会社社員が、個人所有として京都の町屋住宅を買い取り、当該会社の会員を対象に無料宿泊のサービスを提供した場合、この住宅は旅館業法の適用対象になるのでしょうか?

利害関係のある会員ですが、水道光熱費含め宿泊するに際しての負担は一切ありませんが、別の次元で会社に対しての対価や利益を与える会員ではあります。しかし、それも個々の会員の自由意思であり、対価や利益を与えることが確定しているわけではないという実態です。

また、もしこのような形態で宿泊した場合、万一不慮の事故が起きる場合の事例について(天災も含め)、事前に注意すべき内容についてもご教示いただければ幸甚です。

法令に詳しい方、何卒よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

旅館業法では、「施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業」を旅館業(ホテル業)として規定しています。

宿泊料を受け取らないのであれば、旅館業やホテル業と言えないのは明らかです。

今回のご質問の内容では、「部屋、または家屋全体の使用貸借契約」(民法593条)に当たるのではないかと思います。貸主は家屋などに瑕疵(欠点のこと:雨漏りがする、ドアの錠が完全でない、換気扇が不十分であるなど)を前もって借主に告知する義務があります。

こうした瑕疵を承知で貸借されるならいいのですが、告知せずに換気扇の動作不十分で一酸化炭素中毒や火災などが発生すれば、貸主の責任も問われるでしょう。

このようなサイトでの回答に満足なさらず、専門家に相談されることを強くお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行政に確認しましたが、宿泊料の定義が相当広義でびっくりしました。
無料であっても、会社が管理する場合、利害関係のある会員であれば、維持管理費が宿泊者から出ていると判断され、それは宿泊費とみなされるのだそうです。どう考えても誇大解釈としかおもえないのですけど・・・。

お礼日時:2009/06/13 12:06

社員以外が使わないのであれば、会社保養所(或いは研修所)ですか


ら旅館としての届け出は不要です。
後は、飲食サービス(調理)するのであれば保健所への届け、
収容規模によっては消防署への届け(避難設備整備)、ぐらいで
しょうか。

設備、サービスのプランはあるでしょうから、それに沿って利用規約
(約款)を作り、維持・管理・サービス実施に必要な資源手配(管理
人雇用とか)、想定されるリスクへの対策(保険契約など)の手配
という流れでしょう。

会社との施設借り上げ契約は、上記の内容を整理した上であとは
借り上げ費用、決済条件を決めるという流れですね。

社長の資産を会社に有償で貸すとかいうことになると、税務署の問題
もでてくるでしょうから、借り上げ契約の内容は税理士とかにみて
もらったほうがいいでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保養所から旅館に用途変更?

古い、保養所を借りることになりました。
1階、2階木造で360m2ぐらいあります。
簡単に、そのまま使えると思っておりましたところ、
傷んでいるところが数多く、発見され、
大規模な修繕を余儀なくされました。
 屋根の補修。水道管の修理。電気工事。内装工事を
行いましたが、基礎的なことには手を加えておりません
 設計士の人にお聞きしますと確認通知書を取り、
用途変更の手続きをしなければならないと言います。
 建物が古いために正確な図面も残っておりません。
ですから、図面だけは起こさなければと
思っておりますが、後は個人で申請をする事は
できないのでしょうか?
 ちなみに、書類を整え開業するのには、
30万円位かかりますと言われました。
予算が少ないので、自分でできるところは
自分で手続きを行いたいと考えております。
 用途変更のために必要なものはなんでしょうか?
わからない事ばかりです。
 ひとつ、宜しく教えてください。

Aベストアンサー

保養所はどのような営業形態だったのでしょうか?
ホテル・旅館と同じような宿泊施設であるならば、類似の施設となり用途変更の確認申請は不要となります。従前と今後の営業内容を建築指導課に説明して指導を受けてください。
大規模な修繕・模様替えを行う場合は確認申請が必要となります。例えば、屋根を過半以上葺き替える、壁を過半以上改修する等です。屋根の補修をなされたとの事ですが…
旅館を営業する際にはご存知かと思いますが、保健所に旅館業法の営業許可が必要となります。
意外と忘れがちなのが、風営法による営業許可です。従前の会社の保養所?では問題なかったのですが、ホテル・旅館となりますと営業形態により風営法の対象となります。警察署の地域安全課に相談することとなりますが、事業主、営業形態、図面など、チェックが入り場合によっては数ヶ月の協議が必要となるケースもありますので、早めに相談に行かれた方がいいと思います。

Q会社の保養所の不正利用について教えてください。

会社の保養所の不正利用について教えてください。

社員本人やその親族、または社員でなくても社員が同伴している場合に通常料金よりも格安で宿泊できる社有および契約保養所に、社員が友人を親戚と偽って宿泊させた場合は、どのような罪に問われるでしょうか?

また、友人が勝手に社員本人だと偽って宿泊し、社員が事後報告を受けて、「かまわないよ」と了承した場合も同じでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密には、不正使用 詐欺に当たるのでは?

しかし 現実 名義貸しで 保養所利用など 良くやっていましたよ。
社員+協力会社同僚や 後輩を連れて 社員さんの了承を得て 予約してましたが・・・

>友人が勝手に社員本人だと偽って宿泊
これは、まずいです。
必ず 許可を得る このようなマナーの無い人には、教えない 連れていかない
(普通 予約が会社総務などを通さないと予約取れないはずですが)

何か起きたら 社員が同行しておらす 問題になるでしょう 
基本 1名は、最低でも 社員同行していなければ 名義貸しは、危険です。

保養所の場合、保険組合の管理課で 管理人を雇い 運営してるので 脚のわがままを 聞く範囲が狭く
我が社の 馬鹿どもは、深夜到着で 食事出せや 遅くまで 飲んで馬鹿騒ぎして 
保険組合を通し 本社へ苦情が入り 出入り禁止になりました 
こんな事を 外部の人間が起こした場合 問題になります。

リゾート法人会員(BENEFIT、オーナーズクラブ等)などの場合は 一般客も来るので 金額面での 詐称云々が出るかも。
いずれも 悪質な 態度や 行動で ばれるもの 怪我・病気を発症したばあいなども トラブル報告から ばれます。

穏便に 何事も無く 過ごし帰れる様に 名義は 借りるもの。

厳密には、不正使用 詐欺に当たるのでは?

しかし 現実 名義貸しで 保養所利用など 良くやっていましたよ。
社員+協力会社同僚や 後輩を連れて 社員さんの了承を得て 予約してましたが・・・

>友人が勝手に社員本人だと偽って宿泊
これは、まずいです。
必ず 許可を得る このようなマナーの無い人には、教えない 連れていかない
(普通 予約が会社総務などを通さないと予約取れないはずですが)

何か起きたら 社員が同行しておらす 問題になるでしょう 
基本 1名は、最低でも 社員同行して...続きを読む

Q請書と契約書の違いって何でしょうか?

契約書は2通同じものを双方押印する書類で
請書は注文書をもらってから、請書に押印する書類名だけで
やり方が違うだけで、内容はどちらも契約書と言う認識で合ってますか?

Aベストアンサー

前後関係等の文脈にもよるが、「請書」と「契約書」とを区別していない文脈であれば、請書は契約書に含まれる。契約書は契約成立やその内容を証するための書面であるところ、請書はその役目を持つためだ。

なお、契約書を「2通同じものを双方押印する書類」と定義する文脈であれば、請書は契約書に含まれない。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q建築内装の「FFE」とは何の略語ですか?

専門家がよく建築内装の事を「FFE」と言っていますが、何の略語ですか?
仕事でちょくちょく「FFE」がでてきて困っています。

Aベストアンサー

F・・・家具furniture
F・・・什器(じゅうき)同じくfurnitureあるいはfixtureの類
E・・・備品equipment

それぞれのabbreviation(省略)だと思います。
とにかくその類のものでしょう。
内装関係だから間違いないと思います。

Q借地料の適正価格の調べ方[教えて]

約50年前に借地(13坪)に居住用家屋を建てて今日に至っております。過去に幾度か土地代の値上げもありましたが約10年前から今日まで月額(\10,215/13坪)で借用していたところ、このたび地主から突然月額(\19,068/13坪)に値上げすると一方的に通告され賃貸借契約書を渡されまた。
そこで
(1)現在の土地代\10,215が妥当な金額なのか否か(安いのか、高いのか、こんなものなのか)客観的にしらべる方法を教えていただきたいのです。

(2)時の経過と共に評価額、相場も変わるでしょうから賃借料が変化するのはやむを得ないこともわかりますが一気に90%近く値上げするのは果たして同義的、法律的にいかがなものでしょうか?
土地の所在地は再開発とか商業施設も無く、ごく普通の変化の無い下町で土地の相場を左右するような条件はありません。

(3)値上げを拒否する方法はどのような方法でしょうか?

Aベストアンサー

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書類は市役所によって異なることもあるので、事前に電話でご確認されてからのほうがいいです。証明書の発行手数料は、概ね500円前後だと思います(市によって異なる)。

 評価証明書には固定資産税と都市計画税の年額が記載されていますから、その金額の2倍~4倍が「借地権」を主張するための地代の年額の最低水準になります。月額地代は単純に12ヶ月で割れば算出できます。
 「2倍~4倍」と幅があるのは、市町村によって税の負担調整の適用状況が違うからです。

2.次の検証方法は、相続税路線価から推定する更地価格に地代利回りを乗じて地代を試算してみる方法です。
 国税庁HPを下記に貼っておきますので、「平成17年度路線価図」から自宅の土地の路線価を見つけて下さい。
http://www.rosenka.nta.go.jp/main/main_h17/index.htm

 例えば、路線価が「280」と表示してあれば、280000円と読んで下さい。路線価は時価の80%相当なので、28万円を0.8で割り戻せばおおよその更地価格を推定することができます(28万円÷0.8=35万円)。
 地代利回りは地域性や個別性に左右されるので、確定的な数値は出せないのですが、一般に住宅地の地代の期待利回りは1.5%~2.0%程度だと言われています。
 愛知県HPから、「定期借地権の活用による期待利回りと税負担」に関するページをご参考までに貼っておきます。
http://www.pref.aichi.jp/tochimizu/akispace/seminor/kiroku-take2.htm

 例示として期待利回りとして1.5%を採用した場合、35万円×1.5%=5250円と求め、これに土地の面積43m2(=13坪)を乗じて、年額地代225750円を試算します。12ヶ月で割って、月額18812円がこの路線価の場合、地代の標準的な数値になると思います(※なお、地代は個別性が強いので、本件のように土地面積が少ない場合、1.5%より高い利回りになることもあると思う)。

 なお、相続税で定期借地権の評価額を求める場合の利回りは、3.0%です。国税庁HPから「基準年利率」のページを貼っておきます。
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/hyouka/1205/02.htm

3.このほか、同様の居住用家屋について自宅周辺の地代水準を調べて、それとの比較をするという方法が考えられます(市場性から検証する方法)。しかし、地代の相場は一般に公表されていないので、一般人が地代の事例を多く収集するということは現実にはとても困難なので、この方法は採用できないと思います。

 上記で紹介した固定資産税から検証する方法、相続税に地代利回りを乗じて検証する方法を基に、参考値としてコスト面から検証した地代の水準を試算してみて下さい。

4.借地借家法では、地代増減を当事者どちらからでも主張できるので、地主が「突然月額19,068円に地代を値上げ」しても有効な契約です(借地借家法11条1項)。「90%近く値上げする」というのは結果にしか過ぎないので、道義的にも法律的にも全く問題はありません。ですから、借地人は、指定された月から改訂された地代を支払うことになります。

※平成4年以前の借地契約は、基本的に旧法である「借地法」が適用されますが、説明をわかりやすくするため新法である「借地借家法」で回答しています(条文の趣旨や考え方はほとんど同じです)。

 ただし、改訂された地代に不服なら、そのことを地主と交渉して上げ幅を縮めてもらうことは可能です。それでも地主が折れなかったら、裁判で決着を付けるしかありません。
 裁判の結果、地主の地代が認められたら、改訂地代と現行地代の差額について年10%の利子を付けて地代を支払う義務があります(借地借家法11条2項)。
 逆に、借地人が主張する地代が認められたら、現行地代を支払っているだけでよいということになります。

 値上げを拒否する方法は、まず、地主と交渉をして上げ幅を下げてもらうこと、それでも地主が拒否したら現行地代はしっかり支払った上で(地代を支払わないと債務不履行になるから)、地代に関する裁判を地主に起こしてもらうしかないと思います。

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書...続きを読む

Q寮を経営するには申請が必要ですか

下宿を経営するときには、旅館業法にしたがって申請が必要ですが、
寮の場合はどうなのでしょうか。
検索にひっかかりませんが、寮と下宿の違いは法的・手続き的に言って何なのでしょうか。
マイナーな質問ですが、ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

貸出経営形態によって違います。
建物全てを会社に貸して、食・住の管理もその会社に任せる場合は、「不動産業」となります。
建物全てを会社に貸して、食・住の管理は貴方が行う場合は、「旅館業法」となります。
食は、朝夕の食事
住は、貸出室以外の部分の清掃など
ご参考まで

Q「幸いです」と「幸いに存じます」、どっちが正しい?

文書を作るとき、「幸いです」と「幸いに存じます」でよく迷いますので、どちらが正しいか、どなたかご説明していただけますでしょうか。
たとえば、
「ご参考にしていただければ幸いです。」と「ご参考にしていただければ幸いに存じます。」
「ご参考になれれば幸いです。」と「ご参考になれれば幸いに存じます。」

Aベストアンサー

書簡文体では「幸甚」が多いでしょう。

「次手を以て平田先生の高免を得れば幸甚である。」(芥川龍之介「平田先生の翻訳」)
「重ね重ねの御無禮を御海容下さらば幸甚に存じます。」(太宰治「文盲自嘲」)
「推理をたのしみながら愛読をたまわれば幸甚です。」(坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖 読者への口上」)
「發熱せざれば幸甚に御座候。」(水上瀧太郎「貝殼追放」)

この場合、「ご参考になれれば」はやや不自然で、「ご参考になりますれば」「ご参考になるようでしたら」「ご参考いただけたら」などでいかがでしょう。

メールなど今様の文体としては「幸いです」で十分でしょう。
「この記事が何らかのお役に立てれば幸いです。」
http://www.aozora.gr.jp/aozorablog/?p=163
「あわせてごらんいただければ幸いです。」
http://mirror.aozora.gr.jp/soramoyou/soramoyou2002.html

なお、思うという意味での「存じます」は、聞き手を意識した演説や対話調の文章にのみ使われるものです。
「謙譲語Bの「存じる」のほうは、聞き手のいるときに限り、文末で丁寧語「ます」を伴って使うのが普通です。」(菊地康人「敬語」講談社学術文庫)

書簡文体では「幸甚」が多いでしょう。

「次手を以て平田先生の高免を得れば幸甚である。」(芥川龍之介「平田先生の翻訳」)
「重ね重ねの御無禮を御海容下さらば幸甚に存じます。」(太宰治「文盲自嘲」)
「推理をたのしみながら愛読をたまわれば幸甚です。」(坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖 読者への口上」)
「發熱せざれば幸甚に御座候。」(水上瀧太郎「貝殼追放」)

この場合、「ご参考になれれば」はやや不自然で、「ご参考になりますれば」「ご参考になるようでしたら」「ご参考いただけたら」など...続きを読む

Qホテル宿泊の人数オーバーについて

ホテル(シティーホテル、ビジネス)によく宿泊しますが、家族人数とベッド人数が合わずにツインに3人で寝たりします。

家族5人で宿泊する場合は5人や3人部屋(ベッド)がなく、ツインに3人で寝たり、息子がいる地域に用事で出かけた際には、息子が寮よりホテルに来たりして、1人オーバーして寝たりします。

人数分予約が正当でしょうが、部屋数が予約で埋まり、予約できなかったり、費用が高くなってしまい、ツイン2部屋で5人、ツイン1部屋で3人やトリプル1部屋で4人、なんてことはよくあります。

ホテルは比較的大きなホテルでフロントを通らずに入室できる所が多く、会社の福利厚生の割引を利用してますので安ビジネスホテルをじゃらん等の宿泊予約サイトから予約して宿泊するより40~50%位安く宿泊できます。

定員より多く宿泊する場合などチェックイン、チェックアウトの際には私1人で行いますが、これはやはりまずいことでしょうね。

ホテルは部屋を提供するので1つのベッドで2人寝ても問題ないと聞いたこともあるのですが・・・

ホテル側に見つかった際、私は注意を受けるのでしょうか、また差額の費用の請求等されるのでしょうか。

浅はかですがアドバイスをいただければ幸いです。

ホテル(シティーホテル、ビジネス)によく宿泊しますが、家族人数とベッド人数が合わずにツインに3人で寝たりします。

家族5人で宿泊する場合は5人や3人部屋(ベッド)がなく、ツインに3人で寝たり、息子がいる地域に用事で出かけた際には、息子が寮よりホテルに来たりして、1人オーバーして寝たりします。

人数分予約が正当でしょうが、部屋数が予約で埋まり、予約できなかったり、費用が高くなってしまい、ツイン2部屋で5人、ツイン1部屋で3人やトリプル1部屋で4人、なんてことはよくあります。
...続きを読む

Aベストアンサー

他のアドバイス通り、今後はやめた方がいいでしょう。
確かにホテルは、1室あたりの料金体系ですので、1室に何人泊ろうが料金に違いがないケースが多いです。
しかし、それは定員以内の場合の話です。
ツインは2名までしか泊れない部屋(3名で泊る場合はその旨契約して、それに応じて指定された料金を払うことで3名泊ることができる)ですので、3名以上で泊れば、無断宿泊となります。
無銭飲食と同様の状況であるほか、消防法や旅館業法等に違反することでホテルに迷惑をかける行為でもあります。

ホテルには契約の詳細条件である約款(これはほとんどのホテルが同様の内容)とさらに細かく決めた利用規則(おおむねどこでも同じだが、詳細で異なる部分も多い)があり、これに違反した場合、契約解除、それで居直った場合、警察沙汰ということになります。どこのホテルも契約解除の状況になった場合、「お客様」に対する対応ではなくなります。

また、「会社の福利厚生の割引を利用」しているのなら、質問者様がやっていることが明らかになったことで、会社に連絡され、社内での立場に影響する可能性もありますし、割引契約が解除され、他の社員に迷惑をかける可能性が生じます。そのような場合に他の社員や会社から損害賠償請求も可能です。

あまり安易に考えない方がいいです。そもそも「部屋数が予約で埋まり、予約できなかったり、費用が高くなってしまい」というのは不正を正当化する理由にはなりません。多くの方は、ちゃんと宿泊する人数で契約されています。

以下はあるホテルの約款と規則です。上述のように概略はどこでも同様の内容です。
http://www.westin-osaka.co.jp/stay/rule.html
宿泊約款
第1条
1.当ホテルが宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。

(宿泊契約の申込み)
第2条
1.当ホテルに宿泊契約の申込みをしようとする者は、次の事項を当ホテルに申し出て頂きます。
2.宿泊者名
(後略)

(当ホテルの契約解除権)
第7条
1.当ホテルは、次に揚げる場合においては、宿泊契約を解除することがあります。
2.宿泊客が宿泊に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき、又は同行為をしたと認められるとき。
7.寝室での寝たばこ、消防用設備等に対するいたずら、その他当ホテルが定める利用規則の禁止事項(火災予防上必要なものに限る。)に従わないとき。
8.当ホテルが前項の規定に基づいて宿泊契約を解除したときは、宿泊客がいまだ提供を受けてない宿泊サービス等の料金は頂きません。

(利用規則の遵守)
第10条 宿泊客は、当ホテルにおいては、当ホテルが定めてホテル内に提示した利用規則に従っていただきます。

利用規則

•ご訪問客と午後10時以後の客室内でのご面会はご遠慮願います。



ホテルの客室の定員は、旅館業法(施行令)で計算方法が決まっています。つまり、定員を超えた宿泊は法律で禁止されていることになり、ホテルは認めてくれません。
最初から客室定員を超える人数で宿泊するつもりで、契約した場合、詐欺に当たるかどうかは、状況によって判断が異なるかもしれません。

定員は基本的に広さから定めた数以内で、かつ寝台の利用可能人数以下です。
(例えば30平米の部屋でも、ダブルベッド1台なら定員は2名)
http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1010877001.html#j4_k1_g6
旅館業法施行条例(東京都の例)
(宿泊者の衛生に必要な措置等の基準)
第四条 法第四条第二項の規定による条例で定める措置の基準は、次のとおりとする。
六 客室には、次に掲げる基準を超えて宿泊者を宿泊させないこと。
イ ホテル営業、旅館営業及び下宿営業
一客室の東京都規則(以下「規則」という。)で定めるところにより算定した有効部分の面積(以下「有効面積」という。)三平方メートルについて 一人

消防法ではこの「部屋ごとの定員」を届け出て、厳密に守る必要があります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S36/S36F04301000006.html
(収容人員の算定方法)
第一条の三  令第一条の二第四項 の総務省令で定める収容人員の算定方法は、次の表の上欄に掲げる防火対象物の区分に応じ、それぞれ当該下欄に定める方法とする。
二 宿泊室ごとに次のイ及びロによつて算定した数の合計数
イ 洋式の宿泊室については、当該宿泊室にあるベッドの数に対応する数
ロ 和式の宿泊室については、当該宿泊室の床面積を六平方メートル(簡易宿所及び主として団体客を宿泊させるものにあつては、三平方メートル)で除して得た数

他のアドバイス通り、今後はやめた方がいいでしょう。
確かにホテルは、1室あたりの料金体系ですので、1室に何人泊ろうが料金に違いがないケースが多いです。
しかし、それは定員以内の場合の話です。
ツインは2名までしか泊れない部屋(3名で泊る場合はその旨契約して、それに応じて指定された料金を払うことで3名泊ることができる)ですので、3名以上で泊れば、無断宿泊となります。
無銭飲食と同様の状況であるほか、消防法や旅館業法等に違反することでホテルに迷惑をかける行為でもあります。

ホテルには契約...続きを読む

Qエクセル表に入力量に合わせ行の高さ自動広がり出来ず

簡単な表を作成し、日記表を作成しようとしています。

表を作成後、表全体を書式にて、「文字の折り返し」を行いました。

本文内容の欄(列)に文字を3行ほど書き込みました。確定すると、2行までしか表示されません。

文字数にあわせて、自動的に行の高さを保つ方法はどうすればよいのでしょうか?

※添付は、本当は3行を入力してあります。

OS:ビスタ  アプリ:2007

Aベストアンサー

行の高さを指定してませんか?

高さを指定すると(マウスでドラッグした場合を含めて)
自動的には行高さが変わりません。元の13.5ポイントに
戻すと自動調整してくれるはずです。

逆に、13.5ポイント以外に事前に決めておいた状態で
行高さを自動調整することはできなかったはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報