健康のため&ダンスを始めたいので就寝前にストレッチをしています。
女性です。

ただ問題が・・・寝る前にストレッチをすると目が冴えて寝付けなくなってしまいます。
ストレッチ後でもすぐ寝れる方法or目が冴えないストレッチなど、何かよいアドバイスはないでしょうか???

【現状イメージ】
お風呂終了:23:30
ストレッチ:23:30-24:00
就寝   :25:30
起床   :6:30

軽くやれば目が冴えないのかもしれませんが、それだと効果が期待できない気がします。
仕事で帰りが遅い(22:00過ぎ)ので、早い時間のストレッチはできません。朝も・・寝起きが悪いので・・。

柔軟性は、体が温まった状態で前屈すると指先が床につく程度です。
子供のころから硬いです。

お風呂の後にストレッチをするのが王道だと思いますが、皆さんはどしているんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ストレッチングに腹式呼吸(ないしは丹田呼吸法)を


取り入れると、いいかもしれません。

要は

ベータ波状態(闘争モード)でやると
痛いし辛いし、目が覚めてしまうし、筋紡錘(きんぼうすい)のリラックス・ストレッチもしづらい(ストレッチ効果が案外少ない)ですから

アルファ波モードでストレッチを行う方が、
気持ちはゆったりとし、眠りに近い状態を誘い、なおかつ
ストレッチ効果(可動域の広い、柔らかい身体をつくるということですね?)
も大きいから、良いとこづくめなわけです。


種目としては、真向法(まっこうほう)がおすすめです。

四種目のストレッチ種目を数セット、ゆったりとした気持ちで無理せず
行うと良いでしょう。
各種目の間に補助的なストレッチ種目や息抜き種目を、いくつか挟んで
行っても良いです。

全然頑張るなとは申しませんが、トータルで見てゆったりとアルファ状態で
腹式呼吸しながら行ってください。

骨盤と股関節・それに大腿部裏面を柔らかくして姿勢を正せば、かなり
柔らかくなること受け合いです。数ヶ月レベルでゆったりモードで、
夜はスッキリ寝て・なおかつ、やわらかくなって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありとうございます!
確かに、ヨガだとα波の状態でやるってインストラクターの先生が仰っていました。痛くて緊張すると逆効果なんですね。
複式呼吸は苦手というか、うまくできないのですが、呼吸にも気をつけてリラックスしてできるように努力します。

急がば回れですね。

お礼日時:2009/05/26 00:04

こんばんは



基本的に体が温まっていないストレッチはやめたほうがいいですよ
怪我しますので

なので寝る前は本当に体をほぐすだけの
ヨガのようなストレッチが良いと思います

ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体が温まってないストレッチは怪我をする・・
確かにそうですね。
冷え性なので?体が温まっていないとまったく動きません。

アドバイスありがとうございます☆

お礼日時:2009/05/26 00:09

NO1です、レスありがとうございます。



ダンスの為にと言う事ですか。

話は少しずれますが、
身体が柔らかいのは生きていく上でとても有利ではある様に感じます。
転んでも怪我がし難い・・良い例は子供(赤ちゃん)は転んでも殆ど怪我などしません、それもこれも身体が柔らかいから。

身体の固い私等、羨ましい限りです。
で、私も毎日ストレッチではないですが、柔軟を行っています。

それでもです、稼動範囲は少しは広がりますが、身体は固いです。
さて、これからが話したいこと。

身体が固くても柔らかく動く事は出来ます。
分かりますか。


勿論身体が柔らかくて、柔らかく動けるのが一番です。
が、その様な人ばかりではないのです。
身体が柔らかくても動きが固い人も沢山います。
と言うより、身体の柔軟さと動きの柔軟さがあるなどと考える人はいないかも。

で、身体は固くとも柔らかく動くを意識するだけで、動き方が変ります。

また、気持ちを延ばすと言うのでしょうか。
自分の身体だけ・・例えば手を伸ばした所が限界と思わずに、手の先の先までを意識すると、何時の間(日)にか身体もそれなりに変わっています。

ストレッチも同じ、身体だけを意識しないで、身体の外までを意識しながら行うと、身体も、もちろん柔軟さも変る事でしょう。

夜は軽く、朝10分でも行う運動が効果的。
また、生きている事全てが運動です。
それを、工夫をすれば、少々の運動よりは遥かに効果的です。

例えば、歩くのも普段より5cm歩幅を広くとか、歯を磨く時には片足でとか、爪先立ちとか・・
手を伸ばすにしても、手先から動かさずに身体から・・などなどあるのです。
興味があるなら、続きは何れ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度もありがとうございます。

>気持ちを延ばすと言うのでしょうか。

難しいのですが・・なんとなく意味はわかります。
歌舞伎役者、バレリーナの方などが似たようなことを仰っていた気がします。日々の動きの中で実践するのは難しそうですが、ストレッチのときだけでもそのように意識したいと思います。

お礼日時:2009/05/26 00:16

一口にストレッチと言っても、いろんなのがあります。


#1さんが「何の効果を期待しているのでしょう」と聞いていますが、
私は具体的に質問者様がどんなストレッチをどれだけしているのか知りたいですね。
ストレッチと言うよりもむしろ筋トレに近い?

とりあえず、ストレッチについて役立つページをリンクしておきます。
http://www.sugisetsu.net/stretch/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考サイトをご紹介いただきありがとうございます♪

このサイトでいうと「立ち仕事のあとのストレッチ」「テレビをみながらストレッチ」と同じようなのをしています。難しい方法はしらなので。

ちょっと痛いぐらいが効くのかなぁって思ってしまいまして・・つい無理をしているのかもしれません。

お礼日時:2009/05/25 23:55

ストレッチの目的は身体を柔らかくしたり身体を温めたりトレーニングの前後の血行を良くしたり、筋肉の張りや凝りを改善する為の物です。



ですので、痛くなるまで行ったり、強く行なったりするのでなく息を止めずに普通の状態で行います。
眠れないほど過激に行わずに軽く行って良いと思います。
柔軟性でしたら風呂上りの身体の温まった時に行うと良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

息を止めちゃいけないと思っても、ついつい止めていますね。


寝不足は健康に毒なので、ぐっすり眠れるようなストレッチを軽くやるようにします。
アドバスありがとうございました★

お礼日時:2009/05/25 23:46

>>軽くやれば目が冴えないのかもしれませんが、それだと効果が期待できない気がします。



何の効果を期待しているのでしょう。
バリバリと身体を鍛える??

私など寝る前のストレッチは、良い眠りにつくため、そのために身体のコリをほぐすですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて投稿したので、さっそく反応があってうれしいです。
ありがとうございます!!!

ストレッチの一番の目的は体を鍛えるのではなくて「体が柔らかくなる」ことです。
わかりにくい文章でごめんなさい。
かなり硬いので・・ダンスで支障がないような柔らかさになりたいんです。
普段はストレッチ+軽いヨガ?みたいなのをしています。

軽くストレッチをするとコリがほぐれてよく寝れますよね。
無理せず、軽いのに留める方がいいのかな。

お礼日時:2009/05/23 18:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報