H社より土地の買付申込みをし、来週契約する予定です。

同じ土地をT社からも紹介を受けており、でもこちらは断りを入れました。
ですが、何度か連絡頂き今日T社へ行ったところT社で契約をすれば
・紹介料を半額(110万→55万)
・金利の優遇はT社を通すと1.6%全期間優遇
(自己資金が多い事、主人の勤め先が一部上場会社で業績も良いという事で)
と言われました。
不動産会社を変える際のフォローもしてくれるとの事

ちなみにH社では現時点では1.2%の優遇です。
金利の優遇が結構違うので、T社へ心が揺らいでいます。
ですが、H社の方には本当にお世話になったので金利の優遇が同じであれば紹介料が半額にならなくてもH社からの購入を考えています。

同じ優遇にならなかった場合、T社に変更したい気持ちもあります。
(返済額に600万以上の差がでるので)
良心は痛みますが…

この場合、このタイミングで不動産を変えても問題はないのでしょうか?

A 回答 (2件)

>この場合、このタイミングで不動産を変えても問題はないのでしょうか?



 問題無いかどうかは難しいです。問題が有ると回答するほうが親切でしょう。
 モラルが高いとはいえません、しかし住宅は一生に一度の超高額な買い物のために人間の悪いところが出ます。しかもこんな交渉する買い物も通常では家づくり以外にあり得ないでしょう。

 しかし、売主が結構な地主であったり不動産経営などをしていてH社とつながりが深い場合にはその土地を買えないということがあってもおかしくありません。

 買付証明までだしているのに横から取り上げようとするT社の営業は敏腕なのか悪辣なのか紙一重です。

 とりあえずH社の担当に1.6%優遇と手数料が半額ですむかどうか良く聞きましょう。金利はあなたが直接銀行とかけあっても良いでしょう。

 ちなみにH社の担当にT社から横やりが入っていることを言うと、上の者同士で話をつけてT社は手を引くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

結局H社で購入する事に決めました。
T社には断りの電話をいれました。
ずっとH社の担当者の顔が浮かんでいて、まるで彼氏いるのに他の男の人と会っているような罪悪感を感じ苦しかったです。

金利は銀行によってはH社でも1.6%優遇可能と言われました。
手数料は、とてもお世話になって感謝しているので話はせず、全額払う事にしました。

やっとすっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 22:33

No.1の方の回答がとてもよくまとまっていて良いと思いますが、少し付け加えさせていただきます。


あなたは「不動産屋を変える」とおっしゃってますが、H社にとってはキャンセルという事になりますよね。それは売主に対してもキャンセルと同じ事です。不動産屋がT社に変わるだけ、と売主が理解してくれればいいですが、売主に対するあなたの信用が失墜する可能性は高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

売主の信用が失墜するのはとても怖いです。
「親と同居する」という事にとても感心して下さって、売りにだしたばかりなのにも関わらず、300万以上も安くして下さった経緯もあります。

本日結論を出しまして、H社で契約をする事に決めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング