の熱がそこにこもるんですよ。思いっきり。
なので、夏だけ水位を減らしてフタをあける、と言う人もいますよ。
水位を減らすのは、脱走防止ですね。

単純に、脱走防止ですよ。

あらゆる魚は定期的に脱走を試みます。
魚の場合、水位を低くすることである程度は脱走を防止できますけどね。

また、脱走するつもりが無くても飛び出してしまうことがあるんです。
水槽の外で大きな音を立てたり、水槽にぶつかってしまったり、
あるいは魚同士の喧嘩がヒートアップしたときなどに、
ロケット花火か!!!という勢いでジャンプすることが稀にあります。

冗談抜きで、魚がフタに衝突する音とか、たまに聞こえますよ。
ライターくらいの小型魚が、ゴッ!と突然音を出す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報