アレルギー性鼻炎について知りたいのですが、
ずっとアレルギー性鼻炎にかかっておりまして、耳鼻科にて
アレルゲン検査というものを行った結果、ヤケヒョウヒダニ(クラス5)というのと
ハウスダスト(クラス5)、すぎ(クラス3)というものが陽性となりました。非特異的IG-Eというのが1069*IU/mℓとなっており、
現在アレルゲンという薬をもらい、飲んでいるとその日は
結構鼻水が止まっています。しかしまた次の日になると鼻水が出ている
状態で、市販の薬も飲めば止まりはしますが、根本的な解消には
ならないので、困っております。耳鼻科の人に話では直すには
何か注射を少しずつして免疫を高めるとかどうのこうのといっていた気がするのですが、いまいち良く分かりません。この鼻水をとめる
根本的な解決方法はあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

耳鼻科の先生がおっしゃったのはきっと「減感作療法」のことでしょう。


免疫を高めるのではなく、むしろアレルゲンに対して過剰に反応しないように
体を慣らしていきます。
減感作療法で調べてみればもっと詳しくおわかりになると思います。
今現在アレルギーの根治は減感作療法となっていますが、治療効果が100%でないこと、
治療期間が数年かかるなどそこがネックとなっておりいまいち浸透していないのが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
減感作療法という名前でしたか^^そういえばそんな感じの
名前を言っていたような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/03 19:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング