私の息子のことで、相談に乗っていただければと思い書きました。私の息子は現在22歳で4年前に養護学校を卒業後、本人の希望により就職にむけ、いろいろ試みてきましたが、希望はかなわず、現在は就労支援センターに通っています。障害の区分は中度(B)で障害者年金を受給しております。「生きていく希望がない。」「産まれてこなければよかった。」「死にたい。」が口癖になっております。毎日、夜になるとこのことばかり言っており、ほとほと周りのものが疲れ果ててきております。このままでは、また家に引きこもってしまいそうです。
 現在の支援は障害者は地域で行き先を決定して行くようで、家を離れ自立をしたいという希望が叶えられません。現在滋賀県大津市に在住しております。この地域以外で自立して生活していけるような施設、受け入れ先を探していただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご本人の詳細なところがわかりませんが、日常生活に不自由なところはないでしょうか?。


身体障害のみなのか、そうでないのかも知りたいところです。

さて、まずは「鬱」の疑いもありますので、その判定を行うことになるでしょう。
鬱ではない、と判断された場合で、日常生活が補助があれば可能ならば、自立という選択も考えられてもいいのではないかと思います。

「全国自立センター協議会」
http://www.j-il.jp/
という団体があります。
全国には障害者の自立を行っていくうえでのサポート等を専門に行っている団体が数多くあります。
その情報の照会などを行っている団体がJILです。
「自立生活プログラム」という、固有のプログラムを使い、自立生活のサポートを実際に行う団体のひとつに、全国の「CIL」組織があります。
滋賀県にあるかどうかは不明ですが、大阪府豊中市にはあります。
http://www.ciltoyonaka.com/
この二つの団体で確認したり、資料請求などもらえれば、かなりの情報が得られると思いますので、ご参考ください。

ちなみに私の知り合いは、1種1級の重度障害者ではありますが、自立生活を行っております。
大変なことも多いですが、生きがいは感じているようです。
まだ十分若いので、自立生活を行うことを念頭に置かれて、これからの生活(もちろん親御さん含め皆さんが、ということになります)をお考えになってはいかがでしょうか?。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング