自殺された方のパソコンからデータを抜く必要がありますが、第三者に相談したところ、霊魂がパソコンに残るといわれました。
また仕事以外のプライベートなデータも一緒に入っていそうです。
気持ちがよいものではありませんし、プライベートな記述に関与したくもありません。
個人情報や著作権とは別問題として、誰にどのようなお祓いをしていただければよいでしょうか。
参考意見がありましたらお願いします。
自分の気持ちの整理に過ぎないかもしれませんが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは。



お払いそのものよりも、通常、そういう場合は、本来は、ご遺族の立会のもとで処理するのがよろしいのではないでしょうか。他人ができることは、そう多くないのは分かってはいます。また、他人でないとできないことも逆にあるかとは思います。

物に魂が宿るというのは、知らない人にはナンセンスな話であっても、その姿を見ていた人には、その亡くなった方の残像が残っているわけで、亡くなったということに対するご遺族のお気持ちを、整理をさせてあげることが必要なのだと私は思います。それがご供養というものだと思います。

時には、メールの内容をプリントしてあげたり、何か思いを残しているような書いていたものを出してあげるのとか、ご遺族に対しては必要なことだと思います。そんなことは理想論だと言われればそれまでですが、HDDをそのままフォーマットしてしまえばよいというような、乱暴なことは、できれば避けたいものです。それでは、あまりにも心が寂しいです。私自身が、死んでしまえば、何もなくなってしまうから、今まで大事にしてきたものがなくなっても、別に気にしなくてもよいのではないか、といわれて、とても哀しい気持ちになりました。死ぬことは、パソコンの再フォーマットとは違います。

昔、朝日新聞で、Nifty のFMELLOW というフォーラムの書き込みで、亡くなった方の書き込みが、突然出てきて、その会員はとても驚いたそうです。それは、書き込みしていた人の、ご主人が出さないままになっていた奥さんのデータを見つけて、生前、お世話になっていた方たちのために、とアップロードしたという話が載っていました。人がこの世にいなくなって、何の関わりあいのない人は、そう多くはありません。人がいなくなって、悲しんでいる方に対して、そういう思いを汲んであげられる手助けができれば、理想なのだと思います。歌の文句ではありませんが、お墓参りなどは必要ないと思います。

なお、私自身は、神道ではありませんから、死を穢れとは考えませんから、形式的なお払いそのものを認めようとは思いません。私自身、もしものことは考えてはいますが、ただ、今書いていること自体が、自分の軌跡かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

死というものに自分に確たる理論武装があるわけではありません。
そのため、初めて遭遇した事態にどのように自分を納得させるかを探っていたのかと。見えないだけに不安が増殖してしまいます。
またパソコンは罪作りな機械で、物理的な動作ではなく持ち主の思念が書き込みされてしまうのです。
なくなられた方の日記を開くことに近いです。
開かないとそのパソコン内の私が必要なデータが探せません。フォーマット不可です。
これに直面して手塚さんの火の鳥を思い出したりと、自分の心の出口、落としどころを探っていました。
千と千尋はとても良い詩ですね。
この曲を聴きながら、少しでも勇気を持ち軽快な心で送ってあげられればと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 08:18

霊魂がどんな者かが判っていないのですから、全ては仮説でしかありません。

その存在の否定さえもまた仮説です。

ある説では霊というのは電気信号のようなものだといいます。
その説を唱えている人とは関係なく、ある霊能者も電気信号のようなものだといいます。
もし、電気信号に近いものであれば、OSから再インストールすればいかがかと思います。
それでダメならマザーボードごと取替えですね。
    • good
    • 0

作業する前に、手を合わせて合掌されれば、それで済むように思います。


それから、プライベートのメールやデータのほうは、そのままにして、遺族にお返ししたほうが良いと思います。
必要な作業のみでいいのでは。
それから、作業した後、綺麗にキーボードや液晶画面を拭いてあげて、合掌をもう一度して、時間があれば神社にお参りに行くほうがよいと思います。手を綺麗に洗って、お参りすれば、禊になるような。

あなたを恨むわけでなく、仕事のデータを渡せたことに、仏様は感謝していると思いますよ。
死者の霊が、怨念でこもっているとは限らないと思います。パソコン自体は、遺族の元にお返しするのですから、霊魂は遺族の元に帰ると思います。
    • good
    • 0

1です、質問者さんがまともなので安心しました。


ならこれは単に心の問題と納得できるでしょうからお祓いだの霊魂だのは完全に忘れて他の方がおっしゃっているようにデータをコピーするなりしてリカバリをなされば全て解決します。

その上で亡くなった方のお墓参りを行えば落ち着くのではありませんか。
この部分は純粋に精神の問題ですから出きるだけの事をして上げれば良いでしょうね。それ以上はお悩みになる必要は無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
当初はここに質問したこと自体が失敗かと思っていたりしていましたが、有意義なご回答頂きました。
私自身が別の面でいろいろな不安を抱えていて、精神的な衰弱があるために、他の人に霊魂を指摘されるとさらに不安が増殖していたのかもしれません。不安のスパイラルですね。
ただお墓参りなどは、そこへ行くという行為そのものが本当に気持ちの清算には有意義だとわかりました。
心の中で成仏を願うだけでなく、自分で動いたほうがよかったです。

お礼日時:2009/05/24 07:52

なーんにも考えずにリカバリしてしまえば、フォーマットついでにお祓いも出来ますよ。

    • good
    • 0

>霊魂がパソコンに残るといわれました。



そのような事は聞いたこともありません。
個人データを削除するのが気になるのであれば、Sofmapなどの大手パソコンショップでパソコンの
買取をしているところであれば、霊魂ごとHDDの中身を真っ白にしてくれます。
    • good
    • 0

え~と失礼ですがどこまで本気なのかよく分からないのですが・・・・


>霊魂がパソコンに残るといわれました

これ納得できます?意味分かりますか?
私これでも真面目に回答をしようと思いますので補足お願いします、霊魂がパソコンに残るという部分本気なのかどうか。

この回答への補足

実はあまりそういうことを信じないタイプの人間ではありましたが、自分の知己の自殺であったため、いかがなものかと。
ちなみにパソコンを自宅引き上げ後に、何かと不安で、私の先祖のお墓にお参りしてきました。それだけでも少し気持ちが楽に。
自分の気持ちを清算したいのですね。
ちなみにそのパソコンは借受の証明を書いて持ち出しました。
データ抜き後に家族に返却します。
ほしいのはデータだけ。なくなった方は安らかに成仏してほしいと祈るばかり。
本気度といわれると何ともわかりません。
お相撲さんが塩をまいて清めるだけ程度かもしれませんが。

補足日時:2009/05/23 20:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング