こんにちは!!
目を通していただいてありがとうございます!!

ニュースなどで見かける"テロ"と"ゲリラ(戦)"という言葉。
この2つはどう違うのでしょうか??
例えば911はなぜテロであって、ゲリラではないのか…

個人的な見解として
どちらも暴力的で既存の政権を攻撃・崩す行為、として認識しているのですが
それぞれの定義や、違いなどを比較して教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

テロはテロリズム(英:Terrorism)の略で、語源は諸説ありますがフランス革命期のロベスピエールの恐怖政治(Terreur、テルール、恐怖)からだと言われています。


フランス革命で王政を打倒したロベスピエールは、政権を握ります。
その時に、反対派を権力と武力で弾圧していきました。
そこから、権力者が対立する政敵などを抹殺した場合や、暴力的行為に政治的な意味を込めて事件を起こした場合など、広い意味でつかわれるようになっていきました。
その時代背景などから、色々なテロの種類ができていきます。

白色テロ:権力者が反対派を弾圧するための暴力的行為のこと

赤テロリズム:共産主義者が政権を奪取するため、また奪取した後に行う暴力的行為

黒テロ:無政府主義者が行う暴力的行為

で、これらのテロが行われるのは、爆弾を使って相手を殺すことよりも、「恐怖」という精神的ダメージを社会に与えることを目的とされます。
つまり、事件を起こして自分たちに注目させるとともに、その主張を通すために「恐怖」を社会に与えるために行われる行為です。
何度も言いますが、これは政府であれテロ組織であれどっちもやります。
広義のテロの概念ではマスメディアを通して「テロに屈しない」なんて主張するのも、権力者側によるテロ行為でもあるんですよ。(「テロに屈しない」を背景にしてイスラム教徒弾圧など)
が、昨今では「政府に対して、暴力的行為を行って政治的主張をすること」がに対してテロということが言われます。(狭義のテロ)

一方、ゲリラ戦というのは、戦争において行われる「戦術」の一つです。
「戦術」というのは、戦場でどうやって「敵を倒すか」という「作戦」のことです。
で、ゲリラ戦というのは、少数の人数で単発的に攻撃して、すぐに隠れる(ヒット・アンド・ウェイ)作戦のことです
特に、自国に進入してきた他国の圧倒的な軍隊に対して行われることが多々あります。
というのも、敵軍は地理に疎く戦力も集中させなければならないのにたいし、自軍は地理に詳しく戦力を分散しても成功しやすい「戦術」だからです。
また、自軍の兵士を民間人に紛れさせることで、敵の目もくらませられます。
もし、民間人に犠牲者が出たら、「非戦闘員を不当に虐殺した」として国際世論に訴えかけられます

で、このゲリラ戦というのは一種の心理作戦でもあります。
いつ・どこから・どんな方法で敵が襲ってくるか分からないという「恐怖」は、兵士の士気を著しく挫きます。
その恐怖の為に、夜も眠れず、食事も喉に通らないとなれば、精神力と共に体力も大幅に減退していきます。
また、そうした精神的な事は他人に伝染したりもします。(集団心理)
結果として、戦力の多いことが逆にデメリットになったいりもします。
一方、ゲリラ側は襲う場所や時間を任意で決められる上、少数なので逃げやすくもなります。


とまぁ、テロもゲリラも「恐怖」を武器にしている点では共通項ですかね。

>例えば911はなぜテロであって、ゲリラではないのか…

9.11テロは、戦場でない普通の日常で唐突に起こった事であり、犯人も政治的意図を持って行った「犯罪行為」です。
また、ターゲットも「米国の富の象徴」と「一般市民」となります。
以上の事から、「テロ」ということになります。
一方、「ゲリラ」というのは「戦場」で行われる作戦なので、9.11テロには当てはまりません。
また、ターゲットもゲリラの場合は主に「軍隊(彼らにとっての侵略軍・占領軍)」となります。

とまぁ、簡単に
「テロは日常社会で唐突に起こる」
「ゲリラ作戦は戦争中(占領統治期間含む)に行われる作戦」
と理解していれば良い思います。
ではでは、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

ゲリラとテロ、それぞれの特色がよくわかりました。
確かに911テロは戦時中ではない
日常社会ですもんね…
混同しやすい部分の説明をしていただき
大変助かりました。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/27 23:49

 極めて簡単にいえば、


ゲリラは軍事上の戦法・戦術
テロ・テロルは政治行為
少しマニアックに考えると、
「ゲリラ」は戦時国際法によって解釈されうる犯罪行為
「テロ」は国内法でも取り扱える行為。

おおよそ、定義には厳格なものはないように思えます。

 ちなみに、おおよそ国権がテロを行うものとは言えません。
「テロ」を起こすのは、反体制派などの組織・犯罪組織であって組織犯罪と考えるべきでしょう。
ただ、より政治意思として具体性が伴う部分ではテロはゲリラよりも、強い政治意志が存在すると考えることができます。

 ちなみに、蛇足ですが、パルチザンとゲリラも難しいです。

>例えば911はなぜテロであって、ゲリラではないのか…

簡単にいえば、内戦・戦争状態において行われる戦法・戦術ならば、ゲリラといえますが、911事件は突発性であり、内戦・戦争状態ではないので、テロと考えるのが妥当なのでしょう。

 以前、拉致家族会が「国家テロ」という言葉を頻繁に使用しましたが、テロを支援する国家はあるとしても、国家・国権が行うテロというのはあまり一般的ではありません。
 戦争が国家テロとなりながらも、一般化しなかったように、国権とテロの直接的関係性は存在しないと考えるべきでしょう。

 併せて考えてほしいのですが、ヤクザ・マフィアとテロの相違点は政治性と言えますが、使用によって意味が煩雑化しているようです。
 サイバーテロ・言論テロなどは政治性がないことがあるので、既存のテロの規定から離れてしまう新しいテロの概念と言えます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

もし、911テロが戦争中に起きた
1事件だったとしたら、ゲリラとなりえた、ということでしょうか。

確かに国家テロという言葉よりも
テロ支援国家、という言葉のほうが
耳になじみがあるような気がします。

同時に21世紀には行ってサイバーテロなどについても
一緒に考えなくてはならないわけですね。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/27 23:58

テロは組織的な暴力によって民衆支配、操作を行う手段。


ゲリラは少人数で敵に悟られないように撹乱、攻撃する戦術です。
日本人に分りやすく言えば、ゲリラは忍者的な攻撃、テロは織田信長の石山本願寺の焼き討ち、といったところでしょうか。

テロは組織的暴力の手段ですので、実際には政府も行います。
日本の報道は大概、親アメリカの方向ですので、パレスチナ情勢に措いてハマスやPLOはテロ組織と云うことになっていますが、実際にはイスラエル政権もテロ組織です。

この2つの言葉が判り辛くなったのは日本にたぶん原因があります。日本の公安警察が使う用語として、極左組織の事や攻撃のことを911より前はゲリラと呼んでいました。ところが911でテロと言う言葉をアメリカ発で大量に流したせいか、今はテロと呼ぶことが多くなりました。日本でいうテロとかゲリラという一般的な意味はどちらも同じで、カルト団体(宗教や政治組織)による組織的な武力行為を云うといって問題ないと思います。

攻撃の相手は政権とは限りません。また政権側も民衆などに対して行います。敵対する勢力であって、日本では過去にも新聞社や財界の大物、政治家も野党の人が殺されたり(戦後で一番有名なのは社会党浅沼委員長)しています。安保闘争の時に国会議事堂前で左翼のデモに対して警察や右翼の行った攻撃もテロといえるでしょう。粛清や革命・クーデター時の処刑、虐殺もテロ行為の一つです。

911はイスラム原理主義者のカルト組織によるテロで、同時多発になるように少数精鋭で乗客に成りすまして行ったゲリラ攻撃となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

広義的な部分では革命やクーデターも
テロ行為に入るんですね…知らなかったです。

911に関しても定義的にはテロだったとしても
確かに一般乗客として乗り込んだゲリラ攻撃…
という解釈も理解できます。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/27 23:55

こんばんわ。

私は素人ですがたまたま目にした資料に分かり易い説明が有ったのでまとめておきますね。

ゲリラ(guerrilla):スペイン語で小戦争の意味からきていて、正規ではない軍隊、遊撃隊などをさす。
ゲリラ戦(不規則な戦い)などというようにも使われる。

テロ:テロル(Teror:ドイツ語)、テロリズム(terrorism)の略。
政治目的実現の為にあらゆる暴力的な手段を使うことを認める主義。
テロリスト:テロリズムを信奉する者。
ステートテロ(国家テロ):国家が行うテロ(暗殺等)行為。
テロにはいくつかの種類がある。

ゲリラとテロリストはよくいっしょにして使われるが、本当は性格の違うものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

どちらかというとやはり
ゲリラは戦時中の言葉、ということになりそうですね。
"軍隊"や"~隊"という言葉も使われてますし…
それに比べてテロは信者であれば誰でも…ということでしょうか。

わざわざ資料から引用、ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/24 23:17

テロは平和時において暴力的、破壊的行為や、暗殺による政治メッセージを含んだ戦法。



ゲリラとは日本語で便衣兵(つまり私服の兵)による戦争中の戦法。

どちらも正規軍を持たない、または持っていても相対兵力が敵に比して弱い国または集団が使う戦法。ゲリラは民間人に混じって民間人のふりをして軍人や軍事施設を攻撃するが、テロリストは軍事標的以外も攻撃対象とする。
特にマスコミの発達した現代において、弱者が圧倒的な敵に対する場合に、テロ攻撃はしばしば使われ、またゲリラのように犯行声明を出さない。それによって攻撃された側は多くは民主国家であるから、マスコミに対して攻撃してきた勢力がどこの誰であるのか説明しなければならず、しばしば報復攻撃の遅れや間違いにつながる。攻撃された側が民主国家でなく独裁政権や言論が弾圧されている国家の場合、仮想敵国をすぐに報復攻撃するのがふつう。それが間違っていてもいなくてもいいのだ。

しかしマスコミが自由に活動できない独裁国家は情報を国家が独占できるので「攻撃された!だから報復攻撃する、手を出したのはむこうだ!」といっても多くは自作自演である場合が多い。しかし健全なマスコミが無ければ国家の自作自演を検証できない。

だからテロ攻撃を受けるほうが曲がりなりにもちゃんとした民主国家であることがふつうである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

では相違点としては簡単に言えば
攻撃時の状況と
標的が軍事施設か、それ以外も含まれるか…
ということなんですね。

マスコミなどの反応までが
それらを大きく左右するのは知りませんでした。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/24 06:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太平洋戦争のフィリピン・マニラでの戦について

 ビデオ「名将たちの戦場13マッカーサー対山下大将」の中で次のことがいわれていました。

1.米軍がマニラに迫ったとき、山下奉文は部下を守り、かつマニラの大規模な破壊を防ぐため、機を見てすぐに撤退をするように命じた。しかし守備隊司令官は命にそむいて、2万名を率いてマニラに踏みとどまった。
2.その結果マニラは戦場となり、10万人を超す市民が犠牲となった。そのほとんどは日本兵の虐待によるものだった。
3.米軍は当初重要な建物の砲弾攻撃を避けていたが、立てこもる日本兵のためそれもかなわなくなり、最終的にはほとんどの建物が破壊された。

 上官の命令にそむくことは重大な軍規違反となるのに、何故あえてそむいたのでしょうか?
 日本兵がマニラ市民を虐待したの理由はなにでしょうか?市民がゲリラとなって立ち向かってきたのでしょうか。
 そもそもマニラ市民はどうして疎開しなかったのでしょう?戦いは1ケ月続いたので時間はあったはず。
 映像では建物を破壊しているのは米軍のように見えます。米軍によって殺害された市民も多かったのではないでしょうか?
 太平洋戦争、日中戦争でマニラに匹敵するような激しい市街戦が行われた場所はありますか?

 

 ビデオ「名将たちの戦場13マッカーサー対山下大将」の中で次のことがいわれていました。

1.米軍がマニラに迫ったとき、山下奉文は部下を守り、かつマニラの大規模な破壊を防ぐため、機を見てすぐに撤退をするように命じた。しかし守備隊司令官は命にそむいて、2万名を率いてマニラに踏みとどまった。
2.その結果マニラは戦場となり、10万人を超す市民が犠牲となった。そのほとんどは日本兵の虐待によるものだった。
3.米軍は当初重要な建物の砲弾攻撃を避けていたが、立てこもる日本兵のためそ...続きを読む

Aベストアンサー

それぞれの質問についてお答えします。

1.守備隊司令官は命にそむいたのは何故か
 
 人間だからです、質問者さんは、納得できなくても上司の命令ならば、絶対に従いますか?それに、この時期は戦争末期で軍隊の規律は、随分と乱れていました。守備隊司令官は撤退する事を潔しとしなかったのでしょう。

2.10万人を超す市民が犠牲となった。そのほとんどは日本兵の虐待によるものだった。

これは、正直、言ってアメリカ側の視点ですよね。何か問題が起きたときは、責任者(悪者)を決めなければなりません。当時の日本軍は補給も途絶え米軍とまともな戦闘ができる状態では、ありませんでした。日本軍は自分の命を守るのに精一杯で、とても市民の防衛にまで手が回らないというのが実情でした。実際は戦闘中に巻き添えを受けて被害を受けたというのが本当の事です。

3.最終的にはほとんどの建物が破壊された。

市街戦では当たり前の事です。現代のイラク戦争でも多くの建物が破壊されて、1年以上経った今でも、電気、水道が使えず信号も点かないという地域が多数あります。イラク人のせいですか?微妙ですよね

当時のマニラ(フィリピン)は日本が占領する前まではアメリカが統治していました。当時のアメリカは裕福で、厳しいのですが、自由でした。(お金持ちはお金持ちの事しか考えず、普通の人がお金持ちになるのは、今よりずっと奇跡でした。)物がある事が幸せとは限りませんが、物とお金を使い、フィリピンをそれまでとは、まったく違う国に変えてしまっていました。それをフィリピンの人は素直に受け入れて喜んでいました。
ところがいきなり戦争が始まり日本軍が乗り込んできました。貧乏国の日本はフィリピンに対して行ったのは、学校教育を日本式にして八紘一宇の精神を教え、日本風の神社を作り、戦争に必要な資源を得るため、本来フィリピンの風土に合わない作物を栽培させました。そうです、貧乏な日本は、物資は何も与えられませんでした。そのくせ徴用といって食料等を現地の人から、むりやり取り上げました。
この事が、アメリカ=豊かな生活、日本=カツアゲというイメージを与える事になりました。どうして疎開をしなかったのか当時の日本の占領軍はフィリピンに対する知識を殆ど持っていませんでした。(アメリカと戦争する事すらまともに考えては居ませんでした。日本の敵は中国とソ連だったのです。)ですのでまともな統治はできずに、恐らく疎開の支持も出来なかったのだと思います。

太平洋戦争、日中戦争でマニラに匹敵するような激しい市街戦が行われた場所はスターリングラードヤレニングラードにくらべれば遥かに規模は小さいのですが、中国の南京、上海、沖縄などでしょうか

それぞれの質問についてお答えします。

1.守備隊司令官は命にそむいたのは何故か
 
 人間だからです、質問者さんは、納得できなくても上司の命令ならば、絶対に従いますか?それに、この時期は戦争末期で軍隊の規律は、随分と乱れていました。守備隊司令官は撤退する事を潔しとしなかったのでしょう。

2.10万人を超す市民が犠牲となった。そのほとんどは日本兵の虐待によるものだった。

これは、正直、言ってアメリカ側の視点ですよね。何か問題が起きたときは、責任者(悪者)を決めなければな...続きを読む

Q911の同時多発テロについてですが

911の同時多発テロについてですが
ネットで色々調べていると所謂陰謀論的なものがわんさか出てきます。(勿論娯楽目的の下らない文献もでてきますが・・・)
沢山ある情報を見る限り表向き(?)のモノよりアメリカの自作自演的なものが大多数のような気がします。
私は当時アメリカにいた訳でも関係者でもなく、真相を知ることは出来ませんが
これだけ多くの人が疑問を持ち、アメリカの発表に懐疑的な中
何故日本のテレビ局(NHK、日本テレビ、TBS、フジ、テレ朝、テレ東など。)は全て包み隠さず報道してくれないのでしょうか?

というか、
911の真実を知っている人いらっしゃいますか?

いないとは思いますが
もし関係者の方いらっしゃったら教えてください。

いずれにせよ誰の意図にせよ如何なる理由があろうとも沢山の命を奪ったという行為はゆるせません。

ご回答お待ちします。
(愚問でしょうか・・・?)

Aベストアンサー

テロリストによる攻撃情報をわざと無視して、より強力な事件に仕立て上げ、既に早くから計画されていたアフガニスタン攻撃に突入していった事件だと考えられます。

 "911 WTC パンケーキ破壊理論" ジェット旅客機突入階のフロアの鋼材が熱で保持力を無くし、下の階に落ち、その衝撃で二つの階のフロアが一緒になって次の階に落ち、次々と殆どボールの自由落下速度で全階の破壊に至った。
 途中何故かビルの鋼材は周り150m程に飛散り、コンクリートは粉々に粉砕されて飛散り、雲仙岳の火砕流と同じように、マンハッタンやハドソン川一帯が噴煙で覆われてしまったのはどのようにパンケーキ理論で説明されたのでしょうか。

 "911 防空訓練" 中でスクランブル発進する戦闘機は殆ど無く、事情を知らずに追い付きそうになったスクランブル機は、何故か追跡を中止し基地に戻るように指令され、ハイジャック機は首都圏を自由に1時間近く飛び続ける事が出来たとのことです。

公式報告は不都合な事実は無いものとして無視した、適当な捏造報告にしか過ぎない事が分ると思います。
パイロットも高速で旋回しながらターゲットに正確にぶっつける事はベテランでも難しいと言っています。シミュレータで訓練しただけであのような運転をすることは全く不可能ではないかとのことです。

http://www.youtube.com/watch?v=8n-nT-luFIw&NR=1
9/11: Total Proof That Bombs Were Planted In The Buildings!
消防士等多数の人が複数回にわたる爆発音、衝撃を証言しています。

http://www.youtube.com/watch?v=_6KRJ4x82L0
molten metal 3:30 WTC1,2,7の崩壊跡には長期に渡り放水したにも関わらず溶けた鉄鋼が見られた。衛星からも高温の部分が判明しています。
これはジェット機の燃料燃焼では絶対に説明出来ないものです。

http://911blogger.com/news/2010-05-15/george-w-bushs-inaction-911
ハイジャック発生を知らされても授業参観のため小学校に行き、教室でWTC突入を囁かれても一言も発さずに小学生の朗読を聞き続けるブッシュ大統領

http://wtc.nist.gov/NCSTAR1/   911公式サイト
Reports of the Federal Building and Fire
Investigation of the World Trade Center Disaster

http://okwave.jp/qa/q3147813.html
911同時多発テロでワールド・トレード・センターは何故自由落下に近い速度で崩壊したのですか?

http://www.asyura2.com/09/warb2/msg/530.html
週刊朝日の記事「WTCビルは爆破解体された」が週刊誌スクープ大賞に選ばれる!

WTC爆破解体レビュー
1 吹き飛ばされた巨大な「壁」【倒壊2日後の写真より】
2 爆破によって転倒し始めた第2ビル上層階
3 爆破で中空に消え去ったWTC第2ビル上層階
4 爆風の噴出(squibs)とNISTの虚説「空気ポンプ」
5 断末魔の告発:崩壊後も立ち続けたコア鉄柱群
6 『微粒子の雲』を作った巨大エネルギー
7 解体の鍵を握るWTC地下基礎部分の全面破壊
http://asyura2.com/0610/bd46/msg/632.html
8:最終回 垂直崩壊させられた《人間の思考能力》

http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/WTC911/index.htm
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
WTCを破壊した高性能爆発物 (米軍関係者しか扱っていない最新高性能爆発物)

http://doujibar.ganriki.net/00menu.html
見ればわかる9・11研究

http://www.ae911truth.org/
建築関係専門家

http://pilotsfor911truth.org/
航空パイロット

http://911blogger.com/
http://www.911Truth.org/
http://www.Physics911.net/
http://www.911review.com/
http://zero.9-11.jp/

テロリストによる攻撃情報をわざと無視して、より強力な事件に仕立て上げ、既に早くから計画されていたアフガニスタン攻撃に突入していった事件だと考えられます。

 "911 WTC パンケーキ破壊理論" ジェット旅客機突入階のフロアの鋼材が熱で保持力を無くし、下の階に落ち、その衝撃で二つの階のフロアが一緒になって次の階に落ち、次々と殆どボールの自由落下速度で全階の破壊に至った。
 途中何故かビルの鋼材は周り150m程に飛散り、コンクリートは粉々に粉砕されて飛散り、雲仙岳の火砕流と同じように、マン...続きを読む

Q東京からマニラ(フィリピン)、そして沖縄に行く方法

8/30日に成田を出発してマニラに到着し、
9/10にマニラを出発して、沖縄に行くルートを探しています。

成田からマニラ行きなら<往復>航空券で34000円でありました。
でも10日に成田について、11日にまた沖縄に出発するのだったら、
マニラから直接沖縄に行った方が安いかなと思いました。

そこでマニラから沖縄に行く安いルートをお知りの方は教えてください><
船とかで行く方法はありますかね??
どのルートで行くのが安いですかね??

Aベストアンサー

安い料金を追求なら
成田-マニラ往復。
羽田-那覇往復。
三角航空券は高くつきますよ。
マニラ-那覇の航路はありません。
那覇-基隆・高雄(台湾)ならありますが。
フィリピン航空の成田-マニラ-那覇もありますが安くはないでしょう。

Q「テロとの戦い」というけれど、テロはただの手段名では?

911が起こってからというもの、「テロとの戦い」という言い回しが使われるようになりましたが、テロというのは権力奪取の一手段であって、特定の相手(国・宗教組織・思想団体etc)を指すわけじゃないので、テロと戦うというのは戦争の発想としておかしいように思います。
いったい本当はどういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

同様の疑問は、驚かれるかもしれませんが、例えば知り合いの陸上自衛隊の将官(氏名まではちょっと挙げられませんが…)も言っていました。国際公法上、正当な交戦権が付与されるのは国家(つまり国軍)及び国家による信託を受けた一部社団に過ぎません。従って、私的武装組織である所謂テロリスト集団に対し、半ば「宣戦布告」の意味で「テロとの戦い」と言えば確かに問題はあると言えます。9.11以降のアフガン掃討作戦においても、法的根拠はアフガニスタン国に対する米国及び連合国の「自衛権」行使でした。

「テロとの戦い」と言った場合、特に我が国においては既存のテロ集団(アルカイダ等)に対する直接的武力行使というわけではなく、
1.テロの元凶の一つと言える権力分配の効率化への配慮(例えば対外政策としての「人間の安全保障」など)
2.散発的な武力侵攻等、多様な脅威に対する自衛隊・警察等の機動性・機能の充実
といった政策の為のある種のスローガンとして用いられている気は、個人的にはしています。

Qマニラで乗り継ぎ時間の間に観光をすることは出来ますか

以下のフライトの場合に、乗継時間 17 時間 20 分 マニラ (MNL) で空港の外に出て
観光をすることは可能でしょうか?ホテルで宿泊もする予定です。
ちなみに、私の国籍は日本です。事前のビザ申請は必要でしょうか?
また、マニラ空港やその近辺で気をつけることは何がありますか?
マニラは汚職警官が多いと聞きましたので少し不安です。


15:25  18:00 3 時間 35分
福岡 (FUK) → マニラ (MNL) フィリピン航空425 エコノミー クラス (X) Airbus A321

乗継時間 17 時間 20 分 マニラ (MNL)

11:20  17:15 10 時間 55分
マニラ (MNL) → リヤド (RUH) フィリピン航空654 エコノミー クラス (X) Airbus A330

Aベストアンサー

# マニラには20回以上行っています。

マニラ着 18:00 ということは、外に出るのは 19:00
過ぎになるでしょうから、名所旧跡の観光はできない
でしょうね。PR425 ということは到着は T2 ですね。
T3 の目に前のホテルにはカジノがあります。少し
足を延ばしてもよいのならば、海沿いにあるモール
オブアジアでしょうか。女性ならば、スパ・マッサージ
もいいかもしれません。

翌日の出発が 11:20 ということは 9:20 には空港に
着いていた方がよいでしょう。(PAL は出発3時間前
とアナウンスしていますが2時間前で大丈夫でしょう。)
マニラは平日はすごく渋滞しますので、空港の近くの
ホテルがお勧めです。

マニラは治安が.... とか言われますが、通常の行動を
していれば大丈夫です。
お気をつけて。

Q今のテロはたんなるテロでなく第三次世界大戦と思いませんか

今のテロはたんなるテロでなく第三次世界大戦と思いませんか

Aベストアンサー

テロは元々宗教戦争でしょう?
十字軍の遠征でしたね。

Qマニラの現地人的穴場

来週水曜日(2月18日)からマニラに出張旅行に行きます。向こうで1日フリーの日があるので、マニラ市内の面白いところを覗きにブラブラしようかと思っているのですが、ガイドブックに載っているような見所ではない穴場スポットを教えてください。
マニラには約1年半前にも行ったことがあり、そのときは主な観光名所やチャイナタウンなどは見て回りました。途中見かけた市場や教会などにも足を踏み入れてみましたが、よくあるアジアの都市という印象に終わってしったので、もうちょっとマニラらしさの感じられるディープな所はないかなあと思っています。前回のブラブラでは、チャイナタウンに続く橋を歩いて渡ってみたり、マニラ湾の夕日を眺めに行ったのが、楽しかったです。
たとえばスモーキーマウンテンを見学に行くってのは、ちょっと不謹慎でしょうか?

Aベストアンサー

“マニラらしさの感じられるディープな所”ですか。ちょっと難しい質問ですが、思いつくままに…。

1.映画
現地の映画、洋画を見られます。大型ショッピング・モール内の映画館が綺麗でお薦め。値段は、高くても日本円にして200円程度です。
フィリピンの人達は映画の世界に入り込んでしまうんですよね。アクション映画で「主人公、危機一髪」の場面などでは、スクリーンに向かって大声で「危ない~!」とか「早く~!」と叫び、無事難を逃れると拍手喝采。スクリーンより観客の反応の方が面白いくらいですよ。ちなみに、ラスト・サムライも絶賛上映中。

2.闘鶏
まだ行ったことがはありませんが、話を聞くとけっこう面白いようです。

思いつくままにと言ったわりには、とりあえず、こんなところしか思いつきませんでした。下記にマニラ新聞のHPを貼り付けます。“マニラ生活情報”から“名所探訪”に入ってみてください。参考になるかもしれません。

最後に、スラム街をに行く事自体は不謹慎とは思いませんが、安全面を考えてやめた方がよいでしょう。

参考URL:http://www.manila-shimbun.com/index.html

“マニラらしさの感じられるディープな所”ですか。ちょっと難しい質問ですが、思いつくままに…。

1.映画
現地の映画、洋画を見られます。大型ショッピング・モール内の映画館が綺麗でお薦め。値段は、高くても日本円にして200円程度です。
フィリピンの人達は映画の世界に入り込んでしまうんですよね。アクション映画で「主人公、危機一髪」の場面などでは、スクリーンに向かって大声で「危ない~!」とか「早く~!」と叫び、無事難を逃れると拍手喝采。スクリーンより観客の反応の方が面白いくらいです...続きを読む

Q数年前の小泉政権の事で質問です。当時の小泉政権の事はあまり良く分かりま

数年前の小泉政権の事で質問です。当時の小泉政権の事はあまり良く分かりません。せいぜい郵政民営化くらいしか記憶にありません。郵政民営化になった事のメリットとデメリットを教えて下さい。それから、よく小泉政権で世の中がめちゃくちゃになったとか言う人がいますが、本当なんでしょうか?もし本当なら、その理由も教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

まず、小泉政権を極悪人のように批判する人がいる理由について説明します。


原因1.後期高齢者医療制度の創設
=一部の高齢者の医療負担を増やしたので該当者から嫌われました。

原因2.郵政民営化
=将来安泰の公務員を民間化したので郵政関係者から嫌われました。

原因3.靖国関連など右翼的活動
=堂々と靖国参拝などしていたので左翼から嫌われました。


ということで、それぞれの該当者からの批判が非常に強いのです。

しかし何を言おうと、当時50%以上の人間から支持されていたという事実は消えません。
小泉政権が悪いというのなら、国民も悪かったということです。


で、郵政民営化については合理化して無駄遣い削減しようというのが主旨です。
郵政公社になってサービスの質が向上したのは誰もが感じているところ。
郵便貯金もゆうちょ銀行になって他銀行と提携して非常に便利になりました。

旧国鉄なども民営化により合理化に成功していますし、
民営化による無駄遣い削減とサービス向上のメリットは大きいです。

ただし、営業上の問題で地方での営業を縮小する傾向があるため、
田舎のほうだとサービス自体が無くなってしまったりなどデメリットもあります。

まず、小泉政権を極悪人のように批判する人がいる理由について説明します。


原因1.後期高齢者医療制度の創設
=一部の高齢者の医療負担を増やしたので該当者から嫌われました。

原因2.郵政民営化
=将来安泰の公務員を民間化したので郵政関係者から嫌われました。

原因3.靖国関連など右翼的活動
=堂々と靖国参拝などしていたので左翼から嫌われました。


ということで、それぞれの該当者からの批判が非常に強いのです。

しかし何を言おうと、当時50%以上の人間から支持されていたという事実は消え...続きを読む

Qマニラの治安について

この春に渡比を考えているのですが‥女の子2~3人でマニラ旅行に行くのはやはり危険でしょうか??
マニラの治安などについて詳しい方いらしたらお願いします。

Aベストアンサー

 
マニラに5年住んだ事がありますが.....
次の事を守れば安全に楽しめますよ
1.服装
 無地のジーンズ、ワンポイント程度の地味なポロシャツ
2.化粧
 化粧無しが基本
3.カバン
 非ブランド物でジッパーで口を閉められる物

もしも、日本語で話しかける現地人がいたらけっして相手しないこと、英語やタガログ語(現地語)での親切は安心して受けてください。

 

Q土井たか子氏が、在日であるという何か証拠などはございますか?

土井たか子氏が、在日であるという何か証拠などはございますか?

月刊WiLLが、過去に、土井たか子氏が、在日であると記事を掲載したところ、土井氏側から、名誉毀損で訴えられ、WiLLは敗訴し、また、編集長が虚偽の記事であると認め、同誌に謝罪文を掲載していたことを知りました。

雑誌の記事が、たとえ事実であったとしても、脅されて、「私が間違っていました」と修正を余儀なくされることがあることを加味すると、本当に虚偽なのか、実は事実なのか、分かりかねると思います。

本当のところ、事実はどうなのでしょうか?在日であると思われる証拠などはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

実は、こちらのサイトで、先だって、小沢一郎氏がなぜ、中国、韓国の反日勢力寄りなのか、と質問させていただいた者です。ご回答を下さった皆様方、ありがとうございました。頂いたご回答の中に、清水馨八郎千葉大学名誉教授の記事があり、その記事をたどっているうちに、WiLLの、土井氏が在日であるとの記述があった、というところまでたどり着いた次第です。

Aベストアンサー

>土井が在日であることは米政府と日本政府公認で隠蔽できるわけ

本人及び両親の戸籍は市役所で日本人だと確認されています。
それでも信じられないと言われるのでしょうか。
ネット上の適当に書かれた在日との情報を信じられるのでしたら、どうぞご随意にと言う他ありません。

"土井たか子 出身地 OR 出生地" としてサーチ下さい。
在日、朝鮮出身とした情報がどの位:何%あり、どの位信用できるかをお知らせ下さい。

土井たか子さんの子供時代や両親を知っている人は多数おられますし、朝日新聞社から出版された土井さんの書かれた本もあります。
これらのサーチ結果等は出身地 兵庫県神戸市等で一致しています。

Wikipedia は多数の人が見られますし、参考資料や文献等も挙げられていますので、あなたの上げられた情報よりもずっと信用度は高いです。
これらの参考資料を見た上で、どの部分がどのように誤っているのか具体的にお知らせ下さい。

"土井たか子 出身地 OR 出生地" としてサーチした内の幾つかです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E4%BA%95%E3%81%9F%E3%81%8B%E5%AD%90
生年月日 1928年11月30日(81歳)
出生地 兵庫県神戸市

http://www.amazon.co.jp/
せいいっぱい―土井たか子半自伝 [単行本]
土井 たか子 (著)
出版社: 朝日新聞 (1993/11)
商品の説明
内容(「MARC」データベースより)
神戸の町医者の家に生まれ、法学部、大学講師、そして反戦・護憲の一念から政治家の道へ…。日本初の女性党首、衆議院議長として今も現役ではたらく"おたかさん"が自らのあゆみを綴った、自伝風半生記。*

http://spysee.jp/%E5%9C%9F%E4%BA%95%E3%81%9F%E3%81%8B%E5%AD%90/89135/
土井 たか子(土井 多賀子、どい たかこ、1928年11月30日 - )は、日本の政治家、法学者。
出身地 兵庫県神戸市

>在日組織の日教組
と言う議論も始めて聞きました。
日教組は、毎年上部組織の北朝鮮から指令を受け、活動報告を上げているとでも言われるのでしょうか?

>土井が在日であることは米政府と日本政府公認で隠蔽できるわけ

本人及び両親の戸籍は市役所で日本人だと確認されています。
それでも信じられないと言われるのでしょうか。
ネット上の適当に書かれた在日との情報を信じられるのでしたら、どうぞご随意にと言う他ありません。

"土井たか子 出身地 OR 出生地" としてサーチ下さい。
在日、朝鮮出身とした情報がどの位:何%あり、どの位信用できるかをお知らせ下さい。

土井たか子さんの子供時代や両親を知っている人は多数おられますし、朝日新聞社から出版され...続きを読む


人気Q&Aランキング