今付き合っている相手は、何故か感情を表に出すのをちょっと怖がっています。
嬉しいときに「嬉しい!」って思ったり悲しいときに素直に「
悲しい」と思うのを躊躇ってしまうようなのです。

学生時代、結構感情的になりがちでからかわれていたため、どうしても感情を表に出すのを躊躇ってしまうというのが言い分です。
あと、感情を出す前に頭で考えてしまうのが先になってしまい、感情がワンテンポあとになってしまうとも行っていました。
自分でもそういうのを治したいけど、治し方がよく分からないしどうしてもブレーキがかかってしまうらしいです。
治せるようなら治そうと本人も今度セラピーでも行ってみようかといいます。
私も本人が治したいと思うのであれば、そのほうが本人にとっても良いと思うので付き合っていこうとも思っています。

こういう人っていますか?
セラピーに行くなら行ってみようと思うのですが、私も相手もセラピーに通ったことなどないので経験がある方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人的な意見ですが、まずは本当の自分を知る事ができれば良いのでは。

(時間はかかると思いますが)
相手が親とかだと、本当の自分の感情を出せないで、かなり自分の気持ちを押さえ込んできたのではないのでは・・・。
自分の感情ではなく、親がどう思うかで判断していると、本当の自分の感情とか分からなくなるし、本音を出すのが怖くなったりするかと思います。
年齢を重ねて直るものでもなく、より自分が辛くなってくるような
気がしますので、早めに専門家に相談するのも良いですね。
あと、・・・小さな「箱」から・・・こんなような本をみて、少しだけ
参考になったところがありました。
以上、自分も同じようなタイプの人間です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/07/16 00:42

原因から私が考えることなんですが相談者様自身がまず率先して感情表現をして共感してあげられればいいのではないかと思います。

相談者さまが少々大げさな感情表現することにより相手の警戒心が薄れてくれれば治る可能性はあると思います。それと後は相手の方の感情表現されたときのその感情表現を受け入れてあげることですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング