一人っ子の妻が叔母(実父の妹)の幼女になりました。
その場合、実母(実父は7年前に死去)の
財産の相続ですが、どうなりますでしょうか。
アドバイスいただきたく存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 実母(実父は7年前に死去)の財産の相続ですが、どうなりますでしょうか。


その7年前の時点で養女であったなら相続に関係しますが、その時点で養女でなければ関係しません。

この回答への補足

manno1966さん
実父が生きている7年前の時点で養女でした。
どう関係しますでしょうか。

補足日時:2009/05/23 12:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/21 06:48

妻には文句を言う兄弟がいないので、堂々と相続すればよい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/21 06:49

養子は、実親と養親両方の相続人となる。



ただ、原実的には、実親の相続に関しては、事実上の放棄をすることが多い。
わずかなお金をもらって、協議書にはんこを押す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/21 06:49

奥さんが突然幼稚園児になるわけはないので、「養女」でしょうね。

つまり、養子縁組をなさったわけですね。

それは、実親の相続に影響しません。以前と同様の相続権を有します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/21 06:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犯されてから10年、気持ちの整理の仕方について

私は28才の主婦です。10年前、知り合いの男の人に犯されました。相手の男の人は妻子もあり、自分の父と同じくらいの年齢です。

当時の私はうつ病になっており、人を信じる事が出来ず、実家にも居場所がなく友達もいなくて、男性に対する免疫もない状態でした。女子高だったため、なおさらです。なので犯されてしまう原因は私にあったと思います。

犯した男の名前、住所、勤め先を知っています。

犯された時は誰にも言えず、そのまま10年経ちました。現在は結婚して平和な生活を送っていますが、犯された事を思い出すと憂うつになります。

犯した奴に復讐したい、そんなふうに思ってしまう事があります。

このような気持ちをどう整理すればよいでしょうか。
犯した男が、行為の後で
「あんまり嫌がらなかったね。かわいい子でラッキーだった。」と言ったことが今でも心からはなれません。

Aベストアンサー

大変辛い経験をなさったと思います。

女性が身体を犯されることは深刻に心も侵されてしまう
出来事だと忖度します。

当たり前ですが、女性を犯すことは人間が絶対にやっては
いけない禁忌だと思います。

憂鬱になったり、復讐を考えることは極めて自然なこと
だと思います。

加害者が発した俗悪かつ低劣な言葉も忘れられなくて当然だと
思います。重い罪を犯した人間の微塵の反省もない歪んだ言動は
人の心を深く抉ってしまうと思います。

さて、相手の行為は犯罪なので、何らかの処置をとることは許されると
思いますが、時効は過ぎてしまっているようです。(現行法ではこのような
事件の時効は10年らしいのですが、以前は異なっていたようで、
現行法に改正された年(2005年)以前に遡っては遡及適用はされない
らしいです。)

非人間的な人間が一見普通に生活している様子を想像することは
辛いですが、現行法では裁くことはできないようです。

私の一意見としましては法律以外の手段で
相手を裁くことはあまり勧めることはできません。

以下、気持ちの整理の仕方についてです。

定石としては傷を治す(気持ちを整理する)第一段階はまず傷から発生している
負の感情を表現し尽くすことだと思います。

まず復讐したい気持ちや怒りを何らかの形(文章にする、枕を叩くなど)
して発散させる必要があると思います。

怒りの気持ちが発散されてくると、次には傷ついた悲しみが現れて
くると思うので、その気持ちも何らかの形で感じてあげて
発散させて行く、これが基本だと思います。

ただ、質問者様の傷は深く大きなものだと思うので、定石が
通用するかは分かりません。

私としては理解のある、ご自分と相性のいいカウンセラーを
みつけて時間をかけてゆっくり癒すことを勧めたいと思います。

個人でも向き合うことは可能ですが、逆に悪化させてしまう
場合もあると思います。

癒しに向かう過程は今後のためにもなりますし、ご自分の成長にも
つながると思います。

現在、質問者様は平和な生活を送られているということなので、
そのことは大きな支えになると思います。また、カウンセラーと
取り組むのであれば、カウンセラーも大きな支えになってくれる
と思います。

婦女暴行には自助団体もあると思うので、そのような理解のある
方々と気持ちを分かち合うことも力になると思います。

(ただ、傷の性質上、人によっては自分で解決したい方もいらっしゃる
と思います。「傷の性質上」というのは深すぎてという意味です。)

長々と書きましたが、心が少しでも落ち着き、今の平和な生活が
続くことを願っています。

大変辛い経験をなさったと思います。

女性が身体を犯されることは深刻に心も侵されてしまう
出来事だと忖度します。

当たり前ですが、女性を犯すことは人間が絶対にやっては
いけない禁忌だと思います。

憂鬱になったり、復讐を考えることは極めて自然なこと
だと思います。

加害者が発した俗悪かつ低劣な言葉も忘れられなくて当然だと
思います。重い罪を犯した人間の微塵の反省もない歪んだ言動は
人の心を深く抉ってしまうと思います。

さて、相手の行為は犯罪なので、何らかの処置をとることは許されると...続きを読む

Q相続済の土地に4つの建物があります。このうちの一つに相続人ではない叔母

相続済の土地に4つの建物があります。このうちの一つに相続人ではない叔母が住んで2年ほどになります。この建物は登記していませんが、万が一、この叔母が建物の権利を主張した場合を考えて、建物の登記はしておいたほうがいいのでしょうか?叔母は80代後半のため、このまま10年15年と住み続けるとは考えにくいです。土地自体が、遺産分割協議書を交わして、他の親族に相続されているので、問題ないのでしょうか?建物の登記には測量士や司法書士に依頼すると、費用もかなりかかるりますし、登記に義務はないので、問題がなければ、このままにしておきたいのですが、大丈夫でしょうか?お詳しい方がいらしたら、お手数ですが、教えてください。

Aベストアンサー

叔母が2年ほど前に引っ越して来て無償で住み続けており、
その後所有者の被相続人(父など)からあなたが相続した
ということでしょうか?

と、いうことであれば使用貸借(タダで借りること)で
あなたは貸主(義務)を相続していることになります。
使用貸借の権利は譲渡や相続はできませんから、最長でも
叔母が生きている間だけでその後は消滅しますので争いに
なることはないと思います。

それと、叔母の占有問題からは話は外れますが、その建物
はこれから先どうしようと考えているのでしょう。

土地が他人名義であるようですが、地代を払って借地契約
しているのでしょうか?それともタダで借りている使用貸借
でしょうか?

もし使用貸借であれば、同様にあなたが死ねばその権利は
無くなりますし、建物の改築や再築は土地所有者の許可が
なければできません。
地代を払って、かつ建物が登記されている場合には借地権
が成立します。借地権は売買も相続もできます。

Q男が犯されるなんてありえるんですか?

本当は恋愛のカテでご相談したいことだったんですが、中身に不適切な部分も含むのでこちらに質問させていただきます。

必要なら詳細も書きますが、とりあえず伏せさせてください。つきあっている人が他の女性を妊娠させてしまいました。

ですが彼に言わせると浮気ではなく、それどころかその女性に犯されたというのです。遊びに行った時に部屋に女性をふたり上げた所までは覚えていて、あとは泥酔していたから覚えていない、気がついたらその女性(妊娠したほうの)が一緒に寝ていた……ということです。

でも、女の私からすればそんなのは言い訳の中でもあきれ返るレベルだと思いました。信じられません。だいたい「犯された」と言ってる時点で事に至ったのは認めてるわけですよね。彼は「終わった時点で何だろう、と思って気がついた」「オマエと思ってた」「子供はほぼ間違いなく自分のだと思う」と言ってます。

今は浮気されたことよりも、彼女が彼に結婚を迫っていることが私には大問題です。彼もしたくない、というか自分の子供とは認められない(犯されたから?)からと言いますが、その言い分は私的にはどうかと思います。すでに彼は弁護士などに相談しているらしく、でも私はまったく蚊帳の外で、事がどう進んでいくか見当もつかない状況です。

裁判などの専門的なことも気になりますが、それよりもまず基本的なところで、男性が女性に犯されるなんてありえますか?それもいい大人が(彼25歳)。

本当は恋愛のカテでご相談したいことだったんですが、中身に不適切な部分も含むのでこちらに質問させていただきます。

必要なら詳細も書きますが、とりあえず伏せさせてください。つきあっている人が他の女性を妊娠させてしまいました。

ですが彼に言わせると浮気ではなく、それどころかその女性に犯されたというのです。遊びに行った時に部屋に女性をふたり上げた所までは覚えていて、あとは泥酔していたから覚えていない、気がついたらその女性(妊娠したほうの)が一緒に寝ていた……ということです。

で...続きを読む

Aベストアンサー

ありえると思いますよ。寝てれば朝立ちしますし、こすってれば意識がなくても射精はしますから。
まるでドラマのように酔っぱらって、気がついたら裸の女性が横に寝てた経験もありますし、目が覚めたら、彼女が腰振ってた事もあります。それが強姦なのか和姦なのかわかりません。

ただ、裁判は相当不利です。性に関する司法判断(というより一般の常識)は、貴女が彼を信じられないように、女性が常に弱者に傾いているからです。
痴漢や強姦の冤罪事件はしょっちゅう報道されていますよね。見えない犯罪である痴漢や交渉記録が存在しないSEX問題は、全て親告罪なので弱者優先なのです。恥の上塗り大会ですし。
相手を社会的に抹殺する覚悟でレイプを主張しないと負けますよ。

Q配偶者及び子供のいない叔母の死去による相続について

 叔母は生涯独身で、子供もいないまま今年75才で亡くなりました。

叔母は3人兄弟で、1番上が兄、2番目が私の父にあたります。

私の父は数年前に他界しております。もちろん叔母の両親はすでに死亡しております。

そこで叔母が残した財産の相続なのですが、叔母は生前遺言書を作成しており、それは財産のすべてを1番上の兄に相続させる旨の内容でした。

この場合、姪に当たる私には相続するものは何もないのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼、有難うございました。

「遺留分を持つ相続人は、直系ということで祖々父母とかひ孫とかも対象になるのでしょうか?」につきましては、
その通りということになります。勿論現存していないといけませんが…。

なお、他回答者へのご質問ですが、
「兄弟には遺留分が無いといいますと、兄弟も両親も死去していて、甥や姪だけ生存している場合は、相続はどうなってしまうのでしょうか?」につきましては、

相続人の範囲は通常、戸籍謄本を見ることによって判りますが、生れたけれども事情があって自分の戸籍に入れずに他人の戸籍に入れるといったケースなどがあり、必ずしも万全ではありません。

そこで、法律は法定相続人が見つからない場合、関係者は裁判所に申し出て、公告など一定の手続きを経たのちなお見つからない時に、相続人に該当しない身内の者や縁故者の中から相続財産の全部または一部を分与してもらうという建前になっています。甥や姪という場合は、こういった中に入ってくることが多いでしょう。
それでもまだ財産が残れば国庫に没収されます。

Qスパムに犯されたサーバーのリスト

スパムに犯されたサーバーのブラックリストを見ること出来るのでしょうか?
受け取る側の、ここのサーバーで設定してるのでしょうか?

又 ブラックリストを解除することは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

スパムに犯された・・・・・(^-^;
すなわち、スパマー御用達のメールサーバの事ですよね・・・(^-^;
あります。d(^-^)
ORBS・MAPサーバ等です。
UNIXのメールサーバなら、環境ファイルの設定でORBSでもいろいろなパラメータを管理しているので、第3者中継されているですとか、スパムメールだけが送信されている等のドメイン(パラメータで参照するサーバが違います)をメールサーバが参照して、拒絶すれば、受信時に拒絶します。
もちろん、ログは参照しているメールサーバ本体に記録されますので、
それで、ブラックリストを見るというかブラックメールサーバがわかるという状況ですね。
サーバのブラックリストなんて作成したら、スパマーは第3者中継の餌になるので、あったとしても公開しないでしょう。

で、ORBSやMAPSのページで解除申請をだせば、テストに合格後に解除され世界のDNSに浸透されます。

ちなみに、一般のプロバイダはこのサーバを参照しているところは存在しないため、本当に困っているなら自前で立てる必要があります
(または、導入しているメールサーバを所持しているところに借りるか・・・)

また、SPAMCOPで随時報告すればORBS・MAPSに勝手に登録してくれます(☆。☆)

と、こんな説明で答えが見出せたでしょうか・・・・・
すごい不安なんですが、以上といたします。
(°°;))。。オロオロッ。。''((;°°)

スパムに犯された・・・・・(^-^;
すなわち、スパマー御用達のメールサーバの事ですよね・・・(^-^;
あります。d(^-^)
ORBS・MAPサーバ等です。
UNIXのメールサーバなら、環境ファイルの設定でORBSでもいろいろなパラメータを管理しているので、第3者中継されているですとか、スパムメールだけが送信されている等のドメイン(パラメータで参照するサーバが違います)をメールサーバが参照して、拒絶すれば、受信時に拒絶します。
もちろん、ログは参照しているメールサーバ本体に記録されますので、
そ...続きを読む

Q法定相続人に財産を相続させない方法

父が亡くなった場合の相続をある程度アテにしていたのですが、姉の話では母は父が亡くなったときに、既に嫁いでいる娘3人が父の財産を相続できないようにしているというのですが、そんなこと出来るのでしょうか。

家族構成は父母・兄・姉・姉・私です。

父は50年開業医をしており、時代がよかったこともあり、それなりの財産を築いたようですが、最近は、多少認知症的な症状が出ていて、あまり複雑な判断はできない状態です。
父が亡くなった場合、遺言書などの内容が母や長兄に財産を相続させるようなものだとしても「遺留分」でいくらかは相続できると思っていたのですが、その前に母が自分の名義にしていたら、それも難しいと思います。
しかし、夫婦間とはいえ、多数の不動産など、もともとは父の名義の財産を母の名義にするなどということが簡単にできるのでしょうか。
母が「自分の名義に変更している」というのは姉の推測で、要は「父が亡くなったときに娘3人には相続できないようにする何らかのことをしている」というのですが、そのような手続きが可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたのおっしゃるとおり、相続開始一年以内の贈与は遺留分減殺請求の対象となります。
また、一年前以上の贈与であっても遺留分権侵害を知っていてなした贈与も対象となります。そして、一年以上前の贈与であっても特別な事情がない限り、遺留分減殺請求の対象から外れません。つまり原則として遺留分減殺請求の対象となり、対象とならないのは例外的な場合に限られるということになります。
なんせ最高裁の判例で
「特段の事情のない限り、1030条の定める要件を満たさないものであっても、遺留分減殺の対象となると解するのが相当である。」という判例が出てますから。

法律上も実務上もかなり強固に遺留分を保障していますから、あまり心配しなくても良いかと思います。

Qスパイウェアに犯されて、スクリプトページのエラーが

スパイウェアに犯されて、スクリプトページのエラーが出ます。ハードディスクを再インストールしました。最新のノートンでスキャンしても解決しません。OSはXPです。どうすればいいですか?スパイウェア対策ソフトで解決できるならそうしたいです。

Aベストアンサー

こんばんは!!

「スパイウェアに犯されて、スクリプトページのエラーが出ます。」

このスパイウェアだと思う根拠は何でしょうか?

この症状が出る前に何処かサイトに行きましたか?

また「ハードディスクを再インストールしました。」

これはリカバリ(初期化)したとゆう事でしょうか?

この場合はクリーンになっているのでPCに問題がある訳ではないのでは?

例えば特定のサイトだけとか、、、


スパイウェアだと思う根拠と実行した事はリカバリなのか補足して貰えると回答しやすいです。


また、最近はセキュリティソフトの導入だけではウィルス感染を防げないので下記の僕の回答をよく読み実行して下さい。


それでは補足お待ちしてます。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q5512828.html

Q相続財産を直接別の相続人に渡す方法

 A男・B女夫妻は高齢で、二人とも老人ホームや病院でしか生活できない状態です。甥・姪としてDEFがいる他は、肉親がいません。
 B女は、A男に全遺産を相続させるとの公正証書遺言を残して死亡しました。しかし全遺産を夫妻を世話してきたDに遺贈するとの公正証書遺言を書いていて老い先短く遊びにも行けない体のA男は、自分を経由せずにB女の遺産を直接をDに渡したいと思っています。
 どうやったらB女の遺産を直接全てDに渡るようにできるでしょうか。あらゆる方法をお願いします。

 もしどうしてもDに直接渡せない場合は、最も税金が少なくて済む方法で、A男経由でDにB女の全遺産が渡る方法をお願いします。

Aベストアンサー

他の回答にもありますが、既にAが全財産を相続しています
(この点に勘違いあると思われます、相続が発生した時点(Bが死亡した時点で)相続されています、が 相続人間での分割が決定していない状態です・・これも遺言状がありますから決定しています)

Bが生存中であれば、BとDが養子縁組するだけで可能でしたが、亡くなった今となっては、Bの財産をDに相続する方法はありません

Aが相続し、Aが亡くなった時に、DがAの全財産を相続するように遺言状を作成するのが順当な方法です(Eは遺留分を請求できます)

それ以外は AからDへの贈与しかありません

Q子供が犯される夢の意味を教えて下さい。

今日、子供が犯される夢を見ました。
すごく鮮明にはっきりと覚えていて恐怖です。
夢占いができる方または意味を知ってる方
教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

占いは知らないのですが、夢分析という心理学的手法で回答させていただきます。
ただ、夢分析をする際には、ご本人の行動や生活形態、家族構成などをはじめとする情報が基本的には必要です。
ご質問文の内容からだけの分析は難しいため推測が多くなってしまいますが、その点はご了承ください。

質問者さんが男性の場合、父親は無意識的に娘に対して性的欲望を持っているので、そうした無意識が夢となって現れた、と考えることができます。

女性の場合、娘さんに対して嫌らしい目つきで見るような男性と、最近(特に、当日の日中、または前日に)遭遇した可能性が高いと思います。
夢というのは、基本的に現実世界では実現が難しい欲望を満たすために見るとされています。(むろん、それだけではありませんが)
娘さんが犯される夢を見るのは、現実世界でそういうことが起こって欲しくない、という願望の現われと言えます。
なぜ、そういう意味になるかと言うと、夢で実現してしまえば、現実世界で実際に起こることはもう無いだろう、と無意識が判断するからです。
死んでほしくない人が死ぬ夢を見るのも、およそそのような仕組みになっている場合が多いでしょう。
占いの場合、こうした夢を見るのは、たとえば、何か悪いことが起こる前兆だなどということを言いますが、それは全くあり得ません。
夢分析の場合は、科学的な手法であり、あなた自身が、そのような心配をしている、という事実が夢によって明らかになる、ということです。
質問者さんが男性なら分かりやすいのですが、女性の場合、こうした複雑な要素が絡んで夢になっていると考えることができると思います。
因みに、わたしは専門家ではありません。
大体の手法は知っているつもりですが、冒頭、申し上げましたように、あくまで推論です。

占いは知らないのですが、夢分析という心理学的手法で回答させていただきます。
ただ、夢分析をする際には、ご本人の行動や生活形態、家族構成などをはじめとする情報が基本的には必要です。
ご質問文の内容からだけの分析は難しいため推測が多くなってしまいますが、その点はご了承ください。

質問者さんが男性の場合、父親は無意識的に娘に対して性的欲望を持っているので、そうした無意識が夢となって現れた、と考えることができます。

女性の場合、娘さんに対して嫌らしい目つきで見るような男性と、最近(...続きを読む

Q遺産分割協議中に相続人が死亡のときの相続財産の帰属

被相続人Xについての遺産分割協議を相続人A,B,Cでしている最中に相続人Aがなくなりました。この場合、まずはXについて遺産分割をしてからAについての遺産分割をするべきなのでしょうか?

Aについての相続税にかかる相続財産というのは、例えばXの不動産ならその不動産をAが相続して、さらにその後その相続人が相続することになる場合、Aの相続財産にはXからの不動産も算入して計算するのでしょうか?

相続人Aの相続税にかかる相続財産の範囲について、被相続人Xとの関係においてどのようになるのか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Xの遺産は Aにも相続されています(この時点ではAの相続人(配偶者や子)は関与しません)
遺産分割の協議中にAが亡くなれば、Aの相続人がその地位を受け継ぎます

X--A --Aの配偶者・子  全員でBおよびCと対等
   B
   C

>Aについての相続税にかかる相続財産というのは、例えばXの不動産ならその不動産をAが相続して、さらにその後その相続人が相続することになる場合、Aの相続財産にはXからの不動産も算入して計算するのでしょうか?

その通りです

相続は X→A→Aの相続人 になります、相続税は 相続毎に計算します(X→Aと  A→Aの相続人 の2回)
 
不動産の登記は X→Aの相続人 で可能です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報