初めての質問です、よろしくお願いします。
中古車の購入を検討しています。                 
車種は、LEXUS LS600hの寒冷地仕様ですが、なかなか見つかりません。
そこで、標準仕様の600hの購入を検討しているのですが、
私の住んでいるところが、北海道でして、
しかも、真冬は氷点下20度を超えることも度々あります。
そこで質問ですが、バッテリーの交換ぐらいでは、
標準仕様のハイブリッドカーを北海道で使用するのは、
無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実用上は、氷点下での始動性向上対策とか、あとは耐雪装備の強化がメインであるのですが、


それが無いから冬は動けないなんてことは日本程度の環境ではまず無いので、基本的にはほぼ問題ないです。

そもそも、最近の車は後からいつでも変えれるような、
ほとんど小手先しか変えてないことも多いんですよね・・・。

レクサスLSでは、バックフォグ・ワイパーディアイサー・電気式ヒーターなんかが付くことはネットで確認出来ます。
流石にこの辺りは増設は難しいので、欲しければ付いてる車を探すしかありませんが、無くて困るものではありません。
この中では、ワイパーディアイサーなんかは積雪地帯では便利かもしれませんけど。

ヒーターダクトとかは車によりけりですね。
SUVやミニバンみたいな車内空間の広い車は、
寒冷地仕様になると暖房性能強化のために増設されることは多いですが・・・。
セダンではあんまり聞かないです。

そもそもレクサスLSならデュアルエアコン仕様車で
元々後席用の吹き出し口が多く設置されている仕様もありますし。

そういえば、レクサスにはトヨタ本体にある「よくあるご質問」ってないんですね・・・。
あったらそこに差が書いてあるんですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たいへん、参考になりました。

お礼日時:2009/05/24 18:21

問題ないです。


余程古い車やディーゼル車でない限り、寒冷地仕様でなくても問題ありません。
私は北海道で自分の車では一度も寒冷地仕様の車には乗っていませんでしたが、-20℃程度でエンジンがかからなくなるという車はディーゼル車以外では一台もありませんでした。
ドアが凍り付いて開かなくなったというのはあります。
でも、これは寒冷地仕様であっても普通に起こりますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cooci様、早速のご回答誠にありがとうございます。
実は、もう一つ気になる事がありまして、
知り合いの整備士さんが、「標準仕様の車は、リアシートへ
温風を送るダクトがつながっていない」って言うんです。
cooci様のお車は、どうでしょうか?

お礼日時:2009/05/24 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング