軽量クラッチに強化スプリングを装着するのはありですか?

A 回答 (1件)

組み合わせによっては『軽過ぎていくら回してもつながらない』か『レッドゾーン直前でつながる「ウィリーorロケットスタート仕様」』にな

る可能性もあるけど承知の上でやるんならイイんぢゃない?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神輿の由来と担ぎ方

わたしは20年近くおもに東京のお神輿を担いでいるのですが、以前から疑問だったことがあり、2つ質問させていただきます。

1.そもそもお神輿は、もともと遷宮のときに神職が担いだものなのだろうと思うのですが、現在のように民間人がお神輿を担ぐという形態になったのはいつ頃からなのでしょうか?

2.わたしが知る限り、どこのお神輿もお神輿を移動しながら何らかのかたちでゆさぶるというのが担ぎ方なのですが、神様を担いでいるのだから本来はむしろゆさぶってはいけないものなのではないかと思うのです。お神輿をどうしてゆさぶるのか、あるいはそのルーツって何なのでしょう?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神輿の起源は古くから奈良時代に始まるといわれ、ふるくは氏子が担いでいたと思われます。
この「氏子」というのが「氏神が治める地域の人間」や「氏神に厚い信仰を持つ崇敬者」を指しています。
ですので、昔から地域の民間人が神輿を担いでいたと思ってよいでしょう。

神様が乗っているお神輿を揺さぶるのはおかしいのでは?とお思いでしょうが、お神輿に乗っているのは「神様の荒々しい御魂」略して「荒魂」が乗っているので激しく揺さぶることによって「荒々しい御霊」が発動し神威を発揮してくれるので、遠慮することなく激しく揺さぶってかまいません。

尚掛け声の「セイヤ」は「背負えや」が転じた言葉
「わっしょい」は「和で背負う」が転じた言葉で本来但し掛け声は「セイヤ」で神輿を全員が担ぎ、「わっしょい」「わっしょい」といって市中を練り歩くのが正しい神輿の掛け声の仕方だと言われます。

Qクラッチ クラッチスプリング バイク

クラッチスプリングを強くするとどうなりますか?どのようなことが起こりますか?教えてください。

Aベストアンサー

クラッチが繋がる回転数が上がるので、出足が良くなる。ただし、その分余計にアクセルを開けないと走り出さない。

ゆっくり走る時のコントロールが難しくなる。また、クラッチシューの摩耗が早くなる。

Q三社祭の神輿(形状)にまつわる疑問

先週は初夏の風物詩三社祭でしたね。
それを含め毎年この時期には多くの祭礼に足を運びますが,数々の神輿を見ていて,やはり三社型の神輿がいちばん気に入っています。
そこで気になったのですが

(1)通常,蕨手は野筋と繋がっていますが,なぜ三社型の神輿は屋根の下からせり上がっているのでしょうか。
(2)屋根の膨らみが抑えられているのにはどんな意味があるのでしょうか。

ご存知の方,よろしくご教授ください!

Aベストアンサー

蕨手が屋根の下の隅木から伸びているのが「関西型」の特徴です。
なぜ「浅草」三社祭が関西型なのか?

徳川幕府が奉納した日光東照宮のお神輿は、滋賀県の日吉大社のお神輿(もちろん「関西型」)を参考にしているそうです。で、その東照宮のお神輿に真似て徳川家光が浅草神社に奉納した、と・・・。

PODCASTで「宮本卯之助商店」(神輿作りの老舗)の7代目が以下のように語っていました。
「戦争で神輿蔵が直撃弾を受け、徳川家光が寄進した三基の神輿が焼失。戦後、浅草神社の役員や卯之助商店の5代目達が日光東照宮に行って範をとってもらい復活させた。」
こんなウラ話もしてました。
「復活させるときに蕨手を大きく作りすぎてしまった。(評判が悪かった?)が、時代が変わり、今ではその大きい蕨手がカッコイイと評価されている。」

QディオZX軽量クラッチ 軽量アウターの効果って?

規制前ライブディオZXに乗っています。
軽量クラッチ、軽量アウターにする効果について教えてください。
軽量クラッチは高回転でのクラッチミートの他に利点はありますか?
同様にアウターを軽量化する利点はありますか?
軽量化すると加速が良くなりそうですが・・・
逆に悪くなる点があったら教えたください。
最高速が落ちるとか もしくは悪くなる点がないとか・・・

Aベストアンサー

>軽量クラッチは高回転でのクラッチミートの他に利点はありますか?
それ以外にはアイドリングからクラッチミートまでの間のレスポンスが良くなることが期待されます。というか、ミートポイントが上がればその分だけミートポイントに到達するまでの時間が長くなりますから、それを埋めるためにはレスポンスが良くならないと間が空いてしまいます。
とはいえそれは僅かな時間のことですし、エンジン特性次第では関係ないといって良いことです。しかし、高回転型にセッティングされたエンジンではそのちょっとの違いが気持ちよさや速さに影響します。
クラッチミート後は、ハウジングの軽量化による差なんて駆動の負荷の大きさからすれば無視できる程度の微々たる物です。

>逆に悪くなる点があったら教えたください。
シューの減りが早くなるかもしれません。社外品に変えるくらいなんだから耐久性なんて関係ないでしょうけどね。また、極低速の動きがギクシャクして乗りづらくなることもあります。(他の部分も含めたセッティング次第です。)

Qミニねぶたの神輿を製作するには?

ミニねぶたの神輿を製作するには?
地元神社の秋祭りで使用するものですが
現在使用中の神輿はもう修理も限界です
そこでねぶたみたいな神輿はどうかと言う話しが町内会で持ち上がったのですが、製作依頼先、予算、まったく見当もつきません
高さ2m 底辺1.5m角程度の大きさを見込んでおります
よろしくお願いします
神輿のテーマ(当町のシンボル)は京都大江山の酒呑童子(赤鬼)と決まっています

Aベストアンサー

まず根本的なことですが

ねぶた人形の由来は七夕様の灯籠流しであり
また、近世まで農村にたくさんいた蚤と夏の暑さに悩まされ夜眠れず、
その結果盛夏の農作業中に襲ってくる眠気を払うためのお祭りです

秋祭りにねぶたをするのは民俗的にみて大変な勘違いであり
ただ騒ぎたいだけで事の起源も何も考えない脳無し氏子と思われても
仕方のないことです もっとお勉強ください

それでも実施されるのであれば2m×1.5mのねぶたは
立体的で少し大きな障子に相違ないものですから
地元の表具屋さんに相談してみるのが一番だと思います

Qクラッチスプリングコンプレッサー自作@スポーツスタ

初めまして
当方07モデルのスポーツスター883に乗っております

この度クラッチ異常を確認しまして
プレートの交換を考えているのですが
クラッチスプリングコンプレッサーを所有しておりません

もちろん購入も考えておりますが
構造的に複雑では無さそうなので
出来ることなら自作したいと考えております

色々検索したのですが
実際作られている方がいても
具体的な作り方まで紹介されてる場所が無く
もし実際作られた経験のある方
もしくは作成過程が紹介されてるURLをご存知の方がいれば
教えて頂ければ幸いです

ちなみに溶接等の特別な技術は持ち合わせていないので
ホームセンター等で確保出来る材料でないのであれば
素直に商品を購入いたします

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

国産でもクラッチ系統はSSTを自作する方々も多いですが。
やはりある程度の加工能力がある方々が多いですね。
そういったSSTを自作する楽しみもあると思いますが。
私もその一人です。
スポスタのクラッチスプリングコンプレッサーなら自作も可能だと思いますね。
要はダイアフラムのリテーニングリングを外すことができれば良いのですよね。
使い古しのプレートにステーを溶接して・・・・。
・・・やはり溶接等々の加工は必要だと思いますよ。
私も結構SSTを自作しますけど、やはり溶接(もしくは金属加工)は付き物。
クラッチってジャダー防止の清掃なんかで、結構外すことないですか?
幾度か外すなら、専用SSTを買っておいてもいいとは思いますよ。

Q御神輿は本来

初めまして。関心事として興味が湧いてきたのが、お祭りの御神輿や山車、太鼓など…歴史物に興味深くなりました。若い頃は歴史の科目は大苦手、まったく勉強もしなかったのですが…知識を蓄えたいと思い質問。御神輿は神様を祭る乗り物と伝えられてますが、昔、幕府時代、士農工商時代ですか?その頃の農家農民は貧しい生活を強いられていたので、その地域の裕福豊作を祈願する為、地域事に神社と言うものを祀り…、年貢を府に収める為、お米や穀物を沢山収穫しその一部を城下に納め、その対価として府から出来高で渡された貨幣を貰い生活していたと聞いてます。それで本題なんですが、お祭りは、春や秋の収穫時期などの時に、農民達の行事として年貢を納め対価を貰う日で、豊作な時ほど農民は喜び分かち合える楽しい日となり、神様に感謝すると聞いた事があります。それが今となるお祭り祭事で、御神輿はその年貢の対価を貰う為に神様を乗せ府からお金を貰って運んでくる御神輿と聞いた事があります。だからなのでしょうか?御神輿は神社より豪華絢爛で光輝いた作りをしてて、担ぎ手は、ワイワイワッショイセイヤセイヤと御神輿を派手に運ぶのでしょうね。みなさんの御神輿の由来、聞かせてください。また私の間違いも指摘下さい、勉強したいので宜しくお願いします。

初めまして。関心事として興味が湧いてきたのが、お祭りの御神輿や山車、太鼓など…歴史物に興味深くなりました。若い頃は歴史の科目は大苦手、まったく勉強もしなかったのですが…知識を蓄えたいと思い質問。御神輿は神様を祭る乗り物と伝えられてますが、昔、幕府時代、士農工商時代ですか?その頃の農家農民は貧しい生活を強いられていたので、その地域の裕福豊作を祈願する為、地域事に神社と言うものを祀り…、年貢を府に収める為、お米や穀物を沢山収穫しその一部を城下に納め、その対価として府から出来高で渡...続きを読む

Aベストアンサー

江戸時代の年貢の決定方法は、検見法(けみほう、田を視察してその年の収穫量を見込んで毎年ごとに年貢率を決定する)を採用していましたが、年によって収入が大きく変動するリスクがありました。
なので、江戸中期ごろになると、定免法(じょうめんほう、豊作・不作にかかわらず一定の年貢率による徴収方法)がとられるようになりました。
また、米が取れない地域の一部では商品(特産品)や米以外の作物等の売却代金をもって他所から米を購入して納税用の年貢に充てるという買納制が例外的に認められていました。
年貢は今の税金なので、年貢を納めて対価を貰うということは無いですし、年貢を納めることが農民達の行事である事はありません。
豊作になると、定免法の場合は、決まった量の米を出すだけなので、残りの米は農民達(庄屋)の物になっていました、現金収入は米以外の作物や草履や蓑などを作り売っていました。

米が流通したのは武士階級が全て石高で支払われていたので(米の現物支給)、現金収入がまるっきり無く(内職している下級武士は多かった)米を売却して現金化していたからです、そのため日本では独自の相場システムが出来上がりました。


また、神社の起源が違います、元々の神社の原型は山や磐座であり必ずしも農事に関係はしていませんでした。
農事というか食物・穀物を司る女神はトヨウケビメが有名で、後に稲荷神(ウカノミタマ)と同一視されています(稲荷は稲成りの転化という説がある)。
秋のお祭りは、新穀を備えてその年の収穫を神に感謝したものです。
神輿そのものは神幸祭が起源といわれており、この神幸祭は農事には関係していません。
神幸祭は「神の行幸」の意味で、神霊が宿った神体や依り代などを神輿に移し(御霊をうつす)、氏子地域内への行幸、御旅所や元宮への渡御のために行われたものです。
それが、収穫の時期と一致させたりして、祭りとして成立していきました、神社によっては春や秋以外にも神輿や山車が出たりします。

はっきり言って質問文の内容の全てを回答することが出来ませんので、色々な書籍を読んでくださいとしか言えません。

江戸時代の年貢の決定方法は、検見法(けみほう、田を視察してその年の収穫量を見込んで毎年ごとに年貢率を決定する)を採用していましたが、年によって収入が大きく変動するリスクがありました。
なので、江戸中期ごろになると、定免法(じょうめんほう、豊作・不作にかかわらず一定の年貢率による徴収方法)がとられるようになりました。
また、米が取れない地域の一部では商品(特産品)や米以外の作物等の売却代金をもって他所から米を購入して納税用の年貢に充てるという買納制が例外的に認められていまし...続きを読む

Qクラッチ張り付いたのでクラッチカバーを開けてみたのですが

どこら辺までを 掃除すれば 復帰しますか?
クラッチが張り付いてしまったので カバーをあけてクラッチ板?(6枚)があったのでそれが外してとりあえず洗ってはみたのですが。。 
バイクはちなみに2ストです。

Aベストアンサー

こん**は

>>バイクはちなみに2ストです。
 乾式か湿式かくらい書いた方が良いですね
 前の質問の続きなら質問No.くらい書いた方が親切ですね。

>>どこら辺までを 掃除すれば 復帰しますか?
 現車見ないとどこがどうなっているかわからないですよ。
 出来る限り中を掃除してハウジングの溝に段差が無いかどうかを確認して組み立ててみてください。
 
 それでも症状が回復しないなら、全てのプレート交換が良いでしょう。
 場合によってはハウジングも交換かな、、、

Q神輿の形をしたリングピロー

来月神社で挙式をあげることになりました。
その時に使うリングピローを探しているのですが
御神輿の形をした模型を使用したいのですが
どうでしょうか?

お神輿は神様が乗るものと聞いています。
その様なことで使ってはバチが当たりますか?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

私が結婚したのはもう、6年前の事ですし、宗教の違いで披露宴で人前式を挙げたので神社のことはよく知りません。

でも、御神輿の模型付リングピローなんてかっこいいですね。(こんなこと言ったらバチ当たりかな?)
そんなの見た事がないですし、実現したら心に残ると思います。

御神輿については地方や神社によって色々な風習や習慣で思い入れが様々だと聞いたことがあります。

来月、挙式でしたらもう神社が決まっているんですよね。
やはり、その神社に相談されるのが一番バチが当たらない方法だと思います。
神社の方がいいと言えば絶対大丈夫ですからね。

いい結婚式になるといいですね。お幸せに(^_-)-☆

Qクラッチレバーをフルに握っていても、完全にクラッチが切れていない

私が乗っているのはカワサキのバリオスなのですが、クラッチレバーをフルに握っていても完全にクラッチが切れていないようなのです。
これが正常なのでしょうか?

今の状態は
 エンジン始動時の場合、チョークを引いて4千~6千回転くらいにし、クラッチを握って一速に入れると発進こそしないもののガツンという音と衝撃があります。
 また走っている場合でも、数十メートル先の信号が赤になったとして、クラッチを切りアクセルを戻して、惰性で走りながらギアを徐々に落としていくときの音、衝撃、少しかかったエンジンブレーキ、失速具合でクラッチがやや接続されているのがわかります。
 平地での押しがけのときにも、クラッチレバーを完全に握っている状態でもかなりの負荷があり、1速では絶えず力いっぱいにバイクを押していないと走らないという感じです。バリオスは止まっている状態ではギアが2速以上に入らない仕組みですが、バイクを押しながらギアを2速、3速に入れるという作業はほとんど不可能な感じです。

以上のような状態なのですが、クラッチとはこのようなものでしょうか…


 一応自分なりに原因を探ってみよう、レバーがハンドルに干渉しているのが原因かなとクラッチレバー位置を一番遠くしてみましたが、クラッチ操作がやりにくくなっただけであまり効果は出ず。
 ワイヤー手元調整ボルトと平らなプレート?を回して調整してみたりとしましたが、ギアの入りが変な感じになったのでこれなら今のままのほうがと元の位置に戻しました。これの仕組みがよくわかっていないので…。

よろしくお願いします。

私が乗っているのはカワサキのバリオスなのですが、クラッチレバーをフルに握っていても完全にクラッチが切れていないようなのです。
これが正常なのでしょうか?

今の状態は
 エンジン始動時の場合、チョークを引いて4千~6千回転くらいにし、クラッチを握って一速に入れると発進こそしないもののガツンという音と衝撃があります。
 また走っている場合でも、数十メートル先の信号が赤になったとして、クラッチを切りアクセルを戻して、惰性で走りながらギアを徐々に落としていくときの音、衝撃、少しか...続きを読む

Aベストアンサー

文章だけでの判断ですが、まぁそんなもんかな、と言う感じ。

多くのオートバイに使われている多板湿式クラッチは、完全に切り離されるような構造にはなっていません。
何枚もの板が重なり合っていて、一番外から押しているプレートが1ミリくらい離れるだけ。
しかも、ヌルヌルのオイルに浸かっているのですから、ずるずると滑りながらも力をわずかに伝えます。

まったくすっきり100%完全に動力伝達がゼロになるわけではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報