携帯電話を使っていて思うのですが、携帯電話は電波を飛ばして通信をしていますよね。
あれは一体何ボルトくらいの電気を使って電波を飛ばしているのですか?
機種はどうでも良いです。最高でこれくらい最低でこれくらいといった言い方で良いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

既に回答が付いてますが、電池は3.8Vです。


で、電波を発射する強さは電圧ではなく電力(W)で表しますが、最大で1w弱です。最低電力はすみませんが忘れました。基地局に近い携帯電話ほど弱い電力を飛ばし、遠い携帯電話ほど強い電力を飛ばすようにコントロールされてます。うまく出来てるでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
コントロールされているのですか!!初めて知りました。
うまく出来ているものですね。良い勉強になりました。

お礼日時:2009/05/24 01:54

最高は電池の電圧(リチウムイオンなので3.8V程度)


最低は、CDMAで電力を落とす場合ですが、2Vくらい?(自信なし)
#いずれにせよ、昇圧はしていないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
4~2Vくらいと思ったよりも少ないんですね。
5Vくらいあるのかなと思っていました。

お礼日時:2009/05/24 01:52

携帯に限っての質問でしょうか。


電波は電圧で飛ばすのではありません。
携帯に限って言えば、3V~5Vの電池駆動ですから、その程度でしょう。

純粋に電波であれば、電波を発信させる回路を駆動出来る電圧だけあれば良いし、足りなければ昇圧と言う手も在ります。
最高の方もKV単位でしょうね。最初のマルコニーの電波の実験は1500Vを使ったと書かれています。
少ない電圧はスイカカードの中の送信器は誘導電力で働いているはずですから、数ミリVなんじゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
kV単位から数ミリVまで色々あるのですね、勉強になります。

お礼日時:2009/05/24 01:51

受信装置の感度によりますので何ともいえません。



一応、携帯電話の電池の電圧は3.7Vです。

極端な例ですが、「ボイジャー2号」が「海王星」から写真映像を送ってきました。この時の原子力電池の出力は「350W」でした。距離は、約70億キロメートル。受信に使ったアンテナは、口径64メートルのアンテナで、受信装置は超伝導素子でした。

他の例を挙げておくと、「ヘルツ」が最初に電磁波の実験に成功した装置は、電圧1KVで、電流は1Aでした。つまり、約1KW。距離は、2mで、受信装置の代わりの電極間に火花放電を観測できたそうです。

極微の世界の話ですが、脳の中には「神経細胞」があって、この神経細胞間は、僅かな電流と電圧でインパルスを発します。大体、神経細胞一つ当たり、1ナノワットです。これを、頭蓋骨を通して、SQUIDという素子で測定しているのが「脳磁計」という、脳研究用の精密測定装置です。

こんなわけですので・・・なんともいえないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
脳磁計ですか、大きいのから小さいのまで色々あるのですね。
遠くから送信するためにはとても強い電池の出力が必要なんですね。

お礼日時:2009/05/24 01:49

携帯電話は3.7V前後のバッテリーを使っています。


電池パックを外せば電圧が記載されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういえば電池パックを見る方法がありましたね。

お礼日時:2009/05/24 01:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯の基地局同士はどうやって通信をしているのでしょうか? 日本中に沢山の携帯の基地局がありますよね。

携帯の基地局同士はどうやって通信をしているのでしょうか?
日本中に沢山の携帯の基地局がありますよね。
この基地局は携帯電話の電波を受けたり発したりしているのだと思いますが、その先携帯から受けた信号はどこへどうやって送っているのでしょうか?
基地局同士はケーブルで繋がっているの?
または別の電波を使ってもっと大きな基地局の親分にでも繋がっているのかな?
携帯の基地局の先のネットワークを教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的にケーブルです

今は光ケーブルが主流ですが古い規格の基地局のまま

管理企業が変わってしまった某キャリアの基地局は

同軸ケーブル接続が未だに残ってるそうです

Q携帯電話の電波

携帯電話の電波は何故建物の中にも入ってこれるのでしょうか?
通常、電波と言うのは建物などに
反射されたり遮断されたりするのではないのでしょうか?

