彼女が大事にしている鉢植えのパキラをテーブルから落としてしまい、枝が折れてしまいました。
自分では知識も無く、何とか元に戻そうとネットで調べてみたのですが、挿し木や剪定しか載っていませんでした。
添え木などで、枝を切り取ること無く現状のまま回復させる手段は無いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

結論から言います。


非常に困難です。あきらめて誤った方が安全かもしれません。
とりあえず色々返答させていただきます。

梅なんかの場合は皮一枚でつながっているだけでも何とかなりますが・・・・。パキラはわかりません。
方法は元の状態にして、接ぎ木テープで固定して下さい。

完全にはずれてしまった場合は、接ぎ木する以外にありません、。

2月が良いのですが今の時期も適期です。
台木(つなげられる方)と接ぎ穂(接ぐ枝)を削り、形成層同士をつなげるようにして台木に接ぎ穂をくっつけます。
そのあと接ぎ木テープで固定します。

ただしこの場合くっつくとしても今年の9月頃までは分かりませんし、接いだあとは気温が上がりすぎないようにいろいろと算段する必要があるので前期二つより遙かに難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います、お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

結局、枝を全部切って挿し木することにしました。
地道に育てて行こうと思います。

お礼日時:2009/06/09 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1日1回の朝の水やりについて

いつもお世話になっています、こんばんは!

春ごろから初めてのベランダ菜園をしてみたいと考えています。
ですが、植物を育てたのは昔の事なのでわからない事だらけです。
今回は水やりについていくつか質問を投稿します。

質問1:朝1回の水やりでもベランダ菜園は可能でしょうか?
質問2:何時頃に水やりをするのがベストでしょうか?
質問3:朝1回の水やりで育てるのが可能な植物には何がありますか?

本当は夕方にも水やりをしたいのですが不可能に近いです。
お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

春頃から菜園を始めるということは多分トマトやキュウリなどの
夏野菜をお考えのことと思いますが

夏野菜をベランダで育てるのに水やりが朝、一回というのはきついですね
ナスは完全にダメです育ちません
キュウリもダメですね

何故か・・
ナスはカンカン照りの日向でなくては花が咲きませんし水を好む性質なので
土が乾くと株が弱ります
キュウリもナスほどではありませんが日当たりのよいところを好みます
キュウリは葉が大きいのと枚数が多いので水分の蒸散が激しいです
高温で乾燥した環境に置くとうどんこ病が発生して株が枯れます

唯一、可能性が有るのはトマトです。ミニトマトなら大丈夫でしょう
ただ、これは順調に育てば育つほど枝が暴れるので整枝をマメにする必要が有ります

質問者様の仰る条件でベランダ菜園を可能にする方法として考えられるのは
底面給水のプランターを捜してこれに植え付けることです
そうすればナスやキュウリも可能になるのではないでしょうか

プランターの底の部分に、水を貯めて置き不織布の繊維を伝って
其の水を吸い上げるという構造になっているものが

大手の園芸道具を扱っている店なら売っていると思いますから
そういうものをつかって見たらいかがでしょうか

次に水やりの時間ですが
寒すぎず、暑すぎない時間にやるのが基本です

冬は午前十時から十一時ぐらいまでの間にやり気温の下がる夕方には
鉢内の余分な水が切れていることが肝心です

夏は逆に涼しいうちに水をやっておき日差しが強くなる昼頃には鉢内の
余分な水が切れているようにしないと根が蒸れて弱ってしまいますから
遅くとも午前八時くらいまでには水やりを終わらせておきましょう

因みに
真夏の水やりは、朝か夕方どちらか一方!!と言われたら
夕方の水やりの方が、本当は大事なんです

特にベランダのようなコンクリートに囲まれている環境では夜間も
温度が下がりにくいですから水を撒いて温度を下げてやったほうが
植物の育ちがよくなるのです

春頃から菜園を始めるということは多分トマトやキュウリなどの
夏野菜をお考えのことと思いますが

夏野菜をベランダで育てるのに水やりが朝、一回というのはきついですね
ナスは完全にダメです育ちません
キュウリもダメですね

何故か・・
ナスはカンカン照りの日向でなくては花が咲きませんし水を好む性質なので
土が乾くと株が弱ります
キュウリもナスほどではありませんが日当たりのよいところを好みます
キュウリは葉が大きいのと枚数が多いので水分の蒸散が激しいです
高温で乾燥した環境に置...続きを読む

Qパキラの挿し木について

パキラの挿し木をやってみたのですが、葉は残しといた方がいいのでしょうか?
葉を残しとくとなるとバランスが悪くてすぐ倒れちゃって土から抜けちゃうので、葉(枝)を切っちゃおうか迷ってます。

誰か教えてください!

Aベストアンサー

光合成を行うためにも葉は必要です。
すべての葉を5センチくらいに切り詰め(小さければそのまま)、挿し木する枝に最低1つは葉が付いている状態がいいと思いますよ。
そんなに倒れてしまうなら水に挿しておいて根が出るまで管理するのもいいと思います。
普通に花を飾るように水に入れておくと1ヶ月くらいで発根してきますよ。
今の時期は挿し木には最適な時期なので、どっちの方法でも上手く行くと思いますよ。

Qポーチユラカの水やり 朝よりも夕方にあげるほうがよいのでは・・・?

ポーチユラカの水やり 朝よりも夕方にあげるほうがよいのでは・・・?
どのサイトを見ても水のやりすぎに注意とはあるのですが
朝夕水やりはどちらがいい? というQ&Aがなかったので教えてください!

Aベストアンサー

植物の水やりは、基本的に「乾いたらたっぷり」ですよね。
鉢植えか地植えかわかりませんが、いずれも朝、土が乾いてたら
たっぷりあげて、翌朝まだ湿っているようならやめておく。
水のあげすぎは寝ぐされの原因になりますし、緩急が大事、という感じ?
ちなにに真昼の水やりは(特に鉢植えの場合)水がお湯になってしまって
これまた根を傷めるので禁物。

真夏など、夕方乾いていたらまたあげてもいいと思います。

Q去年挿し木したアジサイに剪定は必要?

去年挿し木したアジサイが50センチくらい(枝は3本)になっています。来年花を咲かせたいのですが、剪定しないと花芽はできないのでしょうか。そろそろアジサイの花芽ができ始める時期だと思いますので、剪定するなら時期的に限界かなと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

とりあえず今年の剪定はしない方が良いでしょう。

花芽が出来る時期を花芽の分化と言いますが、時期としては9~10月
ですから、今の時期の花芽が出来る事はありません。
地域によって気温が違いますから、大体18℃以下になる頃が花芽分化
の時期と覚えられたらと思います。

アジサイの場合は花芽は2年目の枝に出来ます。今年はまだ1年目です
から、今年に伸びた枝には花芽は出来ません。来年が2年目ですから、
今年に伸びた枝を剪定すると花芽が出来るのは更に1年遅れて翌翌年に
なります。

剪定は夏と冬に行います。開花が終わったら直ぐに開花した枝の付け根
から数えて、2節目の直ぐ上で切ります。そうすれば切った枝の脇から
新芽が2本伸びて来ます。これが夏場に行う剪定です。
夏の剪定を繰り返すと枝が伸び放題になりますので、冬場に花芽の上で
再び切り戻せば任意の高さにする事が出来ます。
冬場の剪定は11~12月の間に行います。

Qブルーベリーの水やり

ブルーベリー1年生の苗を買って庭に植えています。
現在ちょうど1ヶ月半くらいになります。

色々な資料を見てみると、庭植えなら水やりは雨にまかせて放っておいて良いとか、
毎日でも水やりをするほうが良いとか、
土の表面が乾いたらやれば良いとか、書いてある事も色々で迷います。

腐葉土やピートモスでマルチングをしているので土の表面が乾いたら…という表現では判断が難しく、
マルチングの下の土の中1センチくらいまで指を入れて、
湿り気が少ないようなら水をやっている状況です。

庭植えの方がおられましたらご参考までに
水やりを普段どのようにされているか教えて頂けますと助かります。

また1年生の幼木の水やりでの注意点はありますでしょうか?

Aベストアンサー

1日じゅう日の当たる場所にブルーベリーを庭に植えて10年くらい経ちますが天水に任せており水やりをしたことはありません。夏のかんかん照りの日が続いてもやりません。地植えなので地下から水分が補給されるのでしょうかね。全く手間要らずですがそれでも毎年立派に実を成らせてくれます。

Qパキラの剪定について

「goo」でパキラが伸びたら切っても良いですよという回答をいろいろと見かけます。

我が家のパキラも、天井に届くくらいで、かわいそうだけど切ろうかなという気になりました。

当家のパキラはもともとの太い幹を一度切って、そこから3本の枝が伸びて(買ったときがこの状態)、そのうち1本だけが特に長く伸びている状態です。どれも、ひょろっと伸びて、長いのは釣竿がしなったように・・・

この際、まとまった姿になるように剪定したいのですが、どこで切ったら良いのでしょうか?

(1)3本の枝が出ている下の、すでに樹皮っぽい(茶色)所は切って良いですか?・・そうすると葉が一枚もなくなるからダメですよねぇ?

(2)ひょろっと特に長く伸びている枝を、残る2本の長さにそろえて切る?・・そうすると切った先は段差(表現がわかりません)ができて、ますますひょろっとしませんか?

細く頼りないパキラの枝を、もう少し成長は遅くて良いから、太くする育て方はあるのでしょうか?

ああっ!図解できないのがもどかしい・・・

この文面でなんとかご理解していただいて、ご返答ください。

切ったら、外に出して、シャワーをかけてあげたいな。今は室外に出せないので、上の葉がホコリだらけ・・・

「goo」でパキラが伸びたら切っても良いですよという回答をいろいろと見かけます。

我が家のパキラも、天井に届くくらいで、かわいそうだけど切ろうかなという気になりました。

当家のパキラはもともとの太い幹を一度切って、そこから3本の枝が伸びて(買ったときがこの状態)、そのうち1本だけが特に長く伸びている状態です。どれも、ひょろっと伸びて、長いのは釣竿がしなったように・・・

この際、まとまった姿になるように剪定したいのですが、どこで切ったら良いのでしょうか?

(1)3本の枝...続きを読む

Aベストアンサー

売られているパキラはそれぞれの鉢の大きさに合わせて背丈が決められている(一番太い幹が切られているのがソレ)ので、大きく高くするのは難しいです。
だから剪定は伸ばすためではなく形を整えるためだけです。幹が太くなる時に全体も伸びていますので徐々にですが背は伸びています。

1 脇枝も一定のところで剪定してひょろひょろ伸ばさない、とくに太い枝をそのままにするのでなく希望のところで断つほうが形は整います。

2 光を強めに当てると間延びした葉のつき方が密になります。光量が少ないと葉が大きく間隔があきひょろっとした感じになります。

見た目にバランスが悪いのであれば
<ひょろっと特に長く伸びている枝を、残る2本の長さにそろえて切る>を私なら選ぶと思います。光のあたる方向がいつも同じだとあたらない方向から見ると「穴だらけ」の外観になるのでたまには位置を変えたほうが良いようです。

ほこりは濡れガーゼで軽く拭けばいいですよ。
室外が難しいならお風呂場に前の晩入浴後に朝まで(お風呂のふたを開けたまま)入れてあげてもいいですよ。湿気だけでも元気が戻るそうです。(私はやったことがないけれど)

売られているパキラはそれぞれの鉢の大きさに合わせて背丈が決められている(一番太い幹が切られているのがソレ)ので、大きく高くするのは難しいです。
だから剪定は伸ばすためではなく形を整えるためだけです。幹が太くなる時に全体も伸びていますので徐々にですが背は伸びています。

1 脇枝も一定のところで剪定してひょろひょろ伸ばさない、とくに太い枝をそのままにするのでなく希望のところで断つほうが形は整います。

2 光を強めに当てると間延びした葉のつき方が密になります。光量が少ないと...続きを読む

Q植栽の水やりについて

庭の植栽が終わって9日経ちました。
造園業者に2,3日に1回水をやって下さいと言われて
2,3日に1回、早朝に水やりをしていたのですが、ネットで調べると
植え付け直後または根付くまでは1日2回の水やりが
必要と記してあるものもあります。
2,3日に1回でいいのか毎日やらなければならないのか迷っています。
植え付け直後というのはどのくらいの期間のことをいうのか、
根付くまで2年という記載もありこちらも迷っています。
ヒメシャラ2株(午後は陽が射さない箇所です)
他にラカンマキ、柊木犀、玉ツゲ、サツキ(ヒメシャラの根もと)、タマリュウですが
ヒメシャラは細い枝が2,3箇所か枯れてしまいました。
ラカンマキも葉が黄色くなって少し落ちてしまったものもあります。
タマリュウもやや枯れています。
1回の水やりはホースリールで根もとに2,30秒ほどで、
火山灰が1度少し降ったのでヒメシャラ以外は葉も少し洗い流しました
1)水やりの回数
2)ホースリールでの水やりの長さ
など教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
追伸、サツキに蚊がいるのも気になります。

庭の植栽が終わって9日経ちました。
造園業者に2,3日に1回水をやって下さいと言われて
2,3日に1回、早朝に水やりをしていたのですが、ネットで調べると
植え付け直後または根付くまでは1日2回の水やりが
必要と記してあるものもあります。
2,3日に1回でいいのか毎日やらなければならないのか迷っています。
植え付け直後というのはどのくらいの期間のことをいうのか、
根付くまで2年という記載もありこちらも迷っています。
ヒメシャラ2株(午後は陽が射さない箇所です)
他にラカンマキ、柊木犀、玉ツゲ、サツ...続きを読む

Aベストアンサー

どの時点で根がついたと言うかによりますが
水やりをするのは梅雨までとそれからは雨が少ないと感じた週にたっぷりとあげる程度で秋までにはとりあえず水やりの心配はなくなります、って事で秋までにはねづきます。

土を見ないと分かりませんがネットで指摘・書き込みしてる人はお宅を見たわけでは有りません
ましてや土の中・・・・あなたのお庭を掘った庭師を信じましょう喋りベタかもですがプロです
春先から毎日は少し極端な例かと感じます。


少し掘って見て上方の土が湿っていればまずみずは必要ない
一度の水やりの量を多く、少し表土を掘って見て乾く直前(乾いて来たら)やるこのくらいの塩梅でいいかと
さつき以外は表土が乾いてからでもいいかもですね

蚊はたまたまいただけかなと?
愛知県でも出ていますよ?

Qラズベリーの枝の剪定

ガーデニングに関しては、何の知識もない素人です。
子供のころ、近所の木苺の実を摘んで食べた想い出から、1本のラズベリー(インディアンサマー)の小さな苗木を買ってきて、一昨年庭に植えました。
去年は小さな実が3つぐらいついて、宝石を摘むようにして食べましたが、今年はびっくりするほどの収穫がありました。

さて、気になっているのは、花が咲くメインの枝とは別に、周りからにょきにょきと、葉っぱだけの太い枝が3本、4本と生えてきたことです。どう見ても実がなるようには思えませんが、これは、切ってしまったほうが良いのでしょうか?それとも、将来、実のなる枝に変化するのでしょうか?

Aベストアンサー

ラズベリーを放っておくと、庭がヤブになります。
結果母枝を残して、剪定する必要があります。
簡単に言えば、春実をつけた枝は、収穫後すぐに根本から、
秋に実をつけた枝は、収穫後、2/3程度に、剪定します。

根本からでたシュートは、太い枝を1本残して切れば良いかな。
挿し木に使う人もいるようです。

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~kaz_mas/berry/rb/raberry.htm

Q球根への水やりについて

いま春先に向けて、チューリップや水仙等の球根を鉢植えで仕込んでいます。この水やりについてですが、表面が乾いてきたらあげるようにしていますが、毎朝見てみると乾いているような感じです。ということは、水やりも毎日必要だということでしょうか。

Aベストアンサー

チューリップは乾かさないようにしたほうが良いです。
水仙は乾燥に強いようです。
分けて考えましょう。
土が乾燥したかは見た目だけではなく、指で触って確認しましょう。
基本的には乾燥しているのなら毎日水遣りが必要です。

Qパキラの幹の剪定

去年の秋の終わり頃から、枯れかけたパキラを育てることになりました。
初めは葉っぱが2・3枚しか生えておらず心配していましたが、最近ではだいぶ新しい葉が生えてきました。

しかし、葉っぱが生えているのは編まれている4本の幹のうち、1本しかありません。
他の幹は既に枯れていたようです。触ってみると中がスカスカしていたり、やわらかい感触がします。
もし、本当に枯れてしまっているのなら、春になったら枯れている幹を切ったほうがいいでしょうか?

切る場合、編まれている幹はどうやって剪定したらいいでしょうか?
生きている1本だけ残すことって可能ですか?
やっぱり形がおかしくなってしまいますよね??

いろんなサイト見てみましたが、いまいち自分の状況に似た物が見つからなくて・・・。
いいサイトがあったら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

確かに、観葉植物とのことで室内の陽の当たらない場所に置きっぱなしで水だけをあげていたために起きた根グサレのように思えます。

パキラはどこから切っても脇目が出てくるような強い植物のようです。
http://yasashi.info/ha_00020g.htm
なので、提案としては、活きている木だけにほぐしてしまう。当然編み編みの形が付いているので、暖かくなって芽が出る時期になったら、適当なところで切ってしまう。切った上の部分もある程度切って、挿し木にする。伸びてきたらまた編んで小さく仕立てるのはどうでしょう?編むのは難しいかもしれませんが、螺旋状にしてもきれいだと思いますが。

私も知りませんでしたが、販売しているものは、根も葉もない状態(?)から育てているんですって。
http://mobile.engeisoudan.com/logmb/200708/07080084.html


人気Q&Aランキング