現在、四浪になる医学部受験生です。
医学部受験の際の内申書について質問があります。

高校時代、陰湿ないじめにより精神的にダメージを受けてしまい
高2の終わりごろ、高3に進級できる単位を取得していたので
約一ヶ月学校をずっと休んでいました。
学校を休む際、精神科医の診断書を学校に提出した記憶があります。
(内申書に精神的な理由で~と書かれているかどうかはわからないです)

高3になっても、学校に行くのが苦しくてたまらなかったので
単位が危なくなるほど欠席をしました。(年間50日以上は余裕で越えていると思います)
先生方が救済措置を与えてくれたのでなんとか卒業はできたのですが。
内申書の成績は底辺です。

卒業してからも高校時代の事で苦しんで約二年間は心療内科の投薬治療を受けていました。
また頚肩腕症候群になってしまい、その痛みで何もしない毎日を送っていました。

三浪に突入した頃でしょうか、自分を変えたいと思い
人と接するのが怖かったのですが、接客業のアルバイトをしたり
肩の痛みを軽減するためと体力をつくるため、
毎日スポーツクラブに通い3kmほど泳ぐようにしました。
今は人と接する事に恐怖を感じないと思います。

来年はじめて医学部を受験するのですが
欠席が多いとそれだけで不合格になる可能性があると聞いて不安になりました。
その欠席理由もいじめによるもので
精神的なことで本当に長期間学校を休んでしまったので
もしセンター試験や二次試験で高得点を取れても
医学生になるにはふさわしくないと判断されてしまう可能性が高いでしょうか?

面接が得点化されるところや、内申書を重視する大学の医学部ではなく
倍率が非常に高いですが
面接がなく、学力面のみで判断されると言われいる岐阜大などを志望校にしたほうがよいでしょうか?

それとも医者になる夢はあきらめたほうがいいでしょうか?
どうしても医者になりたいのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

医学部の面接は不適合者をはじくためにあります。

その不適合者とは、医者になると社会に迷惑をかけると思われる人、ということです。
面接で、ご自身は、「どうしても医者になりたい理由」をどのように答えていますか? ここに過去の自身の経験や自身の栄達など、「社会貢献要素」が全く語られない状況になると、落とさざるを得ないということになります。

ご質問の内容よりも、実際にどのように面接に応じたかを省みられる方が有益かと思われます。
なお、全ては学力語りていて、が前提になります。この部分は大丈夫ですよね?
    • good
    • 0

過去何日休もうが卒業できてるんだったら関係無い


内申書なんて見ないですし

合格するだけの学力が無いんです、だから4浪もしてるんです
来年は5浪

あきらめちゃダメ
高卒で22才のプー
どこにも就職できないですから。
    • good
    • 0

 いずれあなたの患者になるかもしれない一般人から言わせてもらえば、能力が高く、腕があれば、否定はしません。

過去も問わない。
 だけど、医者になると決心した時点で、まだ体調不良で休むならNo。自分がかかるときに自分が弱い人に、病気を治すために身体も心も強くなれと言われるのは、そんなひとの言葉は信じられないので、早々にやめていただきたい。そこだけです。テレビでみるスーパードクターや近所の評判のお医者さんは、周りから見て「たまには休んでくださいよ、自分のために」と思う人ばっかりだからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング