胃の不快感、逆流感が治りません。自律神経失調症で心療内科に通っていますが胃痛や逆流感があるため内科に行き、胃薬を処方してもらいました。
胃薬を飲んでいる2週間はよく効いていたのですが、
2週間たって薬がなくなったので
もう1度内科に行くと
小建中湯という漢方薬を処方されました。
漢方薬を飲み初めてまだ3日目ですが
胃の不快感が憎く、市販の太田胃散を飲んでしまいました。
漢方薬なので、すぐに効くとは思っていませんが、学校や家でも我慢するのがしんどいです。(食欲はあります。)

このまま漢方薬を飲み続け、我慢していても大丈夫でしょうか?
それとも内科に行って
もう一度胃薬をもらったほうがいいですか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

内科で漢方薬を代えてもらってはどうですか?


「この漢方薬は私の体に合わないみたいです。」と言えば、
別の薬を出してくれると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【薬学】薬と胃薬は一緒に飲んだらダメと聞いたことがあります。 胃薬の半分は重曹なので重曹が他の薬の効

【薬学】薬と胃薬は一緒に飲んだらダメと聞いたことがあります。

胃薬の半分は重曹なので重曹が他の薬の効用を阻害するのだと思います。

薬とカルシウムと一緒に飲むと胃薬のような弊害は生まれますか?

毎朝、薬と一緒にカルシウムも飲んでます。

Aベストアンサー

胃薬とは一言でいいましても様々なものがあります。胃粘膜を保護するもの、胃粘液の分泌を促進または抑制するものなど。

薬の飲み合わせの問題は確かにあります。しかし、薬を処方するときに胃薬も一緒に処方することが多々あります。
例えば代表的な物として1つ挙げるとロキソニンです。この薬は非ステロイド性抗炎症薬なのですが、痛み止めや解熱剤としてよく使用されます。しかし副作用ももちろんありまして、頻回に使用したり単独で使用すると胃粘膜を損傷し胃潰瘍などを起こしてしまう可能性があります。そのため使用するほとんどの場合胃粘膜を保護する胃薬が同時に処方されます。

質問者様が言っておられる胃薬の半分は重曹とありますが、それは本当に重曹なのでしょうか?
確かに重曹を一緒に服用することで吸収を阻害されてしまう薬も存在します。ですが全てではありません。なので質問者様が飲んでおられる薬を調べて重曹との飲み合わせが大丈夫なのかを調べる必要があります。カルシウムについても同様です。

Aベストアンサー

ガスター10は、
胃酸が少なくなる関係で、他の薬の吸収に影響する可能性があります。服用中の薬は市販薬も含め、必ず医師に報告しておきましょう

つまり、胃酸過多か胃粘膜損傷かとか、他の薬と併用しているかで、使うべきか、他の薬にすべきか、違います。

ガスター10は、万能薬では、ありません。
もちろん、副作用もあることが、最近の研究でわかってきています。

Q胃薬って飲むと太るの?

質問お願いします!胃薬は、飲むと消化をうながす物でしょうか?ということは、消化がよくなって、食べた物がすぐに吸収されて、飲まない時より太りやすくなってしまうのですか?また、胃薬を飲むとお腹がはる事があると聞きました、胃薬は食べ過ぎて苦しいのをやわらげる為に飲むものでいいんですよね?やっぱりお腹がはると聞いたのはその人の勘違いで、胃薬が原因なわけではないのでしょうか?よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まずは、基本から!(笑)

胃液は、おおきく「粘液」「胃酸」「消化酵素」3つで出来ています。
ですから、「胃酸」と「消化酵素」は別のものか?との問いでは
別のものです。がご回答です。
胃液は、食べ物なかでも主に「たんぱく質」を胃酸が溶かしで「消化酵素」が働きやすくするためのものです。
ただ、「胃酸」は胃そのもの「胃壁」も溶かしてしまうので、「胃壁」を守るためのに
「粘液」が分泌されているのです。

ご質問の回答ですが、
>胃薬は、飲むと消化をうながす物でしょうか?
>胃薬は食べ過ぎて苦しいのをやわらげる為に飲むものでいいんですよね?

一口に胃薬といってもその作用のしかたから、たくさんの種類があります。
大きく分けると#1さんがおっしゃっているように
「消化を助けるもの」と「胃を守るもの」の二種類になります。
ですから、「消化を助けるもの」以外にも空腹時の痛みを押さえる胃薬として
「胃を守るもの」もあり、ちがう作用を持つ胃薬もあるわけです。

>食べた物がすぐに吸収されて、飲まない時より太りやすくなってしまうのですか?

