フリーもしくは有償でも低価格な見積りソフトを探しております。
自分でも探したのですが見つけることが出来なかったので、こちらで質問させていただきます。
条件といたしましては、
1.LANにて複数が同時接続し、入力・参照できる。同じ見積書を同時に編集できる必要はありません。通常は3名程度です。
2.積算もしくは明細・内訳ができる。2階層でも可。
3.フリー~10万円程度の予算。
4.出力レイアウトがフリーで編集できる。
5.エクセル・PDF形式に出力できる。
6.検索機能として、項目の検索ができる。

上から重要視する条件となっております。
サーバはWin2000serverがあります。必要ならば、別予算で2003・2008を導入してもいと思ってます。(ファイルサーバー導入予定のため)
以上の条件でご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

出力 PDF」に関するQ&A: XML→PDF出力

A 回答 (5件)

こんにちは。

#1です。
1ヶ月以上も放置して申し訳ありません。
>知人のパソコン教室など数か所にも聞いてみましたが、良い返答はありませんでした。
>専門家がいない、高額である、積算の意味が分からないなどの理由でした。
そうですか。
仕方ないですね。
どうしても御社の業務に必要なものなら、そういうスキルがある人を雇うか(この場合、開発ソフトも必要)、業者に外注するか、二者択一ですよ。
他にどうしようもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

orangezzzz様

お手数をおかけいたしました。
ぼちぼち気長に探してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/06 18:39

こんばんは。

#1です。
パソコン教室を運営している会社は、人材派遣や紹介を行なっているかもしれませんよ。
ぜひご相談を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

orangezzzzさん
回答ありがとうございます。
知人のパソコン教室など数か所にも聞いてみましたが、良い返答はありませんでした。
専門家がいない、高額である、積算の意味が分からないなどの理由でした。

お礼日時:2009/07/20 23:42

おはようございます。

#1です。
>そこで、質問の条件でのソフトをご存知の方がいらっしゃればと、こちらへ質問させていただいた次第です。
事情は察しますが無理だと思います。
何かしらの方法で開発するしかないですよ。
パソコン教室などを運営している会社に相談してみれば、専門業者に依頼するより安価で開発してくれる方を見つけられるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パソコン教室ですか。
なるほど。他の方法も考えてみます。

お礼日時:2009/06/06 13:04

おはようございます。

#1です。
>何度か自社開発しようか手をつけ始めたんですが、すぐに挫折してしまいました。
>基本的なソフト開発の手法がわからないので戸惑ったのと、開発費用の予算の桁が変わってしまったことで中止となりました(^^;
得てしてそういうものです。
専門業者に依頼することを強くお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
希望に近いソフトで、ファイルメーカ・アクセス本体+ソフト代で50万円程度など既存のソフトを使って開発されているのを見つけたことがあります。
そこまでは何とか無理をしてでも依頼しようか検討したのですが、出力帳票のフォーマットをオプションで10万円とか、自社で出来ることまでオプションにしなければならないのは、結局ランニングコストがかかり過ぎて断念いたしました。
また、ソフトを比較的安価で製作出来るとの回答のある業者では、『積算』の意味から説明しなければならない場合がほとんどでした。それでは開発に手間がかかり過ぎて断念した理由の一つです。
専門業者は、零細企業では発注できない金額で、これまた断念いたしました。

そこで、質問の条件でのソフトをご存知の方がいらっしゃればと、こちらへ質問させていただいた次第です。

お礼日時:2009/05/30 20:32

こんばんは。


>自分でも探したのですが見つけることが出来なかったので、こちらで質問させていただきます。
色々と探してみましたが、ないようですね。
会社で使うものなら業者に依頼して開発した方が良いですよ。
もしくはAccessなどを勉強して自分たちで開発するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
早速のご回答をいただきありがとうございます。

何度か自社開発しようか手をつけ始めたんですが、すぐに挫折してしまいました。
基本的なソフト開発の手法がわからないので戸惑ったのと、開発費用の予算の桁が変わってしまったことで中止となりました(^^;

お礼日時:2009/05/27 10:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオススメの見積書のテンプレートを教えてください

こんにちは。
フリーランスでアートディレクターをやってます。
クライアントにスタジオ代やカメラマン、ヘアメイク、
スタイリストギャラ等の撮影費の見積もりを出す時
いつもイラストレータの手製のものでやってました。
今年から項目を細かく要求されるので、エクセルの
見積書の無料テンプレートを使おうと思ってます。
しかし色々ダウンロードしたのですが、エクセル初心者には
項目を書き直すだけでエラーのような表示になり苦戦してます。
できるだけシンプルな、項目をかいたら合計金額と消費税の計算だけ
できるようなものはないでしょうか。MACで作業できる
オススメのシンプル見積書を是非教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イラストレーターで表枠だけ作っていたということですか。
特殊なご職業で請求項目や項目数も様々でしょうからテンプレートでは
対応できないでしょう。
でもイラストレーターよりエクセルの方が楽だと思いますよ。
見積や請求のデータを保存して、流用したり集計したりもいずれ必要に
なってくるでしょう。その場合はデータベースソフトです。
一から始めることになりますが、見積書くらいすぐ作れますよ。(根気
と時間があるなら)

Q販売予算、製造原価予算のフォーマットについて

予算作成の為、販売予算、製造原価予算(記載内容がいまいち良く分かっていません)を各部門に提出してもらおうと思います。
どなたか参考になる&実際に使用しているフォーマットを
教えて頂けませんか。
または参考になるサイトなどが合わせてお願いします。

Aベストアンサー

販売予算は売上高は市場の動向から需要分析した期待値の予算+努力目標、販売管理費は前年実績をベースとしてそれぞれの勘定科目ごとに削減目標を立てて計算する。以上成り行き予算。
製造部門の予算は少し難解です。生産形態によりだいぶ違ってきます。受注生産なのか見込み生産なのか?
受注生産なら受注額に応じた成り行きと操業度をプラスしただけの予算でいいと思います。見込生産なら結構大変なのでとても答えきれないです。

Q無料DLしたワードの見積書のセルに数字が入力不能

こんにちは。

OSはWIN7 HOME  WEBブラウザはグーグルクロームです。
WORD2010を使っています。

WORDの最新バージョンの割には初歩的な質問ですみません。

ネット上で見つけた、WORDの見積無料テンプレート集
(http://www.rcnet.ne.jp/otasuke/word1a.htm)
のある見積書をDLして見積書を作成中、見積書のいくつかのセルには
どうしても数字や文字が入力出来ず、困っています。
(大半のセルには入力出来るのですが)

その入力出来ないセルにマウスポインターを当てると、カーソルは
確かに点滅しています。

よく見ると、セル内に入力しようとして入力出来ない数字や文字は
そのセルの下の見えないところ?に入力されているようですが。
(数字や文字のほんの一部が見えています)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ひどいな、このテンプレート…無意味なスペースとタブがいっぱい

一つのセルに2行分入力できるようになってるみたいですが、3行目に入力してしまっているのでしょうか?
(どうしてそうなるのかはわかりませんが)
セルの高さを広くしてみたら入力文字が出てきますか?

Q予算表での期間と実際の予算期間について

経営の不振により将来的に危ういようなので、HPで表示される予算を個人的に確認しています。例えば第○期として、平成16年10月から平成17年9月末までが一年予算期間として表示されている場合、実際は平成17年4月から新年度開始~18年3月末までの予算枠だと判断して良いのでしょうか?体感的には4月1日(昇給時期から判断して)が年度初めではと思います。有給は1月1日付での更新です。表による予算範囲と、実際の予算期間の扱いがよく分からないので質問しました。期間の判断に誤りがあると、決断する際に誤差が生じて困ることもあるので、一般的な解釈で結構ですのでお教え下さい。

Aベストアンサー

 現在会社の決算期は、4月から翌年の3月までを1年度としているところが多いようですが、会社それぞれ決算期に違いがあります。
 予算は、会社経営の為の指針であり、その枠も決算と連動していなければ意味を持ちません。
 4月に給与の改定があるとのことですが、おそらく入社次期の関係からそのようにされているのだと思います。
 ご質問ですが、年度初めは10月でありますので、予算も10月からのものであると判断します。

Q仕様書・要件定義書・見積書などは有料?無料?

クライアントにあるアプリケーションを作成依頼を受け見積書と簡易仕様書を出しました。
クライアントは内容を気に入ってくれて、完全な仕様書と要件定義書を作成しました。
しかし後日けんもほろろに断られたのです。

さて、仕様書と要件定義書には非常に時間を要しました。
この仕様書・要件定義書、はたまた見積書もですが作成費用代は請求できるのでしょうか?
一般的には無料かもしれないですが、法的に請求しても問題ないでしょうか?
もちろん見積・仕様書の作成は無料とか有料とはクライアントには最初から言っておりません。
以前勤めていた会社でエアコンの修理を業者に見積もってもらった時見積が有料でした。ですから見積が必ずしも無料でないというのは理解しております。
この業界では皆さんどうされているんでしょうか。
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

>実際に作業には時間がかかっているわけですからその作業費用くらいは請求できるんではないでしょうかね・・・

請求できるかどうかの観点から考えると請求することは難しいと思います。ご質問者が要件定義書の作成を見積作業の一部として含めていたら請求は難しいと思います。

一般的に商取引で請求ができるのは作業が完了して相手が受領し、検収が完了している場合です。今回は要件定義書などの返還を求めることぐらいしか対応できないと思います。工数がかかっていることだけを理由に請求はできないと思います(見積書に見積作業は有償です。と書いてあれば別ですが)。

Qのれん(有償取得した)の評価

子会社と合併するにあたり、吸収会社側で受け入れるのれん(子会社で有償取得)、機械装置等を簿価で受け入れるには監査法人に対してどのようなロジック、証明等が必要ですか?

この度子会社と合併することになり、子会社の資産等を簿価=時価として親会社に受け入れる予定です。
子会社の主な資産であるのれん、機械装置は適正な帳簿価額、時価にて受け入れることとされていますが、
簿価が時価と同じと言い切るには何を用意すれば会計士に認めてもらえるのでしょうか?

のれんについては、のれんの将来キャッシュフローを求めて、それが帳簿価額を上回っていればよいのでしょか?
子会社が有償でのれんを取得して3年経過していますが、のれん取得時に見込んだような利益はこれまでのところでていません。
機械装置等の固定資産については、帳簿価額通り価値があるものとして第三者に鑑定等をしてもらう必要があるのでしょうか?
ちなみに子会社では減価償却費を税務に沿って毎期正しく経理しております。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の趣旨を取り違えていました。適正な帳簿価額における「適正性」についてのご質問ですね。

会計基準に従っていない会計処理や評価の誤りなどはこれに反するとされているようですが、のれんや固定資産は一般に時価が存在しないので、適正な償却がされていれば基本的にはそれで通してもらえるのではないでしょうか。問題があるとすれば減損を抱えている場合でしょう。

回収可能性に疑義がある売掛金、減損が必要な有価証券等については帳簿価額のままでは評価の誤りとされる惧れもあるように思います。

Q見積書を無料のワープロソフトで・・・

親戚がやっている自動車販売会社の見積書を作ることになりました。
会社のPC
OS XP、 ワード98有り 、エクセル無し
私のPC
OS VISTA 、 ワード・エクセル無し

私が見積書のために、ワードを買ったほうがいいのか、それとも、
無料でなにかいいワープロソフトがあるのでしょうか。
あれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

見積書は計算があるのでExcelのようなものがいいでしょ。

OpenOfficeはフリーで全て付いていて、ExcelやWordとも
互換があるので試したら如何でしょう。

Q見積り金額との支払った金額の差

見積り書の金額(37,000,000)と実際に支払った金額(35,000,000)の差は値引きだったのですが、品物を購入した細かい内訳っていうのは見積書しかありません。この場合、金額で値引きを按分すると思うのですが、購入したものがかなり多くて各品物の値引きを求めるのが大変困難なんですが、やはり個別に値引きを求めないといけないのでしょうか?(固定資産と経費に関係してきますので・・)くわしく教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

35.000.000÷37.000.000×100=94.59459%

個別の見積金額に、94.59459%をかけた額を、値引き後の額として計算します。

Q無料 見積書

パソコンで見積書を作しようと思うのですが、無料のサイトで何かオススメはありますか?

Aベストアンサー

エクセルの雛形がマイクロソフトのHPからダウンロードできます。
http://office.microsoft.com/ja-jp/templates/CT001075228.aspx

Q会計ソフトの導入にあたり部門別管理の導入を企画しています。

会計ソフトの導入にあたり部門別管理の導入を企画しています。
質問にあたりこちらのことを簡単に説明します。

会社は社員数100名ほどで三つの部門があります。
業種はタクシー・貸切バス・旅行業です。
輸送実績等(輸送キロ数や輸送人員数・売上高など)を協会や陸運局に毎月報告する必要があります。
現在の会計処理は仕訳帳のみ記入して、あとは税理士事務所にすべて任せており部門管理などは一切されていません。
私の会計の知識レベルですが、去年日商簿記1級を取得しています。
入社1年目です。
導入予定の会計ソフトはPCA会計のシステムBです。

質問内容は、部門管理の導入をした場合の売上高の計上についてです。
旅行業部門が貸切バスの仕事を10万円で受注し、社内のバス部門に依頼した場合、
従来の方法どおり   

売掛金10万円/バス売上10万円
と売上を計上します。
(事務処理上、業務が煩雑になるため部門管理導入後も同じように計上します)
その後、観光部門に手数料として売上の10%を付け替える場合、

(1)バス売上1万円/観光部門売上1万円  又は
(2)支払手数料1万円/観光部門売上1万円
という仕訳が考えられますが、
(2)の仕訳で処理した場合に会社全体として売上高が11万円になってしまいます。

外部の旅行会社からの仕事の場合、当然のことですが(2)の処理をしています。
(部門管理していないので貸方は単なる売上になります)

しかし同じ会社の部門間の売上なので相殺する必要があると思うのですが、
関連会社の財務の責任者に確認したところ、利益額はどちらも同じ額になるので(2)の方法で問題ないだろうといわれました。(その人は税理士試験の簿記論・財務諸表論を持っています)

PCA会計のシステムBは管理会計仕訳として部門間の利益の付け替えを財務会計仕訳と区別して処理することができるようで決算資料などには管理会計仕訳を影響させないようにすることができるようです。

(1)の仕訳の様にバス売上と観光部売上を相殺して会社全体の売上を実際の売上と一致する必要があるのか
(2)の仕訳の様に利益額が同じなら会社全体の売上が多少多く表示されても問題ないのかを教えてください。
よろしく願いします。

会計ソフトの導入にあたり部門別管理の導入を企画しています。
質問にあたりこちらのことを簡単に説明します。

会社は社員数100名ほどで三つの部門があります。
業種はタクシー・貸切バス・旅行業です。
輸送実績等(輸送キロ数や輸送人員数・売上高など)を協会や陸運局に毎月報告する必要があります。
現在の会計処理は仕訳帳のみ記入して、あとは税理士事務所にすべて任せており部門管理などは一切されていません。
私の会計の知識レベルですが、去年日商簿記1級を取得しています。
入社1年目です。
導入予定...続きを読む

Aベストアンサー

旅行業の売上げは、1万円
貸切バスの売上げは、9万円ですね。

売掛金(売上先:顧客企業)10万円 / 売上高(部署:旅行業)    1万円
                 / 買掛金(仕入先:社内貸切バス)9万円
            +
売掛金(売上先:社内旅行業)9万円 / 売上高(部署:貸切バス)  9万円

  ※旅行業は、コミッションを売上高とする会計が一般的に行われています。
   (ビジネスモデルによって一部異なりますが)

これだと、買掛金と売掛金が五月蠅いので

売掛金(売上先:顧客企業)10万円 / 売上高(部門:旅行業) 1万円
                 / 売上高(部門:貸切バス)9万円

帳簿会計上も、管理会計上も問題ありません。

>(1)の仕訳の様にバス売上と観光部売上を相殺して会社全体の売上を実際の売上と一致する必要があるのか

これは、バス売上げを10万円としなければならないのでしょうか?
本件を外注のバス会社に依頼すれば、旅行会社の売上げが1万円でバス会社の
売上げが9万円です。
 ※管理会計と帳簿会計を分けるのも一つの選択肢ですが、個人的には煩雑に
  なるので、お奨めはしません。
 ※勿論、御社の管理に関わりますので、御社の管理し易い方法で管理して
  ください。

>(2)の仕訳の様に利益額が同じなら会社全体の売上が多少多く表示されても問題ないのかを教えてください。

税務的には、売上高が水ぶくれになっても所得額に問題がないならば、税務調査
時に問題になる事はありません。
(説明に時間を要しますが、問題にはなりません))

会計的には、(親会社があるならば)質問者さんが記載された方法で親会社がOK
すれば何も問題はありません。御社が上場しているのであれば会計原則に従がい
売上高が水ぶくれする会計処理は止めましょう。

旅行業の売上げは、1万円
貸切バスの売上げは、9万円ですね。

売掛金(売上先:顧客企業)10万円 / 売上高(部署:旅行業)    1万円
                 / 買掛金(仕入先:社内貸切バス)9万円
            +
売掛金(売上先:社内旅行業)9万円 / 売上高(部署:貸切バス)  9万円

  ※旅行業は、コミッションを売上高とする会計が一般的に行われています。
   (ビジネスモデルによって一部異なりますが)

これだと、買掛金と売掛金が五月蠅いので

売掛金(売...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報