今度2階に引越します。
階下の方へ迷惑がかからないように防音対策をしたいのですが、フローリングにはマットやシート等直接敷く物が多いのですが、畳に直接敷く防音マット等はありますか?

あと、旦那のいびきがうるさいのでそれも響いてしまわないか心配です…。防音マットだけでは、やはりそこまで音を遮断することは不可能ですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 畳自体に吸音性がありますので、いびきなどは吸音すると思います。



 カーテンを厚めの表面積が大きいようなワッフル状の生地の物にしても効果があるような気はします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
調べましたところ、防音カーテンのような物が沢山ありましたのでホームセンター等に行って色々検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畳にカビ・・・カーペットにまで (T_T)

 畳の部屋にカーペットを引いて寝室にしているんですが、寝汗(?)がひどく畳とカーペットに激しくカビが生えてしまいました・・・硬く絞った水雑巾で拭いたら一部はきれいになりましたが、カビの酷い所は目も当てられないくらいになってしまいました。このアパートに住み始めて3ヶ月ちょっと。
 賃貸アパートの一階なんですけど、拭いても取れないカビの畳は取り替えた方が良いんですかね?まだ、他の畳と色がほとんど違わないので今なら一枚だけで済みそうですが・・・カビの対処方法と、畳を変える時ってどの位の費用がかかるのですか?また、カビてしまったカーペットも買い換えた方が良いですよね?
 お恥ずかしいですが、どなたか助けてくださいm(__)m

Aベストアンサー

もし液体の何かを使って、カビを退治したのなら、それが畳でもカーペットでも、とにかく風の通りをいつもよくすることを心がけたほうが良いと思います。カーペットも、もし小さなもので、可能なら日干しをするとか、面倒でもされたほうが良いかも。それでなくてもダニなどがたまりやすいですから、体に良くないのは明白ですから。

ホームセンターなどに行くと、カーペットの下に引く、防湿剤と言うか、そういうカビを防ぐ敷物もあるようですので、お探しになってみてはいかがでしょう? もちろん完全ではありませんが・・・。

それともし畳を変えた場合、新しいイグサを使ったものだと、最初の年のツユのシーズンなどは、ふわふわとした抹茶の粉を撒いたようなカビが生えることがあります(経験済み・・・・)。畳ごと普段からなるべく日に当てるようにすると良いそうです。また、軽いカビは、ドライヤーなどで徹底的に乾燥させると、根っこからホロホロと取れます。

Q4歳男児の部屋に防音マットを敷きたい

新築マンションの6階に引っ越します。4才の息子の部屋に防音効果のあるカーペット、マットなどを敷こうと思います。その上でプラレール(電池で走行させる電車のおもちゃ)で遊ぶことができる凹凸のないもの、少ないものってありますか?いくつかサイトを見ましたが、凹凸のあるものばかりでした。また、プラレールのような電池を使ったおもちゃは階下、階上にかなり響くのでしょうか。

Aベストアンサー

遮音シートが使えると思いますよ。
暑さは1.0mm~1.5mm程度なので、その上にカーペットを敷くのも良いかと思います。直接目について
うれしい色ではありませんものですから、基本的には建築材料です。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/softpren/446561/446688/

Q畳のカビ防止

現在管理会社側の好意(?)で畳の上にカーペットを敷いてくれて、畳にカーペットの状態で入居して2週間経ちましたが、畳にカビが発生しないか心配です! 
もしカビを防ぐ方法や、カーペット以外に畳の上に敷く最適なものがあれば教えて下さい!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>畳のカビ防止

   ↓
カビ(黴)の発生要因は<順不同>
◇湿度・温度
◇日陰
◇皮脂や食べかす
◇コロニーを作り易い、塵埃や結露した壁や板や家具
◇増殖する為のカビ胞子の飛散拡散

等ですが・・・

逆に、その削減や対策がカビ防止に効果的になります。

つまり、

◇エアコン空調による温度や湿度の適正管理(温度帯や湿度によって繁殖するカビの種類やスピードが変化)
過加湿や温度変化による結露を防ぐ。→断熱材や天井扇や扇風機・サーキュレーターによるお部屋の空気の攪拌・均一化。

◇日照(日光消毒や天日干し・家具や本は虫干し)、換気を小まめに。

◇畳の上に敷物・絨毯は置かない。または小まめに外し、畳の表面を乾燥させたり清潔にし、日光消毒や掃除機を掛ける。
また、新聞紙のインキを虫が嫌う効果もあり、湿気の吸着効果も合わせ利用する為に、畳の裏面と敷物の間にも挟む。

◇何も於かないのが良いのですが、必要な場合は移動や取り扱いの簡単なフローリング調マットとか通気性の良い敷物程度とされ、出来れば毎日の清掃と2~3日置きには外して、間のホコリ・湿気を取り除く&カラ拭き掃除の実施。

◇その部屋の方位・窓の大きさ等にもよりますが、日照の採り入れ、換気の徹底、畳の上の敷物・家具の定期的な移動(置かないのが理想)。
移動可能な物は天日干し<日光消毒>

◇可能であれば、除湿機・空気清浄機による除湿や空気清浄(カビ菌の除去)の設置。



mntco様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを活かされ、お悩みや疑問が解消され、カビ対策が出来ますよう、心より祈念申し上げております。

>畳のカビ防止

   ↓
カビ(黴)の発生要因は<順不同>
◇湿度・温度
◇日陰
◇皮脂や食べかす
◇コロニーを作り易い、塵埃や結露した壁や板や家具
◇増殖する為のカビ胞子の飛散拡散

等ですが・・・

逆に、その削減や対策がカビ防止に効果的になります。

つまり、

◇エアコン空調による温度や湿度の適正管理(温度帯や湿度によって繁殖するカビの種類やスピードが変化)
過加湿や温度変化による結露を防ぐ。→断熱材や天井扇や扇風機・サーキュレーターによるお部屋の空気の攪拌・均一化。

◇日照(日光消毒や...続きを読む

Q電子ピアノでも防音カーペット敷いたほうがいいですか?

楽器OKの賃貸マンションに住んでいます。
楽器OKということで、窓は2重になっていて、キッチンからリビングへの扉もゴムでぴっしりしまるようになっています。

今、電子ピアノの購入を考えています。基本的にはヘッドフォンをして演奏するつもりですし、夜中などには演奏しないですが、それでもカタカタと音が響くと書いてあるウェブサイトもあったので、念のため、防音カーペットを敷こうかなと考えています。

電子ピアノを実際にお持ちの方に伺いたいのですが、ヘッドフォン使用時のカタカタ音(?)などはどんな程度なのでしょうか。ピアノの下に防音カーペットを敷くぐらいで和らぐ程度のものですか?

Aベストアンサー

カタカタ音は、テンポが早くてfやffが多く、和音を連打するような曲ですと、多少気になるかもしれませんが、No.1さんと同じく、同室でTVを見ている家族の邪魔にはならないようです。ご近所への配慮ですが、音の伝わり方にはコンクリートを伝って音が漏れる固体音と、空気の隙間から漏れる空気音があります。文面から空気音は問題なさそうですね。固体音の方ですが、一番音が伝わりやすいのは階下のお宅です。マンションの築年数や建築方法(スラブの厚さなど)にもよりますが、直接床を叩くわけではありませんし、楽器OKのマンションということですので、それほど気にされなくても大丈夫だと思います。(勿論カーペットを敷いた方が良いと思いますが)それから、電子ピアノは壁から5~10センチほど離して置いたほうがいいと思います。
もしも、ご心配でしたら、予め隣接するお宅にご挨拶に伺うと良いかもしれません。(私もそうしました)

Q畳のカビの予防方法

時々遊びに行く別荘の話です。畳を新しいものに張り替えました。しばらくして別荘に行ってみると、畳にカビが生えていました。
その別荘にはそう頻繁には行けませんので、空気の入れ替えも頻繁にできません。このような状況で、しばらく閉めっぱなしの部屋でもカビが防げる方法はありませんか?例えば、ホームセンターにこのようなカビ防止グッズが売っているとか、○○で畳を拭いておくとカビを防げるとかありましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
ここ何年かでバイオ製品でカビとりの製品が
多くなってきました。
(納豆菌の一種で安全に悪いカビを食べさせるようなメカニズム。)
そのような製品はただ置いておくだけや
水を入れて放置しておくとか
扱いはとても楽なようです。
効果は薬品などに比べると少なく遅いかもしれませんが
別荘を出る時に和室を掃除して
バイオ製品を置いておく
次回来るまではそのまま。
で効果があればとても楽なのではないでしょうか。
そのような製品はあまり窓を開けるなどして換気は
しないほうがいいようですし。
(せっかくの良い菌も飛んでいってしまうので
閉め切ったほうがいいらしい。)
一度試してみるのもいいのではないでしょうか。
”バイオ” ”カビとり” のキーワードでたくさん関連商品が
でてきますよ。

Qマンションの床とカーペットの間に敷く防音効果のある素材って。

こんばんは(#^.^#)

近日中に賃貸マンションに引っ越すことになりました。
ウチにはペット(コーギー犬)と1歳児がいるため、下の階の住人さんに
対しての騒音を出してしまわないか気にしております。

そこで、床とカーペットの間に防音効果のある素材でも挟んで敷いたら
良いのではないかと考えましたが、そのような物は売ってるのでしょうか?

また、私の考え以外で「こうしたら少し音が響かなくなるよ」と言うようなアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

楽天などで「防音カーペット」で検索すると、何種類か出てきます。
私も以前、数点取り寄せて確認しました。
防音性が高いと言われているのが「静音ライト」というものです。
その店ではさらにその下にひく遮音シートも売っています。
我が家の場合は騒音の心配はあまりなかったので、
見た目の良いサンゲツのものにしました。
防音をするかしないかでは、した方がずっといいですが、
跳びはねる、駆け回る音を防いではくれません。
階下の方がよく言われるのは「駆け始める」のは仕方ないと思える。
でも「駆けまわらせる」「飛び跳ねる」はしないようにしてほしいだそうです。
引っ越しのご挨拶と、その後の確認に伺がうと、
階下の方の気持ちも違ってくると思います。
いずれにしても、お引っ越しおめでとうございます。
良い生活になるといいですね。(^^)

Q畳のカビ

家の畳に青いカビが出てきました。
ずっと雨が続いたりして湿気が取れずにいたんですが、最近畳がネバっとした感じがあるので拭いてみたら、青緑のカビがついてきました。
子供もまだ小さいので人体への悪影響がないかと心配しています。
どなたかこのカビの発生をSTOPさせ、清潔な畳にするための掃除方法などを教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

カビは畳の芯で増殖しており表面に出ているのは胞子です。
芯を取り替えないと根絶は無理です。
カビが出ている部分とその周囲10cmくらいに液状のカビ除去剤を注入すれば抑えることは出来ますが畳を上げて乾燥させないと湿ったままです。
昔は大掃除で畳を上げて乾燥させていたのですが今はそれをしないのでカビるのも止むを得ずでしょうか。

Q先日、積水ハウスのパンフレット等を、請求したのですが、連絡もしないで、直接俺の家に直接パンフレットを

先日、積水ハウスのパンフレット等を、請求したのですが、連絡もしないで、直接俺の家に直接パンフレットを持ってきました。普通なら、郵送か前もって、連絡するのが、常識だと、思いますか?

Aベストアンサー

単に、営業さんが暇だったのでしょう。
請求時に特にお断りが無かったので、先読みしてくれたのかもしれません。
営業活動に常識云々はないと思います。気にしていたら成績は上がりません。

Q☆畳のカビはどうしたら取れる?

☆空家に新しく畳を取替えて数ヶ月たちましたら畳にカビが・・・固めに絞った雑巾で拭いたらカビが染込んでしまいました。どうしたら取れるでしょうか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

No.5 さんに補足します.

畳のカビは,主にイグサ(畳表)に青さが残っている時期に起こります.
それが日に焼けて黄色くなってしまえば,かなり改善されます.

カビの除去のための水拭きがダメなのは,カビにとって好ましい条件である
”湿気”を与えてしまう格好になるからです.

私が今まで使っている中で,作業的にも調子がよかったのが,
アサヒペンの「キッチン衛生クリーナー(エタノール製剤)」です.
もしかしたらホームセンターでも扱っているかもしれませんが,
ドラッグストアの方が入手しやすいです.(扱っていない店も多いですが)

ちなみに最近は,畳屋さんの間では,炭を薄いシート状に加工した吸湿材が
出回っています.
扱っていない店もあるかもしれませんが,畳替えのときにそれをオプションで
頼んで,畳に挿入してくださいと頼めば,畳床とイグサの間(畳表の裏側)に
封入してくれます.もちろん見た目には全然わかりません.
梅雨時の締め切った部屋でも,その加工がないものと比べて,かなりカビの発生
が抑えられるそうです.
これの利点は,防カビ剤を使う手法にくらべて,健康の面で安全であることです.
ただ,いくら湿度を吸収するものだからといって,部屋のジメジメが何日も
連続していてはダメで,晴天時などに十分な部屋の換気をする作業を忘れては
吸湿効果を発揮しないことは言うまでもありません.
(万能ではないということです)

留守中であっても外気との入れ替えができる機能(計画換気といいます)を
備えた家が最も理想ですが,そうまでいかずとも,できるだけ在宅中に換気を
することを心がけるようにするだけで,他の建材も長持ちします.

ウチは,冬場でも,使っていない部屋は開け放つようにしています.
(雨の日でも,実は家の中よりも外の方が湿度が低いことが多いです.)

参考URL:http://www.izzat.co.jp/sotodan-info/jyutakugaku/box/kankisyurui.html

No.5 さんに補足します.

畳のカビは,主にイグサ(畳表)に青さが残っている時期に起こります.
それが日に焼けて黄色くなってしまえば,かなり改善されます.

カビの除去のための水拭きがダメなのは,カビにとって好ましい条件である
”湿気”を与えてしまう格好になるからです.

私が今まで使っている中で,作業的にも調子がよかったのが,
アサヒペンの「キッチン衛生クリーナー(エタノール製剤)」です.
もしかしたらホームセンターでも扱っているかもしれませんが,
ドラッグストアの方が入手...続きを読む

Q防音対策としてのコルクマットの使用について

鉄筋アパートに住んでいます。部屋はフローリング調のクッションフロアです。
最近2歳の子供が家の中でも走り回るようになり、階下への足音が気になったため、ジョイント式のコルクマットを購入しました。
しかし、あまり防音効果を感じられません。無いよりはマシかなって言うぐらいです。これだけだと不安なので、何か対策をと思ってます。コルクマットの下にスポンジマットを引くか、コルクマットの上にカーペットを引くかしたほうがいいのかなって思ってるのですが、効果はあるでしょうか?何か良い方法ありますか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

どれもいまいちです。
防音という観点からは実は有効な方法はないのですが、音を発生させないという観点から見ると、毛深い絨毯が効果があります。
スポンジマットそのままも効果があります。
(コルクを上に敷くと効果は減少するでしょう)

イメージ的にわかると思いますが、ふわふわしていれば音は出ません。

ご質問のコルクマットetcは気休めにしかなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング