現在、四浪になる医学部受験生です。
医学部受験の際の内申書について質問があります。

高校時代、陰湿ないじめにより精神的にダメージを受けてしまい
高2の終わりごろ、高3に進級できる単位を取得していたので
約一ヶ月学校をずっと休んでいました。
学校を休む際、精神科医の診断書を学校に提出した記憶があります。
(内申書に精神的な理由で~と書かれているかどうかはわからないです)

高3になっても、学校に行くのが苦しくてたまらなかったので
単位が危なくなるほど欠席をしました。(年間50日以上は余裕で越えていると思います)
先生方が救済措置を与えてくれたのでなんとか卒業はできたのですが。
内申書の成績は底辺です。

卒業してからも高校時代の事で苦しんで約二年間は心療内科の投薬治療を受けていました。
また頚肩腕症候群になってしまい、その痛みで何もしない毎日を送っていました。

三浪に突入した頃でしょうか、自分を変えたいと思い
人と接するのが怖かったのですが、接客業のアルバイトをしたり
肩の痛みを軽減するためと体力をつくるため、
毎日スポーツクラブに通い3kmほど泳ぐようにしました。
今は人と接する事に恐怖を感じないと思います。

来年はじめて医学部を受験するのですが
欠席が多いとそれだけで不合格になる可能性があると聞いて不安になりました。
その欠席理由もいじめによるもので
精神的なことで本当に長期間学校を休んでしまったので
もしセンター試験や二次試験で高得点を取れても
医学生になるにはふさわしくないと判断されてしまう可能性が高いでしょうか?

面接が得点化されるところや、内申書を重視する大学の医学部ではなく
倍率が非常に高いですが
面接がなく、学力面のみで判断されると言われいる岐阜大などを志望校にしたほうがよいでしょうか?

それとも医者になる夢はあきらめたほうがいいでしょうか?
どうしても医者になりたいのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

医学部の面接は不適合者をはじくためにあります。

その不適合者とは、医者になると社会に迷惑をかけると思われる人、ということです。
面接で、ご自身は、「どうしても医者になりたい理由」をどのように答えていますか? ここに過去の自身の経験や自身の栄達など、「社会貢献要素」が全く語られない状況になると、落とさざるを得ないということになります。

ご質問の内容よりも、実際にどのように面接に応じたかを省みられる方が有益かと思われます。
なお、全ては学力語りていて、が前提になります。この部分は大丈夫ですよね?
    • good
    • 0

過去何日休もうが卒業できてるんだったら関係無い


内申書なんて見ないですし

合格するだけの学力が無いんです、だから4浪もしてるんです
来年は5浪

あきらめちゃダメ
高卒で22才のプー
どこにも就職できないですから。
    • good
    • 0

 いずれあなたの患者になるかもしれない一般人から言わせてもらえば、能力が高く、腕があれば、否定はしません。

過去も問わない。
 だけど、医者になると決心した時点で、まだ体調不良で休むならNo。自分がかかるときに自分が弱い人に、病気を治すために身体も心も強くなれと言われるのは、そんなひとの言葉は信じられないので、早々にやめていただきたい。そこだけです。テレビでみるスーパードクターや近所の評判のお医者さんは、周りから見て「たまには休んでくださいよ、自分のために」と思う人ばっかりだからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部偏差値ランキング(2012)

医学部偏差値ランキング(2012)のHPを見つけました。
http://daigaku.jyuken-goukaku.com/nyuushi-hensati-ranking/igakubu/
 誰でも知っている大学が上位を占めています。しかし不思議と防衛医大がランキングには入っていません?数年前の雑誌には”防衛医大”が
 東大を抜いて堂々一位で、医師の国家試験合格率100%でした、ちなみにその年の東大は2位で
95%でした。防衛医大の偏差値は全国の医学部で何番目ぐらいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1です。

No.2さんの回答への補足ですが、東大・京大の薬剤師や医師国家試験の合格率が低いのは、極論すれば卒業生にとってそれらの国家資格が「大して大事ではないい」からです。

例えば薬学部卒業生でも、目指す先が「霞が関の官僚」なら薬剤師免許なんか不必要ですもん(笑。
実際、京大薬学部の卒業生に訊きましたが、卒業予定のかなりの人数は学生は国家公務員上級採用試験の勉強が忙しく、薬剤師国家試験は「お付き合いで受験」程度の認識しかないそうです。

Q医学部放射線科から、医学部や、薬学部に転進できますか。

医療従事者希望で、以前、薬学部から、医学部に、転進した話は聞いたことがありますが、各学部間でも、転進可能でしょうか。

Aベストアンサー

?医学部は医学部です。卒業後、スーパーローテーションを経て大学の医学部の各教室に入ります。内科や外科、放射線科はその中のひとつですね。

レントゲン技師のことでしょうか?理学療法科や作業療法科、看護学科からの転部ことを言っているのでしたら、現時点では無理だと思われます。

医学部は6年制であり、そのほとんどが入試から選抜されます。東大では入学後、理IIから理IIIへ若干名はいることが可能です。2,3年次からの編入試験を行っている大学もありますが、それも東大、京大出身の受験生が多いと聞いてます。

薬学から医学部への転部も私は聞いたことがありません。どなたかご存知でしたらお教えください。

Q国公立大学と私立大学の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書きますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
此の偏差値の数字的マジック、トリックを教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

読解力とか表現力とかは大丈夫ですか?

>予備校がやっている作業は、実際にその学校を受けて
>合格した人と不合格の人の偏差値を順に並べ
この文章で、母集団がその大学の受験者であることが
わかりませんか?そもそも母集団なくしては、いかなる
統計データも意味を持ちません。

それから、下表をごらんください。
九州大学医学部の国家試験合格率は全国平均を下回ります。
これならば、お金に余裕があれば試験前に手厚くケアをしてくれる
次第にメリットを感じるのも当然です。
https://www.tecomgroup.jp/igaku/topics/108.asp

Q北大医学部と千葉大医学部

北海道に住んでいるのですが、俺自身千葉大医学部に魅力を感じています。

親は北海道大学医学部に行ってほしいのですが、
ちょっと気になりました。

北医と千葉医では、どちらの方が
(1)社会的評価が高いのでしょうか?
(2)大学卒業後、幅が利くのはどっちでしょうか?
(3)千葉大医学部で実績のある科(皮膚科etc...)・人気のある科はどこの科なのでしょうか?
(4)同じく北大医学部が実績のある科(皮膚科etc...)・人気のある科はどこの科なのでしょうか?

宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

偏差値(前期)では千葉大医70、北大医70で同ランク(東大、京大、東京医科歯科、阪大に次ぐランク)です。
社会的評価もほぼ同じでしょうが、北海道地区では北大、首都圏では千葉大が幅をきかすのが当然でしょう?
実績のある科はあいにく存じませんが、あなたが卒業後どうしたいのかで進学先は変わると思います。
医師は卒業しても大学の医局とは関係が続きます。
北海道にいたいなら迷わず北大へどうぞ。首都圏に来たいのなら千葉大にいらしゃい。

Q国公立大学と私大の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
この辺りの偏差値に詳しい方、教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

科目数が違うことは確かです。理系学生であれば国語や社会の成績まで含むと平均偏差値が低下するのが普通です。科目数が少ない方が準備が楽であるのも事実でしょう。また、そもそも母集団が違う可能性もあります。

また、最近では、私立医学部の授業料を払える人が増えていることもあり、難易度が上昇していることもあるでしょう。

いずれにせよ、一度、自分も模試の時に、私立を書いてみたらどうですか。それではっきりすると思いますよ。

Q医学部1浪目のものです。母親がうるさくて困っています。 医学部なら1浪は当たり前の世界です。むしろ2

医学部1浪目のものです。母親がうるさくて困っています。
医学部なら1浪は当たり前の世界です。むしろ2浪3浪でも多くの浪人合格者の中では割と平均的なところでもあります。
わたしの高校は受験校ではなかったので(理数科目を中心とするカリキュラムの形ばかりの受験コースのクラスにはいましたが)、高一から塾に通っていた科目の英語と数学は何とか医学部レベルまで対応できたものの、理科2科目が間に合わず、今年浪人することにしました。
母は国立医学部を出ているので、センター試験に対してとても敏感なんです。
確かにセンター試験は本当の実力を問われます。なので、わたしが今年のセンターで大コケした事がショックなのか、それを毎日毎日言ってきます。
「どうせ浪人してもセンターは1割しか上がらない」「浪人して下がる奴もいる」と。
(ですが、自分の中で勉強していない・まだ身につききらなかった部分があり、そこが今年運悪く出されてしまいました。だから、一浪して学力が下がるなんてことはまずないと思います。)
母の医師関係の友人の子供が医学部受験を6浪して結局看護に行った、という恐い話も聞かされます。
小さい頃から罵られてきましたが、この歳でこういったことを日々大声で怒鳴りちらされていては耐えられません。
ですが、母はこれを愛情だというのです。意味がわかりません。本当に愛してるなら思ってることを何でも言っていいわけではないと思います。母は自分の発言が相手にどう影響するのかわかってないです(父とは仲が悪く、それが原因だと本人は気づいてません。)
しかし母を言いくるめるだけの話術?がわたしにはありません。
どうしたら母を黙らせることができるでしょうか。

医学部1浪目のものです。母親がうるさくて困っています。
医学部なら1浪は当たり前の世界です。むしろ2浪3浪でも多くの浪人合格者の中では割と平均的なところでもあります。
わたしの高校は受験校ではなかったので(理数科目を中心とするカリキュラムの形ばかりの受験コースのクラスにはいましたが)、高一から塾に通っていた科目の英語と数学は何とか医学部レベルまで対応できたものの、理科2科目が間に合わず、今年浪人することにしました。
母は国立医学部を出ているので、センター試験に対してとても敏感なんで...続きを読む

Aベストアンサー

大学生の子を持つ親でも有り塾講師もしている親です。医学部受験は本当に大変ですよね。英単語1つとっても一般の使い方とは別に医学部用の使い方も覚えなければならないですからね。
私の経験からお話すると子供には成績等であまり五月蝿い事は言いませんでした。「この成績で大丈夫かぁ?」とは言った事はありますが、塾講師をしていて受験生が一番模試結果で気持ちが左右されるのを知っているから「こんなんじゃ受かるわけ無い」とか罵倒する様な事だけは言わない様に努力しました。(本当ならば私も五月蝿く言いたがるタイプですが)罵倒してやる気を失くして伸びるかもしれない芽を摘むよりは「あなたならきっと大丈夫。やれば出来るから。信じているから。」という言葉に変えていました。

今迄何人もの親子を見て来ましたが、子供を罵倒する親は自分があまり勉強に苦労しないで成績が良かったタイプの方と逆に頑張って頑張って物凄く苦労して勉強して合格して来た方と家庭内が上手くいってなくて自分の気持ちを何処にぶつけて良いか分からない方が多いですね。あなたを罵倒しているのは実は旦那さんに言っているつもりだったりしているのかも。また自分は昔こうだったというのを子供に押し付けるんですよ。自分の子供だから自分と同じ様に出来る筈だと決めつけちゃうんですね。遺伝子は受け継いでいるけれど子供もれっきとした個人なんだという事を忘れちゃうんですよ。特にお母様は旦那さんと仲が悪いという事なので尚更だと思います。本来なら旦那さんに行く筈の愛情の分迄あなたに向かってしまってあなたに対する期待が大きくなってしまっているんだと思われます。旦那さんに腹が立っているから。その気持ちは女として少し分かります。

もし、お母様がウザくて勉強がしにくいなら図書館で勉強するなり、予備校の予習室でいられる時間ギリギリ迄勉強したらどうですか?それで帰りがどうのこうのと言われたらお母様にハッキリ言った方が良いと思います。「お母さんにガタガタ言われると腹が立って英単語も覚えられない。来年は必ず合格したいから時間を無駄にしたくないんだ。五月蝿く言うなら勉強に集中出来る図書館にいるから何かあったらLINEでもして」って。親を言いくるめるのではなく集中して勉強したい事を全面に押し出せば良いのではないかと思います。但しそこまで言うならやるべき勉強はしっかりして貰いたいですね。でないとあなたも単なる言い訳野郎になってしまいますから。
来年良いご報告が聞けるのをお待ちしています。頑張れ受験生‼︎

大学生の子を持つ親でも有り塾講師もしている親です。医学部受験は本当に大変ですよね。英単語1つとっても一般の使い方とは別に医学部用の使い方も覚えなければならないですからね。
私の経験からお話すると子供には成績等であまり五月蝿い事は言いませんでした。「この成績で大丈夫かぁ?」とは言った事はありますが、塾講師をしていて受験生が一番模試結果で気持ちが左右されるのを知っているから「こんなんじゃ受かるわけ無い」とか罵倒する様な事だけは言わない様に努力しました。(本当ならば私も五月蝿く言...続きを読む

Q私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください

私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください それと医学部の偏差値の一覧表みたいのはありませんか?

Aベストアンサー

金沢医科大学ではないでしょうか。

Q三重大学医学部に入るには 現在中高一貫校に通っています 三重大学医学部に入るにはどのような勉強どん

三重大学医学部に入るには

現在中高一貫校に通っています
三重大学医学部に入るにはどのような勉強どんぐらい時間するのか教えてください

Aベストアンサー

国立大学の医学部はどこも難関とされており三重大も例外ではありません。

難関大を目指す人のための数学の勉強の仕方の一例を下記に示します。
まず高校入試向けの問題集をします。
間違えた問題や理解があやふやっぽい問題にチェックマークをいれながら最後までやり通します。
次にチェックマークの入った問題をやります。全部正解するまで繰り返しやります。
次に数Ⅰと数Aの青チャートを先ほどと同じような要領で進めます。
それらが終われば数Ⅱと数Bです。これらも終われば数Ⅲです。
駿台の模試を受けましょう。上に書いたことが着実にこなせればかなりの好成績が期待できるはずです。

英語や理科の勉強の仕方はあえて書きませんが数学と似たような要領での勉強になるかと思います。

時間がどの程度かかるかはわかりません。全問正解に必要な時間は個人差があまりにも大きく見積もりは困難です。

Q大阪大学医学部って、偏差値いくつ

大阪大学医学部って、偏差値いくつ

Aベストアンサー

2017年前期試験での大阪大学医学部の偏差値は71です。医学部はどこでも偏差値は高くなっています。東京大学理科三類が74、京都大学医学部が72ですね。

Q高3です。将来、免疫の研究者になりたいです。 そこで理学部か医学部か迷っています。 四年制である理学

高3です。将来、免疫の研究者になりたいです。

そこで理学部か医学部か迷っています。

四年制である理学部は、生物学についての知識や様々な実験方法(遺伝子組替え、PCR法など)を医学部より早くから勉強、習得できることが魅力です。また、資格などに費やす勉強が少ないため、自分の学びたいことに時間を割けると思います。さらに、高校での生物はとても楽しく、得意なのでそれをより深く勉強できるのは楽しそうです(ですが、なんだかんだ言って、長いこと免疫に興味を持ち続けているので、ほかの分野に移りたくなったりはしないと思います)。しかし理学部では、医師免許が取れないことで研究の幅が狭まったり、いざ臨床に応用しようとしても、できなかったりすることもあると思います。また、理学は不思議を解明する学問だからなのか、理学で免疫の著名なられた先生方は、今は他の研究をされていることが多いので、自分が配属される時に研究室があるのかや、理学部卒で免疫の研究を充分にできるか心配です。

医学部は、免疫学についてカリキュラム的に理学部よりも深く勉強でき、臨床により病気の克服や、患者さんの為になることを最終目的とすることが、なんとなく僕の考えと近いと感じます。さらに医師免許を取れることや、長らく免疫の研究をされている教授などは医学部出身の方が多いように思うことも医学部を考える要因です。対して医学部では、他の(免許をとるための)勉強を6年に渡って行わねばならず、時間的制約が多いことや留学をしにくいことなどがデメリットです。

学力的には、旧帝の理学部ならなんとか行けると思いますが、医学部となると浪人は免れないでしょう。むしろ浪人してあと1年ゆっくり、しっかり考えて(学力つけて)自分の答えを出すこともアリと思っている自分もいます(ハナから浪人を考えるなんて恥ずかしいことですが…)また逆に、親にこれ以上負担を掛けたくないと思うこともあります。

こんなチマチマしたことを考え過ぎてしまうのが自分の悪い癖です。高3の12月にもなってこんなことで悩むなんてホント自分が馬鹿らしいです…。

この質問に明確な答えはないと思いますが、他の人の意見を聞くことも大事だと思って投稿しました。どちらがいいと思うか有識な方教えてください。

長文失礼しました。

高3です。将来、免疫の研究者になりたいです。

そこで理学部か医学部か迷っています。

四年制である理学部は、生物学についての知識や様々な実験方法(遺伝子組替え、PCR法など)を医学部より早くから勉強、習得できることが魅力です。また、資格などに費やす勉強が少ないため、自分の学びたいことに時間を割けると思います。さらに、高校での生物はとても楽しく、得意なのでそれをより深く勉強できるのは楽しそうです(ですが、なんだかんだ言って、長いこと免疫に興味を持ち続けているので、ほかの分野に移りたく...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど。私の回答への質問を拝読させて頂いて、ご質問の背景の一旦が理解できた気がします。

こういう事でしょうか?「免疫の研究者になりたいが、大学受験生としてはどのような大学を受験すべきか?」という事でしょうか?

それについては、研究者の世界を少し知っている医師の立場としてお答えすると、以下のようになります。

まず、「免疫研究者としてだけの仕事で、生活を維持するには、どの程度の職に就かなければならないか」を考えますと、恐らく、最低限、大学または研究所の文部教官になる必要があります。ここが数学研究者とは大きく異なるところです。(数学研究者の場合は、例えば、高校の教員をしながら個人で凄い研究をしたりする方が時にいらっしゃいます。)免疫研究には多額の費用と補助してくれる人材が必要なので、個人で研究を行う事は不可能です。
そして、免疫などの医学研究部門の文部教官になるのは、もの凄く競争が激しいため、それこそ、旧帝国大学理学部卒業の方でも、容易に脱落します。脱落後は、一般企業に就職するか、高校教諭などになるしか道はありません。一般企業にとって、研究競争を脱落してきた、ある程度の年齢、例えば30台半ばになった人を雇用するのは、あまり多くある事では無いので、旧帝国大学工学部を修士課程まで修めて卒業した人が入るような一部上場企業に入る道は残されていません。

ですので、理学部を卒業して、研究だけで生きていきたい、と、考えている人は、どういう人かというと・・・私が知っている範囲では、「その科学についての愛情だけで生きていけるという凄い人」です。正直、本当に凄いです。私はそういう方たちを、もの凄く尊敬していました。

質問者さんが、「免疫にすべてを捧げて生きていきたい、そのためには、フリータとなり、高齢となったときにのたれ死んだとしても本望」とまで思えるのだったら、そのまま理学部に進学すべきです。

そして、「免疫にすべてを捧げて生きていきたいが、その方法論として、患者さんへの還元を重視したい」と考える人ならば、なにも一浪とか考えずに、医学部にそのまま進学すれば良いだろうと考えます。

ですから、質問者さんが、もし、「免疫にすべてを捧げたいけれども、フリーターは嫌」と考えるのならば・・・医学部に進学すべき、です。一浪しても良いです。

ここから先は、非常に現実的過ぎて、お読みになると苦しい気持ちになるかも知れませんが、お許し下さい。

私が知っている範囲で言えば、自然科学の研究者として、研究所や大学などの文部教官となれるような人、というのは、資質の面においては、「旧帝国大学の理学部であれ、医学部であれ、あまり努力したとも思う事もなく、するっと入学できるぐらいの資質がある人」です。そして、そのぐらいの資質のある人であっても、研究者として脱落してしまう人は多くいます。
そして・・・そのぐらいの資質がある人でも、本当に凄い業績を残せる人、例えは悪いかも知れませんが、Nature、Cell、Scienceなどに論文を受理されるような人などというのは、限られた一部の人だけ、です。例えていうならば、研究で素晴らしい業績を上げる人、というのは、野球で言えばメジャーリーガーみたいなものです。そして、一般の研究者というのは、例えていえば、日本のプロ野球の二軍選手のようなもの、です。だからといって、一般の研究者を馬鹿にしているわけではありません。プロ野球の二軍選手を馬鹿にしているわけでもありません。例えば、甲子園に出場した野球選手が素晴らしいのはご理解頂けるかと思いますが、そのような人の大部分は、プロ野球の二軍選手にすらなれないのです。

そのぐらい、研究の世界は厳しいです。米国に留学したからといって成功できる世界ではありません。

ですので、大変申し訳ないのですが、「東大理一か京大理学部か、旧帝国大学医学部なら現役で入学できるが、免疫研究者としてはどこがいいのか?」という状況ならば、「どこでも良いですが、医学部の方が、人生設計上つぶしが効きますよ」とアドバイスできるのですが、質問者さんがそうではないのならば、理学部に行くのは危険です。将来食べれなくなって、そしてご両親に迷惑をかける可能性が高いから、です。一浪など大したことではありません。もし、理学部に行っても、研究者となるならば大学院は博士課程まで卒業しなければなりません。博士課程は3~4年です。そして、博士課程の研究は厳しいので、はっきりいってアルバイトで学費と生活費を賄うのは不可能です。私は医師で、医師はアルバイト代が高額なので、博士課程の過激な研究をしながら週一回だけなんとかアルバイトすることによって学費と生活費をねん出できたのです。医学部に行かなければ、大学院博士課程の生活費も学費も、「親もち」です。ご両親にしてみれば凄い負担です。そこまでして、将来、食いっぱぐれてしまったら、ご両親になんといって弁解すれば良いのでしょうか?

私が考えるに、質問者さんが、「東大理一か京大理学部か旧帝大医学部のどれが良いか」といった水準で無く、そして、「大学と大学院博士課程の計8年分の学費と生活費を払っても懐がまったく痛まないご両親をもっている」わけではない以上、免疫研究をしたいのであれば、一浪してでも医学部に進学すべき、です。

かなりキツイ話で申し訳ないのですが、お許し下さい。

ここで私の話をちょっとしますと、私は国立大学医学部を一浪で入学して、博士課程では論文を三本執筆して、そのインパクトファクターを足すと17点ですが、それでも研究者への道を進むことは断念しました。そして、正直研究には未練がありましたが、その私でさえ、いまでも、「研究で食べてはいけなかっただろう」と、思っています。

なるほど。私の回答への質問を拝読させて頂いて、ご質問の背景の一旦が理解できた気がします。

こういう事でしょうか?「免疫の研究者になりたいが、大学受験生としてはどのような大学を受験すべきか?」という事でしょうか?

それについては、研究者の世界を少し知っている医師の立場としてお答えすると、以下のようになります。

まず、「免疫研究者としてだけの仕事で、生活を維持するには、どの程度の職に就かなければならないか」を考えますと、恐らく、最低限、大学または研究所の文部教官になる必要があ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報