来年5月末日有効期限のJAL株主優待券を金券ショップに売却しようと思っています。昨年初めて売却したのですが確か6月頃に¥5,700(だったと思います)、12月に¥3,000で買取ってもらったのですが、一番高く売却できるのは何月頃なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

6月中旬のころ~7月中旬  お盆の航空券販売で、


2ヶ月前販売ですので、これが高く売れる。
(手元に優待券がなくても予約は可能なのですが、
これを知らない方もいらっしゃいますし、
業者間での販売も高めになる傾向があります)
ただ、オークションでは実は8月頭締め切りが
高く売れる可能性はあります。

次は年末年始前の10月下旬から。

安定して売れるのは配布直後。
(有効期限が長いとそれだけ価値があるので)

したがって、質問者様の6月販売分がおおよその高値ゾーンに
なります。

また、ANAはもっと高値で取引されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々ご回答ありがとうございますm(__)m
回答者様のご説明ですべて理解できました。たまたま昨年はいい時期に売却できてたって事ですね。今年もその時期狙ってみます。

なんでANA株主優待券が高くで取引されるかのかわかりませんが、それだけ使いやすい優待内容があるんでしょうね…

お礼日時:2009/05/23 23:42

いつ売っても一緒ですよ。


5月末日なら来年の2月末日ぐらいまでは
同じ買取価格のはずです。
質問者さんは本当に同じ有効期限の物を売ったのですか?
12月に売った物は12月31日までとかだったのでは?

JR東海やJR東日本の優待券だって
5月末日が毎年有効期限ですが
その年の2月末日ぐらいまでは売値はほとんど一緒ですよ
下がっても1800円のJR東日本の優待が1700円程度に
なるぐらいです。

オークションで売っても、単にお盆などでは特割や早割が少ないので
株主優待がお得なので、普段、飛行機に乗らない客が欲しがるでしょうが、普段はビジネスマンなど、よく飛行機を乗る人が頻繁に売買します。オークションだと手数料も5,25%掛かるし、金券なので
特定郵便とか簡易書留で送るべきなので送料も高いので
金券ショップに売った方がいいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。年2回、5月と12月に送られてきた同じ有効期限の優待券でしたが、それぞれ売ったときの価格の差が大きくて・・・12月の売却の時は1週間で価格が変わっていました。『いつ売っても一緒』ではないことは自分自身が体験済みです。思えば航空運賃は買い方によって大きな価格差がありますがJRはあまりないので買い取り価格の変動がないのでしょうね。
金券ショップでもう少し買い取り価格調べてみます。

お礼日時:2009/06/07 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報