14才の息子が建造物損壊で逮捕されました。
2回呼び出しがあり(ちゃんと警察に出向いています)、両親仕事で不在中に警察が家に迎えに着たそうです。『ちょっと来て!』に従い家を出たようで…
40分後に母親携帯に警察から『逮捕したから』と連絡…
未成年者の逮捕として正当なんでしょうか?
少年課の刑事には親も暴言をはかれ不信感をいだいています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

学校の被害届はその件だけが原因ではないと思います。


質問者さんも息子さんもたぶん学校とはこれまでいろいろとやりとり
していると思います。

学校は、教育委員会とか警察に相談を重ねた上最後の判断として被害
届をだすのが普通です。6か月かかったのもその調整期間や息子さん
の観察期間だったのではないかと思います。

息子さんが問われる非行はこの件だけではないと思いますので、
この瞬間の事象だけではなく、いままでのいきさつも振り返って
親としてどうしてあげるのがいいことなのかよく考えてあげてください。
    • good
    • 0

正当性とか暴言を吐かれたことをとやかく言う前に、ご子息が何をして誰にどのような迷惑をかけたのかの心配はしないのでしょうか。


逮捕に至らなくても、強制的に保護する場合や拘束することもあり得ます。
又たとえ未成年であっても、刑事的な罪は逃れても民事的な責任までは逃れる事は出来ません。
手続きや刑事の暴言より、親として先に心配する事が別にあるのではありませんか

逮捕と言うからには、現行犯以外では裁判所からの逮捕状が必要です。
今回は当然その手続きは済んでいると思われ、2回呼び出しがあった時点できちんと対応が出来て居れば、未成年であることを考慮して逮捕までには行かなかったかも知れません。
真にご子息の将来を心配されるのであれば、無実の罪で無い限り相手の対応を非難する前に、自分の犯したことに対する責任の取り方をしっかり教えることの方が大事だと思います。
    • good
    • 1

建造物等損壊罪


建物が損壊された場合による罪で被害者がいる可能性があります
刑事事件の他に民事事件にもなる可能性はあります
未成年者の場合、家裁送致、児童相談所の通報の場合があります
    • good
    • 0

以前は、14歳以上の未成年者の場合は家庭裁判所に送致だったのですが、2年前の少年法の改正により、検察庁経由で家庭裁判所に送致される事になりました。

従って、今回の逮捕は正当でしょう。

建造物損壊(5年以下の懲役)で警察に2回呼び出されていたんですよね。損壊の度合いとかにもよると思いますが、その建造物の所有者と示談が成立していればいきなり逮捕とかはなかったかもしれませんね。

>少年課の刑事には親も暴言をはかれ不信感をいだいています。

できれば、暴言を吐いた刑事の名前と、具体的な暴言の内容を記録しておいて、あとで弁護士さんに相談する事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
学校の壁10cm四方です。学校側が板張り修繕をし、修理費などは請求されていません。数ヶ月たっての被害届です。

警察の事に関しては助言いただいたように考えていきます。

お礼日時:2009/05/23 20:33

逮捕状の執行が正当かどうかというご質問でしょうか。

それなら、形式上は裁判所の逮捕状がある限り、問題ないですね。

形式ではなく、逮捕すべき事情があったのかどうかは、犯罪事実や取り調べ時の態度やその後の動向などがわからないので、答えられません。

なお、いったん普通に(任意で)連れ出して目に付きにくいところ(警察署など)で、逮捕状を執行するのはよくあることで、近所の人が見ているところで逮捕状を執行され、手錠をかけられるよりましだということは常識ですから、余分なことを書いてしまい申し訳ありませんでした、失礼。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あまりにも突然で動揺しています。配慮なんですね…

お礼日時:2009/05/23 20:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未成年の障害事件 被害者です。

未成年の障害事件 被害者です。


親戚のことでご相談です。
先週、朝の通勤時にひったくりにあいました。
頭を強く殴打され、緊急手術となりました。
まだ、はっきりとはわかりませんが、後遺症が残る可能性があります。

犯人は即日みつかりました。
相手は16歳と14歳の未成年の少年少女の2人です。

まだ、立件中の為か、相手の詳細を教えてもらっていません。

今後、相手へ賠償を求めることはできるのでしょうか?
まず、謝罪をしてもらいたいです。

どのようにすすめていけばよいでしょうか?

本当に相手が許せません。

Aベストアンサー

大変お気の毒で、回答のためgooIDを登録しました。

まず、未成年の少年少女の責任について。

刑法で、14歳未満の行為は罰しない(刑事未成年、刑法41条)
というのは聞いた事があるかと思います。
民法でも同じような話があり、
「未成年者は、他人に損害を加えた場合において、
自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、
その行為について賠償の責任を負わない。」
とされています(民法712条)。
ここでは、刑法のように一律に何歳から、というふうに
書かれていないのですが、およそ中学生になる12歳ころからは
「自己の行為の責任を弁識」できるものと解されており、
実行者に損害賠償責任が発生することは、問題ありません。
ただし、ご質問から状況の詳細はわかりませんが、
少年少女の片方が全く知らないうちに、
もう片方が勝手に行い、手助けもしなかったと言えるような場合は
共同の責任(共同不法行為、民法719条)は成立しないので、
質問者様の記憶や目撃者の存在、類似前歴の有無が大きく
その立証に関わります。この点では、警察・検察による捜査と
利害が共通するので、捜査活動を促す行動が必要となってきます。

なお、ひったくりのような故意の不法行為の場合は
将来、破産申し立て等をしても支払責任を逃れる事はできません
(非免責債権、破産法253条等)。

次に、未成年者の親について

民法の条文を形式的に読むと、未成年者の監督者(多くは、親)は
未成年者本人が責任を負わない場合に限って親の責任が発生するようにも
読めるのですが(民法714条参照)、これではあまりに被害者の保護を
欠くと言えます。そこで、未成年(20歳未満)のうちは親に監督義務があり、
その監督義務違反を根拠に親の賠償責任が発生するという
理屈が確定した判例法理となっています(最高裁昭和49年3月22日判決など)。
したがって、今後は少年少女とその親の双方を共同被告として提訴する
ことを強く想定しながら、交渉を進めていくことになります。

責任があるか否かということについては、上記のとおりですが、
実際にどれだけの損害が生じているかという立証活動や、
少年少女の「両方」に責任が発生するか否かに係る
捜査機関との交渉活動に関しても、
弁護士の依頼が不可欠な事案であるように思われます。

大変お気の毒で、回答のためgooIDを登録しました。

まず、未成年の少年少女の責任について。

刑法で、14歳未満の行為は罰しない(刑事未成年、刑法41条)
というのは聞いた事があるかと思います。
民法でも同じような話があり、
「未成年者は、他人に損害を加えた場合において、
自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、
その行為について賠償の責任を負わない。」
とされています(民法712条)。
ここでは、刑法のように一律に何歳から、というふうに
書かれていないのですが、およ...続きを読む

Q器物損壊罪と建造物損壊罪の違いって?

(1)器物損壊と建造物損壊の違いってなんですか?
窓ガラスやドアを壊した場合どちらですか?

(2)あと、罪に所をみると、懲役か罰金になってましたが、なぜ執行猶予はないのですか?
それだけ罪が重いという事ですか?
また、建造物損壊は懲役しかないのは何故?

何回もすいません。お願いします。

Aベストアンサー

(1)
器物損壊と建造物損壊の境界はやや微妙なところがあります。
従来は、損壊することなく自由に取り外すことができるかどうかで判断されるとされ、戦前の判例では、
○器物損壊としたものとして
 ガラス障子、雨戸、板戸、潜り戸
○建造物損壊としたものとして
 天井板、敷居、鴨居、屋根瓦
などがありました。

ただし、最近では、建物の中で果たしている機能、重要性という点も考慮されていて、下級審裁判例も含めれば、
アルミ製玄関ドア、出入り口ガラス扉、鉄製シャッター、ビルの各室のドア、はめ殺しの壁面ガラス
などがいずれも建造物損壊罪に当たるとされています。

(2)
執行猶予の規定は、刑法25条にあります。
基本的には、3年以下の懲役もしくは禁錮または50万円以下の罰金の言い渡しに、情状によってつけることができるとされています。
ですから、器物損壊罪でも、建造物損壊罪でも、執行猶予をつけることは可能です。

建造物損壊罪が、器物損壊罪とは違って懲役刑しかないのは、それだけ罪が重いと言うことです。
建造物等損壊罪や器物損壊罪は、個人財産を保護することを目的とする財産罪の1つとされますが、建造物や艦船は一般に財産的価値が高いため、他人の物の損壊の中でも、特に重く罰することとしたものです。

(1)
器物損壊と建造物損壊の境界はやや微妙なところがあります。
従来は、損壊することなく自由に取り外すことができるかどうかで判断されるとされ、戦前の判例では、
○器物損壊としたものとして
 ガラス障子、雨戸、板戸、潜り戸
○建造物損壊としたものとして
 天井板、敷居、鴨居、屋根瓦
などがありました。

ただし、最近では、建物の中で果たしている機能、重要性という点も考慮されていて、下級審裁判例も含めれば、
アルミ製玄関ドア、出入り口ガラス扉、鉄製シャッター、ビルの各室のドア...続きを読む

Q未成年の傷害監禁事件

お世話になります。

知人のお子さん(未成年)が監禁傷害事件の被害者になったのですが、
犯人が誰かはわかっているみたいなのに、いまだにつかまりません。

こういった場合の警察の対応や、その後の司法の手続きなど、わかり
やすく解説しているホームページはないでしょうか?

どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メディアでも放送することがタブーとされている人たちがいるように、
犯人がわかっていても逮捕することが出来ない人たちがいることも理解しましょう。

回答になっていないかもしれませんが、下のURLをよく読み
解決にあたってください。
がんばってください。

参考URL:http://www.lufimia.net/sub/keiso1/flow.htm

Q建造物損壊罪について

父は借地にスレートの工場を建てて、事業をしてきました。地主より隣地の自宅が手狭になったため、立退きの要望があり、裁判所で2年前に和解となりました。和解内容は、立退き料(通常の半分)、不足の分として今後2年間の地代の免除、土地明渡し後は地主が解体費用を持って建物の収去、父は滅失登記に協力するでした。期日が来て、父は建物の中をからにして、滅失登記の委任状と印鑑証明書を渡し、立退き料をいただきました。建物の鍵は地主へ渡しました。その後、地主が建物に手を加えている事が発覚しました。床はコンクリートのたたきでしたが、水が上がってくるほど湿気の多い土地で事業をしていた時はスノコをひいて使っていました。その床にセメントを塗って補強していました。これは建物裏が遊歩道になっており、遊歩道ギリギリに建っている建物の壊れて穴の開いた部分から、私が見つけました。すぐに弁護士を通して文句を言ったら、壊れている穴とその他の細かい穴を修復して中が見れないようにしてしまいました。内容証明も送ったのですが、その後、貸し駐車場の募集を開始しています。建物のシャッター前に続く中道にもセメントを流しています。
私は弁護士に建物の所有権は父の名義である事。解体のために建物の鍵を地主に渡した事。建物を壊すならば解体のためと理解できるが、手を加えてよくするのは解体目的とは考えられない事。更に建物を貸し駐車場に利用しようとするがための床の補強。これは建造物損壊罪ではないか?警察に相談したい。といいました。ところが、弁護士が言うには、警察は取り扱わない、受理しないと言うのです。
民事不介入とは言うけれど、明らかに他人の建物に無断で手を加えてもおとがめなしなのでしょうか?逮捕まで行かなくても、続行すれば刑法に触れることなど警察が指導してくれると言うことはないのでしょうか?
どなたか、教えてください。よろしくお願い致します。

父は借地にスレートの工場を建てて、事業をしてきました。地主より隣地の自宅が手狭になったため、立退きの要望があり、裁判所で2年前に和解となりました。和解内容は、立退き料(通常の半分)、不足の分として今後2年間の地代の免除、土地明渡し後は地主が解体費用を持って建物の収去、父は滅失登記に協力するでした。期日が来て、父は建物の中をからにして、滅失登記の委任状と印鑑証明書を渡し、立退き料をいただきました。建物の鍵は地主へ渡しました。その後、地主が建物に手を加えている事が発覚しました。床...続きを読む

Aベストアンサー

>滅失登記は建物が存在していても、できるのですか?
普通は出来ません。
>解体証明書は必要ないのですか?
普通は必要です。

ただその話と滅失登記は別の話でようはどういうほう方でも良いから滅失登記を履行してもらうというのがご質問者側の立場となります。
滅失登記が成されないようであれば、最終的には強制執行をかけてこちらで建物を壊し、滅失登記してその代金を大家に請求という形は考えられます。

>所有権は放棄したわけではないので、解体しなければ、権利は発生し続けると思うのですが…
解体を大家に依頼し、明け渡したわけですから、完全な所有権があるとはいえないでしょう。
所有権が完全にあるのであれば、建物の取り壊しの権利も大家に移動していないということですから。
登記上の所有権はあくまで自分以外の人に所有権を主張するためのものですから、実際の所有権者とずれていることはよくある話です。

こちらとしては建物がどうなろうと関係なく、滅失登記が成されるかどうか(和議で決定した大家の義務が履行されるかどうか)のみ関心があるのですから、その点について大家を問いただすべきです。
よく弁護士と対策をご相談されてはいかがですか?

>滅失登記は建物が存在していても、できるのですか?
普通は出来ません。
>解体証明書は必要ないのですか?
普通は必要です。

ただその話と滅失登記は別の話でようはどういうほう方でも良いから滅失登記を履行してもらうというのがご質問者側の立場となります。
滅失登記が成されないようであれば、最終的には強制執行をかけてこちらで建物を壊し、滅失登記してその代金を大家に請求という形は考えられます。

>所有権は放棄したわけではないので、解体しなければ、権利は発生し続けると思うのですが…
...続きを読む

Q今話題の未成年飲酒事件、どっちが悪い?処分は甘い?

こんばんは、いつもお世話になっております。

タイトル通り、ジャニーズの未成年タレントが引き起こした飲酒事件。
それに公私混同していたフジテレビの女子アナが関わり、国家公安委員長が助言する問題になりました。
一部のメディアの人間が「よくあること」と発言したのも、事実としても問題だと思いますが・・・。

勧めた女子アナが悪いという意見が他のカテゴリーでは殆どでしたが、公平な目で見て
皆様どう思われますか?
フジテレビは十数名の減給処分を発表しましたが・・・。

ジャニーズが嫌い、女子アナが嫌いという論点から出なくご回答戴ければと思います。

Aベストアンサー

こんばんわ。問題を起こしたタレントのファンです。

今回の事件は人それぞれ賛否両論はあるかと思いますが
私は両方に非があると思います。

完全に公私混同していた女子アナはもちろん、
未成年とはいえ、ある程度社会に出ている彼も
物事の良し悪しの判断は出来たはずです。

情報を発信する側の人間として二人にはもう少し
自覚を持ってもらうという意味でも反省して
戻って欲しいです。

そして、このような事件があったのに
無期謹慎となった一方で一週間の謹慎とした
フジテレビの対応の甘さ、
(今は事実上無期・・・ですが、社内勤務はしてる
ようです。)
過去何度も喫煙や飲酒で問題を起こしている
ジャニーズ事務所の教育指導を改善していただきたいですね。
どちらかに偏りのある発言だったら申し訳ないです。。

Q建造物損壊に該当するでしょうか?

 袋に入れたペットボトルを助手席に置き、車で団地内の資源ゴミ回収所へ向かう途中、左カーブでペットボトルが自分の方にくずれてきたため、数秒間目をそらしてしまいました。その直後、車は、民家の玄関の脇に立っている民家の郵便受けとインターンが備わった柱に衝突し、柱の木の部分を折り、柱を40度ぐらい傾けてしまいました。
 警察を呼び、事情を説明し、調書?(状況を記録した紙)に母印を押しました。どうも、民家の玄関ドアへ続く階段(4段)の最下の1段に乗り上げ、柱に衝突したようです。警察官は、ハンドル操作ミスが原因、あとは柱の修理をするように言われて、切符も切られずに終わりました。柱の修理は、事故後10日の間に修理し、費用は、任意保険を使用しました。そこで質問なのですが、現在、ゴールド免許の2回目で後1年で免許更新なのですが、またゴールド免許になるでしょうか?調べた限りでは建造物損壊に該当するような気がします。
詳しい方のご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

“調べた限りでは建造物損壊に該当”は、
刑法第二百六十条 (建造物等損壊及び同致死傷) 他人の建造物又は艦船を損壊した者は、五年以下の懲役に処する。よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。
この条文の事だと思われますが、刑法では
第三十八条 (故意) 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
同じ結果を生じても、基本的に“故意”がなければ処罰対象とはなりません。
質問文の状況から、“故意(家を壊してやろう)”として衝突させたのではなく、過失(数秒間目をそらして)”で衝突してしまったと読み取れるので、第二百六十条の対象にはなりません。

第三十八条但書きにある“法律に特別の規定”の例としては、
第百二十二条 (過失建造物等浸害) 過失により出水させて、第百十九条に規定する物を浸害した者又は第百二十条に規定する物を浸害し、よって公共の危険を生じさせた者は、二十万円以下の罰金に処する。
があり、この様に“過失により”と明示した規定がなければ、過失による行為は処罰の対象にはなりません。

また、本件の場合具体的な道路交通法違反事項はなく(或いは仮にあっても、その証明が出来ない)、安全運転義務違反については
道路交通法第70条運転者はハンドル、ブレーキ等を確実に操作し、道路、交通及び車両等の状況に応じて、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない
とあり、実際に衝突したのだから、適切な“方法で運転していない”可能性はあり、場合によれば証明可能ですが、所謂“物損事故”であり、“他人に危害”を及ぼしていないので、該当しません。
従って、反則制度に該当しないため、所謂“点数”に影響はありません。

“調べた限りでは建造物損壊に該当”は、
刑法第二百六十条 (建造物等損壊及び同致死傷) 他人の建造物又は艦船を損壊した者は、五年以下の懲役に処する。よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。
この条文の事だと思われますが、刑法では
第三十八条 (故意) 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
同じ結果を生じても、基本的に“故意”がなければ処罰対象とはなりません。
質問文の状況から、“故意(家を壊してや...続きを読む

Q自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17

自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17で家庭裁判所呼出前に18になりました)です。
2ヶ月程前に友達と深夜に鍵の壊れた自転車を二人乗りしてたところ警察に捕まりました。
自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗ってと言われ乗ったので共犯扱いでした。
それからなんどか事情聴取を受け一旦終わりましたが、今度は家庭裁判所から呼出が来ました。
初めてのことで不安です。2時間程度のこととのことらしいのですがどういった内容のことをするんでしょうか?
先ほども書きましたが未成年ですが家庭裁判所呼出前に18になりました。
一体どのような処分が下されるのでしょうか?
今は十分に反省しております…
回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処する。

上記が犯罪の内容ですが、相談者は「止める事が出来るのに」後ろに乗ったので「共犯」となりました。
今後ですが、「審判」で少年院送致・短期少年院送致・保護観察のどれかになりますが、直接の窃盗ではありませんから、「保護観察処遇」になるかとおもいます。
未成年者の場合は、「虞犯」といって「犯罪をする可能性がある」というだけで「保護処遇」にすることができます。
今回は「反省して」家裁での審判を受けてください。
保護観察でしたら、そのまま帰宅できます。
しかし、同じことを「再度」すれば、少年院送致もありえます。

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処す...続きを読む

Q建造物損壊に係る交通事故?

10月末に、物損事故を起こしました。

こちらが6M・中央線ありの道路を制限速度で走っていたところ、
交差する4M・中央線なしの道路(右方)から来た相手と衝突したものです。
自車の右側面に相手車の前部が突っ込み、そのまま街灯に衝突し止まりました。

幸い双方に怪我もなく、物損事故として処理されました。
(正確にはかすり傷程度はあったのですが、私の処分歴が1だったこともあり、
警察にその程度なら物損にしたら、といわれまして)

相手側には「止まれ」はありませんでしたが、相手側の交差点手前にのみ、
反射鋲が数個、埋め込んでありました。

既に示談は保険会社にて自車1:相手車9で成立しました。


ところで少し触れましたが、私は夏に免停を受けており、前歴1なので、
点数が気になるのですが、「物損なら点数はつかない」というのは本当ですか?

少し調べたら、
『治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故』は
専らなら3点、専ら以外なら2点となっているようですが、
この「建造物損壊に係る交通事故」に当たるかどうかが良くわかりません。

なお、被害は自車・相手車ともに全損、及び街灯全損(町の所有物)、
ガードレールの一部破損(町の所有物)です。全て、
保険にて支払い済みです。

既に2ヶ月以上が経過し、何の連絡もないのですが、
(点数がつくなら安全運転義務違反2点+事故点数2点なら4点で免停、ですよね)
「建造物損壊に係る交通事故」には該当しなかった、ということでしょうか?

10月末に、物損事故を起こしました。

こちらが6M・中央線ありの道路を制限速度で走っていたところ、
交差する4M・中央線なしの道路(右方)から来た相手と衝突したものです。
自車の右側面に相手車の前部が突っ込み、そのまま街灯に衝突し止まりました。

幸い双方に怪我もなく、物損事故として処理されました。
(正確にはかすり傷程度はあったのですが、私の処分歴が1だったこともあり、
警察にその程度なら物損にしたら、といわれまして)

相手側には「止まれ」はありませんでしたが、相手...続きを読む

Aベストアンサー

免許の点数については、定型的に決まっていますので
相手の感情や警察のさじ加減、裁判で無過失主張?等は一切関係ありません。

「建造物損壊に係る交通事故」というのは、付加点数ですから、付加点数をつけるためには基礎点数が必要です。
ご質問者のケースでは、1:9で示談とありますので、優先道路を走行していたと思われますので、安全運転義務違反に該当しませんから、点数の加点はありません。
相手には加点される可能性はありますが、事故の不可抗力でガードレール等を損壊している場合はまず加点はないでしょう。

Q未成年・刑事事件の国選弁護人

友人宅の困りごとについて、お知恵をお借りしたく、よろしくお願い申し上げます。
友人の子(未成年)が、街頭での風俗営業の客引き行為で捕まりました。
雇い主側にけしかけられ、ある意味、職務上のことであるとは言え、その子にも、昔、保護観察がついていた時期があって、それも万全の態度で受けていたのではないという、古傷があります。
さて、これが刑事事件となったら、どうすればよいものでしょうか。
当人は未成年であるうえ、友人宅には資力がないので、国選弁護人が選任される状況は整っているのではないかと推測します。
しかし、調べてみると、国選弁護人の報酬等は刑事訴訟の訴訟費用となるから、当人が有罪判決を受けた時は、結局その報酬等を負担しなければならないようであり、すると、資力がない友人宅には、とても大きな出費となります。
そこで、国選弁護人というのは、必ずしもつけなくてもよいものでしょうか。
もしそうだとすると、弁護人をつけないことで、判決の結果が相当変わるなどの不利益も予想されるものでしょうか。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、お手数ながらご教示いただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

友人宅の困りごとについて、お知恵をお借りしたく、よろしくお願い申し上げます。
友人の子(未成年)が、街頭での風俗営業の客引き行為で捕まりました。
雇い主側にけしかけられ、ある意味、職務上のことであるとは言え、その子にも、昔、保護観察がついていた時期があって、それも万全の態度で受けていたのではないという、古傷があります。
さて、これが刑事事件となったら、どうすればよいものでしょうか。
当人は未成年であるうえ、友人宅には資力がないので、国選弁護人が選任される状況は整っているの...続きを読む

Aベストアンサー

本人が未成年なら殺人や強盗なんかの重罪じゃない限り,刑事裁判ではなく,家庭裁判所の少年審判を受けることになります。
少年審判では「弁護人」ではなく「少年付添人」というのを付けることは可能ですが,必須ではありません。
なお,本人が希望するのであれば,法律扶助という制度を使って費用の負担無く付添人を付けることもできます。

Q被疑者と被害者の住んでいる場所の違い、逮捕された場所と逮捕した警察署の

被疑者と被害者の住んでいる場所の違い、逮捕された場所と逮捕した警察署の場所について。

知人が逮捕されてしまったことを知り、いろいろ調べています。
記事で知ったので、どこの留置場などにいるのかわかりません。
普通だったら逮捕された場所の管轄の警察署にいると思うのですが、知人の場合複雑です。

例ですが、被害者は大阪府に住んでいて被疑者は東京都に住んでいる。
逮捕したと思われるのは大阪府の警察、でも逮捕された場所は東京都。

この場合、東京の警察署の留置場などで取り調べをうけますよね?
それとも大阪府までわざわざ連れて行かれてしまってるんでしょうか?

48時間以内?という法律から見れば、時間を無駄に出来ないだろうし、東京の警察署だと
思うのですが…どなたか詳しい方おねがいします!

Aベストアンサー

1)逮捕が東京で、東京の警察官による逮捕
2)逮捕場所が東京で、大阪府警の警察官の逮捕

これは、「逮捕状」の請求をした警察署に「護送」されます。
1)の場合は、逮捕の連絡が「大阪府警」にされ、逮捕状を持って捜査員が東京に向かいます。
  これには「指名手配」が必要で、逮捕状が請求されていることが「必要」になります。

2)の場合は、逮捕状が「大阪府警」によって「執行」されたのですが、それが「交通機関」がない時間  帯であったりすれば「警視庁」の警察署に「一旦留置」して翌日に護送します。
  その場合は「検察官」の護送指揮書があり、それで護送されます。

>この場合、東京の警察署の留置場などで取り調べをうけますよね?
取調べはできませんので、逮捕事実の確認のみを行います。

>それとも大阪府までわざわざ連れて行かれてしまってるんでしょうか?
その通りで、「事件発生」の警察署に護送され、取調べをします。

逮捕状の請求がされていれば、逮捕地の検察庁に「執行」の手続きをすれば48時間は関係なくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報