自動車ローンについて、派遣切りにあい、実質、支払が今月から不可能となっている友人がおります。

ネットで少し調べたのですが、特定調停という制度があり、

「特定調停とは、債務者側が(金融会社を債権者、借りている方を債務者と呼びます)裁判所に申し立てを行い現状では支払いが困難であるため、今後の支払いを可能な範囲まで引き下げるための話し合いをする手続きです。簡単に言えば「今までは1万円払っていたが今度から3千円にしてくれ。そして金利を無しにしてくれ」といった事が出来る手続きです」

とあります。

現在自動車ローンは毎月4万円ほど支払っており、残り30回ございます。
ローン会社に相談して、たとえばこれを60回払いにしてもらえないか?
と相談を電話でしたのですが、回数変更は無理!、一括返済か今のまましか無理!!と言われたそうです。

私としては、たとえば、仕事が見つかるまでの3ヶ月間は支払をまってもらうか、5000円/月でも振込み、3ヶ月目から、残りのお金を60回払い等にしてくれないか?

金利は当然かかるかと思いますが、せめて回数を増やし月々の支払いを
楽にしてもらえないか?
といった相談ができないかとかんがえています。

こうした交渉や相談はどのようにローン会社にしていけばよいのでしょうか?弁護士に依頼すべきことなのでしょうか?あるいはその他の免許や資格をもったどのような方に相談すればいいのでしょうか?

また、上記のような勝手な言い分は通常、ききいれられたりするものなのでしょうか?自己破産まで本人は考えているようなのですが。

体験があられるかた、ご存じの方がおられれば、示唆のほどよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> 派遣切りにあい、実質、支払が今月から不可能


これでは回数や毎月の額を云々出来ません。
特定調停は毎月の定期的な生活に必要な額プラスαの収入がある人がとる手続きです。

> 方に相談すればいいのでしょうか?
特定調停は、調停の名の通り裁判所で行う手続き。

> 弁護士に依頼すべきことなのでしょうか?
弁護士に依頼して行うのは任意整理。
この条件で引き受ける弁護士や司法書士が居るとは思わないが。

> 自己破産まで本人は考えているようなのですが。
払う事が出来る状態とは思わないから、仕方ないと思います。
ただ、他にも借財がある場合ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなり申し訳ありません。
示唆、ありがとうございました。

やはりこのような不利な条件では、任意整理を含めおうけ頂ける司法書士や弁護士の方も難しいのだと理解しつつあります。

一度、だめもとで相談をしてみようとは思いますが、かなり難しいと理解をいたしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 21:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング