Ovation(オベーション)のエレアコのCDX48のギターの弦を専用のAdamas1818PHOSPHORに交換したところ、ギター購入時に付いていた弦よりも硬く感じ、コード押さえの指が痛くなりました。購入先の楽器店に問い合わせたところ、『メーカーは教えてくれないだろう』という答えでした。そこで、エレアコのCDX48に合うやわらかい弦があったら教えてください。ちなみに1818よりも細い弦、Adamas1717PHOSPHORに換えたところストローク弾きには合いませんでした。どなたか教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。どこのメーカーでもよろしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

弦とギターの相性は、個別の要素が大きく、プレイヤーによっても評価はまちまちなので、一概にどれが良いとか言えません。



お尋ねの1818は、012-015-023-032-044-053なので、アコギのライトゲージとしてはごくごく普通の太さです。まあ同じ太さでも芯線の太さが違えばテンション感も変わりますから一概には言えませんけど、これで指が痛いというのは(レギュラーチューニングならば)普通はありません。ちょっと左手の指先に力を入れすぎかと思われます。

また1717は、010-014-023-030-038-047というエレキギターのライトゲージとほぼ同じ、細くて柔らかい弦ですから、これでは指弾きもフラットピッキングも頼りなく聞こえるのは当然です。

一般的には、上記のゲージの中間的な011-015-022-032-042-052という商品があり、通常「カスタム・ライト」と呼ばれますが(1717は「エキストラ・ライト」です)そのカスタムライトを張ってみれば、購入時のテンション感に近いものがあるかも知れません。

あと、オベーションには1313というブロンズ弦があり、ゲージは011-014-022-030-036-046という低音に行くほどローテンションという特殊なエキストラライトもあります。

何度も言いますが、弦とギターの相性は様々です。「○○専用」なんていうのは単なるメーカーのキャッチコピーですので気にする必要はありません。

もちろんゲージを変えたからと直ちに問題が解決するものではなく、同じゲージでもブランドが違えば一番手ゲージを変えたかな?と勘違いするくらいテンション感は変わります。こればかりはいろいろと交換するたびに違う弦を試してみて、ベストマッチすると思われるものを見つけ出すしかありません。まあぼちぼちと相性ゲームと思ってやってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。ネットでカスタム~を購入しました。また、詳しく教えて頂き大変勉強にもなりました。有難うございました。

お礼日時:2009/07/03 18:04

・素直に輸入代理店にユーザーから問い合わせてみる。


輸入代理店の対応で悪いところで「現在のギブソン」以外ははあまり知りません(笑

・弦にも「生き死に」があって、全く同じ弦でも新品時に違和感を感じることもあります。ショップに出回っている弦が新品かどうかと言うとビミョウです。真腔パックではない2年前の弦が新鮮かというと。。。

Ovationはもっていませんが、エレアコ、アコギによって弦を変えています。
これにはギブソンやマーチンの純正弦、これにはエリクサーで錆びにくいもの、これはダダリオと。
弦選びの旅に出ても面白いと思いますよ。
噂によるとパッケージは違っていても、
元々の鋼鉄会社が作っているものだから「実はあれとこれは同じだ」と言う方もいます(笑

参考URL:http://www.nakaocorp.co.jp/Ovation/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング