ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

小さいころから絵を書くのが大好きです!
アート関係の仕事につきたいと思っているのですが、どうしたらなれるでしょうか?どんな仕事があるのでしょうか?親には反対されています。それでも、なりたいって気持ちは変わりません!それから安定した収入ってあるのでしょうか?そのへんもわかる方いらっしゃいましたら回答のほどよろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アートと言っても、それこそとても広い職種があります。



例えば、同じ絵を書くにしても、漫画のように物語を書く物もあれば
商品パッケージになるイラストもあります。
また、絵を描く人もいれば、その絵を使って新たなデザインに
変化させる人もいます。
私は仕事柄、後者の者です(自分で書けませんので)。

どんな会社(仕事)でも、かならず広告って必要です。
そこには写真を綺麗に見せる技術、インパクトを抱かすイラスト
全体のバランスを構成する、また商品そのものをデザインする事も
アートな仕事と言えるでしょう。

今はまだ漠然とでしか社会を見れていないでしょうが、絵を描けるのは
英語を喋れるってのと同じか、それ以上のアナタの武器になります。
今後、そうした仕事をしたいと思うなら、ただ好きだからだけではなく
いろんな商品をよく見て勉強するといいです。
普段、何気なく捨ててしまっている商品の箱や包装紙も、我々の
ようなデザインを生業にしている者が必死に作り上げたものですから
そう思ってみて見ると世界が広がります。

>それから安定した収入ってあるのでしょうか?

単純にデザイナーだけでは食べていけない人が多いです。
(私が依頼している絵描きさんはバイトしながらデザイナーしてます)
どんなに才能があっても、そのデザインを「買ってくれる」人を
探さなければいけない努力が必要だからです。

会社に入って、デザインをさせてくれる部署に配属になるとか
雇われているなら、安定した収入がありますが、それだけ自分が
本当にやりたいアートとはかけ離れる場合もあります。

先にも書きましたが、絵が描けるというのはとても強い武器です。
個性を磨きつつも、より広いデザインの幅をつけるといいでしょう。
絵だけではなく、文字だってアートですし、これが結構重要視
されますので、今まで見過ごしている世の中のデザインも見返して
みると面白いですよ。
頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
絵を描けるっていうのは私の武器になる・・
とても勇気がわいてきました!
いろんな商品を見て勉強していきたいと思います。

お礼日時:2009/05/23 20:26

夢を諦めた者です。

。。

今おいくつか分かりませんが、本当にアート系に進みたいのならここで「どんな仕事があるのでしょうか?」と訊いている場合ではありません。
アート系でも様々な分野に分かれます。
そこが分からないと答えようがありません。

絵を描くのが好きでしたら普通、画家かイラストレイター、漫画家、アニメーターあたりでしょうけど、本気でそういった道に進みたい人は10代のうちに雑誌投稿や公募やコンテストに出品などして夢に向かっての活動をしています。
しかし、プロとして続けるのはほんの一握りで安定した収入を得るプロはさらに少ないようです。
(アニメーターはかなり重労働の上、賃金が少ないのです)

専門学校や専科の高校、大学に入ったってどんなに頑張っても(成績が良くても)その道に進めない人もいます。
大体上記の学校へ行っても広告業へ行けたら良い方で、最終的に全く関係の無い業種につくのが多いようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなのですか・・
厳しい世界なんですね><
今20歳です。漫画家になりたくて小学生のころから好きな漫画家さんの絵を真似してノートに書いたりしていましたが、自分で作った作品を投稿したことはありません(汗)
貴重なお話ありがとうございます♪

お礼日時:2009/05/23 20:50

アート関係と言っても色々あります。



いわゆるアーティストなら安定した収入はありません。

ちなみに今何歳でしょうか?
アーティストになるにしても、芸大とか行っておけば人脈とか幅が広がると思いますし、就職先として色んなアート関係の仕事があることを知ることが出来ます。

私はアーティスト活動をフリーでしてきましたが、実はアートだけでは食えていません。
活動から派生したもの(ソフト)がたまたまヒットして、そっちでできた時間を活用してまた別のアート活動をしています。

ただ絵が上手いだけではプロとしてはやっていけませんし、好きなことを仕事にすることでつらいこともでてきます。
色々勉強していきましょう。

まずは大型書店に足を運んでアート関係の本を読んでみましょう。

親が反対するのも分かります。
私は普通の大卒後、ずっとこんな生活をして、もう結婚もして生活には不自由していませんが(アート活動が成功しているかどうかは別として)、未だに親は「会社に入らないのか?」と聞いてきてあきれます。
(普通の勤め人よりかは稼いでいます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
アートだけで食べていくのはむずかしいのですね・・
近くの大型書店に足を運んでアート関係の本を読んで見ます♪

お礼日時:2009/05/23 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンスを生かし、安定した職はあるのか。など

将来、【大学受験】か【専門行く】と考えています。
自分は公認会計士or税理士、もしくは公務員II種かIII種で防衛庁などに入りたいと思っています。

しかし、一方で芸術系への憧れがあります。
と言うのも適職検査なるものをいままで何度もやりましたがセンス系・芸術系(スタイリスト・ミュージシャン・小説家など)がトップにならなかった事はありませんでした。周りの友達も「お前のデスクワークは見たくない」と言ってくれたり、自分も音楽への関心は幼少から強くかったり、自分で好きになったものが数年後に流行るというケースは度々あり、服やインテリアの面にしても兄弟には「お兄ちゃんのセンスは神がかってる」と言ってくれたり、中学の頃は国語の授業で短編小説を書け、との題目で書いた結果「これが13の書く文章とはおもえない」と好評を頂いたり。
自分を挑戦してみようかと思わせる事はいくつかあります。。

しかし、事実、自分で自分のセンスで生み出した物に驚く事もありますが、自分はなんてセンスがないんだと嘆く事が圧倒的に多いです。
単直にいうと、自分を実戦の場で試したことがないのです。小さい地元などの場でしか舞台に上ったことがありませんし、評価されるのも小さな舞台です。

ここまで書くと「じゃあそっち進めば?」と感じるでしょうか、高収入でバチッとキメて親に立派な姿を見せたいという願望も少なからずあります。親も公務員になる事をしきりに願っています。

結果、聞きたい事は二つの願望を混ぜて「センスを生かし、安定した職はあるのか」です。欲張りではありますが、人生で大きな選択です。欲張りすぎとか、そんな文句は論外だと思ってます。
決定するのは自分です。
しかし身の回りの人からのアドバイスでは少なすぎます。できるだけ意見を聞きたいです。
なんでもいいので、おねがいします。

将来、【大学受験】か【専門行く】と考えています。
自分は公認会計士or税理士、もしくは公務員II種かIII種で防衛庁などに入りたいと思っています。

しかし、一方で芸術系への憧れがあります。
と言うのも適職検査なるものをいままで何度もやりましたがセンス系・芸術系(スタイリスト・ミュージシャン・小説家など)がトップにならなかった事はありませんでした。周りの友達も「お前のデスクワークは見たくない」と言ってくれたり、自分も音楽への関心は幼少から強くかったり、自分で好きになったものが数年...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆる芸術系ってほうに進み、そういう方面でご飯を食べている者です。

>センスを生かし、安定した職はあるのか

公務員は「二足の草鞋」がNGの商売ですので、音楽とかデザイン関係とかっていうのは、職業的には多分両立不可能です。出来ても趣味程度でしょう。
民間なら企業や職種にもよりけりですが、二足の草鞋が可能ですけど。

私の場合、職業診断で当たったことは一度もないです。やってもやっても、クリエイター以外の職業が向いていますと出てしまいます。
それでも、今までここまで来られたということなので、一応向いていると言えるでしょう。

ご質問者様は、恐らくこの手の商売を、ものすごい適性が必要だと思いこんでいるかもしれませんが、意外にそうではありません。訓練と勉強と忍耐と体力で、誰でもある程度のところまでは到達可能です。
ただ、ご質問者様の場合、公務員でぶいぶい言わしたいという願望のほうが強そうですし、何が何でも芸術系!!という意志もなさそうですので、公務員でいいのではと思いますが。

個人的には、芸術に進む人材としては「俺様は絶対に芸術に向いている!!芸術しかない!!」と、例え無謀でも間違いでもいいから、純粋にひたすら信じ込んでいる人のほうを支援しますし、世の中一般もそんな感じだと思います。

いわゆる芸術系ってほうに進み、そういう方面でご飯を食べている者です。

>センスを生かし、安定した職はあるのか

公務員は「二足の草鞋」がNGの商売ですので、音楽とかデザイン関係とかっていうのは、職業的には多分両立不可能です。出来ても趣味程度でしょう。
民間なら企業や職種にもよりけりですが、二足の草鞋が可能ですけど。

私の場合、職業診断で当たったことは一度もないです。やってもやっても、クリエイター以外の職業が向いていますと出てしまいます。
それでも、今までここまで来られた...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む


人気Q&Aランキング