彼女が大事にしている鉢植えのパキラをテーブルから落としてしまい、枝が折れてしまいました。
自分では知識も無く、何とか元に戻そうとネットで調べてみたのですが、挿し木や剪定しか載っていませんでした。
添え木などで、枝を切り取ること無く現状のまま回復させる手段は無いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

結論から言います。


非常に困難です。あきらめて誤った方が安全かもしれません。
とりあえず色々返答させていただきます。

梅なんかの場合は皮一枚でつながっているだけでも何とかなりますが・・・・。パキラはわかりません。
方法は元の状態にして、接ぎ木テープで固定して下さい。

完全にはずれてしまった場合は、接ぎ木する以外にありません、。

2月が良いのですが今の時期も適期です。
台木(つなげられる方)と接ぎ穂(接ぐ枝)を削り、形成層同士をつなげるようにして台木に接ぎ穂をくっつけます。
そのあと接ぎ木テープで固定します。

ただしこの場合くっつくとしても今年の9月頃までは分かりませんし、接いだあとは気温が上がりすぎないようにいろいろと算段する必要があるので前期二つより遙かに難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います、お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

結局、枝を全部切って挿し木することにしました。
地道に育てて行こうと思います。

お礼日時:2009/06/09 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q17年育っていたパキラが折れてしまった

タイトル通り、17年育っていたパキラが折れてしまいました。
幹の一番太い部分で5cm、長さは1.5mくらい、下から1mくらいのところから折れてしまいました。
20分くらい前に折れて、とりあえず折れた葉があるほうを水に浸けています。
折れた部分を元に接木するいい方法はあるのでしょうか?
また以前、葉っぱが全部枯れ落ちましたが、また葉が生えて今くらいに復活しましたが、
折れたほうをそのままにして水を与えていれば、また折れたところから葉が生えてくるのでしょうか?

Aベストアンサー

根元はそのまま管理しましょう。
やや不格好になるかもしれませんが脇から新芽が出てくれるはずです。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/pakla04_b.jpg

折れてしまった先の方は水に浸けておけば、そのうち根っこが出ます。ハイドロカルチャー、要するに水耕栽培なので、水に浸けて根を出せば、そのままハイドロ苗として使えます。
ハイドロに挿すと、水位が低いのに気がつかなかったり、ハイドロボールが根がでようとする場所を圧迫する事もあるので、できれば水に挿してしっかり根を出させてからの方がいいですよ。

両方とも切り口は改めて清潔でよく切れるカッターなどで切っておきましょう。
折れた元のほう(根があるほう)は水平に切って癒合剤を塗布し、水に挿す方は斜めに切ってやると良いでしょう。

Qパキラを太くしたい

教えてください
小さなパキラの植木を買ってきました
大きめな鉢に植え替え、幹を太くしたいと思ってます
葉っぱをむしって幹に栄養が行くようにしたほうが良いのでしょうか?
また、肥料をいっぱい上げたほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

パキラを切らずに、根元を太くなるのは実生苗(種から発芽してそのまま育ったもの)ですね。 挿し木だと寸胴に育ちます。

どちらにしても、パキラの幹を早く太くするには、上の方を切ってしまえば良いんです。 棒だけになってしまうように上の葉っぱごとスパッっと、思い気って切れば新しい葉っぱが出てきて幹も太くなります。 これを繰り返す毎にどんどん幹が太くなりますよ。

上の方の切り離した枝葉は、枝にある程度のサイズがあれば、葉っぱを半分ぐらいに切って、赤玉土などに挿し木しておくと、根が出てきますよ。

ホームセンター等では結構太く短いパキラが200円以下ぐらいで販売されているでしょう。 あれの上の断面は明らかに鋸で切った後がありますよね。 挿し木で簡単に増えるのであんなに安いんですね。

大きくて手に負えなくなったパキラは、スパッと切って短くしてしまえば、簡単に運べるようになりますし、最近流行りのセラミス(培養土)に植えると、恐ろしいほど軽くできますよ。

ただこれからは寒くなるので、今度の春まではそのまま育てて、春になってからやった方が良いと思います。

暖かくなれば、切っても切っても新しい枝葉が出てきます。

パキラを切らずに、根元を太くなるのは実生苗(種から発芽してそのまま育ったもの)ですね。 挿し木だと寸胴に育ちます。

どちらにしても、パキラの幹を早く太くするには、上の方を切ってしまえば良いんです。 棒だけになってしまうように上の葉っぱごとスパッっと、思い気って切れば新しい葉っぱが出てきて幹も太くなります。 これを繰り返す毎にどんどん幹が太くなりますよ。

上の方の切り離した枝葉は、枝にある程度のサイズがあれば、葉っぱを半分ぐらいに切って、赤玉土などに挿し木しておくと、根...続きを読む

Q折れた枝の修復は?

昨日、庭に植えてあるハナミズキの枝が折れていることに気づきました。
我家はオープン外構なので、
夜中に誰かが侵入していたずらで折ったのかもしれません。
動物の仕業かもしれません。

原因ははっきり分かりませんが、
ハナミズキは現在高さが2.5m位で花も咲き終わり、
葉っぱもすっかり成長して元気です。
折れた枝は地面から1m位の高さにあり、
直径15mm位で長さは70cm 位です。
幹から30cm位の所で折れているのですが、
折れ方はまっ二つというのではなく、
20cm位ささくれのような状態で
長さ方向に割れています。
完全に分離しているわけではなく、
一応くっついています。
うまく伝わるかな?
折れた断面は円形ではなくすごく長い楕円形といえばわかるでしょうか。
とりあえず針金で固定して、
見た目はわからない状態にしてあります。
こんな状態ですが、このままにしていて大丈夫でしょうか?
折れた所はくっつきますか?
それとも枯れちゃいますか?
対処方法がありましたら、教えていただきたいです。
今年の冬に剪定して整理したので、
この枝はなるべく切りたくないのです。
よろしくお願いします。

昨日、庭に植えてあるハナミズキの枝が折れていることに気づきました。
我家はオープン外構なので、
夜中に誰かが侵入していたずらで折ったのかもしれません。
動物の仕業かもしれません。

原因ははっきり分かりませんが、
ハナミズキは現在高さが2.5m位で花も咲き終わり、
葉っぱもすっかり成長して元気です。
折れた枝は地面から1m位の高さにあり、
直径15mm位で長さは70cm 位です。
幹から30cm位の所で折れているのですが、
折れ方はまっ二つというのではなく、
20cm位ささくれのような状態で
長...続きを読む

Aベストアンサー

 固定する場合は針金ではなくある一定期間で腐るようなものでしばりなおしましょう。
 ハナミズキは挿し木も取り木も効く植物ですので今回は次のようにしてみましょう。
 折れた部分を両側から細木(100円ショップの工作用)で固定したあとに麻ヒモでグルグル巻きにしましょう。
 折れた先の葉が落葉しなければつながったということになりますのでそのまま放置しましょう。
 わたしはこの方法で今年の冬に植えた梅が枝折れしかかったものをつなぎました。 新芽がでて成長していますので成功したようです。
 ダメ元でやってみましょう。

Q枝がほとんど折れた状態です

ストロベリーグァバを持っています。
先日、狸か何かが来たようで、熟し始めの果実を持っていかれました。
それだけならいいんですが、上の方に付いていたのを持って行ったので、ほとんど枝が折れた状態です。
完全に折れた状態ではなく、一部付いています。
ダメかと思って元に戻したら、折れた先は大丈夫で実もなっていますが、折れてしまった部分をどうやって保護、もしくはつないだらいいのでしょうか?
テープを巻こうと思いましたが、何か違うような気がしたので、どなたかほとんど折れかかった枝を修復する術を教えてください。

Aベストアンサー

植物は全身IPS細胞ですから
たった一個でも細胞が生きていれば蘇生する可能性があります。

芽接ぎテープ(メデール等)を使って巻き固定して下さい。

Q観葉植物の茎が折れてしまいました

15年前位から育てている観葉植物(名前はわかりません)が、突然茎が折れてしまいました。
特に接触したなどという事もありません。
折れる前の高さは120cm程度で、100cm位のところで折れています。
鉢の直径は20cm程度です。
今後、回復か蘇生をするための対応策がありましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

添え木をしても無理なくらい繋がり部分が少なければ、
思い切って切り離してしまいましょう。
そして頭の部分の切り口を水の中に挿しておきます。
観葉植物は以外に強く、水に挿しておくとしばらくして根が出てきます。
根が出るまではしばらくかかりますが、
時々水を替えてあげ、そのままで元気のようならいけると思います。
我が家のものも、台風の強風でぽっきり折れてしまい、
今水分たっぷりの土の中に挿してあります。
土の状態が管理できれば、土に挿してもいいと思います。

Qパキラの葉が黄色くなりました

ここ2年くらい職場においているパキラの葉が急に(ここ1週間以内)黄色くなり、落ち始めました。
特に場所の移動や、水を切らしたということはありません。

また、新芽も出ています。
全体の大きさは高さが30センチくらいです。
黄色くなっているのは割りと下のほうの葉です。

考えられる病気はありますか?
また、何かやってはいけないことなどありますか?

Aベストアンサー

葉が黄色くなったり落ちたりする原因としては、光線不足、肥料不足、
根詰まり、根腐れ、ハダニなどが考えられますね。

職場に置かれているようですが、何処に置かれているのでしょうか。
その場所の日当たりは、どの程度でしょうか。

肥料は時期内に与えられていますか。パキラも生きていますから、生き
ている限りは養分も必要です。生長期(活動を活発にして生育する時期
を言う)の5~9月の間に、2ヶ月に1回で緩効性化成肥料を与えて下
さい。量は袋の裏側に書いてある量を施します。

鉢土は永久的に使用が出来ないので、植物の種類によっては1~3年に
1回は植替えが必要です。パキラの場合は2年毎の植替えが必要です。
時期的にはギリギリですから、根の状態を調べる意味でも植替えをされ
た方がいいかと思います。根を調べれば根腐れか根詰まりが分かります
から、職場の同僚の方と一緒に植替えをされて下さい。上司の方に事情
を説明されれば、必要な土や材料を購入するための資金を調達して貰え
るはずです。職場なら必要経費で落とせるはずです。

ハダニの場合は、葉裏を虫眼鏡で良く観察して下さい。もしハダニでな
ければ先ほどに書いた事が原因です。

水は切らした事が無いと言われますが、水は与えれば元気に生育すると
言う事はありません。基本的には9~10月と3~6月は、鉢土(鉢に
入っている土の事)が白っぽく乾いたら与えます。11~2月は鉢土が
乾いたら与えます。7~8月は水切れを防ぐため毎日与える事が基本で
すが、置き場所や環境や気候の変化で鉢土の乾き具合も変化するので、
この時期は天候に注意して水遣りを行います。
年間を通して同じ方法で水遣りをすると、決まって根腐れを起こし枯れ
てしまいます。

置き場所はエアコンを使用していませんか。エアコンの風が直接当たる
事は絶対に避けるべきで、どうしても避けれない時にはエアコンが効い
ていない部屋に移動させます。冷風に当たるだけで葉が黄色くなります
し、落葉だって起こします。
水遣りの他に霧吹きで葉水をしていますか。湿度が低めで乾燥している
部屋では、どうしても湿度不足になり葉が乾燥してしまいます。そのよ
うな時には、定期的に葉水をして湿度を高める工夫が必要です。これは
夏場と冬場に行います。

葉が黄色くなったり落ちたりする原因としては、光線不足、肥料不足、
根詰まり、根腐れ、ハダニなどが考えられますね。

職場に置かれているようですが、何処に置かれているのでしょうか。
その場所の日当たりは、どの程度でしょうか。

肥料は時期内に与えられていますか。パキラも生きていますから、生き
ている限りは養分も必要です。生長期(活動を活発にして生育する時期
を言う)の5~9月の間に、2ヶ月に1回で緩効性化成肥料を与えて下
さい。量は袋の裏側に書いてある量を施します。

鉢土...続きを読む

Qパキラの枯れた葉はどの辺からカット?それとも放置?

4本網で胸丈ぐらいのパキラを北関東 室内で育てていますが葉の9割が枯れ始め、枯葉からは枯葉独特の臭いも発生しています。
枯葉はカットした方が良いのでしょうかそれとも放置でしょうか?
またカットする際の方法やどの辺りからカットするかも教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪
 私は東北の寒冷地です。(今夜も外は氷点下です)

さて パキラは手のひらの様に広げた葉の付け根、手のひらの付け根までの腕部分の付け根に コブ状の 節が有ります。

しっかりと枯れて、樹そのものが不要と判断した段階ですと 手で触れたりする程度でポロっと外れてくれます。
 
幹や根が健康でしたら、どんどんカットしてもかまいません。 極端な場合は 幹の半分から切り倒しても 再生します。

しかし 寒さと乾燥とまだ日照時間が少ないこの時期ですので、健康な葉が残っている程度までの刈り込みまでが無難だと思います。
 
実際のカットは幹から少し先の部分で良いと思います。 その後数日~1週間程度で残った枝部が変色して乾きますので、指でチョンと触れると最適な部分でポロっと取れてくれますよ。

Q主枝が折れたときの対処を教えて下さい。

トキワマンサク(高さ1mくらい)の主枝を折ってしまいました。

50センチくらいのところで、太さ1.5センチくらいですが、半分弱くらいまで長さ5センチくらいにわたって裂けているようなかんじてす。
完全に折れきっておらず、若干傾いていますがたってはいます。

あきらめて、その部分で、切り落としたほうがいいでしょうか?補強で持つものでしょうか?
処置を教えて下さい。具体的に(補強の仕方、必要な薬剤など)教えていただけると助かります。
※全くの初心者です。

Aベストアンサー

完全に折れてしまってなければ大抵くっつきますが、切ってしまうことをオススメします。
50cm程度であればすぐ伸びるし、一度切ったことで枝の伸びに勢いがつくことがあるので、切った方がベターと考えます。

どうしても復元したいのであれば、支柱か添え木をするしかありません。
一般家庭にあるものですと、包帯かガーゼ(杉皮)、長めの割り箸(竹)、ビニール紐(棕櫚縄)、を用意します。()内はプロ仕様です。
まず、包帯を折れた箇所の上下一カ所ずつ巻きつけて、後で位置を調整できるように仮り固定をします。
箸の中心を折れた箇所にあわせて当て、上の包帯の上端は箸の上端に、下の包帯の下端を箸の下端に合わせます。
各包帯の上端と下端から5mmほどの場所にビニール紐を二周巻き、しっかりと結びます。
薬は要りません。頑丈な支柱は幹がヒョロくなるのでオススメしません。

切り方は、今の主幹を、次に主幹にしたい枝の1cmほど上で切るだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報