酒で無くした物

1.免許
2.仕事
3.夢
4.チャンス
5.友達
6.時間
7.金


未だあるもの

1.妻
2.家族
3.家
4.健康
5.自由
6.希望
7.未来

大切に

アルコール依存症になっていました。やめようと思い半年
エスカレートしてます。
買った本は「禁酒セラピー」です。
本気でやめたい やめられますか?

40超えたばかりです。
幸い失ったのは頑張れば取り返せる物がまだ多いです。
後記のまだある者を失ったら
もう終了です。



とても自覚していてまだすべてを失ったわけじゃなく
まだ取り戻す気も 断酒数日目の快適さも実感できますから
頑張りますが ここ半年止めてははまり止めてははまりを
馬鹿の一つ覚えのように繰り返しています。
なにをやってるんだ???と思いつつ

手が震える程はありません。
5日~10日程度なら断酒出来ます。
しかしそこで強烈に飲みたくなって飲むとコントロールが効かなく暴走
~後悔 を半年程繰り返しています。
飲酒欲求に襲われると決めた事や反省した事なんか忘れてしまうんですね。




「禁酒セラピー」
http://item.rakuten.co.jp/book/1466280/​​?
切望している事だけに3時間で読みきってしまいました(笑)
内容も説得力ありましたが、それよりも地獄のような思いを体感し続けた体験の方が大きいです。

妻はたまにビールを1~2缶飲みます(正常な飲酒者です)
かつてはよく妻と飲みに行きました。
最近私が異常を自覚しているのも知っていて
それでもどうしてもわたしが酒を飲みたい時は止めません。
ただ非常に悲しそうな顔をします。
それでもぐたぐたのボロ雑巾になるまでつきあい介抱してくれます。

その後、怒りもせず・・・やはり悲しそうな顔してただただ心配してくれます。

それが一番申し訳ないです。飲酒欲求に襲われると
メモ帳に今朝書いた決心をすっかり忘れてます。
色々な本に書いてある通りです。

その時・・・「妻の悲しい顔」を思い出して
しっかり意志をしっかり持とうと思います。

今日は禁酒6日目 毒が抜けて調子いいです(笑)


積み上げては崩し積み上げては崩しを繰り返すつもりは無いんですが

馬鹿のように何度も繰り返してきたので

なにかにとらわれているようでまだまだ怖いです。


本サイトには随分と支えられてます。


自分の書いた事を再読して再認識したくて、更に新たな意見も支えも欲しくなって何度も投稿してます。
ここ半年5日~10日程度の禁酒を繰り返しては失敗した中で
5日目程度から現れる変化は
・人とまともに話せる。
・人の目をまっすぐ見て話せる。
・身体・精神とも調子が良い。
・顔・体共にむくみが取れはじめ一回り小さくなる。
等です。

そして(土日)休日は飲みません。飲みたい欲求もありません。
暴走するのはいつも月曜か火曜の仕事帰り(一人帰宅途中一人飲酒)
です。
要は仕事の嫌悪感・不安感・孤独感等から一人飲酒にはしっている
事を自覚しています。
その仕事も間もなく離れる事になった為比較的気持ちはすっきりしています。

とにかく帰宅途中に誘惑が多すぎる。会社~自宅の帰路ほぼすべて
右見ても左見ても居酒屋 焼き鳥屋・・・。
スナック等は行かないので
この居酒屋 焼き鳥屋の誘惑と戦いつつ
歩いて帰るのですが崩壊するのはいつも
自宅に一番近いセブンイレブン・・・
手頃すぎるのです。

休日はこの誘惑街道を歩かないので飲酒欲求もありません。

エピソードは色々あるので逆に回答にも使いたいと思っています。

禁酒出来た時間を ギターと読書に没頭出来ます。

急に完璧には行きませんが

「馬鹿の一つ覚え」を繰り返さぬよう

進歩したいと思います。


エピソードのようになりましたが、ご意見のある方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すいません、回答じゃないんですが、逆にアルコール中毒・依存症について質問してもよいですか?もしいやならどうぞ無視してください。

他人の気持ちに入り込むことはしたくないので・・・。

さきほど、このGooに「アル中の人に関する質問(アル中で何が問題なのか?)」という質問を投稿しました。

ちょっと迷惑をこうむったカップルが周りにいます。アルコール依存症のカップルです。(そのうち一人は中毒症状のでるアル中)こちらの社会的立場上、完全に無視することができないので、ちょっとアルコール依存症について知っておきたいと。

問題は彼らのつく嘘と、人に迷惑をかける態度なんですが、これはアルコールからきていると思いますか?それとも性格の問題ですかね?アル中に関するサイトを読んでいると、性格の問題じゃなく、すべてはアルコールというようなことが書いてあるのですが・・・。アルコールをやめれば人に迷惑をかけることも嘘もつかなくなるって意味なんでしょうか?

と、いうのも、ご自身の投稿文のなかに、「失ったもの:友達」とあったので、もしかしてお友達に迷惑をかけて(それがしかもアルコールのせいでってことですよね?)お友達を失われたのかな・・?と思ったもので。


わたしの質問文:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5233123.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ためなりました。明らかに酒で何人も失いました。
ひどい酔い方をするようになり話も出来なくなりただただ飲んで潰れるだけ・・・○○(私)の酒の飲み方は明らかにやばい と誰もが言うようになり 自覚もあり 記憶も100%無くなるようになり 友達はそんな人間と飲みたくも付き合いたくもないでしょう 今も禁酒のリバウンドに苦しんで昨日もひどい飲み方をしたばかりです ビール10本 最近ビール2本を超えると全く記憶がありません 病んでます

お礼日時:2009/08/25 13:03

こんばんわ、私の父もアルコール依存症です。


つい先日飲酒運転で事故を起こし、免許・仕事・信頼等を無くしました。
事故現場も学校が近くにあって人身じゃなくて良かったと思いました。
アルコール依存症は一人では治せる病気ではないと思います、家族に方と病院に行って第3者と関わりを持つべきです。
アルコール依存症の家族はとても辛いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2週間完全断酒して苛々がひどくてまた飲んでしまいました。
今度は1ヶ月禁酒します。
酒飲んでいい事は何もありません。

お礼日時:2009/06/04 11:44

たっぷり読ませてもらいました。



あなたはお酒が好きですか?
そうでなければいやいや飲んでいるんですか?

もし好きで飲んでいるならやめる必要はまったくありません。
お年も40を超えたので、これから色々は障害が出てくると思います。
それに応じて飲み方を変えればいいと思います。
強いていえば変えざるを得なくなるという事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

決して嫌いじゃないですが
重度アルコール依存症(自己診断ですが)
には間違いないです。
一生完全禁酒など無理なので
コントロール出来ない一人飲酒だけはやめる事が目的です。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 12:19

>ご意見のある方お願いします。



同世代の既婚男性です。私は酒はほとんど飲みませんが、
抱える悩みの種類は違っても、なんだか身につまされる話なので、
最後まで一言一句読ませていただきました。

失くしていないのは家族と健康。。。

失くしてはいけない最後の砦ですね。

失くさないように頑張ってください。

一人で悩むより家族ぐるみ、みんなで支えあえるような形のほうが
いいとも聞くことがあるので、そういうところもあたってみては
よろしいのではないでしょうか。
http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

なんの足しにもなりませんが、陰ながら声援を送るものもいる。
ということで一言書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報を参考にさせていただきます。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 06:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q禁酒、禁煙について

禁酒、禁煙は大切ですか??
また禁酒、禁煙に成功した人はいますか??
また、禁酒、禁煙の習慣は大切ですか?

Aベストアンサー

禁煙はとても大事ですが、禁酒は普段どれくらいアルコールを摂取しているかによります。
軽い飲酒は健康に良いのです。


喫煙者と非喫煙者では、病気にかかる比率が全然違います。
それを考えて禁煙に取り組むしかありません。

Q断酒。飲酒の弊害

断酒を勧められています。

飲酒の害ですが。。。

飲酒すると多幸感があります。

でも、うつ病(私はうつ病ではないと診断されています)を悪化させるとか、
脳を委縮させるとか、
悪いことばかり聞きます。

断酒をするにあたって、飲酒の害は本当でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私もうつ病で、繊維筋痛症の併発です。
もう浴びる様に呑んでいました。
呑むと、身体の調子良いのですが、酔いが覚めた時、身体が超いたくなります。
薬の副作用で、美味しくなくなり、胃腸の調子も悪くなり、今は月に2回位しか呑まなくなりました。

さて、悪い事ですが、
呑むと、興奮し、そううつのローハイに成りやすくなる。
時には、落込みを一層大きくする。
薬の副作用と重なり、肝臓の負担が大きくなる。
食事のバランスが悪くなる。
炭水化物をとらなくなる。
更に辛いつまみが多くなり、内蔵負担が大きくなる。
薬の効き目にどうしても、ムラができる。

医者に聞いたのは、こんな所です。

急に禁酒すると、禁煙と同じく過食で、太るって他の悪い影響が出るので注意です。

Q禁煙グッズはあるが禁酒グッズがない?

 禁煙支援グッズは思い出せるだけで、 パイポ→禁煙香→嫌煙茶?→なめるとタバコがまずくなる飴→...→禁煙セラピー熟読→ニコパッチン→ニコレットがあり、禁煙できました。(喫煙歴20年、その後禁煙歴3年)
 酒は飲み始めると3合程度飲んでしまい、休肝日には熟睡できない(なかなか眠れず、2~3時間毎に目が覚める)などの理由で禁酒したいと思っています。
 現在は、低アルコール(0.9%)飲料で代用しようとしていますが、なかなか禁酒できません。
 禁酒支援グッズで、おすすめがあればぜひお教え下さい。-禁酒セラピーは読んでいます。-
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 酒を止めるには、アルコールへの依存を断ち切ることが肝心です。
 まずは3日間程度の身体的な離脱症状との戦いです。貴方の「眠れない」というのも離脱症状です。他には手の震えや寝汗、幻覚などがありますが、それらがない場合もあります。おそらく貴方はそこまで進行していないでしょう。この離脱症状を抑えるために飲酒してしまうという形で依存が進行していくわけです。
 抗酒剤もありますが、根本的には本人の意思と酒が入手できないという物理的な環境を作ること、が最も肝心です。これで3日間程度の離脱症状の時期を乗り越えれば、後は精神的な飲酒欲との戦いになるわけです。
 低アルコール飲料での代用は断酒がしばらく(半年程度)継続した後に行うと上手く行くようですが、最初のうちは体から完全にアルコールを抜く、アルコールがない生活に体を慣れさせる、アルコールがない生活習慣を作るためにも、低アルコールといえども飲まれないほうが良いでしょう。
 一番の禁酒支援グッズは書物やミーティングでの、酒害体験です。
AAや断酒会で語られるアルコール依存症者の過去、アルコール依存症者が書いた書物、たとえば「酔いがさめたらうちにかえろう」鴨志田譲(スターツ出版)などが最近話題になっています。
禁酒セラピーとご一緒にどうぞ。

 酒を止めるには、アルコールへの依存を断ち切ることが肝心です。
 まずは3日間程度の身体的な離脱症状との戦いです。貴方の「眠れない」というのも離脱症状です。他には手の震えや寝汗、幻覚などがありますが、それらがない場合もあります。おそらく貴方はそこまで進行していないでしょう。この離脱症状を抑えるために飲酒してしまうという形で依存が進行していくわけです。
 抗酒剤もありますが、根本的には本人の意思と酒が入手できないという物理的な環境を作ること、が最も肝心です。これで3日間程度...続きを読む

Q飲酒欲求を抑える方法

年末年始だと、何かとお酒を飲む機会が多かったり、飲みたくなったりしますが、飲酒欲求を抑える方法ってなにかありますか?

Aベストアンサー

飲酒運転のあげく起こした死亡事故の現場写真とか
酔ったケンカでのケガの写真とか
常に手元に持っていたらよいのでは

Qプロテスタントの牧師の禁酒、禁煙

プロテスタントの牧師さんは、禁酒、禁煙だとネットに書き込みがあったのですが、本当ですか?

Aベストアンサー

拙が、高校時代に通っていた教会の牧師さんは、
酒も飲んで居られたし、タバコも吸って居られましたが。
又、親戚の結婚式でカトリックの教会に行った時は神父さんから、
高級ブランデーを振舞われ、帰るときにはボトル1本持たされました。

Q催眠療法で断酒ってありえますか?

最近聞いたのですが、催眠術でお酒を止める事が出来た人が居る事が分かり、それで夫がそれで断酒を試みたいと言っておりますが、
経験のある方、または、聞いた事のある方、詳しい事を知っていらっしゃる方がいらしたら、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ

精神依存の段階なら、上手な施行者で深く催眠が掛けられるなら有効でしょうね。
身体依存でない限り、意思の強さで止められますから。

催眠療法の施行者の資格はまだ国や公的機関が認定している資格ではありません。
各団体が独自に認定している資格なので、施術者によって技術の優劣はまちまちです。
口コミとか評判で探すしかないと思います。

療法ですから、絶対効果があるとは限りません。
医師の治療行為も100%はありえません。
「絶対辞められる」とか「100%辞められる」等過大に宣伝している所は注意が必要かと思います。

また、アルコールを飲まないと手が震える、イライラする等の症状が出ていれば、身体依存の可能性があります。
この場合、体がアルコールを要求していますから、意思の問題ではすまないと思います。
この様な場合は、アルコール依存治療の専門家にかかった方が有効だと思います。

Q禁煙はあるのになぜ禁酒はないのでしょうか。

駅とか電車は禁煙ですがなぜ禁酒ではないのでしょうか。
隣に座ったオヤジがビール飲んでたりして
酒臭くて不快なことがあります。

Aベストアンサー

喫煙は、副炎流で周りの吸わない人にも健康被害を与えることが科学的に明らかになっているから、禁煙が進められ、法律にも分煙を行うよう定められてています。
飲酒は、飲んだ本人以外には肉体的な健康被害を与えるというデーターがないので、禁酒席は現在のところ法的には規制はありません。
しかし、確かに酒臭さや、酔っぱらいの態度は不快だし、酒酔運転など飲酒による犯罪は後を絶ちません。今後、泥酔禁止や習慣的大量飲酒者(アルコール中毒)などの飲酒を禁止する動きが出てくることを期待しましょう。実際、少しづですか、世界や世間は動いています。

Q断酒会のようなもの(アルコール~煙草)

アメリカのドラマなどで、よく「断酒会」というものが出てくるのですが、
これは、単に禁酒というレベルではなく、飲酒癖を病気とみなして(?)
リハビリ的な意味でお酒を断つために、何人も寄り集まって禁酒に取り組もうという存在だと思います。

日本には、断酒会とか禁煙グループのようなものはないのでしょうか?
検索してみたのですが、思うようにヒットしませんでしたので、こちらに参りました。


※別に深刻な質問ではありません。
私はお酒は時々たしなみますが、タバコは吸いません。
実家の弟は23歳のくせにヘビースモーカーで一日2箱、1箱/日吸っていたダンナ(25歳)は、
家ではタバコは止めてくれましたが、外でお酒を飲む時は、タバコも吸いつつ、結構ベロベロになって帰ってくることがあります。
(そういう私も、外で飲む時は、二日酔いになるくらい飲むことも多いです。)

Aベストアンサー

日本にもちゃんと断酒会ありますよ。
断酒会を総括している組織もありますのでリンク張っておきますね。
タバコに関しましては残念ながら私自身が非喫煙者なのでちょっとわかりませんでした。
「禁煙 支援」で検索すると沢山出てくると思いますよ。

参考URL:全日本断酒連盟

参考URL:http://www.dansyu-renmei.or.jp/index.html

Q一カ月禁酒禁煙する方法を教えて下さい。

アルコール性慢性肝炎の上に糖尿病性の末梢神経障害があります。にも拘わらす毎日酒とたばこを飲んでばかりいます。根性論や精神論以外で一カ月禁酒禁煙する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

いやいや、そのままでいいでしょ。
何を好き好んで苦しみますか?
酒もニコチンも、身体に害が無いことは証明されている。
続けいたいのに無理をすることが、かえってストレスで体を痛める。
人間の体は不思議なもので、自分の限界を自分自身でちゃんと知っている。
いまだかつで酒だけでも、タバコだけでも、死んだ者はいない。
世間のまやかしに乗ることも無いんじゃない?

人生、太く短く、楽しんで。

Q実父を断酒病院に入院させたく思います

タイトルの通りですが、アルコール依存症の実父を
断酒病院なるものに入院させたく思います。

なにぶん、断酒病院というものの存在について浅学、かつ、
ネット等ではあまり情報がないため、ご支障なければ、
実体験がおありの方々のコメントをお願い致したく思います。

市町村の保健所には連絡を取り、窓口があったのですが、
担当の方がおっしゃるには、「我々は依存症の方本人と面会・説得はできますが、入院を促すことはできません」と言われました。即ち、入院には、依存症者本人の同意、任意入院となりますということだそうです。また、担当の方は依存者とは素面の状態でないと面会できないと言われました。素面の状態ではまともなことを言うはずがありません(「自分はそんなに酒は飲んでいない」等の発言)ので、そんな面会に意味があるのか疑問を感じています。

私の知人で、ケースは違いますが、精神疾患を抱え、家族が強制入院させた(法的に認められている)と聞きました。私は、私の責任を持ってして、強制措置もやむなしという覚悟はできています。親族も同じ考えです。やはり強制入院は無理なのでしょうか?

また、断酒病院に万が一入院できたとして、退院後は、一歩家を出れば、そこらじゅうにアルコールは販売されているわけで、断酒病院に入院する意味と、退院後の対応についてもアドバイス頂ければ幸いです。

タイトルの通りですが、アルコール依存症の実父を
断酒病院なるものに入院させたく思います。

なにぶん、断酒病院というものの存在について浅学、かつ、
ネット等ではあまり情報がないため、ご支障なければ、
実体験がおありの方々のコメントをお願い致したく思います。

市町村の保健所には連絡を取り、窓口があったのですが、
担当の方がおっしゃるには、「我々は依存症の方本人と面会・説得はできますが、入院を促すことはできません」と言われました。即ち、入院には、依存症者本人の同意、任意入院...続きを読む

Aベストアンサー

私は、アルコール依存症者です。私はアルコールをやめて半年ほど経ちます。

まず、近くのアルコール専門外来のある病院に受診させてあげて下さい。たぶん間違いなくアルコール依存症と診断され、入院を勧められることになると思います。ただし、アルコール専門病院=精神病院です。
ご家族の方も承知しておいた方がよろしいかと思います。

1クール三か月位の入院でまず、アルコールを切ってから院内で断酒に向けてのミーティングの毎日です。状態が良くなれば、院外のアルコール依存症者のための自助グループのミーティングに参加します。

問題は退院後です。
本人が、心底酒をやめたいと思わない限り断酒は無理です。アルコール依存症者は言い訳とウソツキの天才ですから、なんだかんだ理由をつけて飲みます。
本人が底をつき、気づけばよいのでしょうが、私も自分がアルコール依存症者だと認めるまでに20年ほどかかりました。

とりあえず、退院後は入院中に院外で通った自助グループに繋がって、ミーティングに通い続けて下さい。自助グループの仲間が、いろいろ親切にしてくれますから安心して下さい。

最後に、アルコール依存症は、「不治の病」だということを忘れないでください。飲み続ければ「死にます」
ただ、飲まないで生きてゆけば必ず「回復」します。
「飲まない生き方」の素晴らしさに、1日でも早く気が付いてくれればいいですね!

参考URL:http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/index.htm

私は、アルコール依存症者です。私はアルコールをやめて半年ほど経ちます。

まず、近くのアルコール専門外来のある病院に受診させてあげて下さい。たぶん間違いなくアルコール依存症と診断され、入院を勧められることになると思います。ただし、アルコール専門病院=精神病院です。
ご家族の方も承知しておいた方がよろしいかと思います。

1クール三か月位の入院でまず、アルコールを切ってから院内で断酒に向けてのミーティングの毎日です。状態が良くなれば、院外のアルコール依存症者のための自助グルー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報