これは無いでしょう。。。まず健康な状態に戻すことが目的ですから、胃薬で過剰にカロリーを摂取してしまう状態になることはありません。
さらに、先ほども述べたように胃で行われる消化が「たんぱく質」が主ですから、
多分ご質問者がイメージされているであろう、「脂肪」や「糖分」が過剰に摂取される
とのことにはなりません。

>また、胃薬を飲むとお腹がはる事があると聞きました、
「胃酸」を抑える胃薬の中には、胃酸(塩酸)を中和する効果を持つものがあります。
このタイプのお薬は、胃酸と反応する場合にガスが発生する場合もあるので、
胃が張った状態になったり、ゲップがでたりすることもありえるでしょう。

まずは、基本から!(笑)

胃液は、おおきく「粘液」「胃酸」「消化酵素」3つで出来ています。
ですから、「胃酸」と「消化酵素」は別のものか?との問いでは
別のものです。がご回答です。
胃液は、食べ物なかでも主に「たんぱく質」を胃酸が溶かしで「消化酵素」が働きやすくするためのものです。
ただ、「胃酸」は胃そのもの「胃壁」も溶かしてしまうので、「胃壁」を守るためのに
「粘液」が分泌されているのです。

ご質問の回答ですが、
>胃薬は、飲むと消化をうながす物でしょうか?
>胃薬...続きを読む

Q胃の調子が悪く、ガスター20mgを処方されました。

朝と寝る前に飲むそうです。
効き目はいかがでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

制酸剤、H2受容体拮抗薬として非常に効果があり、
この薬の登場で胃潰瘍で胃を切る患者が激減したという
すぐれものです。
http://www.naoru.com/gaster.htm

ただし、副作用も多く、用法容量には医師の診断に従って、
注意深い服用が大切です。

Q胃薬を飲み続けるとどうなりますか? Q2 胃が完璧に修復されて無茶苦茶健康的な体になりますか?

胃薬を飲み続けるとどうなりますか?

Q2
胃が完璧に修復されて無茶苦茶健康的な体になりますか?

Q3
胃薬を飲み続けるとどうなるのか教えてください。

Q4
あと胃の新陳代謝サイクルは何日ですか?

Q5
胃薬のおすすめを教えてください。

Q6
毎日飲んで胃を万全の状態にするとどう体の変化が現れますか?

教えてください。

Aベストアンサー

経験から申しますと、自分は仕事のストレスからひどい時は1日5回、市販の胃薬を常用しかれこれ7、8年続いてました。
しまいには飲んでも全く効かなくなりました。
最終的に吐血、胃潰瘍です。
現在は医者に処方された薬であの毎日の苦しみが嘘のようです。
当時、市販の薬は色々飲んでましたが、やはり完全によくするには医者に処方された薬です。
一時的には効きますが常用はおすすめできません。

Q胃の不快感、吐き気、内視鏡検査早くした方が良い?

約半年前から続く胃の不快感、もたれ、便がゆるい、などから今週水曜日に内科を受診しましたが、
間が悪く、年明け6日に胃カメラとなりました。

その時はそれでもいいか、と思ったのですが、次の日から吐き気がしています。

胃ガンではないか?!など、とても心配になってきています。

心配と不安、吐き気を年明けまで放置して良いのか、吐き気を我慢できるか?
など色々考え、内視鏡検査を早めにできる病院を探して検査した方が良いのか?
迷っています。

専門的な知識のある方、どうぞアドバイスよろしくお願いします。

文が全然まとまっていなくて申し訳ありません。

Aベストアンサー

食生活はどんな感じですか?
胃の辺りを手でさわっ触ってみて明らかなしこりがあったり、血便で便が黒いなどが見られなければ、お医者さんの指示通りで大丈夫だと思います。
胃の不調にはストレス性の原因と食事が大きく関わります。
胃の不調の半分は実は自分で治せる…とお医者さんにも言われました。
肉、イカ、タコや油物、酒、香辛料やコーヒーを止めて、お粥と細かくして煮た野菜(根菜は少量)などの食事にして腹七分目に押さえ、朝食前に白湯をすすって胃を温めるなどが胃の養生。お灸も効きます。
ストレス性のものは原因を取り除くのが一番ですが、不可能な場合は汗をしっかりかく運動をしてストレッチするとストレス軽減できます。
私が胃潰瘍になった時は、ストレスと食事の両方が原因でした。自力で養生しないと治っても直ぐに再発しますので、うまく付き合っていく方法を見つけて下さい。

Q胃薬について教えて下さい。

私は、風邪を良くひき医者に行っては、風邪薬を頂いていましたので風邪薬はちゃんと、ストックがあるのですが・・・例えば、ダンリッチ・ムコダイン・等・・・
つい最近も風邪をひき、風邪薬を服用しました。しかし、胃薬と併用で服用しなければいけない!と知り合いからは、叱責されたのですが、断片的な説明だったので良く理解していない私は、胃薬はあるのですが(ムコスタ錠・セルベックスカプセル)服用しなかったです。
風邪をひいた時、かかりつけの医者から頂いた薬を服用する上で(初期症状に見合う薬は選別します!)胃が弱いならこの○○という薬を服用する時は、胃薬を併用しないと胃が炎症
する可能性が高いよ!という胃薬知識を提供して下さい。ちなみに、今年に入って
急性胃炎に一度なりました。お願いします。

Aベストアンサー

風邪薬と一口に言ってもいろいろな成分があって、このうち胃を荒らす成分はアスピリンを代表とする解熱鎮痛-抗炎症薬です。市販の総合感冒薬にはかならず配合されていると思います。
 医者に薬を処方してもらった場合、最近は調剤薬局で薬と一緒に注意書きをくれると思いますが、これに「解熱鎮痛」と書いてあったら胃を荒らす可能性大と考えていいと思います。

このページの「風邪症候群と薬」の項が参考になると思います。
http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/

医者からもらった薬を調べられるサイトもあげておきますね。
http://rose.ruru.ne.jp/minori/drug/drinf001.html

咳を止めたいだけの時や、くしゃみ鼻水を止めたいだけのときは、解熱鎮痛剤を配合していない市販薬もありますので、これを使う手もあります。

参考URL:http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/, http://rose.ruru.ne.jp/minori/drug/drinf001.html

風邪薬と一口に言ってもいろいろな成分があって、このうち胃を荒らす成分はアスピリンを代表とする解熱鎮痛-抗炎症薬です。市販の総合感冒薬にはかならず配合されていると思います。
 医者に薬を処方してもらった場合、最近は調剤薬局で薬と一緒に注意書きをくれると思いますが、これに「解熱鎮痛」と書いてあったら胃を荒らす可能性大と考えていいと思います。

このページの「風邪症候群と薬」の項が参考になると思います。
http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/

医者からもらった薬を調べられるサ...続きを読む

Q胃腸炎の後、弱った胃と腸に効く食べ物はなんでしょうか・・・。

感染性の胃腸炎と診断され、1ヶ月近く軽い下痢と嘔吐が続いていました。
その後、下痢と嘔吐はぱったりなくなり、胸焼けと喉の違和感が強くなった為、「逆流性食道炎の疑い」として、6日間ほど薬を飲んでいました。
今は、胸焼け・嘔吐・下痢もなくなり、胃腸炎も食道炎も治ったのだと思っています。

ですが、便秘が続きやすい(3日間でない)のと、食欲に波があり、食べれるときは普段どおりに近い量を食べれるのですが、1口食べるとすぐにお腹いっぱいになってしまうこともあります。

無理して食べるのも怖いのですが、きちんと食べないと違う病気になりそうな気がして少し不安です・・・。
栄養価が高く、摂取したほうが良い食べ物や・・・逆に、摂取しないほうがいい食べ物はなんでしょうか?
また、カフェインなどは胃に悪いときくので避けているのですが・・・逆に、胃に良い食べ物はどういったものでしょうか。腸によさそうなヨーグルトは食べてるのですが、胃に良い食べ物が検討つかず・・・少し悩んでおります。

Aベストアンサー

多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、
ごはんではなくずっとお粥でした(これは作る側の問題もあったかも?)。
けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。
ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。
一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。
肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。

医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、
消化が良くないといわれているものと、脂っこいものを避けるのが
賢明だと思います。要は調理法なのかも知れませんね。

胃に一番良いと思われるのは、その成分そのものが胃薬に使われている
大根でしょう。大根おろしなどは、そのままでもよし、何かに添えても
よしなので、毎夕食必ず食べてみてもよさそうですね。
あと、りんごも胃によいとされています。口当たりも良いですので、
食が進まない時などには何も食べないよりは、ずっと良いかと。

飲み物では牛乳です。冷たいのは避けた方がよいので、レンジで冷たさを
取って、毎日飲まれると良いかと思います。

多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、
ごはんではなくずっとお粥でした(これは作る側の問題もあったかも?)。
けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。
ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。
一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。
肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。

医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、
消化が良くないといわれているものと、脂っこいもの...続きを読む

Q胃薬についてー教えて下さいー

私の祖父が就寝前に毎日胃薬が処方されています。
事情により本人に睡眠剤といい、胃薬を内服している状況です。(本人は睡眠剤と思い、睡眠をとっている状況。祖父は胃などは悪くありません。)
最近、食欲不振を訴えるのですがそれは胃薬の影響でしょうか?看護師の方に聞いたところ、「そのような影響はない」と言われてしましました。本当にそうなのでしょうか!?
ドラッグストアの薬剤師の方が「病院でもビタミン剤などを出している」とおっしゃていたので、ビタミン剤などに切り替えた方がよいのでしょうか?
※胃薬はガストロームというお薬でした。

Aベストアンサー

こんばんは。

もう見られたかも知れませんがお薬110番の
「ガストローム」を貼り付けておきます。

確かに安全性の高いお薬で副作用がでることは少ないと思います。
しかし私はキャベジンでも吐き気がしたりします。
人には会わない物がやっぱりありますよ。
食欲がなくなったのと薬を飲み出した時期が同じぐらいなら
主治医に相談してみてください。
そうでないならほかの病気でそうなっていることも考えられます。

偽薬「プラセボ」といいますが
乳糖など体に影響の少ない物を睡眠薬としてもらうとか
相談されてみてはいかがでしょうか?
ビタミン剤も食欲不振を招くこともありますし
気がつく方は尿の色で気がついてしまいます。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se23/se2329026.html

Q扁桃腺炎の処方薬について

23日(木)に喉の具合が悪かったので耳鼻咽喉科にいきました。
診断された病名は「扁桃腺炎」でした。

処方薬として以下の薬を飲んでくださいとのことでした。

1.フロモックス錠100mg
2.ロキソニン錠
3.ノイチーム錠90mg

本日25日まで、まる2日飲み続けましたが、
ほとんど効果が実感できませんでした。
(出されたのは4日分です)

そしていろいろと調べたところ、
漢方薬で扁桃腺に効くものがないか調べてみると

「ショウサイコトウ カ キキョウセッコウ」

という漢方薬が効果があるということを知りました。

「ん~、確か家にあったような・・・?」

探してみると家にあったのですぐに飲んでみました。

25日のお昼ごろから現在までに2回服用しましたが、
かなりの効果が実感できています。(喉の痛みが半減しています。



■ さて、ここからが質問なんです。

僕は、処方された「3つ」の薬を4日間飲み続けたほうがよかったのでしょうか?

「ロキソニン」による痛みに対する抑制効果がなくても、
「フロモックス」による細菌をやっつける効果は少なからずあったのでしょうか?

「ショウサイコトウカキキョウセッコウ」に細菌を倒す効果はあるのでしょうか?(痛みが和らぐ効果はありました)

また、喉の痛みに伴い、熱や鼻水の症状が出た場合、
「ショウサイコトウカキキョウセッコウ」と、
「葛根湯」の同時服用は問題ありませんか?




現在、「ショウサイコトウカキキョウセッコウ」を飲んでからは
痛みも落ち着いています。

このまま安静にして悪化することがないことを祈っています。
皆さんのご意見お聞かせください。宜しくお願いします。

23日(木)に喉の具合が悪かったので耳鼻咽喉科にいきました。
診断された病名は「扁桃腺炎」でした。

処方薬として以下の薬を飲んでくださいとのことでした。

1.フロモックス錠100mg
2.ロキソニン錠
3.ノイチーム錠90mg

本日25日まで、まる2日飲み続けましたが、
ほとんど効果が実感できませんでした。
(出されたのは4日分です)

そしていろいろと調べたところ、
漢方薬で扁桃腺に効くものがないか調べてみると

「ショウサイコトウ カ キキョウセッコウ」

という漢方薬が効果...続きを読む

Aベストアンサー

回答にはほど遠いのですけれど・・・
質問者様に対する答えはありません、と答えるのが現時点で最も的を
得ているのではないでしょうか。
薬の効果の対比は非常に難しい問題です。

基本的に新しい薬(漢方を除くいわゆる西洋薬)は古い薬より効くか、
すくなくとも同等の効果があり、かつ副作用の少ないもののみが
世の中に出てきているはずです。
ただ例外的に漢方は、その歴史的経過をかんがみ、まあ、名誉的立場で
薬効を謳うことを許されています。

西洋医学的立場では、漢方は効果が薄いから副作用が少ないんだというでしょうし
漢方からみれば、その人の体質に合った漢方を処方しないと効かないというでしょう

質問者様は、今のところ効いているのだから、それでよしということになりますね


人気Q&Aランキング