初めての質問です、よろしくお願いします。
中古車の購入を検討しています。                 
車種は、LEXUS LS600hの寒冷地仕様ですが、なかなか見つかりません。
そこで、標準仕様の600hの購入を検討しているのですが、
私の住んでいるところが、北海道でして、
しかも、真冬は氷点下20度を超えることも度々あります。
そこで質問ですが、バッテリーの交換ぐらいでは、
標準仕様のハイブリッドカーを北海道で使用するのは、
無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実用上は、氷点下での始動性向上対策とか、あとは耐雪装備の強化がメインであるのですが、


それが無いから冬は動けないなんてことは日本程度の環境ではまず無いので、基本的にはほぼ問題ないです。

そもそも、最近の車は後からいつでも変えれるような、
ほとんど小手先しか変えてないことも多いんですよね・・・。

レクサスLSでは、バックフォグ・ワイパーディアイサー・電気式ヒーターなんかが付くことはネットで確認出来ます。
流石にこの辺りは増設は難しいので、欲しければ付いてる車を探すしかありませんが、無くて困るものではありません。
この中では、ワイパーディアイサーなんかは積雪地帯では便利かもしれませんけど。

ヒーターダクトとかは車によりけりですね。
SUVやミニバンみたいな車内空間の広い車は、
寒冷地仕様になると暖房性能強化のために増設されることは多いですが・・・。
セダンではあんまり聞かないです。

そもそもレクサスLSならデュアルエアコン仕様車で
元々後席用の吹き出し口が多く設置されている仕様もありますし。

そういえば、レクサスにはトヨタ本体にある「よくあるご質問」ってないんですね・・・。
あったらそこに差が書いてあるんですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たいへん、参考になりました。

お礼日時:2009/05/24 18:21

問題ないです。


余程古い車やディーゼル車でない限り、寒冷地仕様でなくても問題ありません。
私は北海道で自分の車では一度も寒冷地仕様の車には乗っていませんでしたが、-20℃程度でエンジンがかからなくなるという車はディーゼル車以外では一台もありませんでした。
ドアが凍り付いて開かなくなったというのはあります。
でも、これは寒冷地仕様であっても普通に起こりますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cooci様、早速のご回答誠にありがとうございます。
実は、もう一つ気になる事がありまして、
知り合いの整備士さんが、「標準仕様の車は、リアシートへ
温風を送るダクトがつながっていない」って言うんです。
cooci様のお車は、どうでしょうか?

お礼日時:2009/05/24 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のシートカバー 保険がおりない?

宜しくお願いします。

母が自家用車の座席に手作りのシートカバーをしていました。
(特殊なものではなく、清掃しやすいように、寸法を計り白い布を縫ったものです。)

家族に『メーカー純正?のシートカバーじゃないと事故等にあったとき、保険がおりない』と言われました。

がっかりしながら結局シートカバーはしていない状況なのですが、手作りのシートカバーをしていると本当に保険がおりないのですか?

保険会社の約款等を見れば良いのですが手元にないので質問させて下さい。

保険会社は確かJAだった気がします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造が免責とされるのは、道路運送車両法に規定された規格を越えて改造された場合で、かつ、その改造によって損害が発生したと判断される場合に限定されます。
つまり、消音器を外した改造車で追突事故を起こしても、不正改造が損害発生の原因ではありませんから、車両保険は支払われます。

従って、手作りのシートカバーを付けていて、対人・対物賠償保険が支払われないということはありませんし、車両・人身傷害保険等も同様です。

しかし、シートカバー自体の損害は、車両保険では支払われません。
車両保険は、車本体のほか、車に定着された付属品が対象ですから、純正品であろうとシートカバーはそもそも車両保険の対象外です。

シートカバーを保険(共済)の対象とするには、車両諸費用保障特約という特約を付けてておく必要があります。
この特約は時価額評価で保険金(共済金)を支払うというものですから、手作品の場合、原価(材料費)ベースで時価額を算出することになりますが、実務では材料のレシート等が残っている方が珍しいので、「自己申告」という形をとります。

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造...続きを読む

QルノーCattle GTLl故障及び寒冷地について

札幌在住です。ルノーCattle GTLが気に入って購入を検討しております。故障と北海道の冬季ので運転が心配です。ご存じの方いらっしゃいましたら、この車の故障頻度、寒冷地での適用性をお教えください。よろしくお願いします。KG73

Aベストアンサー

故障とか心配なら乗る車では無いですよ。
構造は簡単なんで見た目の割りに普通には使える車ではありますが…。
(実際所有していた事があります)
古い車ですしキャブですから、寒冷時の始動等気を使う部分は多いです。
インジェクションしか知らない人だとエンジンをかけることすら出来ないかも知れません。
古い車趣味の入門車としてはいいと思いますが、
あれを足に使うとなればそれなりの知識と技術を要します。
プラグ交換とかキャブの調整とか出来るレベルならそんなに苦労は無いとは思いますけど。

雪道は結構強いんじゃないかと思います。
FFだしあのタイヤの細さですから。

今時の車しか知らない人があの車の雰囲気が好きだという理由で
毎日の足に使うとか現代の車と同じレベルを要求するのであれば役には立たないでしょう。

古い車が好きで自分で手を汚しながら車趣味として維持したいと言うならお勧めします。
味がある車です。
何年か維持することが出来れば日常の足とすることも不可能では無いでしょう。

Q車のシートカバー

車のシートに
シートカバーをつけようと
考えています。

シートカバーの
メリット・デメリットを
おしえてください。

それとシートカバーをつけている方は
なぜシートカバーをつけているか
なんの目的でつけているのか

つけていない方は
なぜつけないのかを
おしえてくださいm(__)m

Aベストアンサー

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが乗っているのも不潔で嫌でした。

最近のシートの生地は丈夫で優れモノですから20年乗っても殆ど変色も無く擦り切れもありません。

本革風なども有りますから見かけは少し変りますが、高いお金を掛けて未だに最初からシートバーを付ける人が理解できません。

10年以上も乗って、シート自体が痛んでくればシート生地を張り直す事も出来ますが、それよりはカバーを掛ける方が安いですから、その時で良いように思います。

オリジナルのシート生地や色も車の開発の段階から内外装等とのバランスを考えてプロが選んであります。

それをわざわざ違う色のカバーを掛けて壊す事も無いようにも思います。

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが...続きを読む

Q初めて中古車を購入しようと考えてます。そこで平成15年の走行距離が4万

初めて中古車を購入しようと考えてます。そこで平成15年の走行距離が4万キロはやはり危ないですか?

Aベストアンサー

他の方のご指摘どおり、物の程度は個体差があるので一概には言えませんが
5年落ち4万kmならまあ大丈夫だと思います。(あぶない、というほどではないかと)
ちゃんとメンテしてくれる所(最悪、買ったところでなくてもいいですが・・・)が確保できさえすれば特に問題はないです。

ただ、色々トラブルが出始める頃でもありますので、
初めてご購入で周囲に頼れる人がいないなら
もう少し高年式のもの(1~2年落ち)くらいにした方が無難です。

Q車のシートカバー

車のシートカバー

MT車取り付け不可というシートカバーをよく見るんですがどうして付けられないんですか?
ATと何が違うんですか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101773404

Aベストアンサー

さっそくのお返事ありがとうございます。
実はekワゴンの5MTに乗ってまして、同じくATとMTでシートカバーが異なっているのですよ。
ATの運転席アームレストは可動式なのですが、そのタイプのカバーをMTにつけるとアームレストが無いので、アームレストの根本が付く部分に穴が開いてしまいます。
それで「付かない」としていると思っております。多分、シート形状は共通でしょう。

Q近々中古車事業を始めようと思っています。 そこで質問なんですが、 オークション会社に登録しようと考え

近々中古車事業を始めようと思っています。
そこで質問なんですが、
オークション会社に登録しようと考えているのですが事務所と展示場の場所は、別でもいいんですかね?
例えば事務所が大阪、展示場が和歌山みたいな感じでも大丈夫なんですかね?
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

まったく問題ないと思います。
オークション業者にも依るかもしれませんが、知り合いの会社は本社埼玉、店舗(倉庫・工場)は茨城で登録してました。

Q車 シートカバー

ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
枕の部分だけが合いませんでした
レザーシートカバーで枕だけ買えるとこってありますでしょうか?
車はエブリィワゴン24年式です

Aベストアンサー

>ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
>枕の部分だけが合いませんでした

現物を持ってお店に相談に行くのが良いと思います。

実はちゃんと付くという可能性も有りますし
全く付かないのであれば
お店さんが何かしら対応して下さると思います。

店頭で、店員さんに相談して購入すると言うことは、
こういう事態のためでもありますので
是非一度お店をお尋ね下さい。

Q中古車の購入をオークション代行業者にて検討しております。

中古車の購入をオークション代行業者にて検討しております。
購入予定の車はH15~16年式 ウイッシュ 金額は40万円前後
代行業者の手数料は大体把握できてるのですが、オークション会場の候補が2箇所あります。
岐阜羽島のGU羽島?とUSS名古屋です。
どちらが安いのか?点数評価が厳しいのか?出品台数、などの情報があれば教えてほしいです。
できれば一発で決めたいので業者の方などの意見があれば教えてください。

それと愛知県か岐阜三重でお薦めの手数料の安いオークション代行業者があれば教えてください。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

ウイッシュのH15年~16年で落札40万前後となると1800(型式ZNE10G)
のXかX-Sパッケージになると思いますが、タマ数が豊富なので実現可能でしょう。
高評価のタマでもそのあたりで落ちてます。(いつものことながら軽より安いんだよな~)

ちなみにD4仕様の2000は買わないほうがいいと思います。
あれはスロットルボディにカーボン溜まりまくってアイドリングしなくなったり
するトラブルが頻発してたので・・・。(リーンバーンに振りすぎて燃焼不良?)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118358226

40万にこだわるなら「指値入札(さしねにゅうさつ)でやってくれ!」と業者に指示
すれば「すみません予算を超えちゃいました」などという言訳を聞かずに済みます。

ちなみにGU羽島ではなく「JU岐阜羽島」だと思いますが、USS名古屋と比べたら
かなり小規模で、圧倒的にUSS名古屋のほうが出品台数は多いです。

評価が厳しいかどうかはわかりませんがなにしろ圧倒的な出品台数でUSS名古屋優勢。

中古車選びにおいてはなんといっても「豊富なタマ数」がモノをいいますゆえ・・。

で、業者選びのポイントとしては・・・。

あらかじめ車両状態評価書を見せてくれることや落札結果の公開は当然のことであり、
なんといっても「手数料に納得できるか」が最重要ポイントなのでしょうけど、あまり
手数料だけにこだわると「アパートの1室」なんかでやってる片手間業者になるのでは?(笑

都市部なら結構そういう業者もいるみたいですけど・・。

そのあたりは「やほお」で検索してみてください。

できれば車検・修理・保険までトータルで対応できる業者を選んでおいたほうが
あとあと便利だと思いますけどいかがなものでしょうかね・・。











そのあたりほよく事前に相談しておくことをお勧めします。

いなかのくるまやです。

ウイッシュのH15年~16年で落札40万前後となると1800(型式ZNE10G)
のXかX-Sパッケージになると思いますが、タマ数が豊富なので実現可能でしょう。
高評価のタマでもそのあたりで落ちてます。(いつものことながら軽より安いんだよな~)

ちなみにD4仕様の2000は買わないほうがいいと思います。
あれはスロットルボディにカーボン溜まりまくってアイドリングしなくなったり
するトラブルが頻発してたので・・・。(リーンバーンに振りすぎて燃焼不良?)
htt...続きを読む

Q新車にシートカバー 新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな

新車にシートカバー
新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな気がします。
着けてる理由と着けてない理由を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

20年~25年前はつけてましたね。でもそれ以降はつけなくなりました。

つけていた理由:
・シートの汚れを防ぐ
・直射日光によるシート地の日焼けや劣化を防ぐ
・いろんな色やデザインのカバーが楽しい → 暑い時期と寒い時期で変えたり

つけなくなった理由:
・取り付けや取り外しが面倒
・シートのデザインが豊富になり、自動車用品店で売っている汎用製品だとピッタリつかないシートが多くなった
  → ピッタリ装着できる純正品は高い
・シートのデザインや色が綺麗になり、つけない方がデザイン的にまとまっていて良いと思うようになった
・車が生活上の楽しみから普通の道具に変化した

そんな感じでしょうか。
参考まで。

Q標準よりタイヤ幅の狭いタイヤに交換可能でしょか?

標準タイヤサイズ185/65R14の車に、175/65R14サイズの
スタッドレスタイヤ(ホイール付き)を付ける事は何か問題ないでしょうか?

付けても大丈夫な場合は空気圧は、指定の空気圧にすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

外径(直径)が小さくなります。
スピードメーターに誤差が出ますから、車検時に問題となる恐れがあります。
ご心配のように耐荷重も小さくなります。
運転席ドアにそのサイズの記載が無い時は、多少の問題があると考えるべきです。

スタッドレスタイヤでの雪道走行について、外径が小さくなることで標準サイズに比べ走破性能が多少低下します。
最低地上高が下がりますのでバンパー下を擦ったり、車の底突きを起こしやすく、俗に言うカメの状態になり易くなります。


人気Q&Aランキング