Aベストアンサー

2つの要因があります。
それは、回折と透過です。

1.回折(と反射)
建物に隙間があると、電波はその隙間から入り込み、そこから直進だけでなく
曲がった経路でも進みます。
それが回折です。
これにより、電波が建物内に広く行き渡ります。
建物内での反射も、広く伝わるのを手伝っています。

2.透過
電波は、光と同一人物、すなわち、電磁波です。
ですから、可視光と同じく、電波もガラスを透過します。
電波よりも波長が短い可視光でも通るんですからね。
さらには、知人から聞いた話ですが、
その知人の家の、衛星放送のパラボラアンテナに布団を掛けて干していても、
放送が受信できるらしいです。
電波の透過力、恐るべしです。


しかしながら、厚いコンクリートで出来ている建物の中では、
ケータイの電波が届かないというケースは、多々あります。
大型スーパー、ショッピングセンター、工場、地下鉄のホームなどです。
これらの建物の中でケータイが使えるように、電波の基地局を接地している例は多いはずです。
たとえば、私が住んでいるそばにあるジャスコでは、1階のど真ん中辺りに基地局を置いています。
(ジャスコに電話して聞いたので、確かな情報です。)
地下鉄の駅のホームでも、PHSやケータイの基地局を置いている例は多いと思います。
コンクリートで遮蔽された大きなショッピングセンターの中央なのに、
電波状態が"バリ3"だとすると、基地局を建物内に置いている可能性は大です。

2つの要因があります。
それは、回折と透過です。

1.回折(と反射)
建物に隙間があると、電波はその隙間から入り込み、そこから直進だけでなく
曲がった経路でも進みます。
それが回折です。
これにより、電波が建物内に広く行き渡ります。
建物内での反射も、広く伝わるのを手伝っています。

2.透過
電波は、光と同一人物、すなわち、電磁波です。
ですから、可視光と同じく、電波もガラスを透過します。
電波よりも波長が短い可視光でも通るんですからね。
さらには、知人から聞いた話で...続きを読む

Qドコモ基地局について

こんばんは。ドコモの基地局って、ムーバーとFOMAは、それぞれ別々の基地局なのでしょうか?それとも、ムーバーとFOMAの両方の電波を受信できるって言う基地局ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

FOMAとmovaでは、使っている周波数も、電波の変調方式も、多元接続方式(たくさんのユーザにチャネルを割り当てる方式)も違います。

ですから、物理的に同じところに基地局(アンテナ)が設置されていることがあっても、基地局装置自体は全然別のものです。

Q電車の中での携帯電話の電波

今朝、電車の中(ところどころ席が空いている程度の混み具合)で、携帯電話で話をしている人がいまして、その人に対して声を荒げて注意する人(この人の方が、よっぽどやかましかった・・・(^_^;)がいたのですが、その人はこんなこと(↓)を言っていました。
「あなたは心臓ペースメーカーを使用している人のことを考えたことがあるのか!?電車の壁や天井は金属でできているため、電車の中では電波が反射するから、心臓ペースメーカーに深刻な影響を与えるのだ!」

私は、最近の心臓ペースメーカーは30cm程度離れていれば携帯電話の電波の影響は受けないと認識していました。JRなどの車内アナウンスでも「混雑時の携帯電話のご使用はお控えくださいますよう、お願いします。」のようなことを言っているのは、混雑時は人と人が密接するからということだと思い納得していました。
電車の中は電波が反射するから危険だなんて、初めて聞きました。
反射しなくはないと思うのですが、そんなに混んでいない場合でも、そんなに危険なのでしょうか?
内装の材質などによっては、やはり危険なのでしょうか?
電波の反射あるいは心臓ペースメーカーについてお詳しい方、このへんのところ、どうなのか教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

今朝、電車の中(ところどころ席が空いている程度の混み具合)で、携帯電話で話をしている人がいまして、その人に対して声を荒げて注意する人(この人の方が、よっぽどやかましかった・・・(^_^;)がいたのですが、その人はこんなこと(↓)を言っていました。
「あなたは心臓ペースメーカーを使用している人のことを考えたことがあるのか!?電車の壁や天井は金属でできているため、電車の中では電波が反射するから、心臓ペースメーカーに深刻な影響を与えるのだ!」

私は、最近の心臓ペースメーカーは30c...続きを読む

Aベストアンサー

 過去に臨床検査機器メーカーに勤務していたので実際に技術資料のデータを見たことがありますが、一般に言われる「30cm以上」離れていればまず悪影響を与えることはないと思います。
 実際の試験では、電波暗室などで正確に電波の影響を測定したりしますが、携帯電話の周波数と出力程度(最大でも800mW、PHSは最大80mW)なら20cmという至近でも誤動作しないはずです。
 しかも、剥き出しの状態でそれだけのシールド特性(電波を遮へいする能力)のある筐体になっているわけですし、体内埋め込み型のペースメーカーであれば、人体が更に電波を減衰してくれるので、普通はペースメーカー装着者自身が携帯電話を身につけていても安全とされています。

 もっと突っ込んだ話になりますが、ペースメーカーへの危険性について携帯電話が槍玉に上がったのは、おそらく「医用電気機器への電波の影響を防止するための携帯電話端末機等の使用に関する指針」(平成8年/不要電波問題対策協議会)が根拠となっていると思われます。
 この指針は実際の実験結果に基づいて作成されていて、携帯電話などの端末はペースメーカーの装着部位から22cm以上離すことが望ましい、と定めています。
 実際の実験から何らかの影響が確認されたのは14cmとされていますが、単一型(つまり指向性の無い)アンテナから放射される電波は距離の二乗に反比例して減衰してしまう性質がありますから、14cmと22cmの差(8cm)の距離だけでも6割ほどが減衰することになり、理論上は十分安全圏であると考えられます。

 尚、電車内など金属で構成される空間の中では確かに電波が反射されますが、パラボラアンテナのような極端な収斂効果はありませんから、反射による悪影響というのは殆どあり得ない話です。というよりも、幻想以外のなにものでもないと言った方がよさそうですね。

 余談ですが、電波とよく似た言葉で電磁波という言葉があります。他の方の回答にも顔を出しておりますのでついでとなりますが、両者は厳密に言えば定義が異なるものの、一般的には殆ど同義と考えて構いません。
 あえて説明するとすれば、電波は電磁波の一種とでもいいましょうか。「振幅」あるいは「振動」というように、決まった周期の運動を持つ磁界や電界を電磁波と言い、その周期の速さ(専門的には波長の長さと言います)によってガンマ線・エックス線・光(紫外線、加視光線、赤外線)・電波のように分けられています。この区分ではガンマ線が最も波長が短く、順に波長が長くなっていきます。
電磁波の中で最も波長の長いのが電波です。

 過去に臨床検査機器メーカーに勤務していたので実際に技術資料のデータを見たことがありますが、一般に言われる「30cm以上」離れていればまず悪影響を与えることはないと思います。
 実際の試験では、電波暗室などで正確に電波の影響を測定したりしますが、携帯電話の周波数と出力程度(最大でも800mW、PHSは最大80mW)なら20cmという至近でも誤動作しないはずです。
 しかも、剥き出しの状態でそれだけのシールド特性(電波を遮へいする能力)のある筐体になっているわけですし、体内...続きを読む

Q携帯電話機から基地局に届く距離は?

基地局から、携帯電話機へは4Kmとか16Kmとか届くらしいのですが、電話機から発信する電波が基地局まで届かないと通信できないと思いますが。
電話機が発信する電波が基地局に届く範囲でないと、
通信可能エリアとならない感じがします。

基地局の電波がいくら遠くまで届いても、通信可能エリア
は、電話機から電波の届く範囲に限られるのでしょうか?

電話機の出力は弱く、基地局の出力には並べない感じがしますが実際はどういう仕組みでしょうか?

やっぱり、電話機の出力範囲のエリアとなるのでしょうか?
ふと疑問がわいてしまいました、
教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

改めて考えると、とても興味深い疑問ですよね。

ラジオやテレビのように一方通行で受信するだけなら、基地局(送信所)の出力しだいなのでしょうが、電話として双方向でやりとりする以上、電波の到達距離は同じ程度でないと確かにおかしい・・・

携帯電話が普及し始めた頃、基地局からの電波は(最大で?)20km程度届くと聞いていたので、私の中では未だに基地局のカバーエリアは、その半分だとしても半径10km位はあるんだろうと思っていました。
ついでに、遠い基地局まで端末からの電波が届くのか?という疑問などもすっかりどこかに置き忘れていました。

我が家に出力0.5Wのトランシーバーがありますが、市街地ではとても10kmは届きません。
周波数帯域や仕組みが違うとは言え、あの小さなアンテナしか持たない出力0.6Wの携帯電話で、果たしてどこまで届くのか…?
今回のご質問は、私にとっても大いに疑問となったため、勉強の意味で調べてみました。

 ↓ たいへん参考になったサイトです。(私にとっては…)

http://www.ieice.org/jpn/kodomo/keitai/index.html
「ケータイ研究所」 → [仕組み]
※歴史もおすすめ。

http://ktai-denjiha.boo.jp/index.html
「ケータイ電磁波レポート」 → [ケータイ電磁波はどこにある]
※到達距離の認識を新たにしました。

http://www.cleandenpa.net/museum/index.htm
「電波博物館」
※確かに博物館ですね。学習館も必見!

> 基地局の電波がいくら遠くまで届いても、通信可能エリアは、
> 電話機から電波の届く範囲に限られるのでしょうか?

やはりそういう事ですよね。
基地局が端末の位置を認識できなければ通信もできないシステムですから、電話機側の出力(=到達距離)や障害物によっては、基地局から見たカバーエリア内でも「圏外」はいくらでもあり得る、ということでしょうか。
そのために、以前と比べて小さなセルを増やしている。
納得です。

直接の回答になっていませんが、私はこのように解釈しました。

改めて考えると、とても興味深い疑問ですよね。

ラジオやテレビのように一方通行で受信するだけなら、基地局(送信所)の出力しだいなのでしょうが、電話として双方向でやりとりする以上、電波の到達距離は同じ程度でないと確かにおかしい・・・

携帯電話が普及し始めた頃、基地局からの電波は(最大で?)20km程度届くと聞いていたので、私の中では未だに基地局のカバーエリアは、その半分だとしても半径10km位はあるんだろうと思っていました。
ついでに、遠い基地局まで端末からの電波が届くのか?という疑...続きを読む

Q携帯電話の電波って家の中でも入るのになぜトンネルの中では入らないの?

携帯電話の電波は家の中にいても入ります。
ということは電波は壁を通過することが可能なのでしょうか?

それとも、壁づたいに通っているのでしょうか?

あと、トンネルや地下鉄などは電波が入らなくなってしまします。壁が厚すぎるからなのでしょうか?

Aベストアンサー

電波というのは、光と同じ電磁波なので、光と性質がよく似ています。

たとえば、家の中で北向きの窓しかない部屋ってありますよね。
昼間は、太陽の光は当たらないですが、真っ暗ですか?

真っ暗じゃないですよね。だからといって、太陽の光が壁を通り抜けているわけでもないですよね。

このように、光など電波を含む電磁波は、回折、反射、等によってけっこうあちこちに広がっていけます。

トンネルや、地下は、外からの光はほとんど来ないですよね。
これは、壁が厚すぎるからじゃなくて、窓がないからです。

かなり、おおざっぱな考え方ですが、外からの光がよくあたる所は携帯も通じやすいという考えた方でいいと思います。

もっとも、最近は屋内用にアンテナを建てられている場合もあるので、地下鉄なんかでも、けっこう通信できますけどね。

QNTTの基地局

ADSlは基地局からの距離に速度が依存しますが、NTT基地局の場所を知るにはどうしたらよいのでしょうか?距離はだいたいNTTのサイトで調べれますが、基地局の実際の住所を知りたいんです。nttのサイトも調べてみたのですが、見つからな・・・よろしくお願いします。ちなみに西日本在住です。

Aベストアンサー

住所までは分かりませんが、eAccessのサイトからエリア判定をした後に
基地局の場所をなんとかして調べ上げる方法はあります。

クリックするたびに距離が出るのでそれがゼロになるように追っていけば
NTT局のマークが出てくると思います。

参考URL:http://www.eaccess.net/

Q「一体成形」と「一体成型」とは違う?同じ?

「一体成形」と「一体成型」とは、違いますか、同じですか?

ちなみに、ネットで調べたら、JIS工業用語大辞典(第5版)によれば、
「一体成形」とは「二次接着や機械的接合を用いないで、部材の接合と同時に製品を一体で成形すること」
とありました。
「一体成型」の定義はわかりません。

Aベストアンサー

たぶん一緒だと思いますが、もしかしたら
型の字は「型にはめる」の意味なので、「一体成型」は鋳造などの型枠の中に液体の材料を流し込んで固めて作たり、プレス型をつかって型にあわせて成型する方法
「一体成形」は方法は問わずに、継ぎ目なく作る方法
の違いがあるかもしれません。

Q携帯基地局

先日テレビで携帯基地局の
近くは電磁波が強いという
健康に害がある可能性があると
放送されていましたが
携帯基地局とは何ですか?
ちなみに徒歩八分ぐらいの所に
NTTドコモがありその上に大きな
とうみたいなものがあり
いくつも丸いアンテナ?のようなものがついていますが
それが 基地局なのでしょうか?

Aベストアンサー

基地局というのは割と大掛かりな物です。街中では鉄塔を建てるスペースが無いので(どの場所でもいいというものでは有りませんので、ご存知の通りマイクロ波?はみとうしの効く範囲しか届きません。)条件に会うところにビルとか病院、老人ホームとかがすでに立っています。そこにはスペースがあるのでそこと契約して局を設置している所が多いです。屋上が多いですね。
アンテナだけでなく電源設備をもっています。
コンテナーみたいな箱があります。UPSというのかその中に
無停電電源装置をおいているのでしょう。
インバータ盤,切り換え盤、整流器盤、バッテリー盤、それと無線設備が入っていると思います。   
街中では気がつきにくいですね。
山上ではよくあり、目に付きますね。
ドコモにあるのはその基地局の電波を集め、出している所だと思います。
僕は無線屋ではなく電気屋ですので念のため。

Q携帯電話の電波のエネルギーは?

携帯電話で使用されている電波、
こういった電磁波のエネルギーを計算する方法はありますか?
電波塔からの距離にもよるかも知れませんが。

工学部を出ていて科学にある程度の知識はありますが、
電磁波の類の知識はそこまでありません。

携帯電話だけでなく、テレビやラジオの電波についても興味あります。
ただ、質問の仕方もよく分からないので、第一弾としてこの質問を挙げました。

専門的知識のない方の回答はご遠慮下さい。

Aベストアンサー

他の回答者は触れられていませんが、質問されている
「携帯電話で使用されている電波」「テレビやラジオの電波についても」という記述は、
エネルギーを計算する上では重要ですよ。

ものすごく基礎的な話だと既に回答が付いているような理論になりますが、実際は、
変調方式によって伝送されるエネルギーは異なってきます。
携帯電話だと通信状況(いわゆる「アンテナの本数」だと思っても良い)によって、送信している電力が変わってきますので、更に話は複雑です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%A4%89%E8%AA%BF

この「エネルギー」というのも曲者で、観測する時間長によって異なってきます。
短時間に高エネルギーを集中させて送信する場合(パルスレーダー等)もあれば、ほぼ一定のエネルギーを送信し続ける場合(AMラジオ放送等)もあります。
更に、アンテナが回ったり、自分or相手が動いたり。
専門的な資料ですが、これを読むと感じがわかるかと思います。正に、上記の複雑な話を何とか計算するという人のための資料です(ただし、過剰な評価となるようになっています)
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E9%98%B2%E8%AD%B7%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%BA%96%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%A9%E5%90%88%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D&source=web&cd=1&cad=rja&ved=0CC0QFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww.tele.soumu.go.jp%2Fresource%2Fj%2Fmaterial%2Fdwn%2Fguidance.pdf&ei=p8wsUcL4KMapkgXlFg&usg=AFQjCNFOR0QoIaVjYI3ds6czN0wrwWRpcA&bvm=bv.42965579,d.dGI

他の回答者は触れられていませんが、質問されている
「携帯電話で使用されている電波」「テレビやラジオの電波についても」という記述は、
エネルギーを計算する上では重要ですよ。

ものすごく基礎的な話だと既に回答が付いているような理論になりますが、実際は、
変調方式によって伝送されるエネルギーは異なってきます。
携帯電話だと通信状況(いわゆる「アンテナの本数」だと思っても良い)によって、送信している電力が変わってきますので、更に話は複雑です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報