不誠実な質問で申し訳ないのですが、教えてください。
先日、会社の健康診断で血糖値が高いと診断され、精密検査を受ける様に指示されました。(HbA1cは5.0で基準内でした。)
自宅にて75gブドウ糖負荷検査を行ったところ、30分後の血糖値が200⇒60分後180⇒90分後160⇒120分後145という結果になり、自己判断ですが境界型という診断になりそうです。(空腹時血糖値は98ぐらいです。)
しかしながら住宅ローンを検討している中もあり、団信の関係上、なんとか正常型の数値にしたいと強く考えています。自己努力としてジョギングなどは行っていますが、精密検査までは1ヶ月程度であり、時間があまりありません。
精密検査は75gブドウ糖負荷検査等が行われる様ですが、何とか正常型としてクリアできる方法は無いでしょうか?検査を不誠実に受検する姿勢を咎められてもしかたありませんが、どうか助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本人はインスリン分泌が遅い人がおり、これは体質ですからどうしようもありません。

この体質でHbA1cが5.0ですから、よくがんばっていらっしゃると思います。
現在の糖尿病の診断基準は空腹時と2時間後血糖しかみないので、空腹時が100以下、2時間後血糖が140以下であればいい事になります。
空腹時血糖を下げるには、前日の食事を炭水化物を主体とする食事にして、血糖を長く維持させる脂質や蛋白を制限したらいいかと思います。
2時間後血糖は、筋肉量を増加させるしかないですがすぐには無理なのでこっそりブドウ糖負荷後にトイレでスクワットをすれば145→130台くらいにはさがるかと思います。一度、実際に試されたらいいかと思います。

なお、一時間後の血糖値で180以上は糖尿病に悪化する可能性が高いので境界型に”準じた”扱いが必要と附則されています(が、逆に言えば厳密には境界型ではないという事になります)。
なお、HbA1cはこのような事をしても誤魔化せないので、HbA1cが5.0と低い人のみに意味がある誤魔化し方です。

ちなみに、お茶の類は2糖類の分解を遅くする成分による血糖抑制効果作用なのでブドウ糖負荷試験には関係ありませんし、インスリン分泌を促す薬も30分値、一時間値には影響しませんし、影響がでるようにかなり前に飲んでも今度は空腹時が低くなりすぎてかえって面倒な事になります。この意味で薬剤の類による誤魔化しはしない方がいいかと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私の身勝手な質問に、詳しくお答え頂いて感謝します。
筋肉量を増加させると血糖値が下がるとは!初めて知りました。こっそりやってみます。またお茶系や薬剤は使用しない方がいいのですね。ある人から「糖解錠」を検査1時間前に飲んでおけば大丈夫と聞いたのですが・・・
もう少し教えていただいていいですか?空腹時血糖値を下げるには前日の食事を炭水化物を主体とする食事にすればとご提案を頂いたのですが、私自身は糖分となるので、検査前日は炭水化物を抜こうと思ってました。ご提案通りの食事内容の方が良いのでしょうか?
お手間を取らせますが、教えていただければ幸いです。何度もすいません。

お礼日時:2009/05/24 23:12

こんにちは



毎日食後の40分の散歩です
白米を雑穀米にする(五穀米でもいいので)
味付けを薄くする(味の足りない部分は七味とかで)
いつもの噛む回数よりも倍にする気持ちで噛んで食べる
水分は水かお茶、常温か温かい物を
後はストレス発散ですね

健闘を祈ります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。教えていただいた事は実行していきたいと思います。
ただ、検査直前までに一定の効果が無かった場合は、どうすればいいでしょうか?
検査前に水を飲んでおくとか、ギムネマ茶やグリコケアを飲んでおくとかがブドウ糖負荷検査の数値を下げるのに効果的なのでしょうか?教えていただければ幸いです。

お礼日時:2009/05/24 01:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブドウ糖は試験のどれくらい前に摂取すべきか?

頭を使うときにはブドウ糖を摂取しておくと良いらしいですが、たとえば試験対策で摂取する場合、試験のどれくらい前に摂取すると効果的なんでしょうか?

Aベストアンサー

直前でもかなり効果があるような気がしました。

私はブドウ糖を買って、試験の10分前くらいに、口いっぱいにほおばって受験しました。本当はいけないのかな?試験中は。でも、試験前に食べたものなので、まあいいかな、と。試験中には少しずつなめながらやりましたよ。
これ、やるのとやらないのでは本当に違いますよね。頭が疲れないですよね~。

関係ないですが、試験会場が暖かいと眠くなってしまうので、すぐに脱げるような服装がいいですよ。

Q糖負荷試験で、ブドウ糖液が75gと100gでは検査結果が違いますか?

できればご専門の方に伺いたいのですが、
糖負荷試験で、ブドウ糖液75gのものを使用するのと100gのものを使用するのでは、血糖値などの検査結果が違いますか?
また、日本では、75gが一般的でしょうか?

Aベストアンサー

健常人では、50gでも75gでも100gでもそんなに変わらず、一時間後ではほぼ差はなし、2時間後で50gに比べ、75gで10mg/dl、100gで20mg/dl程度増加するといわれています。

しかし、糖尿病患者では負荷量で大きく違ってきますので軽症糖尿病を見つけるには(感度をよくするには)100gの方がいいのでしょうが、悪心、嘔吐などの副作用の頻度が増加するので(体格の大小によらず)75gになっています。

ただ、小児はさすがに1.75g/kg 最大75gとしている所が多いかとは思いますが。

Qブドウ糖の適切な摂取量は?

最近食事をとってもすぐに強い空腹感があります、なので間食が増え
体重も増える一方・・・・知人がブドウ糖が良いと聞いたのですが
これって過剰摂取すると糖尿病になったりすると聞いたのですが
一日に摂取する量は何回に何グラム程度が適当なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。補足をありがとうございます。
食後にすぐ空腹感を感じるのは、可能性のひとつとしてですが、
栄養不足と糖分の過剰摂取があいまって、血糖値の調節機能がおかしくなっているからかもしれません。

糖尿病は血糖値が高いままになりますが、
あまり知られていない病気で、血糖値の乱降下を起こす「機能性低血糖症」という慢性疾患もあります。
私自身がこの病気の治療中です。

血糖値が下がると空腹感を感じたり、人によっては甘味への渇望感が起こったり、冷や汗、動悸、イライラ感、眠気など感じることもあります。

人の体の仕組みとして、食事をして血糖値があがると、しばらくしてすい臓からインスリンが分泌されます。

甘いものを大量に食べると血糖値が急上昇しますが、糖分過剰摂取が続くとすい臓が疲労し、
インスリンを分泌しすぎるようになることがあります。
人によって症状は異なりますが、食後にすぐ空腹感を感じるということは、インスリンが急激に多量に分泌されているのかもしれません。

また、偏食や小食により栄養素が不足していると、体中が劣化するのですが、
細胞膜が劣化することによってホルモンなどの刺激を受けやすくなることもあるそうです。
この場合は、分泌されたインスリンの量がさほどでなくても、過剰に影響を受けて低血糖を起こすこともあります。

もしかしたら、これまで血糖値の異常を指摘されたことはないかもしれませんが、
一般的な血糖値の検査では、健康診断時に1回、詳しい検査をするときでも2時間程度の検査しかおこなわれないようです。
「機能性低血糖症」を判定するためには5時間かけて検査をして変動値を見る必要があるので、
残念なことに、見てくれる病院はかなり限られます。

仕事がハードで食事もままならないというような状況で、お菓子や単糖類(ブドウ糖や砂糖など)を摂ることは、厳しい言葉で大変申し訳ありませんが、命取りです。
血糖値を急上昇させて体の負担になるだけでなく、
ただでさえ充分に摂取できていないビタミンやミネラルを消耗してしまうからです。

急に倒れるというような身体的な心配もありますが、うつ病やパニック障害のような形で表れる可能性もあります。

今後も平常に働いていけるようにするためには、
基本的なこと、バランスの取れた三食と充分な睡眠、適度な運動が必要です。
今の時代は本当に労働状況が苦しいですが、
いつまでも、これまでのような無理は続かないです。
空腹が満たされてさえいれば大丈夫とついつい思いがちですが、
栄養不足と糖分の過剰摂取は、一般的に知られているよりはるかに怖いことです。

食事には、ソバやおにぎりだけというようなものはやめて、
野菜や肉・魚、海藻類など、できるだけ多くの食材を使ったものを食べてください。
おやつには煮干、ナッツ類、無調整の豆乳、ゆで卵、チーズなどがよろしいです。

No.3です。補足をありがとうございます。
食後にすぐ空腹感を感じるのは、可能性のひとつとしてですが、
栄養不足と糖分の過剰摂取があいまって、血糖値の調節機能がおかしくなっているからかもしれません。

糖尿病は血糖値が高いままになりますが、
あまり知られていない病気で、血糖値の乱降下を起こす「機能性低血糖症」という慢性疾患もあります。
私自身がこの病気の治療中です。

血糖値が下がると空腹感を感じたり、人によっては甘味への渇望感が起こったり、冷や汗、動悸、イライラ感、眠気など...続きを読む

Q尿検査でまた「要精密検査」 去年精密検査で異常なしでもまた精密検査を受けるべき?

去年3月の健康診断で尿検査が「要精密検査」との診断が出ました。
尿蛋白、尿潜血、尿糖、尿酸、クレアチニン、尿沈査の赤血球は異常ありませんが、
・白血球(通常4以下のところ10~19)
・扁平上皮(通常10以下のところ10~19)
・円柱(通常-のところ+)
・細菌(通常-のところ+)
尿沈査中の以上の4項目が異常だそうです。
慢性腎炎などの疑いがあるという事で病院に精密検査を数回に渡り受けに行って、
計4回の尿検査で3回異常な数値が出ました。
しかし膀胱などのエコー検査、造影剤を使った腎臓~膀胱~尿管の時系列レントゲン検査をしても
異常が見つからず出た診断は「尿が汚れやすい『濃尿』体質なんでしょう。様子を見ましょう」でした。

そして先月末受けた健康診断で、去年と同じく尿検査で「要精密検査」の診断が出ました。
今年は扁平上皮がかろうじて正常範囲になりましたが、他は同じで、特に白血球がかなり高いままです。
また同じ検査をして同じ診断が出るなら、有給を使って高い検査費用を払うのが正直もったいないと感じます。
そこで、お聞きしたい事は次の4つです。
1) 何の自覚症状もなく去年とほぼ同じ検査結果ですが、また精密検査を受けるべきなのでしょうか?
2) もっと他の病気を疑って他の検査を受けるべきなのでしょうか?
3) 「濃尿」体質だという事で片付けて良いのでしょうか?
4) 「濃尿」だと何か問題があるのですか?
30歳女性です。詳しい方いらっしゃいましたら、お願いします。

【補足】
排尿の回数は子供の頃からずっと、少なめです(1日3回~4回)。(排尿回数が少ない=膀胱炎ではない?)
水分を取りすぎるとすぐに下痢をする為、なるべく水分を取るようにしても尿はほとんど増えません。
尿の異常の他、肝機能の低下を指摘されています。GPTという数値だけ高い「脂肪肝」だそうです。
3~4年前に半年以上に渡り抗生物質を服用していました(巻き爪で化膿)。肝臓・腎臓に負担がかかったかも・・・。
比較的、頭痛薬などを気軽に飲んでいましたが今年3月に肝機能低下を指摘されてからは飲まないようにしています。
出始めの尿は尿検査にひっかかりやすいそうなので、毎回中間尿を採って検査に出しています。

去年3月の健康診断で尿検査が「要精密検査」との診断が出ました。
尿蛋白、尿潜血、尿糖、尿酸、クレアチニン、尿沈査の赤血球は異常ありませんが、
・白血球(通常4以下のところ10~19)
・扁平上皮(通常10以下のところ10~19)
・円柱(通常-のところ+)
・細菌(通常-のところ+)
尿沈査中の以上の4項目が異常だそうです。
慢性腎炎などの疑いがあるという事で病院に精密検査を数回に渡り受けに行って、
計4回の尿検査で3回異常な数値が出ました。
しかし膀胱などのエコー検査、造影剤を使った腎...続きを読む

Aベストアンサー

1) 何の自覚症状もなく去年とほぼ同じ検査結果ですが、また精密検査を受けるべきなのでしょうか?
2) もっと他の病気を疑って他の検査を受けるべきなのでしょうか?

「有給を使って高い検査費用を払うのが正直もったいない」と思われるのであれば、受診しなくてもいいかもしれません。自己責任の時代ですから。ですが、simakawaさんも書いているように、後々に後悔する事が無いようにだけしてもらえたらと思います。

3) 「濃尿」体質だという事で片付けて良いのでしょうか?
4) 「濃尿」だと何か問題があるのですか?

まず、「膿尿」です。「膿(うみ)」混じりの「尿」です。最近も少量ながら出ているということは、何かしらの炎症がくすぶっているのでしょう。慢性的な炎症は悪性腫瘍の発生母地になりやすいということは定説ですから、癌年齢になったころには気を付けて置かれたほうがいいと思います。

Qブドウ糖の摂取量

 これから受験に向けてかなり勉強を追い込んでいこうと思っています。しかし8時間9時間ぐらいが限界でそれ以降はただ机の前で座っているだけで中身がない状態です。それではマズイなぁ~!と思いまして、サプリメントでホスファチジルセリンとブドウ糖でも摂取して12時間13時間を継続していけるような人間になりたいと思っています。
 特にブドウ糖は安いので、1日に1袋と書いてますが、
朝・夕の2袋にしようかと思っています。
 1袋2.5gとなっていますが、2袋ずつ摂取していっても問題はないのでしょうか!?
 栄養学に詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

膵臓に負担がかかるので一日の摂取量は守るのが良いと思います。
糖分の処理にインスリンをたくさん放出しなければならず、膵臓が弱い体質ですと糖尿病になりやすくなるなどの懸念があると思います。

Qブドウ糖負荷検査は、どこで受けられますか?

病院のホームページにブドウ糖負荷検査とかかれてないと出来ないですかね?

Aベストアンサー

健康診断の再検査で受けたことがあります。

ブドウ糖溶液を飲んで、採血し、一定時間後に再度採血します。
難しいことはしないので、採血ができるところであればどこでもできる筈です。

No.4さんの回答のように、大抵の内科医院でできるでしょう。

ブドウ糖溶液の用意がないとか、採血まで待機するスペースがないなどという理由で「いたしません」というところはあるかもしれません。

Qブドウ糖過剰摂取による鼻血?

チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出るという迷信がありますが、実際僕はたくさん食べた日は出血することが頻繁にありました。
今回の質問はチョコレートではなくブドウ糖についてなのですが、過剰摂取により鼻血が出やすくなるということはあるのでしょうか。
元元鼻血が出やすい体質ではあると思っていますが、ここ数箇月は出血はなく、3日程前からブドウ糖を摂るようになり、昨日鼻血が出てしまったので気になっています。

Aベストアンサー

チョコレートや糖分を摂取しすぎると鼻血がでるという事は医学的根拠はありません。
が、糖分を過剰に摂取すると血圧が上昇し鼻血を誘発するのではないか、という説はあります。
鼻出血する場所というのは、鼻中隔の前方にあるキーゼルバッハ部位という部分からが殆どです。
キーゼルバッハ部位は、血管が豊富に集まっている事に加えて粘膜が薄く、鼻の入り口にあるので傷つきやすいです。
鼻をかんだり、乾燥したりした状態だと容易に血管が切れて鼻出血を起こします。
そういった部位ですから、糖分やチョコレートに含まれるカフェインによる血圧の上昇に加えて、
キーゼルバッハ部位が傷ついていたり乾燥していたりして粘膜の柔軟性が失われていると、
出血し易くなるのではないかと言われています。

Q今年、血液検査をたくさんしました。 3月下旬には循環器系の精密検査で 試験管のようなものの 4本分く

今年、血液検査をたくさんしました。

3月下旬には循環器系の精密検査で
試験管のようなものの
4本分くらい血を抜かれました。

その時白血球が高かったため、
再度ということで4月も血液検査をしました。

今月も風邪で炎症が強かったため
血液検査をしました。

最近、血液検査で血を抜かれることがおおく
自分自信こんなに血液検査を
したことは初めてで
注射でしか針を刺したことはありませんでした。

これで貧血になったりしますか?
またここで抜かれた血は
どれくらいで回復?するのでしょう。

関係あるのかわかりませんが、最近日中に
目が疲れやすかったり、視界がふわふわして
落ち着きがなくなったり、します。
遠くを見るともっとふわふわします。

17歳、女子です

Aベストアンサー

繰り返し血液検査で血を抜いたことも原因があるかもしれないが、それ以外の原因も十分に有ると思うよ。
で、女の子なので「生理」があると思うが、その時の方が血液検査よりひどいと思うがね。
なので、女性は基本的に貧血になりやすいです。
献血の場合は「年に3回まで」となっているがね。
私は「400CC]抜きます。
と言うことで、若干貧血気味なのかも。
基本的に女性は貧血になりやすい。
普段の食生活に気を付けることだね。
一度医師に相談した方が良いかも。

Qブドウ糖は摂取してどれくらいで、効果がでるものですか?

今、高校3年生(受験生)です。
疲れた脳にはブドウ糖がいい、と聞いたので買ってみました。
しかし、これは食べてからどれくらいで効果が出るのでしょうか?
それに、摂取するタイミング(勉強前、後など)もわかりません。
分かる方がいたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「低血糖の治療」

低血糖の症状は、キャンデー、ブドウ糖錠剤、果汁のような甘い飲みものをコップ1杯飲むというように、糖分が多いものを摂取することで、数分以内に回復します。ブドウ糖錠剤は速効性があり一定量の糖分を摂取できるため、低血糖を起こす人、特に糖尿病の人は好んで携帯しています。糖尿病でもそうでなくても、低血糖の人は消費した糖分を補うのに、長時間、炭水化物を供給できる食べもの(パンやクラッカーなど)を摂取するのが有効です。

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

とありますので、低血糖とは違いますが、即効性があるので脳が疲れたなと感じたらちょっと休憩してブドウ糖飴をなめてみてはどうでしょうか。

受験の時は炭水化物の朝ごはんをしっかりと食べてがんばってくださいね!

Q先日病院で検査中に低血糖になった様で血圧が急激に低下しブドウ糖を投与さ

先日病院で検査中に低血糖になった様で血圧が急激に低下しブドウ糖を投与されました。
右腕に注射で入れたのですが入れた後暫く腕が痛く医者に言ったのですが暫くしたら良くなるよ。
と言われ気にせず帰りました。
翌日になっても痛いので医者を訪ねた所気しすぎると余計痛くなるよ。と言われ
その日も帰ってきたのですが本日になって腕全体が筋肉痛のちょっと強めの痛みみたいな
感じになってきて心配になってしまいました。
何度も同じ医者に行って言うのも気がひけて・・新しい病院に行けばまたその分お金も掛かる為
誰か詳しい方がいたらこのような現象が起こるのか?
また対処方法等分かる方がいらっしゃったらご回答頂けたらと思い質問させて頂きました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

低血糖発作を起こした際に注射したブドウ糖液によるものだと思います。

おそらく、ブドウ糖液のなかでもブドウ透瞭の多い、濃い濃度のブドウ糖液を使ったものと思います。
そうすると、静脈内の血液の浸透圧と異なる濃度の液体なので、浸透圧の差で静脈に刺激性があります。静脈が軽く傷ついている状態と思っていただければよいと思います。ひどい状態だと静脈炎と呼ばれますが、診察されていることですから、たぶんそこまでではないのでしょう。時間が解決してくれると思いますし、それ以外には対処はないと思います。せいぜい、痛み止めを使うかどうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報