現在、うつ症状の他にも、自傷もするし妄想もあるし幻聴もあります。
医師からは気分障害と診断されてますが、細かく分類すると精神性うつ病になるんでしょうか?
(それともパーソナリティの問題?)
精神病性うつ病に詳しい方、いらっしゃいましたら教えて下さい。
又、参考資料になりそうなものありましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

診断が気分障害で、自傷や妄想、幻聴があるのならばうつ病というよりもボーダーラインに近いような気がします。


精神病性にしろ何にしろうつ病であればうつ病と診断されると思います。
医者がうつ症状を呈している患者にうつ病と言わない場合は、他に疾患がある場合です。
特に統合失調症や人格障害に関しては、病名を告げることによって患者がショックを受けないようにうつ状態や気分障害と言葉を濁すことがあります。
自分は精神病相当のうつ病ですが診断されても特に何も役に立ちませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボーダーライン・・・前から気になっていた言葉ではあるんですが。
自分が何者だか知りたいという欲求がすごく強いんです。
でも、なにはともあれ症状が改善されれば、それがいちばん良いですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 08:45

分類する意味があるとは思えない。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生活を送るのが難しくなったり、思い当たる原因がないのにそのような状態になったりするのが、うつ病です。 原因は何か  うつ病は、まだわからないことが多い病気です。脳の神経の情報を伝達する物質の量が減るなど脳...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神病の種類を判定する方法は?

私のごく身近な人で精神病と思われる人がいます。(具体的に書くと身元がバレる恐れがあるので書きません。)

病院に行くように言えれば良いのですが、言えません。

下記のような行動や考え方が見られますが、どのような病気の可能性がありますか?
人の言うことを悪く解釈する。
何か失敗すると必ず人のせいにする。
非常にクヨクヨ脳。(ネガティブという意味で)

自分が同情されたいがために家族のことを実際よりも悪く他の人に話す。
何人かで会話している時に、周りの話題とは関係ない自分自身の話を始める。(その場にいる人全員が固まった。しかも15分くらいの間に1度ではなく何度もそのことが起こった。)
自分から挨拶したりお礼を言ったりしない。
笑顔がほとんど見られない。


こんな感じです。
心理テストのように選択的な問題でタイプが分かるようなものは無いですか?精神病の種類を判別するために。
このサイトにはお詳しい方がいらっしゃるようなので回答やアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

正直いってその人がなんなのかわかりません。
が、アスペルガーだと仮定して(事実はわかりません)、だとすれば、と、ちょっと気づくものがあるので書かせていただきます。


>あと書き忘れましたが、被害妄想も酷いです。
>例えば財布が見当たらないと「泥棒が盗んでいった」とか平気で言い出してしまいます。

物とられ妄想というより、その方の思考パターンだと思えるんです。
パターン化していて そう思考するのが容易だからかもしれません。
アスペルガーの方は「今こういう事を言ったら自分がどう他人から思われるか」を推し量る力がとても弱いんです。
それにこれは物取られ妄想が無い人でも、推理していくうえで「まさかドロボウが入った?」と結構考えるものです。


>書き方の見本を見ながら書くと見本の住所、氏名を書いてしまったり。
>書く欄を間違えたり。

書く場所を間違うのは、注意欠損により起っているのかもしれません。
合併としてAD(注意欠損)を持っていれば、そういうことが起りやすくなります。

もう一つは、「見本とおりに」「このとおりに」と指示した場合。
言葉通り、そっくり見本をそのまま写します。


アスペルガーの人は<比喩>や<湾曲表現>を理解するのがとても苦手です。
「牛乳をこぼしてくれて ありがとう」これを額面通りに受け取ります。
アイコンタクト、目の表情を捉えるのが非常に不得意です。
成長が普通だと小学校に行くまでには「牛乳をこぼしてくれてありがとう」がどういうことを意味するかは、母親とのコミュニケーションによりマスターできます。
しかし、アスペルガーの人は目の表情を捉えるのが苦手なことから、また歓んでもらおうと牛乳をこぼしてしまう。
さすがに親は呆れて叩いたりし、アスペルガーの子どもは何故叩かれたのか理解できす混乱します。

このようなことがたびたび起ると、萎縮してしまう。
氷のような表情になってしまう。


>非常に強いコンプレックスを持っています。
>何かというとそれを理由に持ち出して「私は○○だから仕方が無い」みたいなことを言います。

叱られたり怒られたりすると、障害を持っていなくても強いコンプレックスは起ると思います。
ましてや家族の中で自分だけ理解できないことで叱られていたら、家庭内で自分だけイジメにあっているとしか思えないんです。
周りは当然わかっていると思って「なにをやっているの」と叱っても、本人は「怒られるようなことはしていない。 言われた通りにやっているだけなのにそれすら叱るなんて、自分は嫌われているからだ」と思うしかないです。


>努力するとか、頑張るとかが嫌いなようにも思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%B3%E5%A4%AA%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
のび太の場合はいつもゴロゴロしていますよね。
そして家族からガミガミいわれ、その理由がよくわかっていない。
親がガミガミ言う理由は視聴者にはわかりますが、のび太自身にはよくわかっておらず、学習できないので毎回叱られる。
宿題もしてこないし、片付けもしない、何に対しても興味を持たず、寝ているのが一番と言う。

知的障害の場合は、知能が69以下です。
保護されます。
しかし1ポイント上の70の人は健常者とされます。
しかし 一般社会は85-100の人が一番多く70と85では、明らかに理解力において大きな差がある。
アインシュタインやエジソン(エジソン症候群)もアスペルガーだったのではないかといわれ、集団社会から一度追放されてしまいました。
彼らが成功者になれたのは家族なんです。
家族がそのはみ出してしまった家族を捨てず受け入れたので、のびのびと自分が好きなことを見つけることができて、誰にも叱られない環境で思う存分できた。

ただ、家族がイラつくのはわかります。
治せないかとあちこち奔走する家族もいるようです。
ただ、本人は気づいておらず、逆に検査を受けさせるとすごく傷つく場合があるんです。
その検査の記憶がある人が、連れていった母親を殺さんばかりに憎んでいました。
「自分はまともなのに異常者・障害者扱いされて、母親は自分を差別視していて人間として扱おうとしない 愛されていない」と。 

たとえ話や比喩でしか説明できない内容なのに、その人にはそれを理解する能力が低いことから、母親の気持ちはこうではなかったのかと説明しても、理解してくれることはありませんでした。

私は慰める言葉すら失って、母親に対する恨みつらみを聞く側に回るしかありませんでした。

No.1です。

正直いってその人がなんなのかわかりません。
が、アスペルガーだと仮定して(事実はわかりません)、だとすれば、と、ちょっと気づくものがあるので書かせていただきます。


>あと書き忘れましたが、被害妄想も酷いです。
>例えば財布が見当たらないと「泥棒が盗んでいった」とか平気で言い出してしまいます。

物とられ妄想というより、その方の思考パターンだと思えるんです。
パターン化していて そう思考するのが容易だからかもしれません。
アスペルガーの方は「今こういう事を言...続きを読む

Q単なる「うつ病」ではなく、もっと細かい分類をして欲しいのですが

タイトル通りの質問なのですが、私は半年ほど前に心療内科に通い始め、うつ病と闘っています。
主治医は毎回2、30分時間を取ってくれ、私の話をきちんと聞いて下さるので、相性はそこそこよかったのだなと思い通院を続けています。
(ただ、休職を進められるのですが、休職すると間違いなく
将来の昇進等に響くため、私自身は休職を断り週1回の通院と服薬をしながら働いています。残業時間は月平均60時間ほどなので、世間一般では残業時間は軽いほうですよね。あと、20代で研究職やってます)

具体的な症状としては、発作のようなもの(胸が激しく締め付けられる感じ、ひどい息苦しさ、根拠の無い不安感など、言葉に表しにくい感覚)が不定期に来ます。最近は食欲もなくなり、休日はほとんどひきこもり状態です。
それで、主治医に何回か病名を聞いたのですが、毎回「やっぱり、うつ病なんじゃない?」としか答えてくれません。
よくテレビやインターネットなどで「○○性△△障害」や「○○型うつ病」など、細かな分類がされているのを見るたびに
単なるうつ病と診断されていることに、ちょっと疑問を感じるようになりました。

次に通院するときに、詳しい分類を聞きたいのですが
なんて聞けばいいのか・・・。
また、単なるうつ病なんて存在するのでしょうか?
もしかしたら、自己診断に過ぎませんがパニック障害とかかもしれませんし。
あと、金銭面でちょっときついので、セカンドオピニオン等は考えていません。
実際にうつにかかったことのある方などに質問なのですが、どんな風に症状を診断、分類されましたか?教えてください。

タイトル通りの質問なのですが、私は半年ほど前に心療内科に通い始め、うつ病と闘っています。
主治医は毎回2、30分時間を取ってくれ、私の話をきちんと聞いて下さるので、相性はそこそこよかったのだなと思い通院を続けています。
(ただ、休職を進められるのですが、休職すると間違いなく
将来の昇進等に響くため、私自身は休職を断り週1回の通院と服薬をしながら働いています。残業時間は月平均60時間ほどなので、世間一般では残業時間は軽いほうですよね。あと、20代で研究職やってます)

具体...続きを読む

Aベストアンサー

現在の精神疾患の分類は、アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRか、WHOのICD-10です。

それで、うつ病性障害は、大うつ病性障害と気分変調性障害にしか分類されません。

昔は素質などからくる、内因性うつ病、心因からくる心因性うつ病と分けたのですけど、両方の集団は有意に分離されないし、抗うつ薬で一様に治療で着てしまったのでした。
ですからDSMではある程度重いうつ病を大うつ病性障害に、内因・心因に関わらず分類します。
だって、本当に内因か心因かなんて分からないでしょう?
http://homepage3.nifty.com/kazano/dsm.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

ICD-10 は軽症うつ病を認めています
http://www.hosp.go.jp/~kamo/psy/icd-10f3.htm

あんまり、細かく分類しても意味がない可能性がありました。
一方、気分障害(うつ病と躁うつ病)と不安障害は合併しやすいので、その併存は記載されるべきです。
同様に人格障害の合併があればそれもです。

現在の精神疾患の分類は、アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRか、WHOのICD-10です。

それで、うつ病性障害は、大うつ病性障害と気分変調性障害にしか分類されません。

昔は素質などからくる、内因性うつ病、心因からくる心因性うつ病と分けたのですけど、両方の集団は有意に分離されないし、抗うつ薬で一様に治療で着てしまったのでした。
ですからDSMではある程度重いうつ病を大うつ病性障害に、内因・心因に関わらず分類します。
だって、本当に内因か心因かなんて分からないでしょう?
http://homepage3.n...続きを読む

Qさまざまな精神病の種類やさまざまな症状やいろんな種類が載っている本を探しています。

タイトルどうりなのですが、できるだけいろんな種類の精神病や症状など詳しく多く載っている本を探しています。
あんまり怖くないのでお願いします。
あと、小さい症状でも大きい症状でも全然かまいませんので、しつこいようですが、たくさんわかりやすくいろんな症状の本を知っている方どうかよろしくお願いします。
参考ホームページ名ともいろいろ載せていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
DSM-IVとかICD-10で検索すると見つかりますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4260118862/249-9475236-7265142

Qうつ病?躁うつ病?精神病?発狂?

職場の先輩が「ソウウツ」だそうです。確かにすっっごい変な人だとは思っていましたが、実際そんな病気の人に遭遇したのは初めてなので驚きました。

さっき「うつ病」で検索をかけて、ソウウツを漢字で書くと「躁鬱」だとか、「励ましてはいけない」とか、「薬で治す」とか知りました。

でも、結局「うつ病」と「躁うつ病」の違いって何なんでしょうか??「精神病」とは別ものなんですか?

無知な私の感覚でいえば、そんな人は病院に収容しなきゃいけないんじゃないの…?と思いますが。(映画「ハンニバル」みたいな病院)

Aベストアンサー

こんにちは。
あなたが毎日そのような場所で仕事しなくてはいけないというのが
ここで一番の問題ではないでしょうか?

会社としては、その先輩を辞めさせるわけにいかない、というのなら
少なくとも、あなたは別のところで働きたいと上司に言うべきです。
その先輩が仕事する場所を与えられているのと同様に、
あなたにも、自分の仕事をきちんとできる場所が与えられて当然です。
毎日、仕事と関係のないトラブルが起きて、プライバシーを侵害されて、
これでもしあなたがノイローゼになったら、会社はどう対応するのでしょう?

先輩や、先輩の親や、先輩に対する会社の態度は変えにくいかもしれません。
それはあなたにとって第三者どうしの関係だから。
でも、会社とあなたの問題については、
あなたの掛け合い方次第で、会社側のもっといい対応を引き出せると思いますよ。
手間はかかりますが、あなた自身を守るためです。
どうぞがんばって。

Q精神病の種類で

一人になると恐怖感が襲う

家にいると倦怠感にみまわれる

いつも気が張っている

というような精神病ってありますか?

Aベストアンサー

症状って人それぞれですよ
ただどっちにしろ改善するには受診されるのが一番かと思います

Qうつ病について。 先日、うつ病でしょうか?等の質問をさせて頂きましたものです。 何人の方から精神科な

うつ病について。
先日、うつ病でしょうか?等の質問をさせて頂きましたものです。

何人の方から精神科などで診察してもらった方が良いと言われ、今日会社で緊張感と言うか動悸のような症状があり絶えられなくなりお昼に早退して精神科に行ってみたのですが、確かに心療内科などに比べると長い時間話を聞いて頂きました。
ですが、自分がここまで、精神的に苦しくなった内容は5割程度しか話してないと思うのですが、診断は抑うつと言われました。

薬が睡眠導入剤のゾルピデムとトラゾドン塩酸塩錠50mg、ロラゼパム錠0.5mgでした、正直自分では鬱病にまではなっていないと思っていましたので、本当にこの薬を飲んで大丈夫なのかと考えています。

もし同じ病気で同じ薬を処方して飲んでみた感想などお聞かせ頂けると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬を飲むなと書いている輩もいますが、そのような書き込みは完全な医師法違反ですので無視してください。

出ている薬は、寝つきをよくする薬と、睡眠薬、精神安定剤ですので、医師の方も本格的なうつ病とまでは考えていませんね。

薬が完全にあなたに合うものが見つかるまで、長い方だと半年くらいかかります。病状に波がありますから。

今は、出された薬をしっかり服用し、それでどうなのかをきちんと伝えていけば、あなたの症状を大きく軽減できるようになります。

ただし、薬だけでは良くなりません。悪くなった環境を見直すことも同時に始めてください。

Q精神病の種類について

母の頭がおかしくて困っています。

事実とは全く違うことを事実だと思っているようですし、それを人に話しています。
本人は本当のことを言っているつもりでいるようなので誰もおかしいとは思っていません。
娘である私も精神病に気づかず20代半ばまで普通の人間のつもりで接し続けてきました。

以前他のサイトで書き込んだところ「それは間違いなく病気で相当な重症相当な役者だ」と教えてくださった方がいましたが、病名までは教えてもらえませんでした。

これは一体何の病気なのでしょうか?

また、おかげで親戚などに私に関する間違った情報がすりこまれて誰からも相手にされない状態になってしまいました。
この状況を打破するためには母の病を解き明かすしかないのか?と思っていますが、実際のところどうすればよいのでしょうか?

私自身ももうどうすればいいのかわからないのでまとまりのない文章になってしまいましたが、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう縁を切られているようですが、

専門医でも無い人の話を聞いて何が起きても結果は自己責任は承知しされているとして、

虚言癖
ボケ;若年性アルツハイマー病
統合失調症

医療機関が受けてくれるならば、貴方が本人に替わって診察に出向き相談の形でおおよそになるでしょうが病名を推測してもらうこともできると思います。

Q私はうつ病のような症状が出ています。 精神科に通っていますがはっきりとうつ病とは言われておらず考え課

私はうつ病のような症状が出ています。
精神科に通っていますがはっきりとうつ病とは言われておらず考え課題をを変えてみようだとかそういう診察で薬もメイラックスという精神安定剤のような1番軽い薬をもらっています。わたしの体に異変が起きだしたのは受験も終わっていまから楽しいことがたくさんできるというときに胃の不快感から食欲がなくなりそれはいまは治ったのですが、それから手足のしびれから頭が何か流れるような違和感が起き、それからバリバリ弾いていたピアノもひきにくくなり、漢字が出てきにくかったり、物忘れがひどくなったり、優先順位がつけられなくなったり友達と話すのも言葉が出てこなくてあいづちをうつくらいしかできなくなりました。そこでこれが本当にうつなのかもわから少しづつは良くなっているのかなというきざしはあるのですがこれから大学で試験があったりと不安です。そこでカイロプラクティック金本さんのDVDを見つけ、やってみたいと思っているのですが、効果はあるんでしょうか?また顎関節症とも診断されました。すいません文章がグチャグチャで、、、

Aベストアンサー

躁鬱病で精神二級の障害者です。

症状を読みますに、単なるうつ病ではないような気がします。うつ病の最大の病状は、気持ちが落ち込んで何もする気になれない、ですが、そのような症状はないように読めます。また、うつ病ですと、不眠または過眠が出るのが一般的ですが、それもないようです。

精神科で、うつ病とハッキリ言われないのは、そう単純には言えない状態だからだと思います。それで処方される薬も、最も軽いもので様子を見ているのでしょう。精神科に、どれくらい通院しているのかが分かりませんが、もう長いのであれば、セカンドオピニオンの受診をお勧めします。なにか打破できる可能性もあります。

なお、絶対とは言えませんが、カイロプラクティックが精神障害に効くとは思えません。また、顎関節症も精神障害とは関係ないと思います。

Q精神病を克服した人の本

精神病を克服した人の本を教えてください。精神病の種類は何でも結構です。うつ病、人格障害、摂食障害、アル中、家庭内暴力etc…。家族や周りの人に迷惑をかけたかもしれないけど今は立ち直っているという人の本。ノンフィクションの実際生きているもしくは生きていた人の本を教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
●月乃光司さん「病気だョ!全員集合」
 対人恐怖症、引きこもり、アルコール依存症などで入院歴もある筆者と同じく様々な病を抱えている(いた)人の対談集です。「窓の外は青」で立ち直った経緯が書かれています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31884381
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30860790
●原田宗典さん「ぼくの心をなおしてください」
 精神科医町沢静夫さんとの共著です。躁鬱病を患った著者(現在はある程度落ち着いているようです)と先生との対話集のような感じです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31079187←すみません絶版のようですので古書店か図書館などでチェックして下さい。
●中島らもさん「心が雨漏りする日には」「アマニタ・パンセリナ」「牢屋でやせるダイエット」
 もうお亡くなりになりましたが、中島らもさんはアルコール依存症、大麻(逮捕歴アリ)、睡眠薬などの薬の依存症で入院歴もあります。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31539910
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30509663
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31539911
●中村うさぎさん「女という病」「私という病」
 買い物依存症であった著者が自己の依存症を見つめるエッセイを最近出されています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/32098799
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/32007210
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31022515
●東ちづるさん「私はなぜカウンセリングを受けたか」
 女優としても現在活躍している東さんの本です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31055072
●大平光代さん「だから、あなたも生きぬいて」
 イジメから非行、家庭内暴力などを起こした著者が弁護士になるまでの話です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31116174
●北杜夫さん「どくとるマンボウ回想記」
 北さんといえば躁鬱病、躁鬱病と一般的にしたと精神科医で友人のなだいなださんからお墨付きをもらっています(北さん自身も精神科医)。躁鬱に関する話は沢山出てきますが、「回想記」が一番コンパクトにまとめられています。北さんによれば精神病は克服したというより寛解といって緩やかな症状になるという事らしいです。自身は現在躁になる気力もないそうです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31834821

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
●月乃光司さん「病気だョ!全員集合」
 対人恐怖症、引きこもり、アルコール依存症などで入院歴もある筆者と同じく様々な病を抱えている(いた)人の対談集です。「窓の外は青」で立ち直った経緯が書かれています。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31884381
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30860790
●原田宗典さん「ぼくの心をなおしてください」
 精神科医町沢静夫さんとの共著です。躁鬱病を患った著者(現在はある程度落ち着いているようです)と先生との対話集のような...続きを読む

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む


人気Q&Aランキング